星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

アニメ

監獄学園(プリズンスクール)のアニメキャラクター声優をチェック!

更新日:

週刊ヤングマガジンで連載されている平本アキラさんによる漫画『監獄学園(プリズンスクール)』

過激な描写や、かなり変わった嗜好が隠されることなく表現されるところが人気となっている漫画です。

この『監獄学園(プリズンスクール)』は、2015年7月から、1クールの間アニメ放送がされたこともあります。

『監獄学園(プリズンスクール)』は、若干過激な内容であることから、

「地上波では放送できなさそう…」

と感じるファンも多かったのですが、結局それでも放送してしまったあたり、さすが深夜枠と言うべきでしょうか。

さて、そんな『監獄学園(プリズンスクール)』のアニメですが、実は声優陣がとても豪華なのです。

当記事では、アニメ『監獄学園(プリズンスクール)』のキャラクター声優を紹介していこうと思います!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アニメ『監獄学園(プリズンスクール)』のキャラクター声優!

アニメ『監獄学園(プリズンスクール)』は、やはり人気漫画のアニメ化ということもあり、とても力が入っていましたよね。

しっかりと原作漫画をリスペクトした作りになっていたと評判でしたし、声優キャストも有名かつ実力派が揃っています。

とくに、メインキャラクターの声優の顔ぶれがかなり豪華!

早速、どのキャラクターにどの声優が起用されていたのか、見ていきましょう!

キヨシ:神谷浩史

キヨシと神谷浩史

主人公のキヨシ役を担当したのは、神谷浩史さん。

神谷浩史さんといえば、今や大人気の声優で、アニメファンなら知らない人のほうが少ないでしょう。

『機動戦士ガンダムOO』のティエリア・アーデ役や、『進撃の巨人』のリヴァイ役、『物語』シリーズの阿良々木暦役がとても有名ですね。

また、2017年には『宇宙戦隊キュウレンジャー』の司令官、ショウ・ロンポーのCVも担当しています。

ガクト:小西克幸

ガクトと小西克幸

男子組のまとめ役でもあるガクト役の声優は、小西克幸さんです。

『天元突破グレンラガン』のカミナ役や『マクロスフロンティア』のオズマ・リー役など、傾向として熱い兄貴分キャラクターを演じることが多いですね。

また、お調子者なキャラクターもよく演じています。

近年では、『七つの大罪』のドレファス役など、壮年の男性を演じることもあるので、幅広い演じ分けができる声優です。

シンゴ:鈴村健一

シンゴと鈴村健一

金髪リーゼントという見た目に反し、ウブな一面を持つシンゴ。

シンゴを担当した声優のは、鈴村健一さん。

鈴村健一さんも大人気声優の一人で、その声を聞いたことのない人のほうが少ないでしょう。

これまでに『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』のシン・アスカ役、『黒子のバスケ』の紫原敦役などを演じたことがあります。

近年では、『おそ松さん』のイヤミ役が有名かもしれません。

ジョー:浪川大輔

ジョーと浪川大輔

病弱体質でフード姿が特徴的なジョーを担当したのは、浪川大輔さんに決まりました。

浪川大輔さんも有名な声優ですよね。

これまでに『ルパン三世』のキャスト変更後の石川五右衛門役、日本テレビ版『HUNTER×HUNTER』のヒソカ役などを演じています。

最近では、『ポケットモンスターサン&ムーン』のロトム図鑑のCVを担当したことでも、ネット上では話題になりましたよね。

また、吹き替えでは『スター・ウォーズ』のアナキン・スカイウォーカー役で有名なヘイデン・クリステンセンの

日本語版公式吹き替え担当アーティスト

となっています。

アンドレ:興津和幸

巨漢で度を越えたMであるアンドレ。

そんなアンドレを担当したのは、興津和幸さんです。

興津和幸さんは最近まであまり有名ではありませんでした。

そこから『ジョジョの奇妙な冒険』のジョナサン・ジョースター役を演じたことで一気に声優としての知名度が上がりましたね。

その他では『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』の千早群像役、『ガンダムビルドファイターズトライ』のサカイ・ミナト役が有名ですね。

興津和幸さんが演じてきたキャラクターを見ればわかるのですが、とても演じ分けの上手いのです!

事実、興津和幸さんはアンドレもしっかりと演じており、ネットでも好評でしたからね。

筆者的には興津和幸さんで巨漢のキャラクターというと、真っ先にジョナサン・ジョースターが思い浮かびます。

万里(会長):大原さやか

八光学園を裏で支配している裏生徒会の会長、栗原万里。

彼女を演じたのは、大原さやかさんです。

大原さやかさんと言えば、長年、アニメの出演本数が全く減らないことでも有名ですよね。

さまざまな役を演じることができることが、声優として長年活躍する秘訣となっているのでしょう。

代表的な役というと、『FAIRY TAIL』のエルザ・スカーレット役や『カレイドスター』のレイラ・ハミルトン役があります。

また、大原さやかさんは、多くの鉄道のアナウンスを務めています。

アニメなどを見ていなくても、実は大原さやかさんの声を聞いたことのある人が多いかもしれません。

とくに、鉄道ファンは、

「声優は詳しくないけど、大原さやかは知ってる!」

という人が多いみたいです。

芽衣子(副会長):伊藤静

芽衣子と伊藤静

万里の親友で、裏生徒会副会長の芽衣子役は、伊藤静さんが担当しました。

伊藤静さんも有名な声優ですよね。

声も特徴的なので、アニメキャラクターを知らずとも一度聞けば、

「あ、伊藤静さんが声優をやっているんだ」

と気づく人が多いのではないでしょうか?

これまでの有名な役として、『マリア様がみてる』の支倉令役や、『ハヤテのごとく!』の桂ヒナギク役、『灼眼のシャナ』のヴィルヘルミナ・カルメル役などがあります。

花(書記):花澤香菜

花と花澤香菜

ゆるふわ系でありながら、空手でインターハイ・ベスト4の成績を残したこともある裏生徒会の書記・花の役は花澤香菜さん。

彼女は、若手女性声優筆頭とも言える人気を誇っており、一時期はメインキャラクターを担当しない季節がなかったとも言われるほど。

また、2017年には同じく声優の

小野賢章さんとの交際

が報じられ、こちらも話題になりましたね。

これまでに『物語』シリーズの千石撫子役や『アクエリオンEVOL』のゼシカ・ウォン役、『インフィニット・ストラトス』のシャルロット・デュノア役など、数多くのメインキャラクターを演じています。

 

以上が、アニメ『監獄学園(プリズンスクール)』のメインキャラクター声優です。

確かに、豪華声優陣と言われても納得の声優陣が揃っていますね。

年齢的に中堅の声優の中で、とくに有名な人たちを集めたような、そんな声優陣となっています。

演技力が抜群であり、さらに製作スタッフも原作に敬意をこめてアニメ『監獄学園(プリズンスクール)』を制作したわけですから、失敗のしようがない作品だったと言えるでしょう。

事実、原作ファンにも、そうでない人にも好評でした。

筆者としては、

「地上波でしっかりあの内容を流しちゃうのはさすがだなぁ…」

と、改めてアニメ『監獄学園(プリズンスクール)』の制作スタッフに敬意を表したいと思った次第です。

 

おわりに

今回は、アニメ『監獄学園(プリズンスクール)』の声優について紹介しました。

さすが人気の週刊漫画誌の作品というべきか、豪華な声優陣が揃っていますね。

これだけの声優を集めたわけですから、アニメの評価が高いのも当然です。

人によっては、

「2015年のアニメで1、2を争う作品だった」

と評価しています。

皆さんもぜひ、一度アニメ『監獄学園(プリズンスクール)』を見てみてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-アニメ

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.