星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

ゲーム

PS4システムバージョン4と4.5の新機能や変更点をチェック!

更新日

人気絶頂で売上も大好調のPS4。

2017年3月には、PS4のシステムソフトウェアのバージョン4.5がリリースされましたね。

では、PS4バージョン4.5では、一体どんな変更点があるのでしょうか?

当記事ではPS4バージョン4.0の更新内容とともに、4.5で更新された機能や、新機能についてもまとめてみました!

スポンサーリンク

アドセンス

PS4バージョン4.0の新機能

まず、PS4バージョン4.0の機能をおさらいしてみましょう。

バージョン3.0ほど目立ったアップデートはありませんでしたが、

より見やすく、そして整理がしやすいアップデート

になっています。

What's New

フレンドが遊んでいるゲーム、また、人気のブロードキャスト情報が見やすくなりました。

コンテンツインフォメーション画面

コンテンツインフォメーションは、タブの切り替えで、各種の情報にさらに簡単にアクセスできるようになりました。

シェアのメニュー

『よく使うメニューが上位に表示されるようになる』

というありがたい機能が追加されます。

また、スクリーンショットの一覧も見やすくなりました。

ライブラリー

ライブラリーは、

購入日などでソートが可能

になり、非常に整理しやすくなりました。

また、タブに『フォルダー』や、購入済みコンテンツが追加されます。

プロフィール画面

プロフィールは、機能を4つのカテゴリにまとめられます。

これによって、情報に素早くアクセスすることが可能です。

フォルダーの作成機能を追加

何と言っても、PS4バージョン4.0最大の見どころはここでしょう。

ついにフォルダーが作成可能になりました!

お気に入りのゲームなど、フォルダーにコンテンツをまとめて管理ができるようになります。

これによって、自分の好きなゲームなどの整理がしやすくなったので、嬉しい人も多いのではないでしょうか。

 

また、PS4バージョン4.0ではこのほかにも、

  • クイックメニューからオンライン中のフレンドを確認できる
  • スクリーンショットや動画の投稿にいいねやコメントがつけられる
  • シェアメニューから直接コミュニティーへスクリーンショットの投稿が可能に
  • ゲームごとにプライバシー設定ができる

といった機能も追加されていますよ。

 

PS4バージョン4.5の新機能

続いては、2017年3月に更新された、PS4バージョン4.5の新機能についてです。

PS4のバージョン4.5では、

外付けハードディスクドライブに対応した

ことが大きな目玉でしょうか。

その他では、主にスクリーンショット関連でいくつかの新機能が追加されています。

外付けハードディスクドライブの拡張ストレージ対応

PS4バージョン4.5の一番の目玉機能だと思います。

外付けハードディスクドライブを、PS4の拡張ストレージとして対応するようになりました。

手順としては、

[設定]>[周辺機器]>[USBストレージ機器]

で操作可能とのことです。

PS4をがっつりと使っている人にとっては、どうしても容量問題は避けて通れません。

そのため、外付けハードディスクを利用可能になることは、とてもありがたい機能ですよね。

クイックメニューの操作性を改善

クイックメニューの表示方法も変わりました。

クイックメニューからパーティーの作成や参加などの機能にアクセスしやすくなったとのこと。

これで、すぐにゲームに没頭することができるようになります!

スクリーンショットをホーム画面や背景に設定できる

PS4で撮影したスクリーンショットを、ホーム画面や機能画面の背景に設定することができるようになりました。

設定するには、

[設定]>[テーマ]>[テーマを選ぶ]>[カスタム]

を選びます。

自分のお気に入りのシーンをホーム画面に設定すると、さらにゲームをプレイするモチベーションが上がりますよね!

アクティビティーに直接テキストまたはスクリーンショットを投稿可能に

『What's New』などに表示するアクティビティーに、直接テキストやスクリーンショットを投稿できるようになりました。

スクリーンショットは、

  1. SHAREボタンを押して[スクリーンショット]
  2. アップロード先として[アクティビティー]を選ぶ

ことで行えるようです。

また、一緒に遊んだプレイヤーやゲームをタグ付けすることも可能になりました。

パーティー作成後の公開・非公開を変更可能

パーティーを作成した後でも、パーティーの公開・非公開の設定をを変更できるようになります。

この変更の仕方は、

[パーティー]>[パーティーの設定]>[パーティーのプライバシー]

で可能です。

ブーストモードの追加(Proのみ)

こちらは、PS4 Proのみの新機能ですが、ブーストモードを設定できるようになりました。

ブーストモードとは、PS4Proで向上した処理能力や高速なCPU、容量を倍にしたGPUのパワーを存分に生かすための設定です。

具体的に、このブーストモードを使用すると、ゲームによっては、

  • フレームレートの向上
  • 30Hzもしくは60Hzで動作するゲームはフレームレートの安定化
  • ロードが短くなる

といった恩恵が得られるとのこと。

とくに、PS4Proを購入した人であれば、当然ながらゲーム機本体のスペックを重視したはずでしょう。

このブーストモードを使わない手はありませんよね。

ちなみに、ブーストモード自体はオンオフで切り替えが可能です。

ブーストモードの設定は、

[設定]>[システム]>[ブーストモード]

で行えます。

 

以上が、PS4アップデート4.5で追加された新機能です。

この他にも、

  • お知らせがリニューアル
  • アクティビティーにアニメーションGIFを投稿できるように
  • PS VRがBlu-ray 3Dコンテンツに対応

といったことも更新されています。

こうしてみると、PS4もどんどん便利になっていくと思わされますね!

 

まとめ

今回は、PS4バージョン4.0、そして4.5の内容についてまとめました。

PS4のバージョンは、どんどん更新されていきます。

とくに、このバージョン4.0、そして4.5では、フォルダーの追加や外付けハードディスクへの対応など、ユーザーが待っていたアップデートもいくつか行われていますね。

このように、ユーザーの望む改良をしていくのはとても嬉しいことだと思います。

世の中には、ユーザーが全く望んでいない、いらない機能を増やしていく改悪をしてしまうこともあるくらいですから…。

今後もソニーには、ユーザーの望むPS4のアップデートを続けていってほしい…。

そう願う次第ですね!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-ゲーム