星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

ドラマ

デスノートのドラマの視聴率が低い理由・原因!その評判とは?

更新日

前評判から期待され、初回放送でも16.9%と期待通りの結果を出した、ドラマ『デスノート』ですが、その後の視聴率は、低迷してゆき、ドラマの評判もかなり悪くなってしまったと耳にします。

正直、突如視聴率が落ちるなんて夢にも思っていませんでしたし、もっとはっきりと良い結果が出るだろうと思っていた鉄板な『デスノート』だけに、ここまで視聴率が急落する理由も、かなり気になります。

はたして今回視聴率が急落してしまった要因は何処にあるのでしょうか?

また、視聴者のリアルな意見・評判も気になりますので、本記事で探っていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

2話から視聴率低迷しだしたドラマ『デスノート』

デスノート

週刊少年ジャンプで連載が開始され、大人気作品としてその地位を確立し、その後もアニメ作品や、藤原竜也さんが主演を務めた映画作品など、これまで何かと話題になってきた人気作品『デスノート』。

この『デスノート』が今度はドラマとして帰ってきました。

それも主演は、今人気の窪田正孝さんと、話題性・期待値も高いドラマとして、放送前から何かと注目されていたのです。

実際に、期待値通り、初回放送は視聴率16.9%と、スタートダッシュに大成功し、間違いなく今期の視聴率争いの主役に踊り出るものと誰もが思っていたことでしょう。

しかし、2話放送後の視聴率が、12.3%と若干下がってしまうと、そこから3話で8.7%と視聴率が大急落、2話の巻き返しどころか、さらなる急落であの16.9%が嘘であるかのような、視聴率一桁台にまで落ちてしまったのです。

まさに、関係者にとっては青天の霹靂で、とんでもない事態に見舞われているドラマ『デスノート』といったところでしょうか?

関係者にとっては、混乱に招くようなとんでもない事態が、いままさに起こりつつあり、4話以降で、さらなる急落も不安視されてしまっているのです。

視聴率の追記

1話:16.9% 怖いもの見たさな視聴率?

2話:12.3% 前回でがっかりした視聴者が出てきた?

3話:8.7% さらにガッカリ…

4話:10.6% 少し盛り返す。2桁あるなら及第点か?

5話:8.2% 再び一桁へ。ワースト更新だが、ここで踏みとどまれるか?

6話:10.2% 2%程度の上がり下がりを繰り返しで頑張っているようです。最後までに2桁を維持できるかどうか…

7話:11.6% まだ振れ幅はありますが、おおよそ10%前後で最後まで推移しそうですね。

8話:11.4% 大きな変化なし。

9話:11.7% もう安定?

10話:11.4% 安定。最終回に何かがあるらしいので、最終回は、視聴率がグンと伸びるかも。

11話:14.1% 予想通り一気に視聴率が上がりましたね!2016の方が話題性は大きいかも…

デスノートの視聴率が低くなった理由・原因は?

考える女性

デスノート1話の視聴率は16.9%とスタートダッシュとしては大成功で、誰もがこのまま高視聴率を取り続けていくと考えていたことと思います。

しかし蓋を開けてみれば、先ほどお話したとおり3話終了時点で、平均視聴率12.63%と、二桁台をキープして入るものの、3話の視聴率が8.7%と一桁へ一気に急落し、このままいけば全体的な平均視聴率も一桁に落ちると危惧する声も…

まったく想定外の低視聴率を3話で叩きだしてしまったデスノートですが、この2週間ほどで一体何が起こったというのか?と首をかしげる関係者もきっと多いことでしょう。

さて、肝心の『デスノート』が低視聴率となった原因ですが、これまで歴々の『デスノート』の印象が強いために、ドラマが劣化版として捉えられてしまい、またストーリーに関しても、変に懲りすぎて分からなくなってしまい、単純に原作ファンとして、素直に楽しめなくなった出来であることが、最大の原因のようです。

確かに『デスノート』は、漫画原作で、アニメ化もされ、実写映像化もされてきた作品ですから、筆者としても同じように大ヒットするか、逆に徹底的に叩かれてしまうか、のいずれかと考えていただけに、劣化版として捉えられたら、この視聴率の結果に繋がるというのも妥当なところと思います。

ドラマ『デスノート』1話目は、これまでに築いてきた『デスノート』ブランドの期待値と、また物珍しさということで見てもらえたものの、2話以降では、結局映画の劣化版だと、視聴者に見抜かれて、徐々に飽きられていく…

この負の連鎖が、視聴率急落の大きな原因となってしまったのでしょう。

とはいえ、まだドラマ『デスノート』は、3話が終わったばかりですし、これからの巻き返しも可能だと思いますので、今後、ドラマ『デスノート』がどのように巻き返していくのか、それとも、このまま低空飛行を続けていくのか、今後の展開に注目していきたいですね。

 

ドラマ『デスノート』視聴者の評判は?

評判

正直なところ、

『本当に1話で16.9%も視聴率を叩きだしたドラマなのか?』

と疑念を抱くほど、このドラマ『デスノート』に対する視聴者からの評判は、かなり厳しい言葉ばかりです。

というのも、とにかく映画『デスノート』の劣化版であるという意見が多く、すでにストーリー展開としては飽きられてしまっているところがあるだけに、現在のドラマ『デスノート』は、非常に危険なところを進んでいるような印象を受けます。

実際に筆者の知人も

「意味がわからないからもう観たくない」

と言っていましたし、初回の高視聴率と裏腹に、これまでの過去の『デスノート』を意識しすぎてしまい、変な結果になったのかもしれませんね。

これまでの『デスノート』よりもつまらないという、リアルで厳しい評判が、ドラマ『デスノート』に突き刺さり、かなり危うい状況に陥っていますが、今後の動向次第では、巻き返しもまだまだ十分可能であるだけに、なんとか評判を良い意味で覆してほしいと期待しています。

 

まとめ

ドラマ『デスノート』に対しては、筆者も放送前から、もしかしたらヤバイことになるかも…と予想していたのですが、その予想通りに、2話・3話とドラマの放送を重ねるごとに、低視聴率を叩きだす結果となってしまいました。

やはり、これまでに数多くドラマ・アニメなどの作品が放送されているだけに、この『デスノート』というタイトルで、さらに視聴率を稼ぐことは難しいところがあるのかもしれません。

ただ、ドラマ『デスノート』は、これまでとはキャストも一新され、生まれ変わっているわけですから、ドラマ作品ならではの面白さを視聴者に伝え、なんとか奮起してほしいものです。

なかなか巻き返しは難しいかもしれませんが、今後のドラマ『デスノート』に期待したいですね。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-ドラマ