星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

武藤嘉紀が交際中の彼女と結婚!嫁のプロフィールは政治家の娘?

投稿日

サッカー日本代表選手であり、この夏ドイツ・ブンデスリーガ1部のマインツへ移籍した武藤嘉紀選手が、実は結婚していたことが発表され、多くのファンに衝撃を与えているそうです。

イケメンでカッコイイ武藤嘉紀選手には、FC東京でプレイしていた頃から非常に女性ファンが多く存在しており、大注目されている選手だっただけに、きっと女性たちのショックも大きいかもしれませんね。

ところで、武藤嘉紀選手が射止めたお嫁さんは一体どんな方なのでしょうか?

男性・女性問わず、きっと多くの武藤嘉紀選手のファンが気にされている話だと思いますし、彼女との馴れ初めや結婚への経緯なども含めて武藤嘉紀選手が結婚された女性に関する話をまとめていきます。

スポンサーリンク

アドセンス

日本代表:武藤嘉紀が電撃結婚!

武藤嘉紀

2015年夏、FC東京の武藤嘉紀選手が、ドイツのブンデスリーガ1部マインツへ移籍することになり、日本サッカー界に衝撃を与えたばかりだというのに、さらなる衝撃的報道が先日行われました。

なんと武藤嘉紀選手が大学時代から交際されていた同級生と結婚したというのです。

元々武藤嘉紀選手は、サッカー日本代表選手として注目され、大ブレイクした選手で、慶應義塾大学の大学生でありながらも、2種登録を経て所属していたFC東京で、爆発的な活躍をするようになったのも、サッカー日本代表に選ばれたことが大きなきっかけになった選手と言って過言ではないでしょう。

武藤嘉紀選手は一時期、インテルで活躍する長友佑都選手のように、サイドバックも経験されていて、その頃の経験なども活かされ、攻撃的MFとして日本代表に欠かせない選手として、現在まで活躍されています。

そんな武藤嘉紀選手のプレイが、今年海外でも注目されるようになり、水面下で海外移籍交渉が進み、電撃的にマインツに移籍が決まったと発表があったわけです。

今シーズンのFC東京を見ると、武藤嘉紀選手が抜けることで、相当厳しくなるような印象もありますが、日本代表の将来を考えると、ドイツで頑張ってきて欲しい気持ちもあり、サッカーファンのひとりとしては複雑なところですね。

そんな複雑な心境の中、まさに寝耳に水とばかりに、武藤嘉紀選手の結婚が発表されたわけですから、本当にただただ驚きを隠せません。

そもそも、武藤嘉紀選手が交際していたという話は、少なくとも筆者は聞いていませんでしたし、彼に対して淡い恋心を感じていた女性ファンも多いと思うだけに、実に衝撃的でショッキングな話だと思います。

ただ、この夏ドイツに移籍するわけですし、ドイツと日本では、遠距離恋愛といっても、交際を続けていくには、かなりの支障があると思います。

やはり彼女にはついてきて欲しいという気持ちが、武藤嘉紀選手の中であったのだと思いますし、ドイツへの移籍がひとつのきっかけとなって結婚を決めたのでしょうね。

お相手となる彼女も快く承諾したのか、無事結婚が決まり、この度の武藤嘉紀選手の電撃結婚報告となったそうです。

ドイツでは、武藤嘉紀選手は外国人選手として扱われるわけですし、何かと勝手も異なり大変だとは思いますが、奥さんとなった彼女とともに支えあいながら、ブンデスリーガで活躍して欲しいですね。

そして、内田篤人(シャルケ)や、14-15シーズンまでマインツに所属していた岡崎慎司選手のように、海外でも大きな活躍を見せて、武藤嘉紀選手には不動のレギュラーを勝ち取ってほしいと期待しています。

 

武藤嘉紀と彼女の出会いのきっかけは?

武藤嘉紀

大学の同級生として、話題になった武藤嘉紀選手とお相手の一般女性との出会いのきっかけも、ファンなら何かと気になる話ですよね。

そこで、いろいろ調べてみたところ、武藤嘉紀選手とお相手の彼女は、大学の同級生として出逢い、その頃からお付き合いが始まったということが分かりました。

大学で出会ったと言っても、具体的なところまではわかりませんでしたが、武藤嘉紀選手と彼女は、おそらく知人の紹介や、大学での授業などで顔を合わすことがあり、その事をきっかけに交際し始めたということなのでしょうね。

武藤嘉紀選手とお相手の彼女は、交際をはじめてから3年経過し、2015年に結婚されたとのことですから、まさに、慶應義塾大学が二人の出会いのキューピッドとなってくれたのだと思いますよ。

 

武藤嘉紀の結婚相手の女性のプロフィールは?

報道では、武藤嘉紀選手の結婚相手の女性は、大学の同級生で一般女性と言われていますが、噂によると"ある政治家の娘"であり、キャビンアテンダントに就職を決めたという話も飛び交っているようです。

その政治家というのが、民主党の渡辺周・元防衛副大臣だというのです。

それも父親に関しては、すでに報道されているという話もチラホラ…

残念ながら、どの番組で報道されているのかまでは、わかりませんでしたが、もしこれが事実だとしたら、とんでもないビッグニュースですよね。

まさか武藤嘉紀選手が大物政治家の娘と結婚するなんて、誰が想像したでしょうか?

キャビンアテンダントとして就職するという話も、いずれ武藤嘉紀選手が、海外で活躍するだろうと予測してのことだったらしく、なんとも凄い器の持ち主という予感がします。

いずれにしても、彼女が、今後武藤嘉紀選手の内助の功としてサポートすることは間違いない話ですし、二人で支えあいながら、ドイツで活躍していく姿を見せてくれると期待しています!

 

まとめ

武藤嘉紀選手が、ドイツ1部マインツへ移籍するというビッグニュースとともに、大学時代の同級生と結婚するという衝撃的発表がされ、世間は、そのことで衝撃を受けているようです。

しかも、一部報道では、民主党の渡辺周・元防衛副大臣の娘だという話もされているらしく、どこまでが真相なのかはわかりませんが、これが事実だとしたら、まさにビッグニュースと言えますね。

大学時代にお二人は出逢い、それ以降、交際し続けて、結婚に至ったわけですが、ドイツで何かと不安も多い中、今後、二人で支えあいながら、ブンデスリーガで武藤嘉紀選手が活躍していく姿に期待しています!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人