星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

博多華丸の娘(次女)はアイドル?名前や年齢などプロフィール紹介!

更新日

2014年のお笑いコンテストの一つの『THE MANZAI』で優勝。

さらには、ピンの仕事として、CBC『ゴゴスマ』や、TBS『あさチャン』など、情報番組のレギュラーコメンテーターとしても、活躍している博多華丸さん。

そんな彼さんには、子供が二人いるらしく、以前出演していた『アメトーク』でも、

娘デレデレ芸人

として出演し、親ばかぶりを披露していました。

実は、博多華丸さんの次女が、現在アイドルとして活動しているというのです。

果たして、そのアイドルとは一体誰のことを言っているのでしょうか?

本記事では、博多華丸さんの娘(次女)がアイドル活動している話や、彼女のプロフィールを探っていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

衝撃!博多華丸の次女はアイドル

博多華丸

メディアで活躍している芸能人たちの子供が、親の背中を追いかけるように芸能界に進出し、活動しはじめる話は、ここ最近はよく聞かれる話です。

  • 明石家さんまさんの娘であるIMARUさん
  • 松田聖子さんの娘である神田沙也加さん

などがその例と言えるでしょう。

神田沙也加さんは、ディズニー映画『アナと雪の女王』で、『アナ』の声を担当して、再び脚光を浴びています。

このように多くの2世タレント、さらには3世タレントが活躍しています。

そんな中で、またも2世タレントの誕生に、ネット上で盛り上がりを見せているようです。

それも、2014年の『THE MANZAI』で優勝した漫才師『博多華丸・大吉』の博多華丸さんの娘が、なんとアイドルとして活動しているというのです。

確かに、博多華丸さんは以前、バラエティ番組『アメトーク』で、『娘デレデレ芸人』というくくりで出演しています。

そこでは博多華丸さんが親ばかぶりを存分に披露していたそうですが、娘がアイドルをしているとは公表していませんでした。

実際にネット上では、アイドルどころか、博多華丸さんには『子供すらいない』という風にも一部で言われていたほどです。

しかし実は、博多華丸さんに娘がいて、それもアイドルとして芸能界で活躍しているわけです。

それにしても、なぜここにきて急に、博多華丸さんの娘・次女が、芸能界でアイドルをしていることが、発覚したのでしょうか?

実は、博多華丸さんのアイドルをしている娘が、ラジオ番組に出演していた際に、

「2歳まで福岡に住んでいた」

と発言したことをきっかけに、ネットユーザーたちが、

  • 博多華丸さんの本名が『岡崎』姓
  • 博多華丸さんの過去の発言から生年月日の特定と神奈川県在住

などの共通点を探し当てたそうです。

そして、

顔のパーツで大きな目が、博多華丸さんと似ていること

など、見た目の共通点が挙げられ、ネットユーザーたちにどんどん検証され、暴かれていったことで発覚したようです。

たった何気ない一言を発するだけで、プライベートな事が暴かれてしまうとは…

本当にネットの力は恐ろしいモノがありますね。

まぁ今回は、それほど何かに支障が出るような、恥ずかしい話ではないと思いますし、大きな問題にはならないと思います。

今回の話は、好奇心によるネットユーザーのストーカーまがいな行為といったところかもしれませんね。

 

アイドル活動している博多華丸の娘(次女)は誰?

お笑いコンビ『博多華丸・大吉』の

博多華丸さんの娘(次女)が、アイドル活動をしていた

という、衝撃的なニュースが、ネットニュースなどで飛び込んできました。

そして、やはり気になるのは、そのアイドルが誰であるか?という話だと思います。

もうこれだけネット上でも公表されている話なので、とくに発言しても問題がないと思いますので、ここでも明らかにしておきましょう。

実は、アイドルグループ『さくら学院』に所属するメンバー

岡崎百々子さんが、博多華丸さんの娘

だったのです。

博多華丸と岡崎百々子

博多華丸と岡崎百々子

確かに二人の写真を比較してみると、目元が似ていますよね。

最終的には、岡崎百々子さんの所属する芸能事務所『アミューズ』が、博多華丸さんとの親子関係を認めています。

なので、とくに二人の関係について話したとしても、問題はなくなったのでしょう。

さて現在、AKB48やモー娘。を始めとする、アイドルグループは数えきれないほど乱立し、アイドル戦国時代と化しています。

その中で活動しているアイドルグループ『さくら学院』とは、一体どんなアイドルグループなのでしょうか?

『さくら学院』とは、

女子小中学生のみで構成されたアイドルグループで、中学校卒業とともにアイドルグループも卒業する

という、

成長期限定アイドルグループ

なんだそうです。

AKB48でも、モー娘。でも、これまで数多くのメンバーたちが卒業し、それぞれの道をたどっています。

卒業するタイミングは、とくに定められておらず、あくまで個人各々のタイミングなどで卒業していますよね。

一方で、『さくら学院』のメンバー達は、中学卒業と同時に『さくら学院』も卒業するわけです。

現在、別ユニットとして活動している『BABY METAL』を除いて、

およそ3年程度でみられなくなる

と思うと、ファンとしては、より色濃く応援したくなることなのでしょう。

実際に、『さくら学院』のファンのことを

父兄と呼ぶ

らしく、

卒業コンサートなどでは、まるで卒業式に出席する親御さんたちのように、スーツ姿でコンサートに参加している

という話も聞かれるだけに、かなり特殊なアイドルグループとも言えるでしょう。

きっとアイドルの形に正解・不正解などはないのでしょう。

いろんなファンのニーズに応えた、さまざまな形のアイドルグループが登場し、今後もアイドル業界を盛り上げてくれるのかもしれませんね。

博多華丸さんの娘・次女である岡崎百々子さんも、『さくら学院』のメンバーとして、多くのファンに向けてアイドルとして活躍しています。

一方で、『ミニパティ』というグループ内ユニットにも、参加していくそうなので、今後のアイドルとしての飛躍に期待したいところですね。

もしかしたら『BABY METAL』のように、『さくら学院』卒業後も芸能活動を続けていくこともあるかもしれません。

また『さくら学院』の卒業生の中では、三吉彩花さんや松井愛莉さんのように、モデル・女優として活躍していくのかもしれません。

期間限定アイドルとして活動し、普通の生活に戻るのか、それとも最終的に女優・モデルとして芸能界で、さらに活躍していくのか。

今後の岡崎百々子さんが、どの道をたどっていくのかはまだわかりませんが、『さくら学院』での活動を通じて、いろんな経験を積んで欲しいですね。

 

博多華丸の娘(次女)岡崎百々子のプロフィール!

岡崎百々子

最後に、博多華丸さんの次女である、岡崎百々子さんのプロフィールを簡単に紹介します。

岡崎百々子さんは、

2003年3月3日福岡生まれ

神奈川育ちの14歳

洋楽をたしなみ、ダンスも得意としているらしく、2015年5月にさくら学院中等部に加入し、アイドル活動をスタートさせています。

この岡崎百々子さんのアイドルとしての素質に関しては、モー娘。の生みの親である、つんく♂さんからも認められていたらしいのです。

博多華丸さん

「(娘を)モー娘。に預けてくれないか?」

と、つんく♂さん自らが、アイドルデビューさせることを、打診した程と言われています。

最近は、アイドルと言っても、ダンスパフォーマンスに力を入れているグループもたくさんあります。

きっと岡崎百々子さんも、得意のダンスを駆使しながら、多くのファンに魅力を与えられる存在に飛躍していくことでしょう。

現在は、ミニパティというグループ内の派生ユニットにも参加し、多方面で芸能活動を始めているそうです。

ルックスも父である博多華丸さん譲りの、大きくかわいらしい目が魅力的な、これからの成長が期待できる人なので、色んな意味で岡崎百々子さんの今後が楽しみですね。

追記

2017年の春から中学3年生となり、後1年(2018年3月)で、『さくら学園』も中学校も卒業します。

元々、アイドルになることを大反対していた父・博多華丸さんですので、これを機に岡崎百々子さんが芸能界を引退する可能性も、あるかもしれません。

中学卒業後、岡崎百々子さんがどんな進路を選ぶのか気になるところです。

中には、学業を優先させるために、芸能界を引退したアイドルもたくさんいます。

今の段階で、このまま岡崎百々子さんがアイドルを続けられるかどうかはわかりません。

ただ、先ほどお話したように、つんく♂さんからも、預からせて欲しいと打診があったほど、岡崎百々子さんは素質を認められています。

同じアイドルである菊地亜美さんからも、アイドルになることを勧められていた話もあるくらいですから、芸能界は岡崎百々子さんを放っておかないでしょう。

実際に、まだアイドルグループメンバーの一人という立ち位置であるにも関わらず、2016年は

映画『イタズラなKiss THE MOVIE ハイスクール編』で、ヒロイン・相原琴子の相手役である入江直樹のいとこでアメリカ帰りの帰国子女・入江理科という役

で岡崎百々子さんが出演しています。

もちろん、メインキャラではありませんが、2番手のキャラクターのいとこという、ある意味で重要なキャラクターの役で、起用されているのです。

ですから、まずまずといったところではないでしょうか。

また、テレビCMでも、バンダイ『TAMAGOTCHI 4U、街でタッチしよう!編』で出演しています。

このように少しずつではありますが、岡崎百々子さんが女優としても実績を残しているので、このまま芸能人としての才覚を埋もれさすのは、もったいないです。

先輩女優たちと同じように、様々な作品に出演できる素晴らしい女優へと、飛躍していってほしいと期待しています!

 

まとめ

漫才師・タレントとして活躍しているお笑いコンビ『博多華丸・大吉』の博多華丸さんの次女が、

成長期限定アイドルグループ『さくら学院』のメンバー・岡崎百々子さんと判明

し、ネットでも一つの盛り上がりを見せているようです。

岡崎百々子さんのアイドルとしての素質は、既につんく♂さんからも認められ、モー娘。メンバーとして活動していた可能性もあったという話も…

それだけ、才能が認められ、さらに、少しずつ女優としての実績も得ている岡崎百々子さんです。

今後、アイドルとしてはもちろんのこと、女優としても大きく飛躍しもらいたいものですね。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人