星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

グルメ

ローソンのからあげクン新商品!トムヤムクン味の発売日とカロリー

投稿日

ローソンのオリジナルファーストフード『からあげクン』シリーズに、この度トムヤムクン味が登場すると発表されましたね。

これまでの『からあげクン』のレギュラー、チーズ、レッドなどの味も人気の高い商品ですが、新たにトムヤムクンが、この『からあげクン』とコラボすることで、より一層人気が高く、ファンに支持されていきそうです。

さて、今回ローソンから発表された、『からあげクン』トムヤムクン味ですが、一体どんな味わいで提供されていくのでしょうか?

『からあげクン』トムヤムクン味のカロリーや、発売日なども気になりますので、本記事で、それらの情報をご紹介していきます!

スポンサーリンク

アドセンス

ローソンの『からあげクン』トムヤムクン味!

からあげトムヤムクン

これまでレギュラー、チーズ、レッドという定番3商品と共に、手羽先で有名な山ちゃんとコラボされた『幻の手羽先風味』『ゆずポン酢味』『レモン風味』などの期間限定商品も提供されてきたローソンの大人気商品『からあげクン』シリーズ。

その『からあげクン』シリーズの最新商品として、今回販売されるのが、トムヤムクン味です。

みなさんもご存知のタイの名物であるトムヤムクンの風味をからあげクンとコラボさせた新色風味の『からあげクン』となりますが、ネットニュースなどでの話によると、何やら今回のトムヤムクン味は、かなり味の再現度が高いそうです。

そもそも、ここのところのローソンの『からあげクン』の開発技術は、大きくレベルアップしているそうで、トムヤムクン独特のエスニックの酸味を持たせ、トムヤムクンの風味を「これでもか!」というほどに体感させてくれるようです。

普通、○○風味と言うと、ほんのりとそのような感覚を与えてくれる味わいの商品として提供されることが多いのですが、今回の『からあげクン』トムヤムクン味は、それらとは別格という話でした。

"唐揚げ"でありながらも、魚介の味わいや、エスニックの酸味を存分に味わうことが出来、極端な話で言えば、まるでタイにでも旅行に行って、現地のグルメを満喫しているかのような感覚に誘ってくれるという話もあるそうです。

まぁ、多少誇張してある部分もあるので、話半分に聞いておくことが好ましいと思いますが、それでも、パッケージもタイの風を感じるような爽やかなパッケージですし、もしタイ旅行の気分をわずかでも味わいたいのであれば、ぜひこの機会に手にとってみたいですね。

タイといえば、現在、バンコクで爆破が起こるという騒然とする事件が起こっていますよね。

一部では、あまり外に出ないように注意勧告されているらしく、AKBのイベントも延期されたというニュースもあったほどですから、今からタイに旅行を検討している人は、ひとまず、この『からあげクン』でタイ旅行の疑似体験をしてみルのもいいかも…(笑

もちろん、実際にタイに旅行することと、『からあげクン』で、タイのグルメを味わった気分になることとは、全くの別物ですが、身の危険を考え、タイ旅行を我慢するのなら、せめてタイの気分だけでも味わってほしいですね。

今度の『からあげクン』トムヤムクン味は、それを実現できるという話なので、ぜひ期待して購入してみたいものですね。

 

『からあげクン』トムヤムクン味のカロリーは?

考える女性

さわやかなパッケージで、味も本格的と、まさにタイのトムヤムクンを『からあげクン』を通じて体感できる、ローソンの新商品『からあげクン』トムヤンクン味。

発売前に事前に、この『からあげクン』トムヤンクン味に関して取材し、試食された方の話によると、完成度の高さに驚き絶賛されていたそうで、早くも期待感満載の『からあげクン』新商品となっていきそうな印象です。

しかし、ここで一つ肝心なのは、カロリーです。

どんなに美味しい『からあげクン』を完成させたとしても、べらぼうにカロリーが高くなってしまったら、今の健康志向の世の中で、あまり受け入れられることなく、淘汰されてしまう可能性もありますし、カロリーはかなり重要な要素だと思います。

では、この『からあげクン』トムヤムクン味のカロリーはいくつなのでしょうか?

実際に調べてみると、この『からあげクン』トムヤムクン味のカロリーは、238kcalと、若干高めのようにも感じますが、『からあげクン』のレギュラーと比較しても、僅か18kcalしか違いはありません。

高いと言っても、その差は20kcal以下なのですから、もちろん大量に食べるのは厳禁だとしても、一箱くらい食べることに、それほど臆することはなさそうです。

この『からあげクン』トムヤムクン味の監修をされているモンスーンカフェを運営している、株式会社グローバルダイニングも、健康と喜びを社会に提供することを、ひとつの使命と掲げています。

その志を受けているモンスーンカフェ監修だから、『からあげクン』トムヤムクン味をきっと安心して食べられることと思います。

多少カロリー的に気になる部分はありますが、せっかく新発売されるわけですし、それほど気になるカロリーの高さではないですから、ぜひこの機会に一度『からあげクン』トムヤムクン味を手にとって、その新しい世界・味わいを体感してみてくださいね。

 

『からあげクン』トムヤムクン味の発売日と価格は?

期待する女性

何かと気になるトムヤムクンとコラボされた、ローソンの新商品の『からあげクン』トムヤムクン味ですが、気になる発売日は、2015年8月18日より発売とのことで、既に、一般発売を開始されていることが分かりました。

最近のからあげクンの新商品は、結構期間限定として発売され、1ヶ月位ですぐに新たなものに商品が入れ替わってしまうケースが多いです。

確かに、ショーケースに入る個数にも限りがありますし、ローソンの各店舗によって、売れ行きなども異なりますので、基本となる3商品(レギュラー、チーズ、レッド)は据え置きですが、その他に関しては各店舗で調整しているところがあるそうです。

もちろん新商品は、数週間から1ヶ月程度の間は、レジ近くのショーケースに並び、販売されています。

トムヤムクン味のように、特に期間限定として販売されているものでなければ、それほど慌てて購入せずとも問題はなく、気の向いた時に購入して食べることが出来そうですね。

ただし、たとえ期間限定でなくても、売れ行きが悪いと感じられれば、店舗によっては、すぐにでも発売終了にしてしまうところもあります。

新商品発売の直後は、パッケージをいくつか発注しなければならないというような暗黙の了解やノルマもあるそうですが、その後は、全く決まりなどは無いみたいです。

いつどれだけ発注して販売するかは、店舗のオーナーの自由という話を聞いていますので、いつまで『からあげクン』トムヤムクン味が発売されるのか知りたい方は、最寄りのローソンで確認してみたほうが良いと思いますよ。

のんきに悠長に構えていると、食べたかったのにいつの間にか販売終了という悲劇を招いてしまうなんてことも十分考えられますので、たとえ期間限定でなくとも注意は必要でしょうね。

さて、この『からあげクン』トムヤムクン味の気になる価格ですが、他の味の『からあげクン』同様に、200円(税込み216円)で販売されているそうです。

他の種類のからあげクンと全く価格が変わらず、トムヤムクンの味を『からあげクン』を通じて味わえるというのであれば、これはかなりお得なことともいえるでしょう。

さすがにワンコイン(100円)というわけにはいきませんが、税込みでも216円で購入し、もしかしたらタイ旅行気分をも味わえるのですから、これはお手頃価格と言って問題ないでしょう。

みなさんも、ぜひお近くのローソンで、この新商品『からあげクン』トムヤムクン味の味わいを体感してみてくださいね。

 

まとめ

大手コンビニエンスストアとしても知られているローソンが、2015年8月18日より、大人気商品『からあげクン』の新商品として、『からあげクン』トムヤムクン味を発売しました。

既に実際に試食した方の話によると、かなりトムヤムクンの再現度が高く、ピリリと辛い、タイ独特のエスニックな香り、レモングラスの風味、酸味など、どれをとってもまさにトムヤムクンを食べているような感覚に誘ってくれると絶賛されています。

カロリーは、若干高めの238kcalですが、レギュラーと比較しても18kcalしか違いがないので、それほど気にすることなく食べられるでしょう。

『からあげクン』トムヤムクン味をぜひ食べてみたいという方は、お近くのローソンで購入してみてくださいね!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-グルメ