星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

グルメ

きのこの山VSたけのこの里!チョコの味の違いと人気を比較!

更新日:

お菓子メーカーの明治が発売している『きのこの山』と『たけのこの里』。

この2つは、同じ明治から発売されているというのに、

『きのこたけのこ戦争』

を勃発させてしまうほどのライバル関係にあると言われています。

実際、どちらもチョコレート菓子なわけですが、『きのこの山』と『たけのこの里』に味の違いはあるのでしょうか?

また、『きのこの山』と『たけのこの里』は、どちらのほうが人気なのか?

当記事では、『きのこの山』と『たけのこの里』の味の違い、さらには人気について調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

きのこの山vsたけのこの里が決着!

きのこの山とたけのこの里

明治から発売されている大ヒット商品『きのこの山』と『たけのこの里』。

この2つは姉妹的な関係でもあり、ライバル関係とも言えるでしょう。

『きのこの山』と『たけのこの里』は、どちらも長らくコンビニやスーパーに並び販売され続けてきました。

共に切磋琢磨しながら進化し、多くのファンの支持を受けながらロングヒットした商品として、世間に受け入れられている印象が強くあります。

ちなみに、先に誕生したのは『きのこの山』で、1975年に発売されるようになりました。

『たけのこの里』が誕生したのは、その4年後となる1979年。

実は、同時発売ではなかったのです。

また、『きのこの山』と『たけのこの里』というと、どちらも期間限定商品が数多く発売されていることも特徴です。

期間限定の『きのこの山』と『たけのこの里』が並んでいると、ついつい手に取ってしまう人も多いのではないでしょうか。

ちなみに、ミニパックだと、

『きのこの山』と『たけのこの里』が同時に入っているセット

なども売っていますよね。

筆者はミニパックの場合は、この両方入りのセットを買うのですが、1箱の単品を買う場合は、『きのこの山』しか買いません。

というのも、筆者は『きのこの山』が好きだからです。

なぜ『きのこの山』の方が好きなのかというのは、後述する『きのこの山』と『たけのこの里』の違いにもあるので割愛しますね。

 

では、『きのこの山』と『たけのこの里』ですが、具体的に何がどう違うのでしょうか?

実は、『きのこの山』『たけのこの里』は、見た目以外にも、いろいろな違いがあるみたいですよ。

 

きのこの山とたけのこの里の味の違い

『きのこの山』と『たけのこの里』というと、

「クラッカーかクッキーかの違いくらいじゃない?」

と感じている人も多いと思います。

実際、筆者もスナック部分の違いしかないと思っていました。

しかし、実は『きのこの山』と『たけのこの里』は、

チョコにも違いがある

ということが、2016年に放送された番組『ジョブチューン』で語られているのです。

それでは早速、『きのこの山』と『たけのこの里』の違いを紹介していきましょう。

きのこの山とたけのこの里の違い1 スナック部分

まずは、先ほど触れた『きのこの山』と『たけのこの里』のスナック部分の違いについてです。

『きのこの山』と『たけのこの里』のスナック部分が違うことには、気づいている人は多いかと思います。

(食べればわかるレベルですからね)

『きのこの山』は、クラッカーを使用していて、『たけのこの里』はクッキーを使用しているのです。

そのため、

  • 『きのこの山』がサクッとした食感
  • 『たけのこの里』はパサッとした食感

になっているわけですね。

筆者が『きのこの山』が好きな理由の1つとして、

このサクッとした食感がチョコレートの味の邪魔をしないから

という部分があります。

チョコレートだけを楽しみやすい『きのこの山』が好きなのです。

変わった食べ方かもしれませんが、筆者はいつも持ち手になるスナック部分のみ最初に食べ、残ったチョコレート部分を後に食べています。

多少クラッカー部分は残っていますが、ほぼチョコレートを楽しめますからね。

このあたりのスナック部分をどう感じるかで、『きのこの山』と『たけのこの里』の好みが分かれそうですね。

きのこの山とたけのこの里の違い2 チョコレート部分

続いて、『きのこの山』と『たけのこの里』で重要な部分となるチョコレートの違いについてです。

筆者は、チョコレート部分は同じだと思っていたのですが、実は『きのこの山』と『たけのこの里』で全然違うみたいです。

というのも、まず『きのこの山』のチョコレートについては、

チョコレートが、

2層構造

になっているとのこと。

まずは上の部分。

『きのこの山』の上の部分のチョコレートには、カカオの香りが引き立つものを使用しています。

そして、下の部分に、ミルクで甘めに仕立てたチョコレートを使用しているのです。

 

では、『たけのこの里』はどうなっているのでしょう?

実は、『たけのこの里』のチョコレートも2層構造になっているそうですよ。

2層構造と言っても、『たけのこの里』のチョコレートは、『きのこの山』とは違ったチョコを使っています。

上の部分のチョコレートはミルク感の強いチョコ

下の部分には、より甘くミルク感の強いチョコ

になっているというミルク仕立て!

これだと『たけのこの里』のチョコレートの方が甘いということになりそうです。

同じだと思っていただけに、これには驚きです。

また、チョコレートの量は

『きのこの山』のほうが『たけのこの里』より1.4倍ほど多い

ということも語られていました。

ここも、筆者が『きのこの山』が好きな理由の1つですね。

 

きのこの山とたけのこの里はどっちが人気?

  • カカオ+ミルクの『きのこの山』
  • 2重ミルクの『たけのこの里』

二つに味の違いがあることはわかりました。

では実際のところ、『きのこの山』と『たけのこの里』は、どちらが人気があるのでしょう?

これについては、

人気は『たけのこの里』の方が上である

と判明しました。

というのも、

2013年の家計簿アプリの購買データ分析やAmazonの売り上げデータでは『たけのこの里』が圧勝

していますし、『ジョブチューン』でも明治社員が、

「『たけのこの里』は『きのこの山』の倍近く売れることもある」

と言っていたからです。

とはいえ、『きのこの山』に人気がないかというとそうではありません。

アメリカ版アマゾンのカスタマーレビューでは『きのこの山』の方が高評価

だったりするのです。

そもそも、チョコやスナック部分に違いがあるため、お菓子としては全く別のものです。

実際には、会社は別ですが、トッポとポッキーみたいな関係のお菓子だと思えば、『きのこの山』と『たけのこの里』は競い合うものではない…と、感じた次第です。

どちらもまた違った美味しさがあるので、『きのこたけのこ戦争』をしている人たちには、ぜひとも和解してほしいところですね。

 

まとめ

今回は、明治の『きのこの山』と『たけのこの里』の味の違いや、人気の軍配はどちらに上がるのかなどを調べました。

『きのこの山』と『たけのこの里』のスナック部分の違いは知っていましたが、まさかチョコレート部分にも違いがあるとは知りませんでした。

しかも、どちらもチョコが

2層構造

になっていることも今回調べてみて初めて知りましたね。

次回『きのこの山』と『たけのこの里』を購入する際には、この2層構造のチョコの違いも楽しんでみたいですね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-グルメ

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.