星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

アヨナ万華の身長などのプロフィール!両親はどこ出身のハーフ?

投稿日

東京ガールズコレクションといえば、モデルを目指す女性たちが、一度は憧れる夢の舞台とも言われていますよね。

これまで、佐々木希さん、押切もえさん、長谷川潤さんなどを輩出してきたこのイベントは、モデルたちの登竜門的なランウェイイベントと言っても良いかもしれません。

そんな東京ガールズコレクションに、若干13歳で出演されるという奇跡を起こした『アヨナ万華』という新星が登場し、ネットユーザーたちが彼女に大注目しているようです。

果たして13歳で東京ガールズコレクションに出演する、アヨナ万華とはどんな方なのか、プロフィールや両親のこと、そして、9等身モデルとして注目されている背景などを探っていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

13歳でTGCに出演したアヨナ万華!

アヨナ万華

アヨナ万華

みなさんは、アヨナ万華という13歳のモデルをご存知でしょうか?

子役として活躍されている方や、キッズモデルとして活躍されている方は、確かに沢山いらっしゃると思いますが、モデルをされている方の中で、13歳という年齢でいきなり東京ガールズコレクション(TGC)に出演した女性モデルは、かなり珍しいと思います。

実際に最年少で東京ガールズコレクションにデビューしたモデルを調べてみると、必ずアヨナ万華さんの情報にぶつかります。

おそらくこれまで出演されている、佐々木希さん、押切もえさん、長谷川潤さんなどのトップモデルでも、13歳という若さでの東京ガールズコレクションの出演はされていません。

まさに快挙といえるような出演を果たしているのが、他ならぬモデル界の新星として注目されているアヨナ万華さんなのでしょう。

さて、急に登場したこのアヨナ万華さんというモデルは、一体どういう方なのか、きっと気になっている方が多いと思いますので、早速プロフィールから見ていきます。

アヨナ万華(あよなまは)さんは、2002年8月25日、福岡県生まれの13歳。

遂に2000年代の生まれのモデルが登場してきましたね。

子役ならまだ分りますが、普通にモデルとして2000年代の方が出てくる話が展開されると、筆者としては、まさに時代の流れを痛感させられます。

さて、話を戻しまして、アヨナ万華さんは、そのルックスからモデル事務所などに何度もスカウトされ続けてきた逸材らしく、2015年5月に現在所属している芸能事務所『フォスター』から、地元の福岡でスカウトを受け、芸能界入りを決意したとのこと。

ちなみに芸能事務所『フォスター』は、瀬戸朝香さんや、広瀬アリス、そして今旬女優として注目されている広瀬すずさんなどを輩出している大手芸能事務所で、そのスカウトの目に掛かった逸材ですから、相当モデルの素質のある方なのでしょう。

それにしても凄いのが、素人がモデルを目指していても、なかなかウォーキングがままならず、何度もモデルのオーディションを受けては落ちての繰り返しで、ようやくという形でチャンスを掴むモデルが多い中、アヨナ万華さんは、たった3時間のウォーキング練習で見事に合格してしまいます。

外見的な要素だけで魅力を感じるわけではなく、モデルとしての能力そのものにセンスが溢れ出る新星であり、アヨナ万華さんは、磨けば磨くほど光り輝く素質を持ったポテンシャルの高い若手モデルなのです。

そんなとんでもないモデルが、突如芸能界に現れたものだから、ネットユーザーをはじめ、多くの人達がアヨナ万華さんの存在に色んな意味で衝撃を受けているようですよ。

モデルと言っても厳密に言うと、2015年9月27日の東京ガールズコレクションでアヨナ万華さんはモデルデビューを果たすわけで、まだモデルとしての実績は何一つありません。

輝く宝石の原石状態のアヨナ万華さんなので、ぜひ素晴らしい指導者に巡りあい、トップモデルとしての階段を一気に駆け登っていって、これから多くのファンに魅力を与えられるモデルとして成長していって欲しいものです。

ちなみに、アヨナ万華さんは、現在タレント・モデルとして活躍されているローラさんを目標にして、モデルとして頑張っていこうとされているそうです。

目標としては、ローラさんは偉大な先輩でもあるわけですが、そんなローラさんをも、アヨナ万華さんはあっさり抜き去ってしまうかもしれないと、いろんな意味で期待したいものですね。

 

アヨナ万華の両親は国際結婚でハーフモデル!

アヨナ万華

アヨナ万華

見るからにスタイルが外国人離れした美形で、名前からしてハーフなのかと思い調べてみると、やはり推測通り、アヨナ万華さんはハーフでした。

インド人の父親と日本人の母を持つハーフモデルで、164cmと決してモデルとしては、まだ長身と言いがたい(モデルの人で170cmの人はゴロゴロいて160cm台は普通)のですが、全体的なバランスというべきか、顔立ちも含めて、欠点なく全て優れているところは両親譲りかも…

そんな印象すら受けてしまうアヨナ万華さんは、内面の一部では実年齢である13歳の子供っぽさも持っているかもしれませんが、その外見上はどう見ても17歳くらいの大人っぽい美しさを持っているように伺えます。

それでいてネット上では、アヨナ万華さんの顔立ちがエキゾチックで、思わず魅了されてしまうという方が多く、『本当に13歳なのか?』と首をかしげたくなるようなモデルといえそうです。

生粋の日本人の13歳の子役やキッズモデルを見ると、子供っぽいあどけなさが多く見受けられますが、親の遺伝子を強く受け継いでいたということなのか、アヨナ万華さんからは、そんな子供っぽい雰囲気が一切感じられません。

インド人の父の血、父の遺伝子を色濃く受け継いだことによって、エキゾチックで大人っぽいルックスに成長することができたのでしょう。

まだまだ、モデルとしては、ここからがスタートのアヨナ万華さんですので、ここからがほんとうの意味で、彼女の勝負どころだと思います。

自慢のルックスに、東京ガールズコレクションの主催者が、これからのTGCを代表とするような「モデルの原石を見つけた!」と絶賛するセンスがどう組み合わさり、アヨナ万華さんがこれからモデルとして飛躍していくのか、その動向に注目していきたいものですね。

 

アヨナ万華が9等身モデルって本当?

アヨナ万華

アヨナ万華

ハーフモデルとして恵まれたルックスは、身体の等身上でもかなり色濃く影響を受けているらしく、規格外のスタイルの持ち主として、現在アヨナ万華さんはあらゆる方たちから注目されています。

なんとアヨナ万華さんは、身長164cmながら9等身という、驚かされる大人の雰囲気を漂わせているのです。

ただ漠然と9等身といったところで、どれだけ凄いのかは全くメージわかない人もいらっしゃると思いますので、ぜひ、一度ネットで『アヨナ万華』を検索してみてください。

あくまで筆者個人の意見としては、とにかく手足が長くて顔が小さく、それでいて妙に大人っぽい色っぽさもアヨナ万華さんから感じられます。

何かスポーツをしていて筋肉質になっていて、『ガタイが大きい』というのであれば、まだわかりますが、筋肉質な部分は全く感じられず、スラっと伸びた脚は美しく、パッと見ただけで、アヨナ万華さんの9等身の魅力に引き込まれる男性ファンが続出するでしょう。

それだけに、

『本当に、これで13歳?』

と言いたくなるような、大人な美しさを感じさせられるのです。

そして一番凄いのは、アヨナ万華さんの9等身の美しいルックスだけでなく、大人顔負けのモデルとしての堂々とした出で立ちと、センスを持ち合わせているところにあると言われています。

今回の東京ガールズコレクションに出演するにあたって、アヨナ万華さんはメディアインタビューをうけていますが、その中で堂々と

「大人のモデルに負けたくない」

と言い切っているのです。

それも、既にモデルとしてだけでなく、女優としても活躍している大先輩の、山本美月さんやトリンドル玲奈さんを前にして答えるわけですから、物応じしないその振る舞いは、アヨナ万華さんの今後の活躍・飛躍を期待させる何かを感じさせてくれます。

9等身によって、より大きく見える13歳のモデルのアヨナ万華さんですが、大きく見えるのは決して9等身だけではないメンタルの強さが、大きく起因しているのでしょうね。

 

まとめ

若干13歳という史上最年少で、東京ガールズコレクションに出演される、モデルのアヨナ万華さんは、インド人の父と日本人の母の間に生まれたハーフモデルで、身長164cmながら9等身という恵まれたルックスをも持ち合わせ、ネット上でも何かと注目されています。

しかも9等身で手脚が長いというだけでなく、堂々とした大人としての振る舞いと、たった3時間程度で、東京ガールズコレクションの主催者側から合格のサインをもらえるモデルとしての才能は、アヨナ万華さんを大きく飛躍させる何かを感じさせてくれます。

まだまだアヨナ万華さんは輝く原石で、これから大きく成長していくモデルですので、いろんな意味で今後の活躍に期待したいものですね!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人