星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

アナウンサー

伊藤綾子は北川景子似でかわいい!さんま御殿と歴代熱愛彼氏!

更新日:


明石家さんまさんに伊藤綾子さんがトークをふられて始めて話をします。

さんま「やっぱりいろんなこと(週刊誌に)書かれたりするでしょ?」

伊藤綾子「あ。私は書かれたことが一度もありません。はい。追いかけられることもないですし。」と爽やかな笑顔。

ちょっと誇らしげ?

さんま「うそやろ?」

伊藤綾子「ほんとにーあのーはい。」

さんま「えーそれ珍しいな。」

伊藤綾子「自由に行動してますし。変装とかもせずに歩いて。」

芸能人と思うかどうかは別として、これだけの美人が歩いていたら、目を引くはずですよね!

これは一般人アピールなのかなと穿った見方をしてみたり。

いとうあさこ「しなさいよ。なんでもいいから。こちとらマスクとメガネしてるのよ!すっごい変装してるんだから!」とイライラとしている様子。

それには一同爆笑。

伊藤綾子の笑顔

やっぱり笑顔がかわいいですね!

 

さんま御殿忘年会SPでの伊藤綾子その2

さんま御殿でのテーマ『今年一番切なかった瞬間』というテーマで伊藤綾子さんに話がふられます。

さんま「では、伊藤綾子さんお願いします。」

伊藤綾子「はい。私実はですねー今年、もちろん独身で独り暮らしなので、気がついたら週末、声を出したのが宅配便のお兄さんに『どうもーありがとうございます。お疲れ様です。』だけだったことに気付いた時。」

口元に手を当てる伊藤綾子

伊藤綾子「『あたし、あれ以来声出してない』って月曜日の朝に気付いた時に凄い寂しいな、切ないなって。」

伊藤綾子「ホント独り暮らしだと、よくそういうことが起こって。」

さんま「あとはLINEで済ませたりとかするからかー会話は。」

伊藤綾子「そうですねー」うんうんと頷く。

伊藤綾子「独りだと、本当にいろんなことを独りで乗り越えなくちゃいけなくて。ちょっと怖い夢を見てしまった時、夜中に目が覚めてしまって誰かに電話するわけでもなく、撮りためていたドラマを観たり、アイスクリームを食べてやり過ごしたりとか。そういう瞬間もちょっと切ないなって。」

それに対して、またもやいとうあさこさんが噛みつく。

伊藤綾子に噛みつくいとうあさこ

いとうあさこ「みんなそうやって生きていきてんだよ!毎日のことだよ!」

そのすごい剣幕に、伊藤綾子さんも俯き加減に「はい。」としか答えられません。

さんま「会話おかしい。会話おかしい。」と爆笑。

いとうあさこ「そんなのしょっちゅうだよ。届きものくるだけいいんだよ。おまえのところは。」

爆笑する伊藤綾子

これには、伊藤綾子さんも爆笑。いとうあさこさんが悲しすぎる。。。

さんま「でも、あなたが動けば誰だって彼氏になると思うからやなー」

伊藤綾子「いやー」

さんま「好きな人って現れないのか?」

伊藤綾子「なかなか人のことを好きにならないんですよねー」

さんま「なんでなんで?」

伊藤綾子「なんでしょーみんなどうやって恋愛のスイッチが入っているんだろうって。」

さんま「簡単やカチャンてしてしまえばお終いやで。」とさんまさんは脇にあるレバーのようなものがあるとして、それを下げるジェスチャー。

一同爆笑!「そこにあるの?」

さんま「そんなもんでええやんか。」

魔性の女・伊藤綾子

伊藤綾子「来年はねーそのスイッチを押して、、、もらいたい、、、です。それ目標にしたいと思います。」

さんま「まぁこういう、、、この魔性の女やなぁ。」と一同から伊藤綾子へ微妙に非難声。(特にいとうあさこさんから)

さんま「そして、俺の目を見つめていいよんねん。『誰かにスイッチ押してもらいたい』って。押しちゃうよ~」

女性陣「こわいこわい」

さんま「大丈夫、大丈夫。怖くない、怖くない。」

さんま「はーそうなのかー今何歳やったっけ?」

伊藤綾子「今、34です。」

さんま「え!」

ガヤ「えええー」思ったよりも年を重ねているという歓声みたいです。

さんま「34なんていったら、恋に遠慮なんてしてたら、どんどん手遅れになるよね!」

伊藤綾子「でもいつも自分が好きになったタイプ、というよりは好きだって言われて、スイッチが入る。もう相当スイッチ押されないと入らないんですよ。いつも。」

さんま「好きだって言われてから入る!入れちゃおっかなー」女性陣から止められるさんま「あぶねーなー」さんま「大丈夫!大丈夫!」女性陣「大丈夫じゃない!」

伊藤綾子さんは、相手から求められないと自分からは何もしないで、相手に告白されてから、改めて相手を見るタイプなのでしょう。

当時は、彼氏の噂も大きく取り上げられていなかったですから、これを聞いた身近な独身男性陣は、すぐに伊藤綾子さんにアタックを仕掛けたのかも!?

 

踊るさんま御殿2016新春SPでの伊藤綾子

伊藤綾子

伊藤綾子

全員が晴れ着姿で登場した『さんま御殿』のSP回です。

もちろん伊藤綾子さんは、いとうあさこや渡辺直美をはじめとする醜女軍団にいちいち噛みつかれる話の展開になりましたね。

この時のお題は

『イラッとくる同姓の発言』

について。

このお題での伊藤綾子さんの発言で、いとうあさこさんをはじめとする女性がヒートアップ!

いとうあさこさんが

「女子アナは、日頃私たち"も"モテナイんですよ、とアピールしてくる」

と言い、伊藤綾子さんをはじめとする女子アナが、女芸人と同じ土俵に上がってくる事が苛立つとか。

これに対して、伊藤綾子さんは、

「いとうあさこさんのことは本当に尊敬していて、同じ土俵に上がらせていただきたいと思っている」

とあえて相手を持ち上げる発言をしていました(笑

決して、いとうあさこさんの顔を褒めたりはせず、人間性に話をすり替えて、なんとかこの場を收めようと、笑ってごまかしている感じでしたね。

たしかにこうでも言わないと、収まりがつかなかったかも…

そのあとは、伊藤綾子さんが、ある知り合いから「負け美女って知ってる?」と言われたことをネタにして話題を展開していきます。

伊藤綾子さん曰く、この『負け美女』とは、

「20代の頃はモテたがゆえに選り好みしすぎて結果"行き遅れ"る女性のこと」

のようです。

まぁよく世間で聞かれる話ですよね。

伊藤綾子さんは、2016年の誕生日で36歳。

その定義なら『負け美女』の類に該当するのかもしれません。

(綺麗で可愛らしいので、『負け美女』という言葉には似合いませんが)

そして、伊藤綾子さんは、いつでも結婚をする準備は出来ているとのこと!

良いお相手がいれば、2016年は、すぐにでも結婚するつもり!と意気込む様子が見られました。

こういう発言の後に電撃結婚する芸能人は少なくないので、もしかしたら既に意中の彼氏がいるのかもしれませんね。

逆に現在の伊藤綾子さんに『彼氏がいない』と考える方が不自然かも。

伊藤綾子

伊藤綾子

さらに次のお題の『恋愛って難しいなと思う事』についても、伊藤綾子さんの放送シーンがありました。

この時の伊藤綾子さんの話によると、


次のページへ >

-アナウンサー

Copyright© 星々の煌めき , 2018 All Rights Reserved.