エンクミ(遠藤久美子)が芸能界から消えた(干された)理由とは?

芸能人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


女優として様々なドラマやバラエティ番組で活躍した遠藤久美子ことエンクミ。

テレビで毎日見かけるほど売れっ子女優だったエンクミですが、ある一定の時期を界にその姿を見かけることが少なくなりました。

ある情報によると既に事務所を移籍して、舞台を中心に活躍しているのだとか。

一体エンクミに何があったというのでしょうか?

本記事ではエンクミが芸能界から消えたあるいは干された理由や、彼氏の存在などを探っていきます。

バラエティでもブレイクしていたエンクミ(遠藤久美子)

エンクミ(遠藤久美子)は、1995年マクドナルドの証明写真を撮影する少女の姿を映したCMに起用され、人気に火がつきました。

その後は、萩原健一主演の『冠婚葬祭部長』でドラマ初主演を果たし、女優としてのキャリアを積み重ねていきました。

一時期はアイドル並みの扱いを受け、ドラマだけでなくバラエティでも、とても人気のある女優・タレントでしたよね。

エンクミは、『人気者でいこう!』の番組放送が終了すると、次第にメディアでの露出が減りはじめました。

そしてテレビからぱったりとエンクミが消え、いつの間にか芸能界を干されてしまっているかのような状態に。

あれだけバラエティの才能があるエンクミこと遠藤久美子が、なぜ急にメディアに露出しなくなったのでしょうか…。

エンクミ(遠藤久美子)が芸能界から消えた理由

『エンクミ』という愛称で親しまれた遠藤久美子。

一気にブレイクしたにも関わらず、突如芸能界から姿を消したため「遠藤久美子に何があったのか?」と心配する声が挙がっています。

エンクミ(遠藤久美子)は芸能活動の方向転換をしていた!?

調べたところ、エンクミは芸能界を引退したわけではなく、方向転換をしていたことが明らかに。

以前はバラエティ番組での活躍が多かったエンクミこと遠藤久美子ですが、女優業や音楽活動に精を出していたことがわかりました。

@hatsukiyokooさんの投稿

実際、女優業としてはドラマ『警視庁捜査一課9係(テレ朝系)』に出演。

その他、単発モノのドラマや、舞台、ラジオ、ナレーションなど幅広く活動しています。

音楽活動としては、バンド『LILY CULTIVAL(リリークウチヴァール)』を結成して、ボーカルを担当。

そのバンドのメンバーが超豪華なのです。

  • 元JUDY AND MARYの恩田快人(ベース)
  • 元THE BLUE HEARTSの梶原徹也(ドラム)
  • 元ECHOESの伊藤浩樹(ギター)
  • エンクミこと遠藤久美子(ボーカル)

という豪華メンバー。

音楽業界の超有名人とコラボできるのは、きっとエンクミこと遠藤久美子の実力あってのことなのでしょう。

強く印象に残りやすいバラエティ番組や月9へ出演していないため、芸能界から消えたあるいは干されたように見えていたエンクミ。

しかし実際は、活動の方向転換をしていたことがわかりました。

エンクミ(遠藤久美子)は所属事務所を退社していた!?

話題性のあるバラエティ番組や月9に出演しないがために、芸能界から消えたかのように見えていたエンクミこと遠藤久美子。

なんとそれは2011年までのことであったようです!

というのもエンクミは当時所属していた事務所を退社していたのだとか…。

そして新たに立ち個人事務所を立ち上げるも、たった1年でたたんでしまう事態に陥っていたのです。

@hatsukiyokooさんの投稿

その背景には東日本大震災を機に、「自分の足だけで、歩いていくことができるだろうか?」と考え、悩んだ末に事務所を辞めることを決意したよう。

つまり、エンクミこと遠藤久美子は、一人の女優として苦悩しながらも自分の力でなんとか動こうと、目の前の不安と戦いながらも、フリーの道を選んだということ。

しかし世間は厳しく、改めて芸能界で仕事を貰うことの厳しさを痛感したのでしょう。

エンクミは現在、東宝芸能に移籍して再び女優として活動をはじめたのです。

エンクミ(遠藤久美子)の彼氏や結婚は?

若々しく可愛らしい容姿からは想像もつかないほど、波乱万丈な芸能人生を送っていたエンクミこと遠藤久美子。

調べていくとエンクミの理想の男性像はダウンタウンの浜ちゃんであることがわかりました。

そんなエンクミですが、2016年7月に映画監督である横尾初喜と結婚。

さらに2017年2月には第一子が誕生しました。

夫である横尾初喜とは、2015年12月に公開された夏菜主演映画『田沼旅館の奇跡』を通じて出会ったのだとか。

この映画の撮影をしていた頃は、まだお互い意識していなかったようですが、映画公開を祝った食事会での再開をきっかけにお互いを意識しはじめ、交際へと発展。

再開から約8ヶ月でのスピード婚となりました。

@hatsukiyokooさんの投稿

エンクミこと遠藤久美子は自身の結婚を両親に報告した時、誰よりも喜んでくれた両親の笑顔を見て「涙が溢れた」と語っています。

芸能生活で苦悩が多かったエンクミなだけに、両親の笑顔に涙が溢れたのでしょう。

エンクミ(遠藤久美子)が旦那に洗脳されていると話題に?

結婚を発表し幸せオーラが漂うエンクミこと遠藤久美子が『さんま御殿』に出演。

エンクミののろけ話を聞いた視聴者は「エンクミは旦那依存症のよう」や「旦那に洗脳されてそう」と彼女を心配しています。

@noriko_m77)さんの投稿

というのも、旦那である横尾初喜監督の作品に出演する女優に嫉妬したり、着る服を横尾初喜監督に決めてもらったりと、とにかく横尾初喜監督なしでは生きられないようなのです。

単純に横尾初喜監督のことが好きで仕方ないのでしょうが、やりすぎ感が否めません。

エンクミ(遠藤久美子)が第一子を出産

2017年2月2日、エンクミこと遠藤久美子が第一子を出産したことを明かしました。

@hatsukiyokooさんの投稿

性別は男の子のようですが、本人の意向により誕生日は明かされていません。

これからは家族3人で幸せな家庭を築いていって欲しいですね。

まとめ

女優・タレントとして、幅広く活動しているエンクミこと遠藤久美子。

かつて人気絶頂を誇ったにも関わらず、いつの間にかテレビから姿を消し、芸能界から干されたと言われ続けていましたよね。

しかし実際は、女優業や音楽活動に専念していたことが明らかになりました。

2011年の東北の大震災をきっかけに、心境の変化もあったエンクミこと遠藤久美子。

所属事務所を辞めフリーとなったために、仕事を貰うことができず、芸能界を干されてしまったこともありました。

しかし現在は芸能事務所『東宝芸能』に移籍し、結婚・出産を経て幸せな家庭を築いています。

一児の母となったエンクミの今後の活躍が楽しみです。

ページトップへ