星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

アナウンサー

山岸舞彩アナの結婚相手(旦那)が凄い!芸能界引退の理由は玉の輿?

更新日:

NHKのスポーツニュースやJリーグタイムなど、スポーツキャスターとして活躍していた山岸舞彩(やまぎしまい)さん。

その後、『NEWS ZERO』では、報道キャスターとしても活躍しましたが、突然結婚を理由に芸能界引退!

とくに日テレ『NEWS ZERO』では、看板キャスターとして活躍していただけに、衝撃を受けたファンも少なくないでしょう。

では、芸能界を引退するほど山岸舞彩さんが愛し結婚した旦那さんとは、誰なのでしょうか?

旦那との出会いなれそめや、結婚し芸能界引退を決意した理由、そして現在のことなど、気になる話もたくさんあります。

そこで、本記事では山岸舞彩さんの真相を探っていきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フリーアナ山岸舞彩の結婚!

山岸舞彩

山岸舞彩

NHKロンドン五輪中継、Jリーグタイム、NHKサタデースポーツ・サンデースポーツなどなど

まるでNHKのアナウンサーかと思うほど、NHKのスポーツ番組全般に携わり、日テレ『NEWS ZERO』では、報道キャスターとして活躍していた山岸舞彩さん。

スポーツから報道へと活躍の場を変えた当初は、NHKから日テレへと放送局も変わり、

「本当に大丈夫なのか?」

と心配する声もありました。

しかし、そんな心配の声も振り払い、山岸舞彩さんは報道キャスターとして、盤石の地位を築いていきましたよね。

また、日テレの看板アナとして、なくてはならない存在となっていたように思います。

選挙特番では、山岸舞彩さんが起用され、さらに日テレ報道キャスターというイメージが強まっていきました。

この選挙速報に出演していた山岸舞彩さんや桐谷美玲さんを見たさに、日テレの選挙特番を観ていた視聴者も多かったそうです。

そのことからも、山岸舞彩さんが日テレの『夜の顔』であったことは、決して過言ではないでしょう。

 

さて、そんな山岸舞彩さんが、なんと結婚を機に芸能界を完全引退。

『NEWS ZERO』も、2015年の秋で降板していったのです。

まさに青天の霹靂とはこのこと。

山岸舞彩さんのファンはもちろんのこと、『NEWS ZERO』をよく観ていた視聴者は、衝撃を受けたことでしょう。

山岸舞彩さんは、あれだけの美貌ですから、これまで熱愛彼氏の噂もありました。

しかし、彼女自身はそのことについてインタビューされる度に、

「仕事に情熱を注ぎたい」

と語っていただけに驚きでした。

おそらく山岸舞彩さんの中で何か大きな変化があり、

仕事よりも結婚を選択する理由があった

のだと思います。

 

山岸舞彩が芸能界を引退する理由とは?

この山岸舞彩の結婚による芸能界引退の裏には一体どんな理由があったのでしょうか?

そこでいろいろ調べてみると、山岸舞彩さんの関係者からこんな話が聞こえてきました。

山岸舞彩さんは、

何事においても全力投球するタイプの性格

今回、旦那さんと結婚したことで、自身が仕事するよりも旦那さんをサポートする方に回りたいと考え始めたのです。

それだったら中途半端に仕事を続けながらではなく、

『仕事をすっぱり辞めて、彼のサポートをしたい』

と、芸能界引退を申し出たというのです。

山岸舞彩さんとしても、2013年に起きたセ●ハラ被害騒動をきっかけに、腫れ物に触るようにスタッフたちから敬遠されがちになりました。

肩身の狭い思いもしていたらしく、もはやキャスターとしての未練はなかったのかもしれません。

どうしてもキャスターとして、今後も頑張っていきたいのであれば、結婚後も仕事を続けたと思います。

しかし、そこまでの情熱がなかったわけです。

常に全力投球の山岸舞彩さんは、結婚を機に妻として、旦那さんのサポートに回ることを決意したことが、芸能界引退の大きな理由だったのです。

追記

実は山岸舞彩さんが、キャスターを辞めた理由は、自身の立場云々以前に、

『旦那さんのサポートに回らなければならなかった』ある理由が存在していた

と、芸能ニュースなどで言われています。

その理由については後ほど記していきますが、いずれにしても山岸舞彩さんが旦那さんのことを愛しているからこそ、彼女は結婚し家庭に入る道を決めたのだと思いますよ。

それだけの覚悟をして結婚したわけですから、絶対に幸せになって欲しいと願うばかりです。

 

山岸舞彩の結婚相手(旦那)はどんな人?

山岸舞彩

山岸舞彩さんが結婚を機に芸能界を引退し、旦那さんのサポートに回ることを決意したとニュースが流れています。

彼女にそこまでの決意をさせた旦那さんとは、一体どんな人なのでしょうか?

また、旦那さんとの出会いのきっかけなども気になりますよね。

そこで山岸舞彩さんの旦那さんのことを調べてみると、なんと

『丸井』の御曹司で、30代の爽やかな一般男性

らしいです。

しかも、ある情報筋の話では、その相手が、

NHKアナウンサー青井実さんの兄

であり、現在、

株式会社ATOMの代表取締役副社長をしている(38歳)

という話も耳にします。

もちろん、これらの話は噂レベルの話ではありますが、山岸舞彩さんが過去にNHKでキャスターを務めていたことや、

数千万

はあると噂された彼女自身の年収を捨ててまで、サポートに回ると言わせている程の収入がある旦那さんと考えると可能性は高そうですね。

なお、旦那さんとの出会いのきっかけに関しては、

2014年10月ごろに

知人の紹介

で知り合い、そこから交際に発展し、結婚に至ったそうです。

ちなみに、青井実アナと山岸舞彩さんは非常に仲が良く、またその兄とも仲良く3ショットで撮影した写真も、ネットで流れているようですよ。

まぁいずれにしても、山岸舞彩さんの今後は、旦那さんの仕事を影でサポートする側に回り、夫婦として幸せな生活をしていくのでしょうね。

追記

後日、写真週刊誌等の報道で、現在の山岸舞彩さんの動向が明かされているみたいです。

話によると、山岸舞彩さんが結婚した旦那さんは、先程お話した

丸井の御曹司で、NHKの青井実アナの実の兄である青井茂さん

で間違いないようです。

そもそも

女性キャスターがタイプだった青木茂さん

が、弟である青木実アナに

「誰か紹介して」

と頼んだことが、山岸舞彩さんとの出会いのきっかけだったようです。

二人は青木実アナの紹介で出会い、相思相愛となっていき、結婚となっていったそうです。

 

ただ実は、ご両親やお姉さんたちは、二人の結婚には大反対されたらしく、キャスターを辞めて旦那さんの家に入るのは、

両親が出した結婚の条件だった

山岸舞彩さんが、それを受け入れたことで、二人の結婚が認められたみたいです。

かつてのスキャンダルなどもあって、山岸舞彩さんに対するイメージがあまり良くなかったのでしょうか。

結婚して家庭に入った現在でも、旦那さんの両親は山岸舞彩さんには、あまりいい印象を持っていないようです。

 

そして、キャスターだった頃の山岸舞彩さんに対するリスペクトは一切なく、青井家の一員としか見ていない話もありました。

これを悪い言い方をすれば、

青井家が発展するための小道具

くらいにしか思っていないというべきなのでしょうか。

子供を産んで育て、あとは旦那さんの仕事を内助の功で支えていさえすれば良いという言い方を姑や小姑達が言っている、と感じさせるような記事もあります。

これらが事実だとしたら、いかに

山岸舞彩さんが青井家に受け入れられていないか

がわかります。

色々探ってみると、青井・丸井の一つの特徴として、

眷属(血筋のつながっている一族)で、上層部及び関連企業のトップを固めている

傾向があるそうです。

そしてキャスターという華々しい世界で活躍してきた山岸舞彩さんに対して、

部外者がいきなり家系に入り込んできた

と嫌悪感を露わにしているのではないか?と。

これはあくまで、ネットニュースや写真週刊誌、または芸能ニュースなどでの報道を通じた話でしかありません。

ですので、実際、山岸舞彩さんと旦那さんの親族とが、どのような関係性を持っているか、はっきりとしたことはわかりません。

 

ただ、仮に四面楚歌のような状況に山岸舞彩さんがいたとしても、

離婚することは考えておらず

愛する旦那さんに尽くしていこうと頑張っているのは事実なのではないでしょうか。

それだけ旦那さんを愛しているということは、なんとなく伝わってきた気がします。

もし報道で語られていることが事実だったとするならば、少しでも姑・小姑との関係を回復させ、夫婦関係もさらに良きものとして、幸せな結婚生活を送り続けてほしいですね。

 

まとめ

日テレの『夜の顔』として人気のある山岸舞彩さんが、結婚を機に芸能界を引退しました。

衝撃を受けたファンもきっと少なくなかったことでしょう。

その引退の理由を追ってみると、実は丸井の御曹司で、NHK・青山実アナの実兄である青山繁さんと山岸舞彩さんが結婚。

家庭に入るために、芸能界を引退したそうです。

旦那さんは株式会社ATOMの代表取締役副社長をしていることから、山岸舞彩さんは完全に玉の輿という印象も受けます。

ただ、嫁姑(または小姑)問題にも直面し、山岸舞彩さんとしても苦労が絶えないみたいです。

きっとセレブにしかわからない悩み・苦しみも色々とあるかと思います。

とはいえ、芸能活動を捨ててまで結婚したのですから、山岸舞彩さんには幸せになって欲しいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-アナウンサー

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.