星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

ドラマ

ティファニーで朝食をの原作ストーリーとキャスト!主題歌は誰?

更新日

2015年秋(10月期)の新作ドラマで、昭和生まれの人たちなら、思わずドキッとしてしまいそうなドラマタイトルが放送開始となります。

そのドラマタイトルは『いつかティファニーで朝食を』。

果たして、このドラマは、あの名女優:オードリー・ヘプバーンが主演を務め話題となった名作映画『ティファニーで朝食を』と深い関わりを持っているのでしょうか?

それとも、ただそのタイトルをもじっただけなのでしょうか?

いろんな意味で興味を持っている人も多い作品だと思いますので、本記事では、このドラマ『いつかティファニーで朝食を』の原作ストーリー、キャストや主題歌などをご紹介していきます!

スポンサーリンク

アドセンス

『いつかティファニーで朝食を』の原作ストーリー

2015年の秋ドラマが、少しづつ放送開始されていく中、2015年10月10日に放送開始が迫っている、意味深なタイトルのドラマがあることを、皆さんはご存じですか?

いつかティファニーで朝食を

そのドラマは『いつかティファニーで朝食を』というドラマで、漫画家:マキヒロチ先生の同名漫画が原作となっています。

この『いつかティファニーで朝食を』は、月刊コミック@バンチで、2012年5月号から連載されている作品。

既にコミックも7巻が発売され、一部のファンの間で密かな人気を集めています。

そして、満を持して2015年秋(10月期)のドラマとして放送が決定されました。

ドラマ『いつかティファニーで朝食を』の主演は、トリンドル玲奈さんが務めますが、果たしてどんなドラマとして描かれていくのか非常に楽しみです。

では、早速簡単ながら、このドラマのストーリーについて、ご紹介していきます。


 

いつかティファニーで朝食を

佐藤麻里子(役:トリンドル玲奈)は、笑顔で迎えられる朝食を素敵な彼氏と迎え、ささやかながら少し優雅な気分を満喫したいと想いながら、7年間にわたって同棲生活をしています。

しかし、お互いスレ違いの日々が続いてしまい、理想としていた朝食をともに過ごすことすらままなりません。

最初は、彼の都合のことも配慮し、我慢していた麻里子でしたが、あまりに理想とかけ離れた生活に我慢しきれず、遂に別れを決断。

そして、同じように仕事や私生活などに悩みを抱えている高校時代からの女友達に『朝集合』をかけるのです。

そして、その友人たちと朝ごはんを食べながら、新たな自分探しの旅として、理想の朝食を求める日々が始まっていくのです。

麻里子や友人の典子(役:森カンナ)、里沙(役:新木優子)、栞(役:徳永エリ)が、忙しい中でも集まって朝食を囲み、それぞれの悩みを改善の方向へと進めながら、一方でそれぞれが問題を抱えながら日々成長していきます。

そして、その生活の中で素敵な美味しい朝ごはんと出会っていくのですが…


 

以上が、簡単ながらドラマ『いつかティファニーで朝食を』のストーリーです。

かつて、オードリー・ヘプバーンが出演した『ティファニーで朝食を』で描かれているような、セレブリティ満載のドラマというわけではなく、単純に、

『日々の何気ない朝食を大切な人と過ごしたい…』

という気持ちから始まるのが、このドラマの大きなストーリーなのです。

朝食にこだわりを持ち続ける麻里子が、スレ違いに我慢できず彼と別れ、素敵な朝食を求めながら、どのように仲間たちと日々の悩みに立ち向かい、その中でどう成長していくのか。

そして、実在する『朝ごはん』がどのようにドラマにシンクロしていくのか、またその朝ごはんが食べられるレストラン・食事処とは何処なのか…

いろんな意味で見所たくさんのドラマとなっているので、少しでも気になる方は、2015年10月10日(毎週土曜25:25分~25:55)の放送を御覧ください。

ただ、一つだけ残念なお知らせがあり、このドラマは関東ローカルのドラマなので、関東近隣(日テレ)と、鹿児島読売テレビ(KYT)のみ、放送となっているらしく、それ以外のエリアにお住まいの方は観ることが出来ないようです。

なお、鹿児島読売テレビ(KYT)では、10月16日(毎週金曜、25:57~26:27)の放送スタートとなっていますので、関東と比べて少し時間が空いてしまいますが、それでも気になる方はご覧下さいね。

さて、今回のドラマのタイトル『いつかティファニーで朝食を』は、あの名作映画『ティファニーで朝食を』をもじっていると言われていますが、そもそも『ティファニーで朝食を』というタイトルの由来は何処にあるのでしょうか?

映画『ティファニーで朝食を』のタイトルの由来は、オードリー・ヘプバーン扮する「ホリー・ゴライトリー」が、いつか玉の輿に乗って、ティファニーで買い物をしながら優雅に朝食を食べさせてもらいたいと言う想いから来ているそうです。

ティファニーとは、1837年9月18日にアメリカで創業された、宝飾品及び銀製品のブランドで、婚約指輪などもこのブランドのものが贈られたりするケースも多く、宝飾品に無頓着な人でも、一度くらいはその名を聴いたことがある超有名ブランドです。

そして、ただのブランドではなく、ティファニーは、ブティックとして、ロンドンやローマ、日本、アメリカなど、世界各国で店を構えています。

たとえ商品を購入したからといって、ティファニーで朝食を食べさせてくれるなんて、サービスは全くありません。

オードリー・ヘプバーンが、ティファニーの前でパンを食べ、コーヒーを飲んでいる優雅なシーンが映画で映しだされていますが、これはあくまで映画の撮影による特別なサービスであり、彼女だからこそティファニーも撮影に協力したのでしょう。

いくら映画の設定だからといっても、彼女以外では、それこそ大手ブランド『ティファニー』のイメージを大きく損ないかねませんし、撮影そのものを許可しないでしょうね。

今回、ドラマ放送される『いつかティファニーで朝食を』に登場する、主人公の佐藤麻里子は、決して玉の輿云々とは言っていませんが、素敵なパートナーと、ゆったりした中で幸せな朝食を楽しみたいという想いを馳せています。

きっとそんな心理が、あのオードリー・ヘプバーンが演じて話題になった映画『ティファニーで朝食を』に通じているのかもしれませんね。

まさか、あの往年の作品タイトルをもじった漫画原作のドラマが放送されるとは夢にも思っていませんでしたが、果たしてその思い切った決断がどう転ぶのか、今後の動向に注目したいと思います。

 

『いつかティファニーで朝食を』のキャストは?

既にストーリー紹介のところでも若干触れていますので、なんとなく分かっている話かもしれませんが、おさらいの意味も含めて、ここで2015秋の新ドラマ『いつかティファニーで朝食を』のキャストをご紹介していきます。

まず、主演のは、映画『リアル鬼ごっこ』でもヒロインを演じた、トリンドル玲奈さんが務めます。

トリンドル玲奈

トリンドル玲奈

トリンドル玲奈さんが、『いつかティファニーで朝食を』で、主演を務めると発表され、何故か早速、ネット上では非難の嵐となっているようです。

もちろんその大半は、彼女のアンチによるところなので、それほど気にすることは無いと思います。

しかし、『リアル鬼ごっこ』に関して、いまだにかなり批判があるらしく、

『相変わらず演技力無いのにゴリ押しされている』

という意見もちらほら…

あくまで、ここから先は、筆者の意見になりますが、トリンドル玲奈さんは、おっとりしたタイプの女優で、主役としてドラマや映画を引っ張っていくタイプではありません。

その上、オードリー・ヘプバーンのような際立った気品さや、堀北真希さんのような、どことなく放っておけない危なっかしい天然ぶりは見られず、表現が少し違う気もしますが、純粋な未来に淡い恋心と、夢を見る少女タイプといった印象です。

今回のドラマのキャストとしては、ある意味でふさわしいのかもしれませんが、そもそも、トリンドル玲奈さんのようなタイプが主演として生きていくには、相当なパンチ力のある脇役がいないと、ドラマとしてピンぼけしてしまいます。

それ故に、一つ間違えば、このドラマ『いつかティファニーで朝食を』は、かなりつまらない作品になりかねないと筆者は考えています。

もちろん、トリンドル玲奈さんが女優として向いていないというわけではなく、彼女はどう見ても、個性の強い主役・ヒロインを盛り立てていく脇役タイプですから、主役ではなく脇に徹するべきだと思うのです。

仮に筆者が、『いつかティファニーで朝食を』のキャスティングを決められるのであれば、主演を綾瀬はるかさんにして、脇としてトリンドル玲奈さんを入れることで、優雅な印象を醸し出しながらも、現実世界に近い雰囲気・パンチ力を与えてくれるドラマに出来ると思います。

あくまで、これは筆者個人の意見ですが、同じようにトリンドル玲奈さんは脇役固定が好ましいという考えの人も多いですし、そういった部分からトリンドル玲奈さんに対する批判が、放送前から殺到しているのではないでしょうか。

なかなか放送前から、かなり厳しい茨の道を歩くこととなったドラマ『いつかティファニーで朝食を』ですが、もしここで、ヒロインとしてしっかり評価されていけば、それはすなわちトリンドル玲奈さんの演技力が向上し、認められたことの証となります。

何かと厳しい意見を持つネットユーザー達がいるのも事実ですし、トリンドル玲奈さんの演技力を持って、この厳しいネットユーザーたちを唸らせるような、素晴らしい演技を期待しています。

さて、その他のキャストも見ていきましょう。

トリンドル玲奈さん演じるヒロインの佐藤麻里子の友人として登場する「阿久津典子」役には、森カンナさん、「新井里沙」役に新木優子さん、「那須栞」役に徳永えりさんが起用されました。

(左から)森カンナ・新木優子・徳永エリ

(左から)森カンナ・新木優子・徳永エリ

森カンナさんはショムニなどにも出演し、最近はプロミスのCMでもよく見かけ、モデルとしてだけでなく、いまや女優としても度々活躍されています。

また、今旬女優として注目されている新木優子さんは、ゼクシィや、ガストなどのテレビCMで、最近一気に注目されています。

そして、徳永えりさんは、演技派女優としてキャリアを積み重ね、堀北真希さん主演のNHK朝ドラ『梅ちゃん先生』では、下村梅子の友人で、医師の「沢田弥生」役も演じ、脇役としてかなり活躍されています。

この様に個性豊かなキャストが、どのようにドラマで絡み、『いつかティファニーで朝食を』を面白いドラマ作品に仕上げてくれるのか非常に楽しみですね。

先程もお話したとおり、『いつかティファニーで朝食を』は、ローカル局のドラマということや、主演がトリンドル玲奈さんということもあって、何かと厳しい意見が放送前から飛び交っているのは事実です。

ただ、彼女らの演技と、ドラマのストーリーを持ってして、その厳しい意見を黙らせるような、完成度の高いドラマが放送されることを期待したいと思います。

 

『いつかをティファニーで朝食を』の主題歌は?

ドラマ『いつかティファニーで朝食を』は、先程からもお話しているように、トリンドル玲奈さん演じる「佐藤麻里子」を中心に、その友人3名と共に展開していくドラマです。

メインキャストとして起用された、トリンドル玲奈さん、森カンナさん、新木優子さん、徳永えりさんは、いずれもモデルとして活躍された女優ですよね。

そんな4名を象徴するような、モデルとしても活躍するガールズバンドが、『いつかティファニーで朝食を』の主題歌を担当することになりました。

このドラマの主題歌を担当するのは、人気ガールズバンドとしても活躍中の『Silent Siren』。

SilentSiren

SilentSiren

なんと、メンバーのすぅ(吉田菫さん、Vo.Gt担当)さんが作詞した新曲『alarm』という楽曲が、このドラマ『いつかティファニーで朝食を』の主題歌として起用されることとなりました。

まさに、このドラマにイメージの合うアーティストが、新曲を引っさげ主題歌に起用されるという展開ですから、きっとドラマ『いつかティファニーで朝食を』を大きく盛り上げてくれることと思います。

ぜひ、みなさんも主題歌にも注目して、ドラマ『いつかティファニーで朝食を』を楽しんでくださいね。

 

まとめ

2015年秋(10月期)の新作ドラマとして放送される『いつかティファニーで朝食を』が、関東(日テレローカル)、鹿児島(鹿児島読売テレビ)にて放送されるそうです。

ドラマ『いつかティファニーで朝食を』のストーリーは、朝食に深いこだわりを持つ女性が、理想の朝食を目指しながら、日々の悩みなどに直面し、成長していくドラマとなっており、オードリー・ヘプバーン主演の映画『ティファニーで朝食を』とは、また一味違う、現代ならではのドラマとなる模様。

主演はトリンドル玲奈さん、脇を森カンナさん、新木優子さん、徳永えりさんが務め、また主題歌もガールズバンドとして人気の『Silent Siren』の新曲『alarm』に決定!

女性中心のドラマ『いつかティファニーで朝食を』が、これからいったいどう描かれていくのか非常に楽しみですね!

2015秋ドラマはコチラ!

2015秋ドラマのおすすめ期待値一覧!ストーリーあらすじ紹介!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-ドラマ