星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

ゲーム

E3でFF7リメイク発表で動画も!2015最新ゲーム情報まとめ!

更新日

今年もゲームファンにとって、お祭りともいえる季節がやってきました。

6月16日~18日にかけて行われる世界最大のゲームショウの『E3』。

プレスカンファレンスなども既に行われており、早くも新作ゲームの情報が多数出ていることかと思います。

人気シリーズの続編から、まだ見たことのない魅力的な新作まで多数発表されるこのイベント。

当記事では、現在までに判明しているタイトルで特に反響の大きかったもの、筆者が面白そうだと感じたものを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

世界最大のゲームショウ『E3』とは?

E3

まず、『E3』とは何かという方もいると思うので、簡単に紹介したいと思います。

『E3』は世界最大のゲームショウで『Electronic Entertainment Expo(エレクトロニック エンターテイメント エキスポ)』が正式名称です。

年に1回、アメリカ・ロサンゼルスのコンベンションセンターで行われます。

日本最大のゲームショウである『東京ゲームショウ』とは違い、基本的にメディア・流通関係者しか入場することができません。

まさにゲーム関係者専用のイベントといったところですね。

しかし、そんなゲーム関係者以外が入場のできない『E3』が何故注目されるのでしょうか?

日本のゲームユーザーが注目する理由としては2つほど考えられます。

ひとつは、『E3』では所謂"洋ゲー"といわれる海外メーカーの制作するゲームの新作発表が多いことです。

日本で行われる東京ゲームショウでは、この"洋ゲー"を制作する会社が、ショーへの出展を見送るといったことも過去にはありました。

そのため、日本の洋ゲーファンにとっては、重大なイベントということなのでしょうね。

そして、もうひとつの理由が、3大ゲームハードメーカーであるSCE・マイクロソフト・任天堂が揃って出展するのが、このイベントだからです。

こちらの理由も東京ゲームショウを引き合いに出してしまいますが、実は任天堂は東京ゲームショウには過去1度も出展していないのです。

 

『E3 2015』有名新作タイトル情報まとめ!

それでは、個人的に気になったタイトルや、特に反響のあったタイトルを紹介していこうと思います。

『Fallout 4』

『Fallout 4』は現在ではベセスダ・ソフトワークスが制作している戦争後の廃墟と化した、世紀末のアメリカが舞台となっているRPGであるFalloutシリーズの最新作です。

新作となる今作は、実に7年ぶりのリリースで、対応ハードはPC/PS4/XboxOneです。

『Fallout 4』では、キャラクタークリエイトが更に進化し、女性も選べるようになったほか、家を建築できるクラフト機能も追加されるなど、自由度が前作よりさらに増したとのこと。

さらに、限定版の特典としてゲーム内に登場するPip-Boyのスマホケースが付いてくるようです。

これは、Falloutファンにとっては、たまらない一品になることでしょう。

発売日ですが、北米版が一足早く2015年11月10日、日本語版は2015年冬とのことです。

Fallout4の対応機種や発売日は?豪華特典とネットの評価を紹介!

『ダークソウル3』

マイクロソフトのカンファレンスでは、フロム・ソフトウェアが制作する大人気アクションRPGシリーズとなった、ダークソウルシリーズの最新作である『ダークソウル3』が発表されました。

先日、『ダークソウル3』が発表されるという噂がありましたが、これはどうやら本当だったみたいですね。

『ダークソウル3』の対応機種はPC/PS4/XboxOneとなっています。

ダークソウルシリーズも、ついに『旧世代ハードでの対応をやめた』ということのようです…

しかし、その分、最先端最新技術を用いたゲームクオリティに期待ができそうですね!

この『ダークソウル3』の発売日は、2016年初頭を予定しているとのことです。

『Gears of War 4』

Xbox独占タイトルの中で、大人気のTPSスタイルのアクションアドベンチャーであるGears of Warシリーズの最新作『Gears4』が発表されました。

Xboxファンにとっては、待望の新作なのではないでしょうか?

この『Gears4』の発売日は、2016年末を予定しているとのことで、まだまだ先ですね。

この続報に期待しながら、1年半を過ごすのは、さすがに疲れてしまいそうなので、過度な期待はせずに発売がありそうだと、頭に留めておく程度にしたほうが良さそうです。

XboxOneがXbox360との互換性を発表!

こちらはゲームタイトルではないのですが、Xboxユーザーにとっては、非常に大きなニュースではないでしょうか。

これまで互換機能がなかったXboxOneとXbox360についに互換機能が実装されるというのです!

具体的には、アップデートすることによって、XboxOneでXbox360のダウンロードタイトルが遊べるようになるようです。

冬までには、Xbox360のゲームが100タイトル以上が追加されるようで、XboxOneとXbox360でのマルチプレイにも対応します。

『Horizon Zero Dawn』

こちらはシリーズ物ではなく、完全な新タイトルです。

自然豊かなオープンワールドを舞台に、機械化した野生動物を狩猟するアクションゲームのようです。

筆者が映像を見たところではゾイドと戦うモンスターハンター…のようなゲームだという印象を受けました。

発売日は2016年内を予定しており、対応ハードはPS4となっています。

マルチプレイに対応…ということであれば、かなり面白そうなゲームになりそうだと筆者は思いました。

続報次第では購入も検討したいところですね。

『ファイナルファンタジー7』

そして、今までの発表の中で一番反響が大きかったのではないかと思われるのがこの発表でした。

その動画がこちら

なんと、完全リメイクの『ファイナルファンタジー7』が発売決定したのです!

しかも当時の主要スタッフが参加し、フルリメイクされるとのことです。

PS4で先行リリースという情報も出ましたが、具体的な発売日については発表されませんでした。

『ファイナルファンタジー7』リメイクの情報が出た直後からスクウェア・エニックスの株が急上昇していたことからも、ゲームへの期待度の高さが伺えますね。

おわりに

いかがだったでしょうか?

今回は、『E3』で反響のあったタイトルや、個人的に気になったタイトルをざっと紹介しました。

中でも『ファイナルファンタジー7』のリメイクを待ち望んでいた方も多いのではないでしょうか?

しかし、まだまだ『E3』は終わりません。

今後のカンファレンスには大物企業が2つ残っています。

その2つというのはスクウェア・エニックスと任天堂です。

中でもスクウェア・エニックスの発表では、あの人気作品『クロノトリガー』の新作が発表されるのでは?との噂もあり、個人的にも非常に気になるところです。

現在の段階で既にサプライズが多い今回の『E3』。

さらに重大発表があるとなると、ゲームファンにとっては眠れぬ夜となりそうですね!

FF7の記事はコチラもよく読まれています!

iOS版FF7の変更点と口コミ評価レビュー!価格が1800円は安い?

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-ゲーム