星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

樫木裕実のカーヴィースタジオ閉鎖再び!トラブルや理由の原因は?

投稿日

カーヴィーダンスの生みの親である樫木裕実さんのスタジオが、またもや閉鎖に追い込まれていると話題になっているようですね。

確か、現在タレントとして再ブレイクしているヒロミさんとも、過去に揉めていたと噂になったことがありましたよね。

何かとトラブルが絶えない樫木裕実さんですが、今回はどんなトラブルに見舞われての閉鎖となったのでしょうか?

多くの有名人達も、カーヴィースタジオに通って肉体改造・健康管理を行っていたみたいですし、特に女性に人気のスタジオが閉鎖になった理由が気になりますので、本記事で真相を探っていきます。

スポンサーリンク

アドセンス

再び樫木裕実のカーヴィースタジオ閉鎖!

樫木裕実

樫木裕実

神田うのや梨花など、多くのモデル・タレントたちの体型管理・スタイル維持に多大な貢献をもたらした樫木裕実考案のカーヴィーダンス。

楽しく踊るだけで、身体のくびれを取り戻すことが出来ると、ダイエットの一環として非常に注目され、その効果などもテレビで大々的に取り上げられ、考案者である樫木裕実さん自身、世間の注目を浴び続けていましたよね。

最近では、あまりテレビにも出演されていないみたいですし、スタジオ経営など忙しくされているのかと思っていたのですが、なんと、またも新たなトラブルによって、樫木裕実さんスタジオが閉鎖に追い込まれているのです。

しかも閉鎖されるカーヴィースタジオというのが、2014年5月に、渋谷にオープンされたばかりの『シミュレーションカーヴィーホーム』。

このカーヴィーホームは、樫木裕実さんが前にトラブルを起こして、スタジオを辞めた際に、彼女についていった腹心の友と共にオープンさせたスタジオのはずなんですが…

本当に1年ちょっとで閉鎖になってしまうなんてびっくりな話です。

まぁそのように追い込んだのは樫木裕実さん自身みたいのようですが、それにしても彼女は、この数年何かとトラブル続きですよね。

災難と言えばそれまでかもしれませんが、信者と言われる人達も多いだけに、実に心配な話です。

確か13年12月には、樫木裕実さんは女性オーナーともトラブルになってしまい、その結果、カーヴィースタジオが閉鎖に追い込まれています。

その前には、タレントのヒロミさんが経営するスタジオで、トレーナーを務めているものの、結局トラブルに発展してしまった経歴があります。

その際も、何かと樫木裕実さんの悪評を流して、彼女の信者である神田うのを味方に

「カーヴィーダンスの著書の印税をもらっていない」

とまで言っていたと、写真週刊誌などで噂されています。

しかし、樫木裕実さん自身カーヴィーダンスが注目されてブレイクしたことで、スタジオに通う一般の会員に、ほとんど自身で教えること無く、有名人にだけトレーナーとしてレッスンしていたという裏話が女性オーナーとトラブルになっていた頃に、ヒロミさんによって暴露されてしまいました。

そんな過去があるだけに、樫木裕実さんには今回も大きなトラブルが起こっているような気がしてなりませんが、何よりも、スタジオに通っている一般のお客さんに迷惑ばかりかかってしまい、まさに悲劇です。

なお、今回閉鎖される渋谷のスタジオ閉鎖は6月末とのこと。

なんとか閉鎖が撤回されれば、良いのですが…

 

カーヴィースタジオを閉鎖する理由・トラブル!

呆れた女性

呆れた女性

さて、今回カーヴィースタジオが6月末に閉鎖になると、ネットニュースでも取り上げられていますが、この最大の理由は、やはり樫木裕実さんとトレーナーたちのトラブルによるものでした。

先程もお話したように、閉鎖するスタジオは、樫木裕実さんが、女性オーナーの下で経営していたカーヴィースタジオを辞めた際に、一緒についてきたトレーナーたちと共にオープンしているスタジオです。

そのため、どちらかと言えば、スタッフたちは樫木裕実さんの最大の理解者だったはず…

それなのにトラブルとは、いったい何が起こったというのでしょうか?

実は、名前も売れて経営も軌道に乗ったためなのか、樫木裕実さんは、人が変わったかのようにトレーナーたちのギャラの支払い方法を、一方的に変更してしまい、その結果、樫木裕実さん自身のギャラが増えてしまったため、トレーナーたちが不満を爆発させたというのです。

しかも、その6名の抗議に樫木裕実さんは、全く聞く耳を貸さないどころか、

「カーヴィーというブランドに甘えて、努力をしていない。全員クビにする!」

と、言い放ったというのです。

そんな風に、権力を一方的に振りかざされたら、誰だって嫌気をさすに決まっていますよね。

ある意味、事実上解雇という形で、トレーナーも樫木裕実さんのみとなりスタジオ閉鎖となったわけです。

実際に樫木裕実さんのスタジオでトレーナーをされていた方は、

「最近、多忙なのか顔を合わせる機会が少なくなり、いつの間にか銭ゲバになってしまわれた」

と、樫木裕実さんのことを悪く言う方もいらっしゃるそうです。

もうここまで発展してしまったら、カーヴィースタジオの閉鎖も止むを得ないでしょうね。

 

トレーナーとの溝を深めた樫木裕実

これは、あくまで筆者個人的な考えでしかありませんが、樫木裕実さんは、ある種カーヴィーダンスによってブレイクしたために、何かに取り憑かれてしまったかのごとく、人の心を見失ってしまわれたように思えて仕方ありません。

人間誰しも弱いもので、お金や権力を手に入れると、おかしな方向に変わってしまう方がよくいらっしゃいます。

樫木裕実さんもその一人で、カーヴィースタジオで成功したのは良いものの、その功績が自分一人だけの力ではないことに気が付かず、周囲の人達を邪険にしてしまったのでしょう。

これでは、どんどん孤立してしまうばかりで、トレーナーとの心の溝は永久に埋まらないと思いますし、二度と樫木裕実さんについていこうというトレーナーも現れないでしょう。

もちろん、直接関わっているわけではないので、事情を全て把握しているわけでもありませんし、これだけのことであれこれ言うのは無粋かもしれませんが、樫木裕実さんには、どうかスタッフとして献身的に支えてくれている人たちのことを考えて上げて欲しいと願っています。

そして再び、カーヴィーダンスを支持している多くの女性達のために樫木裕実さんが復活してくれることを心から願っています。

 

まとめ

いかがでしたか?

樫木裕実さんが、2014年5月に渋谷でオープンしたばかりの『シミュレーションカーヴィーホーム』が6月いっぱいで閉鎖と衝撃のニュースが流れました。

トラブルの理由も、一方的に、トレーナーたちへのギャラの支払い方法を変えてしまったことや、トレーナーたちを切り捨てるような発言をしたことにあり、樫木裕実さん自身、何かおかしくなってしまわれたのだと思います。

どこの職場でも誰かが辞めていくということはよくある話ですが、一挙にスタッフ全員が辞めていくということは、何か問題があるからこその話でしかありません。

樫木裕実さんには、その事にいち早く気がついてもらって、なんとか再起してもらうことを心から願っています。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人