星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

アナウンサー

山岸舞彩アナが結婚で引退する理由と夫となる彼のプロフィールとは

更新日

NHKのスポーツニュースやJリーグタイムなど、主にスポーツニュースを中心にキャスターとして活躍し、NHKから日テレに活躍の場を変えると、最近では『NEWS ZERO』を通じ、報道キャスターとして、盤石の地位を築き上げてきた山岸舞彩。

最早、山岸舞彩さんに関しては、日テレの夜の顔という印象が強く、看板アナとしての評価も非常に高いと言われています。

そんな山岸舞彩さんが、実は既に結婚していたらしく、この結婚を機に芸能界から完全引退すると発表し、キャスターとして活躍している『NEWS ZERO』も、この秋で降板するそうです。

そこで、山岸舞彩さんの結婚までの流れや、何故キャスターの職を辞してまで引退してしまうのか、また結婚した夫の事など、ファンには気になることがいっぱいありますので、本記事でその辺の事情を探っていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

フリーアナ山岸舞彩の結婚!

山岸舞彩

山岸舞彩

NHKロンドン五輪中継、Jリーグタイム、NHKサタデースポーツ・サンデースポーツなどなど、まるでNHKのアナウンサーかと思うほど、NHKのスポーツ番組全般に携わり、現在では日テレ『NEWS ZERO』で報道キャスターとして活躍している山岸舞彩。

スポーツから報道へと活躍の場を変えた当初は、NHKから日テレと放送局も変わり

『本当に大丈夫か?』

と心配する声もありましたが、そんな心配の声も振り払い、山岸舞彩さんは報道キャスターとして盤石の地位も築かれていきましたよね。

今ではスポーツキャスターをしていた過去が嘘だったのかと思うほど、報道が似合うキャスターとして、また日テレの看板アナとして無くてはならない存在となっているように筆者は思います。

実際に前回の選挙特番でも山岸舞彩が起用され、日テレ報道キャスターというイメージがかなり強まっていますし、この選挙速報に出演していた山岸舞彩さん桐谷美玲さんを見たさに日テレ選挙特番を観ていたという視聴者も多かったそうです。

そのことからも、やはり日テレの『夜の顔』と言うのは決して過言ではないでしょうね。

そんな山岸舞彩さんが、実は結婚していたということにも驚かされたのですが、なんと結婚を機に芸能界を完全引退し、『NEWS ZERO』も、この2015年の秋で降板するというのです。

まさに青天の霹靂とはこのことで、山岸舞彩さんのファンはもちろんのこと、『NEWS ZERO』をよく観ていた視聴者は衝撃を受けていることでしょう。

山岸舞彩さんは、あれだけの美貌ですから、これまで熱愛の噂などもありましたが、彼女自身そのことについてインタビューされる度に、『仕事に情熱を注ぎたい』ということを語られてきていただけに驚きです。

完全に報道キャスターとして盤石の地位を築いた現在、山岸舞彩さんが結婚していたとは信じられない話でした。

おそらく山岸舞彩さんの中で何か大きな変化があり、仕事よりも結婚を選択する理由があったのだと思います。

 

山岸舞彩が芸能界を引退する理由とは?

なぜ?考えこむ男性

あれだけ報道キャスターとしての地位を築き上げ、日テレの『夜の顔』というイメージまで築き上げてきた山岸舞彩さんが結婚を機に芸能界を引退し、『NEWS ZERO』もこの秋に降板…

正直未だに信じられない話ですが、この裏には一体どんな理由があったのでしょうか?

そこでいろいろ調べてみると、山岸舞彩さんの関係者からこんな話が聞こえてきました。

山岸舞彩さんは、何事においても全力投球するタイプの性格で、今回、彼と結婚したことで、仕事よりもサポートする方に回りたいと考え始め、それだったら中途半端に仕事を続けながらではなく、仕事をすっぱり辞めて彼のサポートをしたいと、芸能界引退を申し出たというのです。

山岸舞彩さんとしても、2013年に起きたセ●ハラ被害騒動をきっかけに、『腫れ物に触るよう』とスタッフたちから敬遠されがちになり、肩身の狭い思いもしていたらしく、キャスターとしての未練は無かったのかもしれません。

どうしてもキャスターとして、今後も頑張って行きたいのであれば、結婚後も仕事を続けたと思いますが、現在はそこまでの情熱があるわけでもなく、常に全力投球の山岸舞彩さんは、結婚を機に妻として、夫のサポートに回ることを決意したことが、芸能界引退の大きな理由だったようです。

 

山岸舞彩の夫はどんな人?

山岸舞彩

山岸舞彩さんが結婚を機に芸能界を引退し、夫のサポートに回ることを決意されたと、ニュースで流れていますが、彼女にそこまでの決意をさせた夫とは、一体どんな人なのでしょうか?

また、彼との馴れ初めも気になりますよね。

そこで山岸舞彩さんの夫のことを調べてみると、なんと『丸井』の御曹司で、30代の爽やかな一般男性だということらしいです。

しかも、ある情報筋の話では、その相手が、NHKアナウンサー青井実さんの兄であり、現在、株式会社ATOMの代表取締役副社長をされている方(38歳)であるという話も耳にします。

もちろん、これらの話は噂レベルの話ではありますが、山岸舞彩さんが過去にNHKでキャスターを務めていたことや、数千万あると噂された彼女自身の年収を捨ててまで、サポートに回ると言わせている程の収入がある人物と考えると、可能性は高そうですね。

なお馴れ初めに関しては、2014年10月ごろに知人の紹介で知り合い、そこから交際に発展し、結婚に至ったそうです。

ちなみに、青井実アナと山岸舞彩さんは非常に仲が良く、またその兄とも仲良く3ショットで撮影された写真もネットで流れているようですよ。

まぁいずれにしても、山岸舞彩さんの今後は夫の仕事を影でサポートする側に回り、夫婦として幸せな生活をされていくのでしょうね。

 

まとめ

いかがでしたか?

日テレの『夜の顔』として人気のある山岸舞彩キャスターが、結婚を機に芸能界を引退し、夫のサポートに回ると発表されました。

『NEWS ZERO』もこの秋で降板し、完全に専業主婦となるそうですが、その相手は丸井の御曹司で、NHKの青井実アナの兄であるという話も…

推測の部分はあるものの、山岸舞彩さんの夫となるお相手は、株式会社ATOMの代表取締役副社長をされていますし、彼女がキャリアを捨ててまでも、夫のサポートに回ることを考えると、ほぼ間違いなさそうですね。

山岸舞彩さんもひとつのことに全力投球する方なので、夫を支えるために、今回の芸能界引退となったみたいです。

山岸舞彩さんの姿を、もうテレビで見られなくなるのは寂しい限りですが、末永くお幸せに…

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-アナウンサー