星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

グルメ

ラーメン二郎の味と評判は?ジロリアンから人気の理由を紹介!

投稿日

主に関東中心に出店しているため、その他のエリアには馴染みが薄いように思われますが、それでも一度はその名を聞いたことがあるほど、何かと有名なラーメン店『ラーメン二郎』。

関西や九州・北海道など、遠隔地からわざわざラーメン二郎のためだけに足を運ぶコアなファンもいるらしく、日本全国に通称『ジロリアン』というラーメン二郎のファンまでいるというのですから、その熱狂ぶりは尋常ではありません。

では、なぜラーメン二郎には、このような熱狂的ファンが続出しているのでしょうか

ラーメン二郎の味・評判にその秘密・理由があると思いますので、本記事で人気の秘密を探っていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

ファンクラブができるほどのラーメン店・二郎

ラーメン二郎

みなさんはラーメン二郎というラーメン店をご存知でしょうか?

ラーメン二郎は関東エリアを中心に出店しているラーメン店なので、関東エリア外の方であれば、まだ来店したことがない人も中にはいらっしゃると思います。

しかし、ラーメン二郎は、よくテレビなどに出演した経験もあるためか、一度も来店したことのない筆者ですら、その名を知っているほど有名ですよね。

そして、さらに驚かされたのが、ラーメン二郎のその人気ぶりです。

厳密にファンクラブを発足しているわけではないものの、アニメ『ラブライブ!』の熱狂的ファンを『ラブライバー』と呼ぶのと同じように、日本全国でラーメン二郎をこよなく愛する人達を『ジロリアン』と呼び、いまやその名も定着しています。

たかがラーメン店と思いきや、まるでアイドルグループ並みの人気ぶりが伺えますね。

このジロリアンたちは、

「二郎はラーメンではなく、二郎という食べ物なのだ」

という名言まで生み出しているとか…

きっと、他のラーメンとは別格に違う何かを持っていて、その部分をこよなく愛しているからこそ出てくる言葉なのかもしれません。

このような熱狂的ファンクラブの様なものまで出来るほどの認知度・人気の高いラーメン店が『ラーメン二郎』なのです。

 

ラーメン二郎の人気の理由や評判は?

太った男性

ラーメン二郎をこよなく愛するファンを『ジロリアン』と呼ぶ…

そんな人まで続出するほど大人気のラーメン店として、全く来店したことのない遠隔地の人達にまでその名が知れ渡っていますが、ラーメン二郎のその認知度・人気の高さには、ある秘密が隠れていました。

かつてのラーメン二郎は、ターゲット層も違っていたのか、ラーメン1杯300円であり、ごく普通のラーメン屋として営業をしていました。

しかし現在は、基本的にはお腹をすかせた大食漢の大学生をターゲットとして、これでもかというほどのボリューム満点のラーメンを提供しているのです。

まるでラーメンの丼に富士山でも盛っているのかと思えるほど、ド迫力てんこ盛りの具材がトッピングされているのですから、初めて見た方は本当にビックリですよね。

どう考えても大食い大会にでも出てくるようなボリューム満点のラーメンが、600円前後(普通サイズ)で食べられるのですから、お腹を空かせた大食漢の大学生たちが満足し、彼らを中心にコアなファンが続出するのも納得できますね。

ジロリアンの話によると、近年では、ラーメン二郎とジロリアンの神聖な勝負(しっかり1杯を食べきれるかどうかの戦い)が日々繰り広げられているらしく、彼らの言うように『二郎という食べ物』というのも頷けます。

中には、『エア二郎』と言って、来店前に瞑想しながらラーメン二郎のラーメンを食べるイメージトレーニングをされている方もいらっしゃるという話もあります。

ラーメン二郎の人気の秘訣・理由は、まさに一つのものを征服・攻略したいという人間の心理を巧みに利用した販売戦略が展開されているところにあるのかもしれません。

ちなみに、ラーメン二郎の評判は、このように無数のジロリアンが続出するほど非常に高く、この価格でここまでのボリューム満点のラーメンを提供してくれて嬉しいと、多くの方が絶賛されています。

現在では、仙台店以外全て関東近隣での出店となっていますが、ラーメン二郎では、一度食べたらやみつきになるようなラーメンが提供されるため、全国から『ラーメン二郎』のラーメンを食べるためだけに足を運んで来店される人がいるそうです。

それだけ、人気・評判の高いラーメン店として、今後もさらに拍車をかけて全国に展開していくことでしょう。

 

ラーメン二郎の気になる味は?

ラーメン二郎が格安で、且つボリューム満点のラーメンを提供することで、ジロリアンというコアなファンが出来上がるほどの人気であることは十分に理解しました。

では、実際のところ、ラーメン二郎が提供するラーメンは、どんな味なのでしょうか?

いろいろ調べてみたところ、ラーメン二郎を出店している店舗によって提供する味も違っていて、各店舗で個性的ということが分かりました。

そして、ジロリアンたちの中には、全店制覇(全ての店舗に来店すること)を目指しているなんて人もいるらしく、ラーメン二郎は、オリジナリティーの高い味わいあるラーメン店とも言われています。

例えば三田本店の場合、面は平打ちの太めで若干柔らかめ、豚は食べごたえありの脂身つきの大きな豚を使用、スープは豚の旨味が凝縮され、醤油がかなり効いているパンチの強い味となっています。

ラーメン二郎・三田本店

ラーメン二郎・三田本店

一方、女性向けのラーメンを提供していると定評の目黒店のラーメンは、喜多方ラーメンのような平打の普通の硬さの縮れ麺で、豚も小ぶりでスープもあっさりしていて、初心者・女性も気軽に堪能できる味のラーメンとなっています。

ラーメン二郎・目黒店

ラーメン二郎・目黒店

この様に、ラーメン二郎の各店舗で色々味も変わっているとのことなので、気になる方は、ジロリアンたちのように体調に合わせて、全店舗制覇してみるのもいいかもしれませんね!

 

まとめ

全国でも人気のラーメン店『ラーメン二郎』では、普通サイズでも十分大盛りと認識できるような、ボリューム満点のラーメンを提供されているので、大学生中心に『ジロリアン』と呼ばれるコアなファンが続出しています。

ラーメン二郎のその味は店舗によって異なり、パンチの効いたボリューム満点の店舗や、初心者・女性にやさしいあっさり目の少しボリュームを抑えた店舗まで、様々なタイプがあり、実に個性的です。

そんなカラフルな個性を持つラーメン二郎は、一度食べたらやみつきになるラーメン店として人気を高め、関東圏と仙台のみに出店しているにも関わらず、日本全国から支持が高く愛されています。

ぜひ、今後は全国にもラーメン二郎をドンドン展開してほしいものですね!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-グルメ