星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

倉科カナの妹は女優&グラビアアイドル!画像と出演作をチェック

更新日:

人気女優・タレントの姉妹・兄妹が、芸能活動していた話が、ネット上では、ちらほら話題になります。

東スポの情報によれば、人気女優:倉科カナの妹が、実はグラビアアイドルとして活躍していることが分かり、そのことでも、ひとつの盛り上がりを見せているようです。

一体、倉科カナさんの妹は、どんなグラビアアイドルなのか。

倉科カナさん自身、グラマラスなスタイルの持ち主で、一時期はグラビアなどでも活躍していただけに、妹のことも非常に気になります。

そこで本記事では、倉科カナさんの妹のプロフィールなどについて探ってみました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

世間を賑わす姉妹の芸能人・著名人!

『マナカナ』という愛称があり、NHK朝ドラなどの主演を通じてブレイクした三倉茉奈・三倉佳奈姉妹。

東海テレビの女子アナとして活躍している本仮屋リイナさんが、女優の本仮屋ユイカさんの妹というように、芸能界で活躍する姉妹は数多くいます。

マナカナ

マナカナ

本仮屋リイナと本仮屋ユイカ

本仮屋リイナと本仮屋ユイカ

また、大多数のアイドルファンが知っていると思いますが『Perfume』の"あーちゃん"こと西脇綾香さんと、アイドルグループ『9nine』の"ちゃあぽん"こと西脇彩華さんも姉妹です。

あーちゃんとちゃあぽん

あーちゃんとちゃあぽん

ちなみに『9nine』は、女優の川島海荷さんがメンバーとして活躍していたアイドルグループです。

『モー娘。』のように歌だけでなく、ダンスパフォーマンスも魅力的なアイドルグループでした。

このように、一般的に知られていないケースもありますが、実は姉妹として活躍している芸能関係が多数いるわけです。

また、一般人であるにも関わらず、姉妹が芸能人ということでテレビ出演し、そこから有名になった結果、芸能界に進出したタレントもいますよね。

その中でも有名なのは、スザンヌさんの妹であるマーガリンさんや、母のキャサリンさんだと思います。

スザンヌ家族

スザンヌ家族

元々は、バラエティ番組でゲスト出演したことをきっかけに注目され始めました。

クイズ番組の『クイズヘキサゴンII』では、姉妹で共演するなど、一時期はタレントとしての知名度も高まっていました。

その後は、ローカルタレントとして活躍されているため、全国区ではあまり知られていないかもしれませんね。

本当に世間は狭いもので、二世・三世タレントだけでなく、姉妹タレントも注目され、世間を賑わしていることが改めてよくわかるところです。

 

倉科カナの妹もグラビアアイドル!

倉科カナ

倉科カナ

意外なところで活躍する姉妹タレント・芸能人は多く見られますが、実は女優:倉科カナさんの妹も、現在グラビアアイドルとして活躍していることが、東スポの芸能ニュースで明らかにされました。

倉科カナさんといえば、NHK朝ドラ『ウェルかめ』でヒロインになり、その後、多くのドラマ・映画で活躍している女優です。

その他にも、かつてはグラビアなどでも活躍し、倉科カナさんは人気の高い女優でもあります。

そんな人気女優『倉科カナの妹』ということもあり、世間ではどんな人なのか?と注目しているようです。

これまで倉科カナさんの妹は、

『稲森ヒロ』

という全く異なる名前で活動していたようです。

そのため一部のファンを除いては、ほとんど倉科カナさんの妹であることは知られていませんでした。

しかし、大手芸能事務所のホリプロに移籍し、芸名も変えたことや、

「人気女優:有村架純の姉で新井ゆうこ以外にも、人気女優の身内がグラビアをやっている」

という出版関係者の証言から明るみになり、注目されたようです。

 

それにしても知名度を上げることは決して悪いことではありませんが、出版関係者が、

『身内もグラビアをやっている』

なんて話を暴露しても良いのでしょうか?

倉科カナさんの妹が、どのように思っているのかは別として、なんとも怖い話ですね。

それと、倉科カナさんが、グラビアをしていたくらいにスタイルの良い方であるだけに、その妹が一体どんなグラビアアイドルなのかも、気になるところです。

 

倉科カナの妹のプロフィールは?

ネット上でも注目されている倉科カナさんの妹ですが、一体どんなグラビアアイドルなのか、詳しいプロフィールを探ってみました。

現在の彼女の名前は

橘希(たちばなのぞみ)さん。

橘希

橘希

年齢は、26歳で、姉:倉科カナさんの3歳下の妹です。

先程もお話していたように過去には、"稲森ヒロ"という名前で、グラビアなどで活動していたそうです。

『ミスサイパン2014』にも輝いている実績の持ち主なので、もしかしたらすでに知っている人もいるかもしれませんね。

実際に彼女のスタイルを筆者も見てみましたが、姉に負けず劣らずのナイスバディの持ち主です。

顔立ちは、姉・倉科カナさんよりも若干キリッとしたような印象があり、かわいらしいというよりも美しいと言った方がいいかもしれません。

身長:157cm

B:87・W:58・H84

血液型:A型

出身:熊本

好きな食べ物が、パクチーや辛い食べ物らしいので、食生活も新陳代謝の良いものをよく摂取していることから、体型維持ができているのかもしれません。

彼女の武器は、

細身の体と反比例するかのように出る所は出ている

ということで、その自慢の武器を使って、グラビア界で男性たちを魅了しているようです。

現在、大手事務所のホリプロに移籍したことで、イベント・テレビにも出演しはじめています。

ひょっとしたら、そのうち全国区で多くのメディアに登場して、知名度を上げていくかもしれませんね。

まさに、今後が期待されるグラビアアイドルとして注目していきたいところです。

追記

橘希さんは、まだ芸能生活がそれほど長いわけではなく、グラビアアイドル・女優として活動しているものの、まだそれほど知名度は高くありません。

一応の出演作としては、『デスノート』や、女優・比嘉愛未さん主演ドラマ『本日は、お日柄もよく(WOWOW)』に出演しています。

彼女の演じた役柄についてですが、『デスノート』では、佐野ひなこさん演じる『弥海砂』が率いたアイドルユニット・イチゴBERRYのメンバー『北野マコ』役。

『本日は、お日柄もよく』では、比嘉愛未さん演じる二ノ宮こと葉の同僚『千堂千華』役で出演しています。

メインキャストというわけではなく、端役ということもあり、公式サイトなどでも橘希さんの名前はどこにも掲載されていませんでした。

まぁ新人などは、ほぼエキストラに近いような役しか貰えない人もたくさんいますし、橘希さんの芸歴が約3年ということを考えれば、まずまずといったところではないでしょうか。

なお、橘希さんは、ドラマ以外にも舞台に『ダイヤのA The LIVE』を含む6本の舞台に出演しています。

その中には、演出家として有名な宮本亜門さん演出の舞台『SUPERLOSERZ SAVE THE EARTH 負け犬は世界を救う』に出演しています。

演技力に関しては、まだ荒削りな部分は多々見られるかと思います。

将来、グラビアアイドル・女優として、姉である倉科カナさんのように、幅広く様々な作品に起用される女優へと躍進していく道になるでしょう。

今後の橘希さんの活躍を期待しながら注目していきたいですね。

 

まとめ

人気女優:倉科カナさんの妹が、実はグラビアアイドルとして活躍している橘希さん。

そのことが東スポの記事によって明るみになり、注目されるようになりました。

妹自身、稲森ヒロ名義で『ミスサイパン2014』にも輝いたことがあります。

細身の体に似合わないスタイルが、倉科カナさんの妹の最大の武器らしく、グラビア誌などでは、世の男性をメロメロにしているという話も…

2015年ごろにホリプロへ移籍。

芸名を橘希に変更してからは、女優としても活動し始め、ドラマ・舞台での活躍も見え始めるようになりました。

姉・倉科カナさんもグラビア出身でしたし、今後、グラビアアイドル・女優として大きく飛躍することが期待されます。

倉科カナの記事はコチラもよく読まれています!

竹野内豊の過去の彼女と現在の倉科カナとの出会い・きっかけは?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-芸能人

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.