星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

グルメ

韓国の牛乳はまずいと評判?日本の牛乳の味との違いをチェック

投稿日

『低脂肪牛乳』と『普通の牛乳』には、味に多少の差がありますよね。

好みの問題などもあるとは思いますが、どちらも基本的に牛乳であることには違いなく、『牛乳』はそれなりに美味しく飲めるものというのが、少なくとも我々日本人の認識であると筆者は考えています。

今回、どうも多くの韓国人が、日本の牛乳の味に衝撃を受けていて、

「韓国の牛乳はまずい」

と発言をしているという話には驚きを隠せないのですが、日本と韓国、国が違うことでそれほど、牛乳の味が違うのでしょうか?

結構気になる話題なので、本記事で日本と韓国の牛乳の違いや、韓国人達の評判を探っていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

韓国の牛乳はまずいと宣言したスレッドとは?

ネットをする女性

日本では好まれて牛乳が飲まれているという話を聞いたある韓国人旅行客が、日本人が奇抜な行動を取っていると不思議がり、

「何故、牛乳なんてまずい飲み物を飲むのか?」

と考えていたそうです。

しかし、その韓国人旅行客は、日本に旅行した際に牛乳を飲んでみて仰天したそうです。

「日本にこんな美味しいものがあったのか」

と、とても驚かれたらしく、『日本の牛乳を飲んだら、二度と韓国の牛乳なんて飲めない』と、掲示板にスレッドを立ててコメントしたそうです。

おそらくその韓国人にとっては、あまりにも日本の牛乳が美味しく、その事をネットを通じてでも話したい、流さないと気が済まなかったのかもしれません。

もちろん韓国でも牛乳は販売されているらしく、『南陽乳業』『ソウル牛乳協同組合』などから牛乳が販売されているそうです。

しかし、問題なのはその価格にあるようで、低脂肪牛乳ですらかなり割高になっているという話がありました。

そのためなのか、一部では『牛乳を水で薄める』という話もあり、それら『水で薄めた牛乳』の件が影響して、「韓国の牛乳はまずい」と噂されているようです。

もちろん噂話なので、その真相までは分かりませんが、韓国で牛乳を検索すると何故かバナナ牛乳やいちご牛乳などのフルーツ牛乳の方が多く検索されていますし、牛乳そのものというよりも、何かが混ざっているという印象が強いのかもしれませんね。

それにしても、わざわざこのようなスレッドを立ててまで、このようなコメントを投稿するとは、正直驚きです。

何よりもこの韓国人旅行客は、日本の牛乳を飲んで『別世界の飲み物』と表現しているのですから、よほどお気に入りになったのか、それとも本当に韓国の牛乳をまずいと感じていたのかのどちらかなのでしょう。

正直、たかが牛乳ぐらいで…と言う気もしますが、彼の中で何か劇的なものを感じたからこそ黙ってはおられず、ネットに流したのかもしれませんね。

 

韓国の牛乳と日本の牛乳の違いは?

牛乳

上述したような話を受けて、韓国の牛乳に関して、筆者なりに色々調べてみましたが、製法・管理法など詳しいことまでは、はっきり分かりませんでした。

生乳を搾乳するところまでは同じだと思いますが、おそらくは殺菌する方法、脂肪を落して低脂肪牛乳とするところなど、一部の製法・管理法が異なるのではと思います。

日本の場合は、北海道など酪農に使う広大な土地があるため、品質の良い乳牛を飼うのにも適していますが、韓国は、土地的な問題もありますし、雌牛を飼うだけでも大変であり、そのためのコストも掛かってしまいます。

そのため中には、生乳を出来る限り薄めて販売しようという、「韓国の牛乳はまずい」という風評が発生しかねない悪質な業者も出ているみたいです。

もちろんそのような業者はほんの一部にしかすぎず、たいていの業者は最大限の企業努力をしながら製造し、販売されているでしょう。

しかし、『乳牛を飼育する』という環境的なアドバンテージが日本にはあるため、別世界というのは大げさだと思いますが、安くておいしい牛乳が得られやすいことには違いないと思いますよ。

 

実際のところ韓国の牛乳はそんなに不味いの?

先ほどお話した、ある韓国人旅行客のスレッドによって、あたかも韓国の牛乳は不味いものと変な誤解を与えているような印象ですが、実際のところ、韓国の牛乳はそれほど不味いのでしょうか、それともただの一意見に過ぎないのでしょうか。

その真相をいろいろ調べてみたところ、どうもはっきりした答えが出ません。

そもそも、日本でも、人によっては不味いと言える牛乳はありますし、韓国だからと言って全てが不味いというのは、さすがに完全な誤解でしょう。

実際のところ、今回のスレッドを建てた韓国人旅行客に対して、

「韓国の牛乳を馬鹿にするな」

と反論されているコメントや、本当に不味いと賛同されている方など、まさに賛否両論で、正直どっちもどっちという印象は拭えません。

他の情報サイトを見てみても、極端に美味いという意見は無かったものの、それほど不味くはないという人は多く、推測の息は出ませんが、単純にそのスレッドを立てていた方が、たまたま飲んでいた牛乳を不味いと感じていたにすぎないのだろうと思われます。

先程も申しましたとおり、多少、国によって製法の差などはありますが、牛乳に関しては、個人的な味覚の差はあるものの、必ずしも不味いということは無いみたいですね。

 

まとめ

いかがでしたか?

とある掲示板のスレッドに、一人の韓国人観光客が、日本人が牛乳を飲む行為が信じられないと綴り、続けて、日本に旅行して韓国の牛乳が不味く、日本の牛乳は別世界のものであるといった感想を投稿されました。

その事をきっかけに、『韓国と日本でそんなにも違いがあるのか?』と気にされる方も増え始めたそうですが、牛乳の違いがあるかどうかは分からず、製法・殺菌法などで多少の違いがあるくらいだろうという結論に至りました。

また、牛乳の味に関しても、人によって感じ方が大きく異なり、スレッドを立ててまで発言した方が、たまたま韓国の牛乳を不味いと感じただけだろうと思われます。

ともかく時に現れる極端な意見にあまり振り回されないようにしながら、自分に適した、好きだと思う牛乳を日々美味しく頂きたいと思う次第ですね!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-グルメ