星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

永井大が快傑えみちゃんねるで暴露したドケチ大物俳優は誰?

更新日:

俳優:永井大さんがバラエティ番組『快傑えみちゃんねる』の中で、ある大物俳優のドケチぶりを名前を出さすに暴露しました。

ところが、番組MCの上沼恵美子さんが、その大物俳優の名前を言ってしまったようなのです。

ネット上では、さっそく永井大さんがドケチぶりを話した俳優が誰なのか、注目しているそうですね。

上沼恵美子さんが口を滑らせてしまった俳優の名前は、番組上では編集されて伏せられています。

しかし、名前だけでなく京都ロケでの話や、女優の母親のことなど、手がかりとなる情報もあります。

そのため、情報サイトで大物俳優のことを推測されてしまい、その俳優が誰なのか特定されている模様…

はたして、そのドケチ俳優として、情報サイトで推理されているのは誰なのか?

その謎の真相を、本記事でお話していきましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

永井大が暴露した大物俳優のドケチ行動

永井大

永井大と中越典子

女優:中越典子さんと結婚し、現在も話題に挙がっている俳優:永井大さんが、また新たなことで注目されているそうです。

そのきっかけとなったのが、歯に衣着せぬ物言いで人気のタレント・上沼恵美子さんが、MCを務める番組『快傑えみちゃんねる』。

一体何が起こったのだろうか?と、筆者も気になり調べてみると、面白い話が発覚していました。

永井大さんは、『快傑えみちゃんねる』の番組にゲスト出演し、ある大物俳優のドケチぶりを暴露してしまうのです。

上沼恵美子さんが、いくつかヒントとなる言葉から、その俳優の名を推測し、それをぽろりと発言してしまい、見事に当ててしまいました。

そのため、ネット上でも、

「そのドケチな大物俳優は誰なのだろう?」

と、推測するようになったとかで、やはりテレビの影響は凄まじいようです。

当時は、永井大さんが結婚を機に注目されていただけに、ネットでも、すぐさま関心を持ち始めてしまいましたね。

 

さて、今回の永井大さんが暴露したドケチ俳優騒動の顛末を、ここで振り返ってみたいと思います。

まず、事の発端は、数年前のこと。

永井大さんがドラマの撮影で、京都ロケをした際に、大先輩である大物俳優の人から食事に誘われたのです。

共演している女優さんと、その女優の母親で、マネージャーをしている人の4名で食事に出かけたそうです。

 

食事をした場所は、大物俳優の行きつけのお店で、店に到着するやいなや、

「好きなモノを食べなさい」

と勧められるものの、永井大さんたちは、遠慮して

「おすすめがあればお任せします」

と、大物俳優に任せることにしました。

そこで大物俳優は、小鉢料理を注文し、あわせて良い焼酎を2杯のみ、女優と彼女のマネージャーは、烏龍茶を1杯飲んだそうです。

そうして楽しく食事会が終わり、30分後に会計を済ませようとします。

すると、大先輩である大物俳優が食事を奢ってくれるのかと思いきや、全くそんな素振りも見せず、

「一人5000円ね」

と、お金を要求してきたのです。

確かに、彼らも食事をしているわけですから、食事会費用として5,000円払っても、別におかしな話ではありません。

とくに芸能界に携わる人は、

先輩がおごる風習が暗黙の了解

とされていますし、そもそも大物俳優の行きつけの店での食事です。

それだったら、後輩たちにおごってあげるのが、その場では常識だと誰もが思うはずでしょう。

永井大さんたちは、

「ごちそうさまです」

という言うつもりだったのに、会計の場で5,000円を要求されたわけですからビックリ…。

それも小鉢2つに焼酎2杯程度の軽食で5,000円って、ぼったくりバーか何かと疑いたくなるような料金ですね。

一緒にいた女優と、そのマネージャーの母親もビックリしていたそうです。

さらに、永井大さんは、当日持ち合わせがなかったらしく、その事を大物俳優に告げると、

「貸してあげる」

と言われてしまい、結局、永井大さんの分は、大物俳優に建て替えてもらったそうです。

芸能界で長年俳優として成功してきた人で、しかも小鉢に焼酎2杯で5,000円もする食事処が行きつけになるほどの収入もある人なのに、

永井大さんたちに奢るどころか貸しにしてまで、払わせようとする

辺りは、ケチといわざるを得ないですね。

『快傑えみちゃんねる』では、過去に起こったその一件を、永井大さんが暴露してしまい、上沼恵美子さんをはじめ、周囲の共演者たちは、

「その人は誰?」

と興味津々となってしまったのです。

そこまで暴露しなくても良いのかもしれませんが、相当なドケチと思われるようなことをしているのは事実です。

まぁ話のネタにされるのは、芸能人ですから、仕方がないでしょう。

ちなみに、その話を聞いた上沼恵美子さんも、

「太っ腹じゃない」

と言いながら、

「ちょっとパッとせえへんやんか。役者として。」

と批判していたそうです。

大物俳優の名前までは、その場で特定されていませんでした。

とはいうものの、今回のドケチぶりを発揮したために、変な風に叩かれ、その人にとっては踏んだり蹴ったりですね。

 

永井大が暴露したドケチ大物俳優のヒント

『快傑えみちゃんねる』で、永井大さんが暴露したドケチな大物俳優に関して、さっそく世間では、その大物俳優が誰なのか、推理がはじまりました。

しかし、この大物俳優が、ただ『ドケチ』というだけで、ほかに何一つ情報が提示されていなければ、全く推測のしようがありません。

ところが番組の中でいくつかのヒントがあり、それをもって情報通の人たちが推測しているようです。

さて、気になるヒントですが、先ほどもお話した、永井大さんの語ったドケチエピソードから、いくつかのヒントがありました。

一つは、永井大さんが、かつて京都ロケしたドラマで、共演していた大物俳優であるということ。

一つは、永井大さんが、そのドラマで共演していた女優さんのマネージャーが母親であるということ。

そして、この条件に付け加えて、番組内で

「最近断食をしている人」

という話もヒントとして提供された模様。

以上の3点が大きなヒントとなり、ネットユーザーもそのヒントから、上沼恵美子さん同様、ドケチと言われる大物俳優を特定したそうです。

何気なく、永井大さんの話を聞いているだけでは、簡単に推測はできずに、素通りするような話です。

そんなちょっとしたことを調査、推測していく辺りは、さすがネットユーザーですね。

今の時代では、もう秘密裏に動くことはできず、よほど気をつけて行動しないと、すぐに筒抜けになってしまいそうな気さえします。

本当にネット恐るべしです。

 

永井大が暴露したドケチ俳優とはズバリ誰?

永井大さんが暴露した話から、注目されているドケチな大物俳優の正体です。

先ほど紹介したヒントを元に推測すると、実は永井大さんが、その時に出演していたドラマは一つしかありませんでした。

そのドラマは、ズバリ!

2012年7月11日に、テレビ東京の水曜ミステリー9枠として放送された、

『看護師・戸田鮎子の推理カルテ』

このドラマで永井大さんは、『田原陽一』役として出演し、ドラマロケも京都で適合しています。

そして、もう一つのヒントが共演女優のマネージャーが母親という話です。

当番組で主演を務めた本仮屋ユイカさんの母が、マネージャーをしていて、これも条件に適合しています。

この二つのヒントに当てはまるのは、このドラマ以外にはありません。

これで、永井大さんと食事に行った女優は本仮屋ユイカさん、そして、彼女の母が食事に誘われたことがわかりました。

さて、ここまで来たら、もう答えはすぐそこで、このドラマの出演者の中で、唯一断食をしていた人は、ニュースでも話題になった、

榎木孝明さん

しかいないのです。

つまり、永井大さんが暴露したドケチな大物俳優とは、『榎木孝明』さんだったというわけです。

榎木孝明

榎木孝明

『快傑えみちゃんねる』で、上沼恵美子さんが、その俳優をズバリ推測していました。

彼女が京都ロケのことを理解していたかどうかは別としても、榎木孝明さんが断食をしていた話は、かなり有名でした。

それで、きっとすぐにピンと来たのだと思いますよ。

追記

永井大さんがドケチだと暴露したことをきっかけに、すぐに推察された榎木孝明さん。

ネット上で、かなり批判を受けてしまったみたいです。

しかし、このドケチエピソードの真相は全く異なるようです。

どうやら永井大さんが話を盛っていただけのガセ情報。

たしかに一人5,000円を請求したと言うのは本当です。

しかしそれは、あくまで冗談で言っていたに過ぎなかったのです。

実際は榎木さんが奢っていた

ことが後に判明…。

冗談で言っていただけなのに、永井大さんが話を誇張してバラエティ番組を通じて拡散。

こともあろうに、上沼恵美子さんまで一緒になって批判するってひどい話ですよね。

まぁ、これが事実であるというのならまだ話はわかりますが、事実と異なることで誹謗中傷までして大丈夫なのでしょうか?

永井大さんに関しては、金銭トラブルやペニオク騒動を経て、数々の批判も集まっていました。

それだけに、こういう誇張した発言は控えたほうが良いと思うんですが、それも永井大さんの人柄なのかもしれません。

いずれにしても、何かと疑惑が流れ、芸能界を干されていた時期もある話までも耳にするくらいイメージが悪くなっているみたいです。

永井大さんは、人のことをどうこう言っている場合ではないはず。

まずは、自身のことをきちんと整理してほしいですね。

 

まとめ

永井大さんが、上沼恵美子さんの冠番組『快傑えみちゃんねる』の中で、ドケチな大物俳優のことを暴露しました。

その結果、いくつかのヒントをもとに、

榎木孝明さん

であったことが判明したのです。

ところが、実際のところはドケチではなく、永井大さんが話を盛っただけの話でした。

そんなガセの話に便乗して、

「パッとしない俳優」

と誹謗中傷する上沼恵美子さんのモラルも疑ってしまいます。

この番組は、そういうゴシップが多いことで有名なので、いつものことともいえるでしょう。

ただ、いつまでもこのようなことをしていたら、そのうち報いがやってくるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-芸能人

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.