星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

ドラマ

監獄学園(実写ドラマ)のキャスト一覧!原作漫画キャラの再現度は?

更新日:

平本アキラ先生の人気漫画『監獄学園(プリズンスクール)』。

この『監獄学園』ですが、アニメ化もされましたし、なんと実写ドラマ化もされましたよね。

しかも、アニメの後に続けて実写ドラマが放送されたので、2015年後半は『監獄学園』続きの半年間でした。

それにしても、再現不可能と言われた『監獄学園』のキャラクターを、どんな俳優陣が誰が演じたのか、気になるところです。

当記事では、ドラマ『監獄学園』のキャスト情報について、まとめてみました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

実写ドラマ『監獄学園』のキャスト

内容、キャストともども再現不可能と言われていた『監獄学園』の実写キャスト。

どんな俳優が、どの役を演じたのでしょう?

さっそくドラマ『監獄学園』のキャストを紹介します。

ドラマ『監獄学園』のキャスト 中川大志:キヨシ

中川大志とキヨシ

主人公のキヨシ役を演じたのは、中川大志さん。

中川大志さんは、2017年3月に高校を卒業したばかりの超若手!

大学には進学しないようで、今後は俳優一本でいくことを表明したばかりですね。

ちなみに、2017年で19歳になる中川大志さんですが、子役時代から活動しているため、すでに演技は成熟しています。

子役時代は大河ドラマに縁があり、

  • 『江〜姫たちの戦国〜 』
  • 『平清盛』
  • 『真田丸』

に出演しており、いずれも重要な人物を演じています。

中川大志さんは、今後、大物になりそうな俳優の1人ですね。

ドラマ『監獄学園』のキャスト 柄本時生:ガクト

柄本時生とガクト

脱獄を試みる男子たちのまとめ役的な立ち位置のガクトを演じるのは柄本時生さんです。

最近では、『侠飯〜おとこめし〜』の若水良太役や、『勇者ヨシヒコと導かれし七人』でテラート役を演じました。

こうして見てみると、ビジュアルもガクトそっくりで、かなり良いキャスティングをしたと思いますね。

ドラマ『監獄学園』のキャスト 矢野聖人:シンゴ

矢野聖人とシンゴ

金髪にリーゼント、そんな典型的なヤンキースタイルのシンゴ。

シンゴを演じたのは矢野聖人さんです。

矢野聖人さんは元ジャニーズで、ドラマでは過去に『リーガル・ハイ』や『GTO』などに出演しています。

こちらも、ビジュアルが完璧ですね!

正直、アニメや漫画の実写化など役者ありきでやっていると思っていました。

それだけに原作のビジュアル重視が感じられるドラマ『監獄学園』の制作スタッフの姿勢には、頭が下がるばかりです。

ドラマ『監獄学園』のキャスト ガリガリガリクソン:アンドレ

ガリガリガリクソンとアンドレ

『監獄学園』の実写ドラマ化においての最大のハードルかもしれません。

再現が難しいと言われたキャラクターその1・アンドレを演じたのは、お笑い芸人のガリガリガリクソンさんです。

最近、

『リアルで捕まってしまう』

といった残念な方向で有名になった彼です。

実は『監獄学園』でドラマ出演していました。

犯罪に対して、社会的に厳しくなった、現在の世の中を考えると、彼が捕まってしまったことは、今後『監獄学園』の再放送が行われなくなってしまうかもしれません…。

それだけは、回避されるといいのですが…。

ドラマ『監獄学園』のキャスト 宮城大樹(Dyki):ジョー

常にフードをかぶっている、虚弱体質でアリ飼育が趣味なジョー。

ドラマ『監獄学園』のキャストが発表された段階では、誰が演じるかは隠されていたのですが…。

そんなジョーを演じたのは、宮城大樹(Dyki)さんでした!

宮城大樹(Dyki)さんは、元キックボクサーで、2013年には第4代RISEバンタム級王者に輝いている実力者。

その後、くも膜下出血の影響で選手を引退することになってしまいましたが、あの『テラスハウス』に出演したことで、一気に有名になりましたね。

現在は、2015年からオープンさせたキックボクシングとフィットネスのジム『TARGET SHIBUYA』で代表を務めています。

ドラマ『監獄学園』のキャスト 山崎紘菜:万里

山崎紘菜と万里

キヨシら男子組を退学へ追いやろうと画策する裏生徒会、その生徒会長・万里を演じたのは山崎紘菜さんです。

山崎紘菜さんの女性ながら170cm超えの長身

また、きりっとした目つきなどが、凛とした万里を演じるのにぴったりです。

こちらも、なかなか良いキャスティングだなと思いました。

ドラマ『監獄学園』のキャスト 森川葵:花

森川葵と花

生徒会の書記をつとめる『ゆるふわ系女子』。

しかし、その見た目とは裏腹に空手全国4位の実力者・花を演じたのは、森川葵さんです。

森川葵さんは最近だと『フラジャイル』の第6話に出演したり、『カインとアベル』で柴田ひかり役を演じたことがありますね。

ドラマ『監獄学園』のキャスト 護あさな:芽衣子

『監獄学園』の実写では再現不可能と言われたキャラクターその2と言える芽衣子。

彼女を演じたのは、奇跡のボディと言われたグラビアアイドルの護あさなさん。

まさか、再現不可能だと思われた芽衣子ボディをこうして再現してしまうことになるとは…。

「演じるならきっとグラドルがやるんだろうな…」

と思っていたのですが、まさか本当にグラビアアイドルを起用するとは驚きです。

ドラマ『監獄学園』のキャストは、見た目の再現度という点では、かなり攻めていますよね。

漫画からの実写ドラマということで、見た目の再現度というのはかなり大切ですし、護あさなさんの起用に関しては、

「天晴れ!」

としか言いようがありませんでした。

ドラマ『監獄学園』のキャスト 武田玲奈:千代

キヨシの憧れの女子で、脱獄のきっかけともなる千代。

そんな千代役は、モデル・女優の武田玲奈さんが演じました。

当時の彼女は、まだ映画1本に出演したのみで、テレビドラマは『監獄学園』で初出演でした。

現在は、『ハロウィンナイトメア2』で主演を務め、2017年5月20日公開の『ポエトリーエンジェル』、同じく2017年公開の『パパのお弁当は世界一』で主演予定という注目株に成長しています。

いきなり、この『監獄学園』で演技をしたことで、武田玲奈さん自身が一皮も二皮も剥けたのかもしれません。

ドラマ『監獄学園』のキャスト 新木優子:杏子

裏生徒会の親衛隊長で、シンゴの憧れの女子・杏子(あんず)を演じたのは新木優子さん。

ファッションモデルとして活躍し、ゼクシィのCMで注目を集めている新木優子さんですが、実は女優としても活動をしています。

筆者は名前を見て調べ、初めて気づいたのですが、『仮面ライダーウィザード』にも出演していたらしいですね。

城咲仁さんがアルゴスというファントムを演じた回で、新木優子さんさんは人気モデル・清水千明を演じていました。

その回のことは覚えているだけに、筆者は、あれが新木優子さんだったのかと驚かされた次第です。

ドラマ『監獄学園』のキャスト 理事長:髙嶋政宏(特別出演)

私立八光学園の理事長で、万里と千代の父親です。

ダンディーではあるのですが、

『お尻が大好き』

と、ちょっと残念な一面も持ち合わせています。

そんな理事長を演じたのは、高嶋政宏さん。

ちなみに、ドラマでよく見られる『特別出演』というのは、主役級を演じる役者に対し、主役以外の役であったり、端役で出演する場合につけられる名称のことです。

スタッフが、

「○○さんの格に合わない役なのはわかっているけれど、是非演じてほしいんです!」

と、強い要望により『特別に』出演している時にも使われます。

確かに、この若手揃いのフレッシュなメインキャスト陣の中に高嶋政宏さんを呼ぶというのは、事務所側も難色を示すこともあるでしょう…。

筆者は『特別出演』と『友情出演』の違いがあまりわかっていなかったため、今回の件で、その違いを知るいいきっかけとなりました。

それにしても、高嶋政宏さん演じる理事長は、かなり貫禄がありますね…。

 

以上が、ドラマ『監獄学園』のキャストでした。

全員が見た目がバッチリで、ここまでビジュアルを重視した実写化もなかなかないのでは?

そう思わせるキャスティングでしたね。

 

まとめ

今回は、ドラマ『監獄学園』のキャストを紹介しました。

深夜放送だったドラマであるためか、良く見られる売上を考えた役者ありきのキャスティングではなく、

「どうしたら原作に近いキャスティングにできるだろう…」

という、制作スタッフの意気込みを感じましたね。

近年は、役者ありきで、ただ安く収まるだけで実写化させる軽く考える制作陣が非常に多い印象です。

そういった人たちに、このドラマ『監獄学園』の原作再現にかける想いを学んでほしいものですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ドラマ

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.