星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

中島知子(元オセロ)の占い師洗脳騒動の真相!きっかけは妹が原因?

更新日

2012年に、占い師による洗脳騒動があり、世間でも大きく話題になった元オセロの中島知子さん。

そんな中島知子さんが、トーク番組『ダウンタウンなうSP』に、テレビ出演し、洗脳騒動の真相を語ったそうです。

かつて中島知子さんを取り巻いていた洗脳騒動とは、一体どのような内容だったのか?

また、中島知子さんを洗脳したと言われる占い師とは、どのような人だったのか?

そもそも中島知子さんは、洗脳されていたのか?

本記事では、今回の中島知子さんが語った内容をもとに、かつて大きな話題となった洗脳騒動についてまとめてみました!

スポンサーリンク

アドセンス

元オセロ中島知子の占い師による洗脳騒動まとめ

中島知子

中島知子

まず、これまで週刊誌や、テレビなどで報じられていた、中島知子さんの洗脳騒動についておさらいしていきます。

この洗脳騒動の始まりは、中島知子さんが

当時の彼氏と破局し、激太りしたところ

からです。

その直後に、中島知子さんは懇意にしている同居の占い師から洗脳を受けました。

顔面をテープでぐるぐる巻きにされたり、占い師から様々な指示を受け、持っていた貯金を搾取されたのだとか。

こうして中島知子さんは持っていた貯金を使い尽くした結果、2011年には事務所と、自宅マンションの家賃を滞納するようになりました。

そして、最後には警察に救出された…というのが、これまでの『中島知子・占い師洗脳事件』の真相として報道された内容でした。

 

それから1年程が過ぎた後に、中島知子さんは、テレビ番組『ワイド!スクランブル』にて、洗脳騒動以来のテレビ出演を果たすのです。

ところが、これが松竹芸能には

無断で出演していた

ということが発覚。

これをきっかけに、中島知子さんが所属していた松竹芸能からは、契約を解除されてしまいます。

それ以降は、メンタルケアにあたっていた苫米地英人さんが、中島知子さんのマネージメントを担当するようになりました。

TOKYO MXの番組『ニッポン・ダンディ』で、レギュラー出演をするまでに回復しています。

思えば、『ワイド!スクランブル』出演時から、中島知子さんは『洗脳されていなかった』旨の発言をしていました。

メンタルケアにあたっていた苫米地英人さんも、中島知子さんに洗脳はなかったように感じる発言をしていました。

そして、それから3年が経った今、今度は当事者である中島知子さんの口から、当時の洗脳騒動について、詳しく話すことになるのです…。

 

中島知子の洗脳騒動の真相は妹のでっち上げた嘘?

中島知子さんが洗脳騒動について、詳しく言及したのは、2015年10月9日放送の『ダウンタウンなうSP』。

この『ダウンタウンなうSP』は、お笑いコンビ『ダウンタウン』が司会(MC)を務めています。

番組内容としては、特殊な人生経験をした人を番組に招き、色々な話を聞く…という、ほぼ生放送の番組のようです。

この番組内で中島知子さんは、当時の洗脳騒動について、

「洗脳はされてないですし、記事に書かれていたことは全てウソです」

と、週刊誌などの報道を全否定します。

 

中島知子さんが語ったことにより、明らかになった真実はいくつかあり、まずは彼氏との破局が原因とされる激太りについて。

なんと、当時破局した理由は、

中島知子さんのほうから彼氏を振った

とのこと。

破局後に囁かれた井上陽水さんや、松崎しげるさんとの関係についても、この報道は嘘だったと明かしています。

 

次に判明したのは、中島知子さんの友人である女性占い師についてです。

そもそも、女性占い師の人は、

占いをしていたのは3年程度で、元々は物書きをする人だったらしく、『霊能占い師』のような存在ではなかった

とのことです。

おそらくは、手相やタロットなど、そういった趣味感覚での占いだったのでしょうね。

中島知子さんの発言から考えれば、いわゆる拝み屋などと呼ばれるような、怪しい占い師ではないと思われます。

そもそも、専業ですらないので、占い師と呼んでいいのかも不明なところ。

同居していたというのも、中島知子さん曰く『嘘』とのこと。

実際は『よく家に遊びに来る友人』…という間柄だったそうですよ。

 

そして、中島知子さんの洗脳騒動の話はさらに発展し、芸能活動の休業と、家賃滞納の話題へ。

中島知子さんが芸能活動を休業していた理由は、どうやら、事務所と方針が合わず、

「ストを起こしたかった」

とのことで、

芸能活動を休止し、家賃を滞納していたのは、洗脳による影響ではなく、事務所への抵抗だった

ことを暴露。

中島知子さんも家賃滞納はやりすぎてしまった、と反省しているようでした。

 

さて、ここで問題になるのは、事務所とのいざこざや、ただの友人関係が、なぜ洗脳騒動へ発展してしまったのかですよね。

どうやら洗脳騒動が噂され始めたのは、

中島知子さんのが原因

だったようなのです。

(新しい登場人物ですね)

中島知子さんは、

「家族とすごく仲の悪い家庭に育ったんですよ」

と、昔から家族関係が良くなかったことを告白。

洗脳騒動が囁かれ始めた当時は、自身の親と揉めていたそうです。

それを理由に親への送金を止めたところ、洗脳騒動へ発展してしまった…ということでした。

そして、洗脳騒動の原因が、中島知子さんの妹であると判明したのは、中島知子さんが休業中に実家に帰った時のことでした。

中島知子さんは母親から、

「知子ちゃん、今回の騒動って、自分とこの妹が言い出した、でっち上げなんだけど、今更どうしたらいいんや」

と言われたとのこと。

どうやらこの妹は無職らしく、お金欲しさに中島知子さんを売った…と考えるのが、ごく自然かもしれませんね。

中島知子さんは、休業中に知った事実を発表しようとするものの、事務所や家族に止められ、この話をすることができなかった…。

 

これが中島知子さんの洗脳騒動の全貌だったようです。

確かに、これらの話が事実だとすれば、公表したいのにさせてもらえなかった事務所へ、反旗を翻したいと考えるのも頷けます。

また、中島知子さんに唐突に浮上した洗脳騒動についても、ある程度の説明はつきます。

まぁもともと洗脳騒動の出所自体が、ガセネタばかりを書く週刊誌ですから、洗脳騒動自体を頭から信用はしていませんでしたが…。

ただ、それなら、

「何故、中島知子さんの友人は(写真週刊誌を相手取り)名誉毀損で訴えなかったのか?」

「失恋によるショックで激太りしていないのであれば、食べ過ぎだけで一気にあれだけ激太りしたというのか?」

などの疑問も浮かんできます。

それ故に、どこまでいっても、両者の言い分を全面的に信用することができず、推論でしか語ることのできない、

永遠のミステリーという印象の強い騒動

だったという気がしてならない次第です。

 

中島知子の洗脳騒動の真相にネットの反応は?

時を経て語られた、中島知子さん洗脳騒動の真相ですが、この真相に対するネット上の反応はどうなっているのでしょうか?

どうやらネット上では賛否両論となっているらしく、

「やはり報道はあてにならない」

「報道側を訴えてもいいと思う」

と、非常識なマスコミに対して批判する人や、

「このようすだと、まだ洗脳が解けてないな」

「言っていることが支離滅裂」

と、まだ中島知子さんがまだ洗脳されているのでは?と疑いの目を持った人もいました。

結局、なにか証拠があるわけでもありませんし、どちらが正しいのかはわかりません。

全ての真相は、おそらく中島知子さんや、家族など当事者しか知らないことです。

まぁ直接私たちに関わってくることではないですし、せいぜい「誰かの洗脳には気をつけよう」と思うくらいです。

他の誰かが生きていく上で、あまり気にする必要のないことなのかもしれませんね。

そもそも真実がわからない以上は、洗脳騒動や、それが嘘だった、という一連の流れ自体が、

中島知子さんとマスコミがグルになっている自作自演という可能性

だって捨てきれないわけです。

直接の関係のない筆者たちからすれば、これはもう一種のエンタメとして受け取るくらいが良さそうと思った次第です。

追記

中島知子さんの洗脳騒動に関しては、先程もお話したとおり、しっくりこないところもいくつか見受けられます。

賛否もわかれてしまうほど、週刊誌側と本人側のどちらが本当のことを言っているのか、判断しにくい部分を感じざるを得ません。

そのこともあって、ある芸能関係者の話によると、真偽はどうであれ、このままでは中島知子さんが

本格的に芸能界に復帰し、往年の頃のように活躍するのは難しいだろう

と、今なお酷評されている話も耳にします。

確かに、中島知子さんは芸能界に復帰はしています。

だからといって、本格的にバラエティ番組などに出演している様子も、今のところほとんど見られません。

中島知子さんがバラエティに出演する際は、何かと洗脳騒動のイメージが絡むことも事実。

やはり、事実無根であれば、占い師と報道された一般人の友人とともに、勇気を持って相手を告訴すべきだったのかもしれません。

ただ、写真週刊誌を相手取り告訴するとしても、リスクが生じてしまうのが現状です。

おそらく中島知子さんサイドは、そういうことを考慮したのでしょう。

また前の所属事務所や家族の事もあって、迅速な対応が取れずに、告訴には踏み切れなかったと思います。

ただ、ここまで来てしまった以上、事実はどうであれ、やはり世間の反応通り、騒動を一種のエンタメとするしか道はないのかもしれません。

世間の評判が、この『ダウンタウンなう』での一件で回復した、という印象はほとんどありません。

少なくとも、中島知子さんの今後の芸能活動において、『洗脳騒動』が障壁として立ちふさがってしまうことは、間違いなさそうですね。

 

おわりに

かつて洗脳騒動によって、大きく話題になった元オセロの中島知子さん。

2015年10月9日放送の『ダウンタウンなうSP』で、洗脳騒動の真相を告白し、ネット上で再び話題になりました。

中島知子さんの話によれば、

  • 洗脳騒動は完全なるデタラメ
  • 妹のでっち上げ

が話のベースにあるそうです。

よくぞここまで書けたものだと思えるほど、事実無根のオリジナルストーリーが、写真週刊誌に書かれていたとか。

ただし、それは中島知子さんの話が全て事実だった場合の話。

実際にいくつか腑に落ちないところもありました。

世間の反応としては、どちらの話が事実なのか謎のままで、今後も少なからず芸能活動への影響は、出てしまうのでしょうね。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人