星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

アニメ

ToLOVEるダークネス2nd(2期)の新キャラクターと声優をチェック

更新日

長谷見沙貴先生の原案であり、漫画家の矢吹健太朗先生が作画を担当した週刊少年ジャンプで連載していた漫画『To LOVEる -とらぶる-』。

そのスピンオフ作品の『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』も、ジャンプスクエア2017年4月号を持って完結しました。

『ToLOVEる』は『ToLOVEるダークネス』と合わせると

シリーズ累計発行部数が1000万部を突破する

など、大人気のラブコメ漫画となっています。

そんな『ToLOVEるダークネス』は、2012年10月から12月まで、全12話でアニメ化され、アニメ2期も、2015年7月~10月まで放送されましたよね。

当記事では、そんな『ToLOVEるダークネス』について、アニメ2期から登場した新キャラクターを紹介します!

スポンサーリンク

アドセンス

『ToLOVEるダークネス』の人気!

まず、おさらいとして『ToLOVEるダークネス』と、その前作にあたる『ToLOVEる』について紹介していきます。

『ToLOVEる』は、主人公・結城梨斗(リト)を中心とした三角関係を軸に展開されるラブコメディです。

この作品の特徴ともいえるのが、

少年誌の限界まで迫った過激なお色気描写

ですね。

アウトラインギリギリを攻める描写の上手さに、作者の矢吹健太朗先生に対して、ファンからは、

「矢吹神」

と神格化されるほど。

そういった意味で、『ToLOVEる』は、かなりの高評価を受けています。

『ToLOVEる』は、2006年21・22号から2009年40号までと、週刊少年ジャンプのラブコメでは、かなり長い期間連載されていました。

週刊少年ジャンプでの連載終了後は、今度は連載の場を『ジャンプスクエア』に移し、『ToLOVEるダークネス』の連載が開始。

この『ToLOVEるダークネス』は、2010年11月号~2017年4月号まで連載されるという、これまたかなりのロングランになりました。

ただし最終回は、

何ともパッとしない、曖昧な終わり方になってしまった

ので、不満があった人も多そうですが…。

あれだけ恋愛対象を広げてしまうと、いくら正ヒロインがいても、なかなか正ヒロインだけと結ばれて終わりとはいかないのかもしれません。

とはいえ、どうも落としどころを見失ってしまっているような…そんな印象を受けました。

漫画では、キャラクターなどが膨れ上がりすぎてしまうと、どうにも制御ができずに、当初予定していた結末にたどり着けないということも多いみたいですし。

ちなみに、アニメのほうもかなりのロングランと言える作品です。

『ToLOVEる』が2期まで、『ToLOVEるダークネス』も2期まで放送されました。

『ToLOVEるダークネス』は『ToLOVEる』のスピンオフと銘打っているものの、内容を見ると実質的な続編です。

そのため、『ToLOVEる』シリーズ的には、実質4期に渡ってアニメ化された人気作品というわけですね。

 

『ToLOVEるダークネス2nd』の新キャラクターと声優

今回、アニメ2期となる『ToLOVEるダークネス2nd』ですが、2期から登場した新キャラクターをチェックしてみましょう。

マスターネメシス:日高里菜

マスターネメシスと日高里菜

アニメ2期となる『ToLOVEるダークネス2nd』の新キャラクターとなるのは、マスターネメシスです。

アニメ1期では名前程度にしか登場してこなかったマスターネメシス。

本格的に物語に登場し、ストーリーの本筋に絡んでくることとなります。

『ダークネス計画』の黒幕ですね。

メアの上司的な立場のネメシスは大人びた言い回しをしていますが、実際は子供っぽい性格をしています。

メア同様、トランス能力を持っていたりするため、メアと同類かと思われたのですが…。

その正体は『プロジェクト・ネメシス』によって生まれた全く別の存在で、ダークマターを元にして作られています。

そんなネメシスのCVを担当したのは、日高里菜さんです。

『艦隊これくしょん』の睦月、如月、弥生、望月や、『ゆるゆり』の大室花子といった役が代表作です。

また、マスターネメシスが本格的にストーリーに関わることで、ダークネス計画が始動。

それに伴い、『金色の闇(ヤミ)』もアニメ2期終盤でダークネス化してしまいましたよね。

ダークネス化したヤミは性格も変わっているため、実質的な新キャラクターとして見てもいいのかもしれません。

この他のアニメ2期以降に登場した新キャラクターとしては、デビルーク3姉妹の母・セフィもいます。

厳密には、アニメ2期の新キャラクターではないのですが、一応この場では新キャラクターとして扱います。

というのも、セフィはアニメ本編には登場していません。

2016年7月4日発売の原作コミックス『ToLOVEるダークネス』の第16巻に付属していたOVA

で登場するからです。

宇宙一美しい

と言われるセフィは、ギドの代わりに外交を仕切っていて、セフィのおかげで宇宙の平和が保たれています。

また、宇宙一美しい容姿と声を持つ少数民族・チャーム人最後の末裔とも言われていて、ララたちは母親譲りの見た目をしているのです。

そんなセフィのCVを担当するのは、井上喜久子さん。

17歳教の教祖

にして、

永遠の17歳

で有名な声優ですね。

 

以上が、『ToLOVEるダークネス2nd』の新キャラクターとなります。

まぁ、セフィはアニメ2期には登場していないので、実質的に新キャラクターはネメシス1人ということでいいでしょう。

筆者もアニメ2期である『ToLOVEるダークネス2nd』は視聴しましたが、相変わらずぶっ飛んでいる内容でしたね。

アニメ好きなら見て損はない作品だと思いますよ。

とくに、疲れている時に視聴するのはおすすめです!

 

まとめ

『ToLOVEるダークネス』のアニメ2期となる『ToLOVEるダークネス2nd』は、2015年7月~10月まで放送されました。

相変わらずの『ToLOVEる』クオリティが楽しめる作品でもあり、『ダークネス計画』でヤミに大きな変化があるストーリーも展開されました。

筆者としては、『ToLOVEるダークネス』アニメ1期より、このアニメ2期である『ToLOVEるダークネス2nd』のほうが楽しめましたね。

皆さんも、興味があればぜひ『ToLOVEるダークネス』、そしてアニメ2期も見てみてくださいね!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-アニメ