星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

スポーツ

柏原竜二(山の神)が引退した理由と現在をチェック!実力は凄かった

更新日:


山の神とは、日本古来の伝承(神話)に登場する、山に宿る神の総称です。

この伝承は、山の神は春になると山から降りてきて田の神となり、秋には再び山に戻るという話。

しかし、陸上競技での『山の神』は、特異な能力を持つ、ある特定の人物を指すのです。

それは毎年正月に行われる箱根駅伝で、第5区(箱根の山登り)を担当する、山登りのスペシャリストで、優秀な実績を持つランナー。

それが

山の神

と呼ばれるのです。

今回紹介する柏原竜二さんも、その『山の神』の一人なのです。

柏原竜二さんは4年連続5区の区間賞、その内、3度は区間新記録を樹立しています。

『山の神』と言われるのに相応しい選手ですね。

そこで今回は、その柏原竜二さん(山の神)が引退した理由と、現在の状況やその実力などを見ていきましょう。


次のページへ >

-スポーツ

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.