星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

元ZONEのMIYUの事務所解雇の原因はサボりぐせ!現在は復帰計画中?

更新日

女優:井上真央がブレイクしたきっかけともなったドラマ『キッズ・ウォー』シリーズ第3作で主題歌となった『secret base~君がくれたもの~』がブレイクし、かつての『Whiteberry』と同様、10代のガールズバンドとして大人気だったZONE。

この人気バンドがいつの間にか突如解散し、

『いったい何が起こったのか?』

と筆者もずっと考えていたのですが、実はZONEのメンバーが二人になったことに合わせ、MIYUが事務所を解雇されていたために、ZONEの解散が余儀なくされてしまったのだそうです。

それでは、一体何故ZONEのMIYUが解雇されてしまったのか、そして現在は何をされているのか、本記事でその辺の裏事情を探っていきます。

スポンサーリンク

アドセンス

期待されていた10代ガールズバンド:ZONE

ZONE

ZONE(左からMAIKO/TOMOKA/MIYU/MIZUHO)

みなさんはZONEという10代のガールズバンドが、かつて存在していた事をまだ覚えているでしょうか?

昔TBS系列で『平日昼1時30分枠』という呼び名の13:30~14:00枠でドラマ放送されていたのですが、その頃に放送されていたドラマ『キッズ・ウォー3』の主題歌を歌い、一気にブレイクしていったガールズバンドこそが、ほかならぬZONEでした。

当時、『PRINCESS PRINCESS』や『SHOW-YA』など、さらに一昔前の人気ガールズバンドが次々と解散していき、しばらくガールズバンドが登場していなかった時期だっただけに、その頃同じくしてブレイクし始めた『Whiteberry』と共に、同じ10代のガールズバンドとして音楽シーンを大きく牽引していました。

誰もが、将来、『PRINCESS PRINCESS』や『SHOW-YA』のように偉大なるガールズバンドとして、大活躍し名を上げていくと誰もが思っていたはず…

しかし、それぞれメンバーが大人になり、進路のことを考える時期を迎えると、それぞれのバンドが解散という道をたどってしまいました。

筆者としても応援していたガールズバンドでしたし、当時は切ない気持ちに胸を苦しめられたような気持ちになりましたね。

そして、2011年2月デビュー10周年ということと、3月の東日本大震災の復興ライブをする意味も込めて、当時のメンバーだったMIYU、TOMOKA、MAIKOの3人で、ドラム不在でサポートメンバーのフォローを受けながら、ZONEが再結成されたのです。

あの伝説のガールズバンド『PRINCESS PRINCESS』も期間限定で再結成されていますし、もしかしたら、彼女たちも今回の再結成を機に、少しずつ活動を再開していくのか?と期待していたのですが、TOMOKAさんが体調不良のために同年10月でZONEを脱退すると、またもバンドそのものが傾き始めます。

TOMOKAさんの場合は、芸能界を引退しているので、もう仕方ないとしても、ZONEに残った二人に新たに誰かを加えて活動するかと思いきや、MIYUさんが事務所から突然の解雇処分を受け、MAIKOさんのみが取り残された形になってしまい、再び解散となってしまったのです。

ただ、MAIKOさんは、MARIAという別のガールズバンドのメンバーとしても活動していたようです。(4人体制ZONEの解散から再結成前まで)

それにしてもZONEは、あれだけ活躍が期待されていたガールズバンドだったのに、時間の流れとともに、あっけなく散ってしまったのは、なんとも言えない話ですね。

ちなみに、MAIKOさんは、ZONEの再結成となった2011年11月に男性2人とJack&Queenという別バンドを組んで、ZONEと並行して活動もしていました。

さらに、2人体制ZONE解散の約1年後にJack&Queenも解散し、それ以降はMAIKOさんも表立った音楽活動はしていないとのこと。

 

ZONEのMIYUが解雇された理由・原因とは?

ZONE

再結成時のMIYU

ZONEの完全解散の引き金となった、MIYUさんの解雇理由・原因ですが、実は、彼女はかなり素行が悪く、事務所からは常に問題視されていたみたいです。

ライブやイベントを再三にわたり"すっぽかし"、事務所もさんざん指導したものの、まったく暖簾に腕押しで、改善の見込みが見られず、遂に業を煮やした事務所が、ZONEのMIYUさんの解雇を決めたとのこと。

TOMOKAさんのように体調不良で、どうすることも出来なかったというのであれば、まだ多少は理解できます。

MIYUさんの場合は、明らかに仕事をサボっているだけという話ですし、どう考えても社会人としての振る舞いとしては最低ですよね。

まぁ10代前半からZONEは芸能活動していたわけですし、社会人としてのマナーを教わることなく、いきなり大人の世界に放り込まれているだけに、どこかで反発したい気持ちもあったのかもしれません。

当然、若気の至りと、本人もあまり罪の意識を持っていなかったみたいで、MIYUさんにとっては、まさかの出来事。

しかし、事務所としては、勝手に仕事に穴を開けられたら、繰り返せば損害もかなり大きくなってしまうので、理由のないサボりをされたら、たまったものではありません。

ジャニーズでもKAT-TUNの田中聖さんや、赤西仁さんが脱退していったのも素行不良からくるものでした。

事務所との"そり"が合わない以上の何かを抱えていたのかもしれません。

そんな背景があり、MIYUさんは事務所から最後通告を受けて解雇されてしまい、その後は一切の言動は知らないと完全に見放されてしまったのです。

それにしても、取り残されたMAIKOさんはただ振り回されただけで、本当に可哀相ですよね。

せっかく再結成までしたのに、1年持たずに一人脱退し、2年後には一人ぼっちになってしまいまうのですから、

『本当に何やっているんだろう』

と、MAIKOさんにとってこの解散は、とても悲しい出来事となってしまったはず…

僅かだとは言え、ガールズバンドを渡り歩きながら芸能界を生き延びれたことは、彼女にとって不幸中の幸いだったのかもしれません。

 

元ZONEのMIYUの現在は?

考える女性

元ZONEのMIYUこと長瀬実夕さんが、素行不良のために事務所から解雇された件に関しては、先ほどお話したとおりですが、その後の現在は、事務所もノータッチとしていることもあり、MIYUさんとは連絡が一切取れていないらしく、消息がわからないということのようです。

噂では、MIYUさんが元オセロの中島知子さんのように、変な占い師(カルト教まがいのような…)から、洗脳を受けている、なんてこともあるかもしれないと言われています。

また一方では、MIYUさんはR&B路線のある知人と、芸能活動再開を計画しているという噂話もあり、まったく現在何をされているのかすらつかめていません。

まぁ事務所にしろ、MAIKOさんにしろ、かなり迷惑を掛けられた被害者ですから、MIYUさんが何をしていようが、どうしようが、もはやどうだっていいということなのでしょう。

万が一、MIYUさんがR&B路線で芸能活動を再開されるとしたら、今度は誰にフォローしてもらいながら活動を再開するのでしょうか?

もし、この話を持ちかけられたのが筆者だったとしたら、MIYUさんを絶対突き放すでしょうし、極力事務所側と同じように関わりを持ちたくないと考えます。

下手に関わりを持ち、世間の矢面に立たされたら、たまったものではないですし、そこまでしたとしても何一つメリットはありませんから、どう考えてもMIYUさんに協力しようとは思わないはず…

MIYUさんが完全に行方不明となっている状態であれば、何かしら同情の余地もあるでしょう。

しかし、さんざん素行不良し、事務所やメンバーたちを裏切り続けてきた中で、MIYUさんからの罪滅ぼしもなく、これまでの過去を忘れたかのように。R&Bで再起を賭けて芸能活動計画を企てているというのが本当だとしたら、これ以上ない裏切り行為はないでしょう。

いかに若気の至りであったとしても、ここまで周囲の人々に対して、裏切り行為を繰り返していたのですから、もはや芸能界にMIYUさんの居場所はないでしょうし、もうこのまま芸能界から完全撤退し、普通の暮らしに舞い戻った方が良いとは思うのですが…

はたして、今後MIYUさんは、どのような末路をたどっていくのでしょうか、いろんな意味で今後の彼女の動向に注目していきたいものですね。

 

まとめ

元ZONEのMIYUこと、長瀬実夕さんが素行不良を繰り返したために、突然事務所を解雇され、このことが大きな引き金として、せっかく再結成したZONEも解散を余儀なくされました。

時間が経過し、徐々に年を取るとともに、変な組織にでも染まっているのでは?と思うほど悪くなってしまった印象がありますが、現在のMIYUさんは、既に消息不明として、まったく彼女の動向が見えていません。

噂では、ただ消息不明になっているだけでなく、再びR&Bで芸能界復活も視野に入れているという話があるだけに、これが事実あれば、反省しているフシも見られず、またもや一波乱生まれるかもしれませんね。

MIYUさんには、これ以上周囲に迷惑をかけてほしくないと思う次第です。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人