星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

映画

S最後の警官の映画ストーリー結末ネタバレ!キャストと評判も紹介

更新日:


向井理さん、綾野剛さん主演のドラマとして、放送された『S最後の警官』が

『S -最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』

というタイトルで2015年に映画化。

この映画は、かなり壮大な事件を描いて話題になりました。

そこには、第4のSも登場し、過激なシーンも観られ、新たな装いとして注目されたことを記憶しています。

ただ、まだこの映画版『S最後の警官』を見ていない人もいるかと思います。

そこで改めて映画版『S最後の警官』のキャストやストーリーから結末まで、さらに評判を本記事でまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

映画『S最後の警官』のストーリー

S 最後の警官

この『S最後の警官』の主人公は、

どんなに極悪犯であっても、必ず無事に生きたまま捕まえる神御蔵一號(役:向井理)

一方で、極悪犯なら生命のあるなし関わらず、打ち倒してしまっても一切構わない考えの蘇我伊織(役:綾野剛)

対極にある、この二人です。

考えや価値観の異なる主人公の二人が、時に協力・時に対立を繰り返しながら展開していくテレビドラマでした。

 

そんな『S最後の警官』が2015年8月29日に、映画として帰ってきたのです。

今度は、シージャック事件を中心に政界をも巻き込み、壮大なスケールで描かれるそうですが、どんなストーリーとなっているのでしょうか?

早速、映画『S 最後の警官』のストーリーを紹介していきますね。

 

『第3のS』

として新設された、

警察庁特殊急襲捜査班『通称:NPS』

NPSは、これまで主に活動していた、SAT・SITとは目的が大きく異なります。

なんと、

生きたまま犯人を確保すること

を目的とした組織です。


次のページへ >

-映画

Copyright© 星々の煌めき , 2018 All Rights Reserved.