星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

グルメ

小枝ドリンクの味の評判は大絶賛?カロリーと発売期間をチェック

投稿日

チョコスナックとして人気の高い『小枝』がドリンクとして発売されるという衝撃のニュースが、現在ネットで流れて、何かと話題になっているようです。

突然のことに

『あの小枝に一体何が起こっているのか?』

と、戸惑いを隠せません。

正直、小枝はお菓子として楽しむものであって、ドリンクとして発売するのはどうなのか?

という何処かしら不思議な感覚を受けるのですが、一体どんな味として発売されるのでしょうか。

当然、小枝ドリンクの味だけでなく、カロリーや発売日、発売前の評判なども気になりますので、その辺りの情報を中心に本記事でお届けします!

スポンサーリンク

アドセンス

チョコ菓子で人気の『小枝』がドリンク?

小枝

きっとみなさんは、チョコ菓子として発売されている『小枝』のことは、ご存知だと思います。

まさに、お菓子の名前の通りである、『木の小枝』にイメージを近づけ、有名な『ポッキー』のように、スナックにチョコでコーティングしたチョコスナックです。

『ポッキー』との大きな違いは、『木の小枝』のイメージである為か、特有の節々があることでしょうか。

『小枝』の歴史は、『たけのこの里』・『きのこの山』のような人気スナックよりも若干古く、長年お菓子業界を牽引し続けてきた大ヒット商品。

そのため、どうしてもチョコスナックのイメージが強い森永製菓の大ヒット商品『小枝』ですが、この度、その小枝がドリンク、飲み物として発売されるというのです。

その予想だにしなかったニュースが現在ネットなどで流れ、多くの『小枝』ファンの間で盛り上がりを見せているようです。

それにしても、超ド定番の人気チョコスナックを、ドリンクにしようとは、森永製菓もよく考えましたよね。

これは一歩間違えば、多くのファンを失うことにもなりかねない大ギャンブルですし、元々大ヒットしている定番菓子商品なので、あえてコラボなどもする必要がないくらいです。

森永製菓の勇気ある冒険というべきなのか、無謀な賭けというべきなのか、何故かスナック菓子『小枝』のドリンクが発売されることとなりました。

既に、2015年8月25日から店頭に並んでいるらしく、期間限定商品として発売開始され、その味を体感した人たちからも絶賛の声が上がっているという話も聞かれています。

森永製菓が、何故この奇抜なドリンクを発売しようとしたのか?

その背景までは分かりませんでしたが、話題性としては、間違いなく多くの消費者達に浸透でしょうし、おそらくこの『小枝ドリンク』は、実験的な部分もあるのだと思います。

ちょっとでも高評価を受けてしまえば、良い流れに傾けば、大ヒットすることは間違いないでしょう。

期間限定商品として今回は発売されるみたいですが、もしかしたら新しいファンとなった消費者たちの声によって、期間限定ではなく、定番商品として普通に販売され、ドリンク版『小枝』として、その地位を定着させるかもしれませんね。

一風奇抜にも見える『小枝ドリンク』ですが、今後どのような展開を見せていくのか、非常に楽しみですね。

 

小枝ドリンクの味は抜群!と大絶賛?

小枝ドリンク

小枝ドリンク

今回、森永製菓が突如、奇をてらった期間限定商品として登場した『小枝ドリンク』。

既に2015年8月25日から発売開始され、さっそく消費者たちの感想がネットに挙げられているそうです。

『小枝ドリンク』の気になる味に関してですが、基本はまろやかなチョコレートテイストで、この部分は、チョコスナックの小枝と、変わりないみたいです。

しかし、あくまでチョコ味として表現されているだけであって、実際に『小枝ドリンク』を飲んだ人の感想を見てみると、濃厚ココアで少し甘ったるさも感じるものの、アーモンドの香ばしい風味も香り、かなり小枝らしさが再現されていることが分かりました。

そして、話はここで終わりではなく、小枝そのものを溶かして、冷やすとこうなったという感じのドリンクのようで、

『美味しく頂いた』

と、実際に『小枝ドリンク』を飲んで試してみた方は、かなり絶賛されています。

疲れた体を癒やすかの様に、甘い小枝を食べてリフレッシュさせた記憶が筆者にはありますが、まさにその印象を植え付けてくれるような、心癒されるドリンクとなっているみたいですよ。

確かにチョコやココアには、リフレッシュ効果があると聞きます。

そこにアーモンドの香ばしさを香り豊かに味わえるのであれば、一度くらいは試してみたいものですね。

もちろんこれは、一消費者の感想であり、いくら絶賛されているからといっても、飲んだ方全員が『小枝ドリンク』を美味しいと絶賛するかどうかは別問題です。

味の感じ方にも個人差があるわけですから、多少の違いがあって当然ですが、『小枝ドリンク』があからさまに不味いものであれば、ここまで絶賛されることもないでしょう。

この感想を話半分に聞いてみたとしても『小枝ドリンク』を試してみる価値は十分ありそうです。

『小枝ドリンク』のパッケージを開けてみると、完全にココア一色という印象も伝わり、もう見ているだけでも十分幸せになりそうですね。

パッケージそのものも実にシンプルで、なんとなく手に取りやすい感じがして好感が持てますし、特に小枝ファンの方には、一度は試してみて欲しいと思えるドリンクです。

 

小枝ドリンクの発売期間とカロリー数は?

女性

何かと評判の良さそうな、小枝ドリンクですが、はたして、いつまで発売され、またカロリーはどこまで抑えられているのでしょうか?

ココア一色で濃厚ということもあり、

『かなりカロリー数が高いのでは?』

と、危惧する声もあそうですし、美味しいとはいえ、やはりカロリーが高過ぎると手を出しづらいですよね。

森永製菓にも、その辺りのところを考慮してくれていれば嬉しい…

それで、早速カロリー数を調べてみると、『小枝ドリンク』容量240mlで、カロリーが199kcalであることが判明。

ヘルシー志向の方たちが、よく飲まれている豆乳ですら、200mlで100kcal前後ですので、その事を考えれば、これだけココア一色の味に、アーモンドの香りまでも楽しめて、199kcalであるなら、そこまで悲観するようなカロリー数ではありませんよね。

もちろん、それなりのカロリー数があるので、水やお茶をがぶ飲みするみたいに、何杯も平気で飲み続けるようなものではありませんが、一体どんな味なのかを一杯試しに飲むくらいならば、全く問題は無いでしょう。

糖尿病患者や、ダイエットを真剣に考える人にとっては、少しでもカロリーを控えた飲み物を飲むべきと考えがちですが、あまりに我慢ばかりを続けていたら、ストレスも溜まる一方で、それも身体に良いわけがありません。

近年、カロリーが高いと思われ、糖尿病患者たちが食するのをNGとされてきた牛肉ですら、実はダイエットに効果があるとして、推奨されるようになったくらいですし、医師も話していましたが、闇雲に何でも我慢するのはかえっていけないことみたいです。

話が逸れましたが、そう考えれば、『小枝ドリンク』のカロリーである、199kcalくらいなら、十分許容範囲だと思いますし、折角の機会なので、ぜひ試しに一度飲んでみても良いのではないかなと。

価格も税込み151円と、結構なお手頃価格で、気軽に手を出しやすい価格設定となっています。

これも森永製菓の企業努力なのでしょう。

なお、発売期間は、2015年8月25日(火)から11月中旬まで発売されるとのことで、2~3ヶ月の間、『小枝ドリンク』を楽しむことができそうです。

ただし、あくまで期間限定商品なので、完売した場合は、11月中旬を待たずに、発売終了となってしまう可能性も十分考えられます。

万が一にも飲む機会を無くしてしまったという悲しい事態にならないように、『小枝ドリンク』が気になった方は、お早めに購入してみてくださいね。

きっと

『飲んでみてよかった!』

と思える素晴らしいドリンクとなっているでしょうから、是非期待して飲んでみてください。

 

まとめ

長年、チョコ菓子業界を大きく牽引し続けてきた、森永製菓の『小枝』が、装い新たになんとドリンクとして期間限定発売されました。

発売期間は、8月25日から11月中旬までということで、約2~3ヶ月の間、小枝をスナックではなくドリンクとして楽しむことが出来、早くもファンから絶賛の声も飛び交っているようです。

味的にもかなり『小枝』感を再現されているらしく、ふんだんに入れられたココアペーストのドリンクに、アーモンドの風味が混ざり、疲れた体を癒してくれるドリンクに仕上がっています。

それでいて、『小枝ドリンク』のカロリーは、199kcalで、価格も151円とお手頃です。

ぜひこの機会に、小枝ドリンクを試してみてくださいね!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-グルメ