星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

セカイノオワリ

きゃりーぱみゅぱみゅとFUKASEの彼氏彼女の熱愛関係破局の理由

更新日

国内だけでなく海外からも絶大な人気を得ているアーティスト:きゃりーぱみゅぱみゅさんの彼氏が『SEKAI NO OWARI』のヴォーカルであるFUKASEさんだったという話は、芸能ニュースでも度々取り上げられ、話題になりましたよね。

当時、色々反響がありながらも、お似合いの2人だと思っていたのですが、FUKASEさんが謎の暗号文を公表し、その意味がきゃりーぱみゅぱみゅさんとの熱愛の破局を意味する言葉だったため、既に2人は破局していたのだ、と一気に噂が広まりました。

そして、先日、きゃりーぱみゅぱみゅさんまでも同じ暗号を公表したため、これはもう完全に破局と見られています。

では、きゃりーぱみゅぱみゅさんとセカオワのFUKASEさんは、何故破局となったのか、その理由を本記事で探っていこうと思います!

スポンサーリンク

アドセンス

きゃりーぱみゅぱみゅとFUKASEの熱愛!

きゃりーぱみゅぱみゅ

きゃりーぱみゅぱみゅとFUKASE

2013年6月、写真週刊誌によって、歌手:きゃりーぱみゅぱみゅさんと音楽バンド『SEKAI NO OWARI』のヴォーカルFUKASEさんの花火デートがスクープされ、その後も度々デート現場が目撃され、大きな話題になったことを覚えているでしょうか?

きゃりーぱみゅぱみゅさんはマスクをして素顔を隠していたものの、深瀬さんはあまり変装などせず、堂々と花火デートしていたのですから、ある意味潔かったという印象ですが、当時の言い分としては、あくまで花火を一緒に見に行った、という話だけで交際は否定。

確かにお互いアーティストとしては、リスペクトしていて、ファンからもただの友人関係ではないと見られていたものの、まだこの時点では、熱愛を否定されていた2人でした。

しかし、完全黙秘していたものの、突如きゃりーぱみゅぱみゅさんとFUKASEさんの2人は、Twitterにて交際宣言。

これにはファンが驚かされましたが、何故2人はTwitterで交際を発表しようとしたのか、と当時話題になり、ビッグカップル誕生という話で、以降も何かと注目され続けていましたよね。

おそらくパパラッチや芸能レポーターなどの追求が激しく、もう言い逃れが出来ないと踏んだところもあるのか、それならファンに直接報告したいと、Twitterでお互いに発表したのだと思います。

熱愛とは、また別の所に位置づけされていたものの、2人がファンのことを大切にしているアーティストであることは事実ですし、変な裏切りと捉えられないように公表したのは、ファンへの配慮と、お互いの恋が真剣だった証ではないでしょうか。

この一件の後も、暫く2人は何かとイベントなどで共演することもあり、また、プライベートでも度々デート現場を目撃されることがあり、いよいよ結婚を視野にいれての真剣交際なのでは?という見方もされていたそうですよ。

結局、2人は破局を迎えたみたいで、正直、

『あれだけお似合いだったのに…』

という気持ちが大きく募りますが、どこかしら恋を続けられない要素が大きく膨らみ、終焉を迎えざるを得なかったのでしょう。

残念な話ではありますが、こればかりは、きゃりーぱみゅぱみゅさんとFUKASEさんの2人の話なので、致し方無いといったところですね。

 

きゃりーとFUKASEの破局暗号文!

破局の暗号

正直なところ、まだ2人から完全に『破局しました』と、はっきり発表をされているわけではありませんが、ネットや芸能ニュースでは、大きく既に破局されていると話題になっています。

その大きな理由として挙げられているのが、FUKASEさんがTwitterで投稿した謎の暗号文です。

この暗号文は、数字と色を組み合わせた暗号文で、色々話を聞いていくと、どうやら、ただ破局したと伝えるのでは、面白みに欠けると、一種のファンへのサービスとして、FUKASEさんが友人に頼んで暗号文を考えてもらって、Twitterでメッセージを綴ったと言われています。

そのメッセージが『12 11552 21』という数字の羅列。

もちろんこれだけでは一体何のことか分かりませんが、最初の『1』の字は白色、2文字目の『2』の字は赤色というように、色を変えて綴られていることを含めて暗号を紐解いていくと、『WE BROKE UP』と文字が浮かび上がります。

ちなみに暗号の解読方法は、文字の色を英単語に変換し、その英単語の何文字目かを拾いながら解読していくもので、例えば、2文字目の2の赤文字に関しては、赤の単語REDの2文字目『E』が、その部分の文字に相当するアルファベットになるという仕組み。

そして、全部の数字をアルファベットに変換すると、先ほどお話した破局を意味するメッセージが浮かび上がるのです。

ある種、粋なはからいとも言えますが、単純に照れ隠しだったのかもしれませんし、そういう風に思わせぶって、実は裏では水面下に交際が続いているのかもしれません。

ただ、先日全く同じ暗号分を用いた帽子を作った、とTwitterできゃりーぱみゅぱみゅさんが投稿されていたので、二人共同じメッセージを綴ったということは、破局したと捉えて間違いないと言えるでしょう。

元々FUKASEさんが仕掛けたことでもあるので、なんとも言えないところはありますが、きゃりーぱみゅぱみゅさんも、普通に破局を認めて、ただ報告すればいいものを何故こんな手の込んだ報告をするのか…

オリジナルキャップ制作に、どれくらいのコストと時間が掛かるのか分かりませんが、お互いアーティストとして、ただ普通に報告するだけでは、ファンに対して失礼という気持ちでもあったのでしょうか…

2人の気持ちを否定するという意味ではなく、常人とかけ離れたこだわりを持っているきゃりーぱみゅぱみゅさんとFUKASEさんの2人という意味合いで、なんとも私達凡人には理解に苦しむ心情ですね。

 

破局の理由はセカオワ・Saoriの存在か?

FUKASEとSAORI

FUKASEとSaori

『SEKAI NO OWARI』のメンバーは、幼馴染で構成されていて、紅一点のSaoriさんも含めて、全員で同じシェアハウスで生活していることは有名ですよね。

最近では、テレビ番組『テラスハウス』の影響も受けているのか、全く恋人関係でもない二人の男女が、同じ屋根の下に生活するのは珍しい話ではなくなりつつあるようですが、それは全くのフリー(特定の恋人のいない)にある二人だから許されることで、仮に恋人がいれば、抵抗は少なからずあるでしょう。

いくら他のメンバーも一緒に生活しいているとしても、普通ならありえない話です。

しかもSaoriさんとFUKASEさんは、幼馴染でもあり元恋人という関係です。

いくら幼馴染で、すでに終わった恋だと言われていたとしても、きゃりーぱみゅぱみゅさんにしてみれば、かなりの不安や寂しさ、嫉妬に襲われ、たまったものではなかったことでしょう。

元恋人が、同じ屋根の下に住んでいて、馴れ馴れしくボディタッチも多いとくれば、どんなに理解の良い女性でも、どこかで納得がいかなくて交際そのものが嫌になってきても何らおかしい話ではありません。

客観に見れば、浮気と同じようなものですし、家族のように絆が強いと言われても、そう簡単に納得できるはずがありません。

一応、そのような状況であっても、きゃりーぱみゅぱみゅさんは、頭では理解しようとしていたそうです。

それは、アーティストとして、尊敬できるものをFUKASEさんに感じ、彼のことを愛していたからだと思います。

しかし、現実的に、どう考えても実らない恋に感じ、このままFUKASEさんと交際し続けていくのは難しかったそうです。

その中で、あの破局を意味を知る暗号文まで出されてしまったのですから、きゃりーぱみゅぱみゅさんにしてみれば、あの暗号文の入った帽子を作って、Twitterに投稿したのが、精一杯の抵抗だったのかもしれませんね。

いずれにしても、最終的には実るのが難しい恋だったら、きゃりーぱみゅぱみゅさんさんはともかく、FUKASEさんは、簡単に交際OKしたらいけなかったのではと思うのですが…

人の価値観は十人十色ですし、FUKASEさんにしてみればSaoriさんとは、家族のような付き合いでしか無かったわけですから、普通に恋愛しているのと、おなじ感覚なのでしょうし、交際OKするなというのも、また酷な話なのかもしれません。

まぁ、その辺りは縁がないところでは、何かと難しいものがあるのだと思いますね。

 

まとめ

きゃりーぱみゅぱみゅさんと、FUKASEさんの2人が破局を迎えた理由は一体何なのか?とネット上でも気にされている方が多くいらっしゃったようですが、実は、セカオワのメンバーSaoriさんとFUKASEとの微妙な関係が、きゃりーぱみゅぱみゅさんとの関係を破局に導いたそうです。

セカオワメンバーで、シェハウスをしており、元恋人で幼馴染であったSaoriさんとFUKASEさんは、一つ屋根の下で生活していて、仲良くされていたため、きゃりーぱみゅぱみゅさんからの嫉妬を買うことに…

そして、FUKASEさんが、破局を意味する暗号文を投稿し、結果、完全破局となってしまいました。

破局は残念ではありますが、この破局が次の何かに活かされるよう、きゃりーぱみゅぱみゅさんとFUKASEさんの今後の活躍を期待しようと思います!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-セカイノオワリ