星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

映画

進撃の巨人・実写映画後編の口コミ評価レビューが悪い理由を考察

更新日:


2017年4月からアニメ2期も放送されている大人気漫画『進撃の巨人』。

しかし、そんな『進撃の巨人』にも、黒歴史と言える実写映画が存在してしまっています。

『CGが酷い』

『俳優の演技が酷い』

『設定も雑』

など、様々な酷評が飛び交い、巻き返しを図った前編・後編いずれも酷評の嵐となっています。

筆者はそもそも、漫画やアニメの実写化に大反対している立場なので、この結果は当たり前だろうと思っていますが…。

では、なぜ実写映画の『進撃の巨人』後編は、評価が悪いのか?

本記事では、実写映画『進撃の巨人』後編の口コミ評価レビューに触れながら、評価が悪い理由を探ってみます!

スポンサーリンク

実写映画『進撃の巨人』後編も評価が悪い

進撃の巨人後編


次のページへ >

-映画

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.