星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

グルメ

韓国の牛乳はまずいと評判?日本の牛乳の味との違いをチェック

更新日:

『低脂肪牛乳』と『普通の牛乳』には、味に多少の差がありますよね。

好みの問題などもありますが、どちらも基本的に牛乳であることには違いありません。

基本的に牛乳はそれなりに美味しく飲めるものである、というのが少なくとも我々日本人の認識であるでしょう。

しかし、韓国ではその常識が通用しないようなのです!

「日本の牛乳がおいしすぎる!韓国の牛乳はまずすぎ」

と発言したスレッドが話題になったことがあるのです。

一体、韓国の牛乳はどうなっているというのでしょうか?

当記事で日本と韓国の牛乳の違いや、韓国人たちからの評判を探っていきます!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

韓国の牛乳はまずいと宣言したスレッド

『日本では牛乳がよく飲まれている』

という話を聞いたある韓国人旅行客が、

「なんで牛乳なんて、まずい飲み物を飲むのか?」

と考え、不思議がっていたそうです。

しかし、その韓国人旅行客は後に日本に旅行で来日。

その際に、日本の牛乳を飲んでみて仰天したのだとか。

その韓国人によると、

「日本にこんな美味しいものがあったのか」

と、とても驚いたようで

「日本の牛乳を飲んだら、二度と韓国の牛乳なんて飲めない」

と、掲示板にスレッドを立ててコメントしたそうです。

おそらくその韓国人にとっては、あまりにも日本の牛乳が美味しく、韓国の牛乳が、いかにまずいかを伝えたかったのでしょう。

もちろん、韓国でも

『南陽乳業』

『ソウル牛乳協同組合』

などから牛乳が販売されています。

しかし、問題なのはその価格。

日本では100円台もある牛乳ですが、韓国では

最低が200円台

という、かなり割高になっているのです。

 

どうやら牛乳が割高の原因としては韓国の制度に問題があるみたいですね。

そのため、韓国では牛乳は全く浸透しておらず、

「軍隊に入って初めて牛乳を飲んだ」

「バナナ牛乳くらいしか飲まない」

という人が多いです。

日本では、義務教育である小学校の時点で牛乳が給食で出されるので、

「牛乳なんて飲んだことないや」

という人は、ほぼいないに等しいでしょう。

ちなみに、そのスレッドに投稿した韓国人は、これまで韓国の牛乳しか飲んだことがなかったため、

「牛乳は、まずい飲み物なのだろう」

と思っていたとのこと。

しかし、その考えは間違いだったとわかり、

「まるで新世界の扉を開いたようだった」

と、若干大げさにもとれるコメントまでしていました。

この日本の牛乳を飲んだ韓国人にとっては、それほどまでに日本の牛乳の味が衝撃的だったのでしょうね。

それにしても韓国の牛乳と日本の牛乳は、一体何がそれほど違うというのでしょうか?

 

韓国の牛乳と日本の牛乳の違い

牛乳

では、日本の牛乳と韓国の牛乳は、何が違うのでしょう?

筆者なりに色々調べてみましたが、製法・管理法など詳しいことまでは、はっきりわかりませんでした。

生乳を搾乳するところまでは同じだと思いますが…。

韓国の牛乳だけがまずいということになると、

価格保証されているのをいいことに、コスト削減と称して低品質なものを生み出している

というような理由ぐらいしか、考えられません。

つまるところ、韓国の農家が品質管理を怠っている…。

そのくらいしか思い当たることはないのです。

まさか、韓国に住んでいる牛だけ、何らかの突然変異をしているということはありえませんし…。

まずは韓国の牛乳については、政府がとんちんかんな政策を撤廃しない限り、価格・質ともに改善されることはなさそうです。

 

韓国人から見た日本と韓国の牛乳の評判

韓国の牛乳と日本の牛乳の味に、天と地の差がある…。

そんなスレッドの投稿は、韓国でも反響を呼んだみたいです。

「本当に韓国の牛乳はまずい」

「味が本当に薄くて、水でも入れてるのかと思うくらいだ」

「まずいくせに高い、最低だな」

といった牛乳に対する批判から、

「我が国の牛乳は、まず政策から変えないといけない」

「李明博時代に価格が暴騰した」

「おかしな政策のせいで、牛乳を捨てても価格が上がっていく不思議な国だようちは」

と、韓国の牛乳は韓国政府の政策によって、低品質なのに高価格になっている現状を嘆く人たちも…。

日本の牛乳については、

「日本旅行に行くときは費用の半分が牛乳に消えるくらいに飲むよ」

「安いしおいしいし、韓国とは大違いだ」

と、投稿主以外にも、日本の牛乳を飲んだ人たちが賛同していました。

ちなみに、韓国では、低温殺菌牛乳が全くなかったそうですね。

そのため、なんと…

低脂肪牛乳のほうが通常の牛乳よりも高い

という珍事態が起きてしまっていると聞きました。

これが本当だとしたら、恐ろしい話ですね。

なぜ低脂肪牛乳が、普通の牛乳より高くなるのか、韓国の外に住んでいる人からすれば不思議で仕方ないはず。

というよりも、韓国人さえもがその事実に驚いていて、

「日本ではチーズをよく食べるから、こんなに低脂肪牛乳が安いのか?」

というコメントに対し、

「本来、韓国以外では低脂肪牛乳の方が安いんだよ」

と回答している一面も見られたほどです。

さらに、牛乳の話から他の食べ物の話にも発展していき、

「日本の牛乳の味は韓国と変わらないと思ったけど…プリンとヨーグルトはめちゃくちゃおいしかった」

「全体的に、日本の食べ物は韓国より安くておいしい」

「日本で食べられたものが、韓国だとお金が足りなくて食べられないんだよね…」

「韓国料理って世界で全然人気ないよね」

「韓国海苔くらいしかまともに張り合えるものがないのでは?」

など、さまざまなコメントが見られました。

それにしても、ここまで日本の牛乳が韓国内で話題となるとは思いませんでしたね。

あまりにも差があると言われてしまうと、韓国の牛乳がどれほどまずいのか気になってしまいます。

かといって、怖いもの見たさで韓国の牛乳を飲んでみたいとは、思いませんが…。(笑

 

まとめ

とある掲示板のスレッドに、

「日本に旅行してみて、韓国の牛乳がとてもまずく、日本の牛乳は別世界のものである」

といった感想が投稿され、韓国内で話題となったことがありました。

これについて調べてみると、韓国の牛乳はまずい上に韓国の政策の関係で価格まで高いということが判明。

韓国内でも、牛乳を巡る韓国政府の対応には批判が挙がっているようです。

また、なぜか低脂肪牛乳の方が普通の牛乳より高いこともわかり、日本に住んでいるものとして驚かされることばかりでした。

韓国における牛乳とは、政策なども絡み、思ったよりも事情が複雑なのだな…。

と感じた次第です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-グルメ

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.