星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

アニメ

ポケモンXYとZのアニメストーリー!新キャラのサトシゲッコウガとは

更新日

全世界で人気を誇るゲーム、ポケモンこと『ポケットモンスター』。

はじめての登場からだいぶ経過しましたが、現在でもその人気は衰えることなく、世代を超えて人気となっていますよね。

ポケモンは、アニメの方でも長い歴史を持っており、現在は『ポケットモンスターXY』が、絶賛放送中です。

そんな『ポケットモンスターXY』が、なんと10月から第2シーズンに突入し、アニメのタイトル名も『ポケットモンスターXY&Z』(以下ポケモンXY&Z)に変更になるとのことです。

ポケモンのアニメのタイトルだけが変更となって、キャラクターなどはこのまま続投となるのか?

ポケモンXY&Xのストーリーや、新キャラクターはいるのか?

といった情報も気になってきます。

当記事では、第2シーズン?を迎えることになるアニメ『ポケモンXY&Z』についてまとめてみました!

スポンサーリンク

アドセンス

ポケットモンスターXY&Zが秋に!ジガルデ公開!

ポケモンXY&Z

先日、海外の有名ポケモンサイトであるセレビィネットから、ポケモンの新アニメが放送されることになるとのリークがあり、ネット上で話題になりました。

ソース元が割と信憑性の高いセレビィネットということもあり、Twitterでも一時ジガルデがトレンドに入っていたことを、筆者は見かけています。

このリークによって判明したのが、冒頭でもお話したアニメ新シーズン『ポケモンXY&Z』、そしてポケモンのゲーム『XY』で新登場だったポケモン、ジガルデの新たなフォルムでした。

判明した新フォルムはジガルデを構成する細胞であるジガルデ・セル、体を構成するジガルデ・コア、そしてジガルデ10%フォルム、100%フォルム。

ポケモン『XY』で登場した姿は50%フォルムといわれ、まだ本来の力は持っていなかったようですね。

ちなみに、ポケモン『XY』は、北欧神話を題材にしているといわれています。

今回の新フォルムの判明によって、ジガルデはロキが生んだ3匹の魔物がモチーフになっていることもはっきりしましたね。

10%フォルムがフェンリル、50%フォルムがヨルムンガンド、100%フォルムがヘルということになります。

筆者はジガルデが、ツチノコか何かだと思っていたため、ジガルデの元ネタには非常に驚きました。

そもそも、北欧神話が題材となっていることも初めて知った次第で、自らの発想力の低さを恥ずかしくなりましたね。

ジガルデ

ジガルデ

さて、このジガルデ100%フォルムについて、一部の方はピンときたのではないでしょうか?

まるでスーパーロボットを思わせるような100%フォルムに、筆者はまだリーク情報しか判明していない段階ではありましたが、

「いや、これはおそらく本当の情報だろう」

と、リーク情報が本当のことであると確信に至りました。

こう言い切れたのも、2015年のポケモン映画『光輪の超魔神フーパ』の終了後に流れた予告が理由です。

毎回、ポケモン映画は、終わった後に次の年の映画の予告が流れるのですが、その際に登場していたシルエットが、まさにこのジガルデ100%フォルムの姿だったのです。

また、シルエット登場前にはジガルデ・セルまたはコアと思しき存在が登場しており、2016年のポケモン映画は、ジガルデが登場することはほぼ確定なのではないかと思われます。

おそらく、ジガルデと残り1匹となった幻のポケモン、ボルケニオンの映画になるのでしょう。

早くも2016年のポケモン映画の公開が楽しみになってきますね!

 

ポケモンXY&Zのキャラクターやストーリー予想!

さて、ここからはアニメ『ポケモンXY&Z』のストーリーの内容についても触れていこうと思います。

もちろん、先ほどご紹介したジガルデも、『ポケモンXY&Z』のストーリーの中心を担う大事なポケモンであることには変わりないでしょう。

まずは、新シリーズ『ポケモンXY&Z』の情報とともに公開されたPV動画があるので、そちらを御覧ください。

PV動画に出ていた通り、アニメ新シリーズ『ポケモンXY&Z』では、登場キャラクターも新たに増えるようです。

もちろん、サトシやセレナ、シトロンやユリーカ、そしてロケット団といったおなじみのメンバーも引き続き登場します。

ここに新たに登場するキャラクターは、ゲーム『ポケモンXY』での敵組織であるフレア団や、そのボス・フラダリ。

そしてなんと、現在のアニメOPでも、サトシとの邂逅を予感させる描写があり、ファンからの注目を集めていましたが…サイドストーリーである『最強メガシンカ』の主人公であるアランが本編に登場!

『最強メガシンカ』では、フラダリと行動を共にしているため、おそらくはサトシの敵として何度か戦うことになるのでしょうし、最終的にアランは、フラダリの野望をサトシたちとともに止める側になりそうですよね。

そして、フレア団が登場するということで、アニメもついにシリーズ恒例の敵組織の暗躍が開始されることとなり、サトシたちはこれに巻き込まれていくストーリー展開になると思われます。

『フレア団の目的は何なのか?』

『アランはフレア団として活動をするのか?』

などなど、注目すべき点が多い新シリーズ『ポケモンXY&Z』。

アニメ本編では、アランは一体どのような活躍を見せてくれるのか、『ポケモンXY&Z』のストーリー情報には、まだまだ目が離せないですね。

 

『ポケモンXY&Z』に新たなゲッコウガの姿も!

ここまで、キーとなるポケモン・ジガルデや、『ポケモンXY&Z』での新キャラクターに触れてきましたが、実はもう1匹、新シリーズを語る上で重要なポケモンが存在しています。

それが、『サトシゲッコウガ』です。

ゲッコウガとサトシゲッコウガ

(左から)ゲッコウガとサトシゲッコウガ

普通のゲッコウガと比較してみると…

確かに、カラーリングはサトシっぽいですし、普通のゲッコウガにはないパーツが確認できます。

筆者はこの名前を聞いた時、そのネーミングセンスを疑うとともに

「サトシがゲッコウガと合体してしまうのだろうか…」

まさか人間とポケモンが合体する展開になってしまうのかと驚いたものです。

しかし、どうやらサトシゲッコウガは、サトシとゲッコウガが合体してしまうわけではなく、

「サトシとの絆が極限まで高まった時に見られるゲッコウガの姿。二人の強い絆により、その姿の要所にサトシの特徴が表れる」

という、いわばメガシンカの亜種のようなものと考えてよさそうですね。

カロス地方では数百年前に1度だけこの現象があったようですが、それ以外の例はなく、未だ謎に包まれているとのこと。

もしかすると、数百年前にあった現象というのは、ゲームの登場キャラクター・AZのフラエッテのことなのではないか?と筆者は思ったのですが、AZの時代は数千年前になるため、これだと少し矛盾が生じてしまいますね。

まあ、アニメで時代設定が変わるということも十分にありえるので、前例がAZのフラエッテという可能性は、まだ十分にありえるでしょう。

サトシゲッコウガのアニメ内での活躍や、『ポケモンXY』のマイナーチェンジ版が発売された場合のメガシンカ対象になるのか、などゲッコウガにも注目ですね。

 

おわりに

現在放送されているアニメ『ポケットモンスターXY』は、『ポケットモンスターXY&Z』として生まれ変わることがわかりました。

新シーズンの初回放送は、2015年10月29日(木)で、『最強メガシンカACT Ⅳ』との2本立ての1時間スペシャル!

さらに、OPも生まれ変わり、サトシ役の松本梨香さんが歌う『XY&Z』になるそうです。

作詞・作曲は、現在のOP『ゲッタバンバン』を歌う佐香智久さんが担当し、さらに佐香智久さんは今後展開されるキャラソンプロジェクトを担当するとのこと。

ポケモンをかなりやり込んでいることで有名で、ポケモン愛に溢れた佐香智久さんが担当するのであれば、キャラソンプロジェクトなどもきっと高評価間違いなしだと思います。

放送時間などは従来と変わりませんが、ストーリー展開は大きく変わるであろうアニメ新シリーズ『ポケモンXY&Z』。

初回放送では、アランとサトシ、それぞれの冒険が交差する瞬間のストーリーということで、今後の展開に大きく関わることは間違いなさそうです。

筆者は新シリーズ『ポケモンXY&Z』も、リアルタイムで見ようと思います!

ポケモンXY & Zの記事はこちらも参考に!

ポケモンXY & Zでアランとジガルデ!アニメ放送日と新キャラ紹介

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-アニメ