星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

芦田愛菜の現在と今後は?ドラマやテレビから消えた理由とは!

更新日

天才子役として、注目されていた子役:芦田愛菜さんも、現在11歳で立派に成長されていますよね。しかしネット上では、

「何故消えた?」

「現在、何しているの?」

と、話題になりつつあるようです。

確かに、昔と比較すると、ここ最近は芦田愛菜さんの姿を見かける数は激減していますよね。

はたして何か事情でもあるのでしょうか?

天才子役と言われているだけに、演技のスキルは申し分ないと思いますし、芦田愛菜さんが姿を消してしまった理由も気になります。

また、今後のことも気になりますので、本記事でその辺の事情・理由を探っていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

芦田愛菜がテレビの世界から消えた理由!?

芦田愛菜

芦田愛菜

ドラマ『マルモのおきて』や『明日、ママがいない』など珠玉の名作に主演し、その後も、ドラマだけでなくバラエティ、歌手とマルチに活躍されている子役:芦田愛菜さんが、ここ最近テレビで姿を見られず、一部では消えたとも言われています。

その背景の一つとして、ドラマ『明日、ママがいない』での、児童養護施設への誹謗中傷・差別問題(スポンサー降板騒動)の一件が大きく影響していると言われています。

確かにこの一件はかなり賛否がわかれました。

実際に養護施設で働かれている人達は、事実と違うし、ドラマに対して誹謗中傷・差別と感じられると猛抗議されていたそうですし、逆に、日本テレビサイドの言い分同様、子供の目線でたくましさや意義主張をしっかり伝えてくれたという見方の人もいらっしゃいます。

確かにとらえどころが非常に難しいドラマであることに違いないと、筆者も感じていましたし、人の価値観によってどのようにも映ってしまう恐れは高かったといえるでしょう。

結果的には当初予定されていた9話全てを放送して幕を閉じましたが、一時は8話打ち切りという話も出ていたらしく、スポンサーも全社降板する程、大騒動となり今でも物議を生んでいるという話もちらほら耳にします。

芦田愛菜さんは、このドラマの主演を勤めていたわけですが、放送自粛という話が出た際に、彼女側から猛抗議を受けていたというのです。

なんとか24時間テレビの『はなちゃんのみそ汁』で、主演のポストを用意すると約束し、なだめたそうですが、このことをきっかけに、当時、芦田愛菜さんはギャラが他の子役の2倍以上あるのに、扱いづらいと制作サイドが敬遠するようになって、次第に姿を消していったというのです。

とはいえ、『芦田愛菜効果』はまだまだ陰ることは無く、彼女に憧れを抱き、子役として芸能活動したいと所属事務所に訪れる子供たちが続出し、当時、新鋭事務所だった芦田愛菜さんが所属する芸能事務所も、1000人が所属する大所帯に成長した模様。

その影響力は絶大で、現在も芦田愛菜さんは、『イトーヨーカ堂』のCMなどにも出演していますし、彼女の姿が全く見られなくなったというわけではありません。

『はなちゃんのみそ汁』出演以降も、芦田愛菜さんはNHKBSプレミアム『ラギッド!』や、映画『唐山大地震』に出演し、さらには、声優としても『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』に出演予定。

ただ、当時のブレイクぶりが、なりを潜めたことは紛れもない事実で、そのことでネット上では何かと話題になっているわけです。

あくまで、筆者個人の見解ですが、当時の芦田愛菜さんの勢いは、ある種、異常だっただけで、11歳になられた今、ようやく落ち着きを見せているだけなのだと思いますよ。

それでも、ネット上では、芦田愛菜さんのブレイクぶりだけが強烈に印象に残り、気がつけば干されていると噂されてしまうのでしょうね。

本当に悲しい話です…

 

芦田愛菜の現在は?

芦田愛菜

芦田愛菜

人気子役のひとりとしてだけでなく、子役ブームの火付け役的貢献をしてきた芦田愛菜さんが、テレビであまり姿を見せなくなってしまったことで、彼女の現在を気にするファンも増え始めているようです。

しかし、先程も触れたように、時折バラエティ番組に出演していますし、テレビドラマ『ラギッド!』に出演するなど、今年も何かと芦田愛菜さんの姿を目にします。

芦田愛菜さんが5歳の頃に出演していたドラマ『MOTHER』では、身長が104cmだったそうですが、現在プロフィール上では11歳で、身長127cmと少し大人びた女性という印象すら伺え、成長の証が見えます。

残念ながら、ブレイクしていた当初と比較して、目立った動きがないようにも思えます。

ただ、先程もお話したように、芦田愛菜さんは確実に活躍の幅を広げ、女優としてドラマ・映画・CMに出演しているだけでなく、タレントとして情報番組、声優として、2015年12月公開予定のアニメ映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』にも出演されています。

幼い子役の頃とは全く異なり、芦田愛菜さんは成長した女性として落ち着いた印象も与え、新たな魅力をファンに魅せている段階に入っていったのだと、筆者は感じています。

また、何かと多忙の中、学業と女優業も両立しているのは、本当に頭が下がるばかりですね。

残念ながら歌手としての活動は今のところされていないようですが、どんどん活躍の幅を広げながら、独りの女性として、また女優:芦田愛菜として大いにファンに認められていくことを期待したいものです。

 

芦田愛菜の今後は?

芦田愛菜

芦田愛菜

芦田愛菜さんは、演技力も高く、今や一人の女優としても能力的にはトップレベルのスキルを持っています。

歌手活動もされていますし、バラエティなどにも対応できるマルチタレントとしてのスキルを持っているので、今後、芦田愛菜さんは、再びあらゆるジャンルでマルチに活躍する姿を見るかもしれません。

ただ、芦田愛菜さんはまだ11歳ですし、芸能活動が忙しすぎて学校に通うことすらままならないとなると、かなりこの先が心配になります。

かつては、今後消えていって欲しい芸能人1位にもランキングされ、一方では今後も心配という声も上がっていたそうですが、今はそんな話は立ち消えているそうです。

元々、今後消えていって欲しいという話も、このままでは芦田愛菜さんが学校にも通えなくなってしまうことを危惧してのことで、決して彼女が嫌われてのことでは無かったわけです。

そして、現在、子役として大ブレイクしていた頃と比較して、落ち着きが見えてきたことで、ファンも安心された結果、消えていって欲しい芸能人ランキングからも姿を消したというのが事の真相のようですね。

一部では、小学校卒業のタイミングで学業専念するのではという噂もありますが、芦田愛菜さん本人からはっきり引退・休業の話は出ておりません。

おそらく芦田愛菜さんが一人の女優として、これからも学業と芸能を両立しながら活動されていくのだと思いますよ。

今後、芦田愛菜さんがどのような進路を歩んでいくとしても、彼女のことを応援してあげたいと思う次第です。

 

まとめ

いかがでしたか?

天才子役として脚光を浴び続けていた芦田愛菜さんが、最近テレビから姿を消したと言われ、何かと話題になっていますが、彼女に対するギャラが増えたことや、ドラマ『明日。ママがいない』を通じた一件のことで、制作サイドから

『芦田愛菜さんは扱いづらい』

と敬遠され始めているようです。

そのため、消えたかのようにテレビへの出演数も激減していますが、全く消えたわけではなく現在も芸能活動を続けています。

ただし、今後の進路もありますし、将来どんな風になっても対応できるように、芦田愛菜さんは今後、しばらく学業専念する可能性も考えられます。

いずれにしても、今後の芦田愛菜さんの進路を暖かく見守ってあげたいものですね。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人