星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

漫画

ワンピース単行本コミックス最新刊(84巻)の発売日と収録ストーリー

更新日

"海賊王"を目指して大海原を旅し、権力や暴力にも屈しない力強さや友情の大切さを描いてくれる作品として、ファンから高い支持を受けている人気漫画『ONE PIECE(ワンピース)』。

2017年に入り、単行本コミックスの最新刊であるワンピース84巻が発売されようとしています。

まだまだ人気に陰りはなく、多くのファンが、最新刊であるワンピース84巻のストーリーネタバレや、発売日を気にされています。

そこで本記事にて、これまでのワンピースのおさらいをしながら、単行本コミックス84巻の収録ストーリーの内容や、発売日をネタバレしていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

ワンピース単行本コミックス83巻のおさらい

週刊少年ジャンプで連載している人気漫画『ワンピース』。

ジャンプ連載だけでなく、単行本コミックスやアニメ化に伴い、その人気は現在でも高いです。

『ワンピース』は、既に単行本コミックス83巻まで発売され、2017年2月には最新刊(84巻)が発売されるそうです。

それでまずは、最新刊(84巻)のストーリー内容をネタバレしていく前に、83巻の内容について、ざっくり振り返ってみたいと思います。

82巻のラストで、麦わら一味は、カカオ島『ショコラタウン』に上陸。

ビッグ・マムの娘の一人であるシャーロット・プリンに出会います。

話によると、どうやらジェルマ66を取り込むために、ビッグ・マムが政略結婚を仕掛けようと、娘の一人であるプリンとサンジを婚約させたのです。

しかし、サンジはルフィたちとの旅を優先し、プリンを振ってしまいます。

プリンとサンジ

プリンとサンジ

料理が上手く女性に優しいサンジの内面に惚れたプリン。

振られたことでショックを受けるも、サンジの気持ちを汲み取ろうと、ルフィたちにも寛大な対応を取り、ホールケーキアイランドへの裏ルートを教えてしまうのです…

と、このようなストーリーが描かれ、単行本コミックス83巻に続いていきます。

そして、83巻では、

サンジ一家の隠された秘密

が、回想録として展開されていくのです。

サンジ一家とは、"戦争屋"と呼ばれる船団・ジェルマ66を率いる集団のことです。

サンジの父親は、ジェルマ王国国王のヴィンスモーク・ジャッジ。

サンジは、その三男として生まれています。

長女がレイジュ、長男がイチジ、次男がニジ、四男がヨンジと、サンジは5人兄弟であることがわかりました。

それにしても面白いのが、

サンジの性格が親譲りではない

ということ…

おそらくサンジの性格は、母親譲りなのだとは思います。

少なくとも父・イチジ・ニジの3人は、弱い立場の人たちに対する配慮は一切ありません。

女性に対しても足蹴にするタイプの性格ですから、サンジとは真逆です。

そのため、一発触発になることもしばしばで、サンジが父:ジャッジと決闘するシーンも見られます。

一方、場面が変わり、

麦わら一味が、プリンの誘導でホールケーキアイランドでの歩みを進めていくと、サンジのそっくりさんや、ルフィたちのそっくりさんに遭遇し、襲われます。

まるでドッペルゲンガーを見ているような話で、どれが本物の麦わらの一味なのか分からず、迂闊に攻撃できず逃げ回ることに…

さらには、ビッグ・マムの手下までルフィに襲いかかるのです。

結果、チョッパーたちは、ビッグ・マムのもう一人の娘であるブリュレの

ミラミラの実の能力によって鏡の中に閉じ込められる

など、麦わらの一味はピンチに陥ってしまうのでした…

鏡に閉じ込められたチョッパー

鏡に閉じ込められたチョッパー

単行本コミックス83巻では、主にこんな内容のストーリーが展開されています。

そのことを踏まえて、ワンピースの最新刊である84巻の発売を楽しみに待ちたいものですね。

 

ワンピース最新刊(84巻)の収録ストーリーの内容は?

いよいよビッグ・マムの拠点に乗り込んでいこうとする麦わらの一味。

ビッグ・マムとの対立、サンジの行方、ジンベエの離脱なども見られ、ますます展開が激しくなっていくと思われる『ワンピース』84巻。

ストーリー収録内容としては、

第839話『クソお世話になりました』

第840話『鉄仮面』

第841話『東の海へ』

第842話『満腹の力』

第843話『ヴィンスモーク・サンジ』

第844話『ルフィVSサンジ』

第845話『怒りの軍団』

第846話『タマゴの警備』

第847話『ルフィとビッグ・マム』

第848話『さよなら』

第849話『鏡の国のチョニキ』

の、11話が収録されていく予定です。

では、具体的にどんなストーリーが描かれているのか。

ざっくり最新刊(84巻)のストーリーネタバレをしていきたいと思います。

ストーリーは、再びサンジの回想録へと突入します。

ヴィンスモーク家が治めるジェルマは、

クローン人間

の開発を手がけていて、実は

サンジたちもクローンとして開発された命

であったことが明らかにされていきます。

その中で、戦闘兵器としての能力が低く、優しさなどの感情を持つサンジ。

ジャッジたちからは、お荷物扱いされてしまい、サンジが生まれてきたことそのものをなかったことにしようと、幼い頃から鉄仮面をかぶせて、牢獄に閉じ込めてしまうのでした。

唯一、サンジの味方に立ってくれていたのは、長女のレイジュ。

レイジュは、こっそりサンジが牢獄を抜け出し、ヴィンスモーク家から抜け出す支援をしてくれたのです。

そのおかげで、コックとしてのサンジの人生が始まっていったのです。

場面は変わって、ルフィ達、麦わら一味のストーリーへ…

ドッペルゲンガーのようなルフィ達そっくりなキャラクターや、ビッグ・マムたちの手下に追われながらも、遂にサンジを見つけるルフィ。

しかし、サンジは、ルフィとの合流を避け、追い返そうとします。

もちろん、サンジとしてもルフィ達と再び冒険をしたかったのです。

しかし、ビッグ・マムに逆らってしまうと、今度はルフィたちの命までも危険にさらされてしまうと考え、サンジはプリンとの政略結婚を受け入れることとしたのです。

ただ、ルフィはサンジの意見に耳を貸すことはしません。

腕ずくでもサンジを連れ戻そうと、サンジと決闘してしまいます。

結局、ルフィたちはビッグ・マムの支配下に捕らえられてしまい、サンジがルフィたちの身の安全を保証することを条件に、政略結婚を受け入れるのですが…

と、『ワンピース』最新刊(84巻)は、いよいよ、

  • ビッグ・マムと麦わら一味の対立
  • サンジの生い立ち
  • サンジとの対面

などがストーリーとして収録され描かれていきます。

果たして、ルフィたち麦わらの一味は、サンジを無事連れ戻すことができるのでしょうか。

サンジの生い立ちも含めて、かなりストーリーが進んでいく最新刊(84巻)と見受けられるだけに、発売日を楽しみにしたいですね。

 

ワンピース最新刊(84巻)の発売日はいつ?

回想を織り交ぜ、少しずつストーリーが進んでいる『ワンピース』ゾウの国編。

そのストーリーは、いよいよビッグ・マムの拠点であるホールケーキアイランドへと舞台を移していきます。

急展開も期待される『ワンピース』単行本コミックス最新刊(84巻)の発売日は、やはり読者にとって気になる情報でしょう。

そこで早速、『ワンピース』最新刊(84巻)の発売日を調べてみたところ、

2017年2月3日(金)

に発売予定であることが判明。

あくまで予定で、発売日がずれることも可能性としてはあります。

ただ、よほどの事情がない限り、この発売日の予定が急変することはないので、ほぼ間違いなく2017年2月3日(金)に発売されると思いますよ。

『ワンピース』にとっては、2017年の1冊目の単行本コミックスの発売です。

読み返して面白いといえるようなストーリー展開を単行本コミックス84巻に期待しています!

 

まとめ

世界的に大人気のジャンプ漫画『ワンピース』の単行本コミックス最新刊(第84巻)が、いよいよ2017年2月3日(金)に発売されるそうです。

収録さえるストーリーには、サンジ出生の秘密なども明かされていきます。

見どころが、たくさん詰まった『ワンピース』の単行本コミックス84巻となるでしょう。

『ワンピース』は回想録が多く、じっくり読み上げていかないとストーリーがわかりづらいのですが、その分、ファンに飽きさせないストーリーとなっていると思います。

ぜひ、みなさんもお近くの書店で『ワンピース』の単行本コミックス最新刊(84巻)を手に取ってくださいね!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-漫画