星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

アニメ

サザエさんの堀川くんのプロフィールとサイコ発言・問題行動とは

更新日

国民的アニメ作品として、子供から大人まで幅広く老若男女に愛されているアニメ『サザエさん』で、猟奇的なキャラクターが登場し、どうも国民的アニメから、サイコパスアニメに変貌しているかのような光景が見られた、とネットで話題になっているそうです。

その問題のキャラクターとは、「堀川くん」という子供のキャラクターなのですが、実に恐ろしい問題行動ばかり起こしているキャラクターという話で、アニメ『サザエさん』が壊れていくという話もちらほら…

はたして国民的アニメ『サザエさん』に登場する「堀川くん」とは、どんなキャラクターなのでしょうか?

本記事で、「堀川くん」のプロフィールや、問題行動の数々を探っていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

サザエさんにサイコパスキャラクター登場!?

サザエさん

猟奇的事件や、各地で起こっている大災害など、何かと不安も大きくのしかかっているこの世の中で、わずかながらでも安らぎを与えてくれる国民的アニメとして、あらゆる世代の視聴者から、大きな支持を受けているアニメ『サザエさん』。

このアニメは、あらゆる風物詩が描かれ、様々な時代の流れの中で、何処か癒される素敵なアニメとして愛され続けています。

しかし、そんな『サザエさん』の世界観をもぶち壊すサイコパスキャラクターが遂に登場してしまったそうです。

まぁ昨今は、日本でも猟奇的な大事件なども起こっていたりしていますし、今の社会の風刺を描いていく、という意味合いでは、これもアリなのかもしれません。

ただ、それでも子供のキャラクターで、サイコパスのような印象のキャラとして登場するその様相には、リアリティよりも若干の怖さを感じます。

それも、ある種すでに罪を犯していると言っていいほどの問題行動をしており、ある欲求によって、猟奇的な行動を取っているというのです。

その名も『堀川くん』!

『サザエさん』の中では、堀川くんは、元々は影の薄いキャラクターでありながら、ワカメのあこがれの人物でもありました。

しかし、サザエさん一家と距離が近づくに連れて、堀川くんのその猟奇的な一面が顔を覗かせていきます。

突然、堀川くんがサザエさん一家の自宅の床下に潜り込み、勝手にオタマジャクシを飼ってみたり、将来の夢を描いた作文で、綺麗な花嫁さんを見続けたいから牧師になりたいと書いてみたり、とても普通の小学生の考える発想ではなく、これだけでも何か猟奇的な一面を強く感じます。

その上、何故かサザエさん宅の庭に隠れ、サザエさん達の生活を覗いたり、ある種のストーカー紛いなことも、堀川くんはしでかしているのです。

正直、この堀川くんの事実を知った瞬間の筆者の心の中では、映画『リング』で貞子が登場するBGM(『来る~きっと来る~』という下りのあの恐怖のBGM)が鳴り響き、鳥肌が立ちました。

あの『サザエさん』で、こんな堀川くんというサイコパスを登場させて良いものだろうか…

確かに筆者も全てを観ているわけではありませんし、堀川くんは、元々優等生キャラとして登場し、ワカメのあこがれの同級生であったわけですから、『サザエさん』の制作陣が、わざわざサイコパスを登場させようとしたわけではないと思います。

それにそういう決め付けが良くない話であることも重々承知しています。

しかし、筆者に限らず多くの『サザエさん』ファンが、この堀川くんを

『サイコパスなキャラクターである』

と評価し、オカルト研究者としても知られる、作家・山口敏太郎さんも、「(堀川くんは)サイコパスである」と、堀川くんの行動を分析しているのです。

それだけ多くの人々に脅威を与えるキャラクターとして、『堀川くん』が描かれていることは、もう間違いないでしょう。

山口敏太郎さんもおっしゃられているように、今後も『サザエさん』に登場する堀川くんの動向には注目かもしれませんね。

 

『サザエさん』の堀川くんのプロフィールとは?

堀川くん

堀川くん

何かと問題行動や、KY発言をしている『サザエさん』の堀川くん。

先程もお話したとおり、堀川くんは、そもそも優等生キャラとして登場しているはずの人物なのですが、いつの間にかサイコパスキャラクターというように変貌してしまっているのですから、それもまた驚きですよね。

それは、ドラマ『美しい隣人』で、女優・仲間由紀恵さんが演じたマイヤー沙希(本名・筧沙希)を観ているような怖さすら感じてしまいます。

沙希も、普段おしとやかで奥ゆかしさも感じられる女性でありながら、裏では猟奇的な一面もあり、隣人宅の幸せをぶち壊し、子供まで誘拐するキャラクターでした。

『サザエさん』の堀川くんが、沙希のような二重人格者のように豹変をしてしまうことはありませんが、それだけに彼があっけらかんと、平然と隠れた奇行を繰り返す辺りは、は非常に不気味に感じます。

では、一体『サザエさん』の堀川くんとは、いったいどんなキャラクターなのか、プロフィールを見ていきましょう。

堀川くんはワカメの同級生で、設定上では9歳(小学校3年生)の男の子です。

穏やかな少年で優等生キャラとして、ワカメの憧れの対象として、アニメ版に登場するようになりました。

家族はご両親のみで、一人っ子ということもあるのか、寂しがり屋な一面も持っているようです。

それは、人影に見えるただの壁を『堀川くんの弟』と呼んでキャッチボールをし続けていたエピソードでもよく分かります。

堀川くんの個人的な部分を見ていくと、どことなく腹黒い一面を覗かせながらも、表情は常に笑顔で、あっけらかんとしているところから、

『まさかこの人が?』

といった恐怖を感じる怖さを持っていて、その上、堀川くんには記憶力が無く、犬が苦手なキャラクター設定であることが、最近になって発覚。

また、カツオを尾行して磯野家に不法侵入する辺りを見ても、ストーカー気質を持っている、サザエさん一家にとっては実に怖いキャラクターと言えそうですね。

堀川くん

ワカメと堀川くん

 

この堀川くんのプロフィールを見ていくと、サイコパスであることがよく分かります。

本当にいろんな意味で、非常怖いキャラクターであり、本当に小学3年生のこんな子供がいるのか、と思いたくなるような人物と言っていいと思いますよ。

 

堀川くんの問題行動の裏に隠れた真実とは?

堀川くん

堀川くん

冒頭からもお話しているように、優等生だった堀川くんの問題行動は、すでに犯罪の域に到達する猟奇的な行動です。

そんな堀川くんのような人間とは、できれば関わりたくないというのが筆者の正直な感想ですね。

実際に堀川くんはサイコパスと、ネット中で評判となっていますし、筆者のように実際にいたら関わりたくないと思う視聴者は多いことでしょう。

まぁ、田舎の祖母から貰ったひよこに、勝手にワカメと名付け、ゆくゆく卵を産んだら真っ先にワカメに食べさせてあげる、と断言したり、大した理由も無く『ワカメちゃんのことが心配だから』と言って夜中に電話してくるわけですから、堀川くんのようなキャラクターと関わりたくないのは当然。

しかも、ワカメに対してストーキングしているのか、それともまさかカツオを狙っているのか、正直、誰を狙っているのか不透明なところをのぞかせているので、それも本当に不気味ですよね。

ただ、オカルト研究者であり作家の山口敏太郎氏の分析によると、実はある理由から、堀川くんは奇行に走ってしまっているというのです。

その理由とは、先程も少し触れましたが、堀川くんは一人っ子で友達がいないのか、寂しい闇の部分を抱え、大家族である磯野家の輪に入りたい、という欲求から、奇行に繋がってくるものなんだとか…

その象徴として、山口さんが取り上げたのが、堀川くんが磯野家に潜り込んで、勝手にオタマジャクシを飼ったエピソード。

実は、この堀川くんがオタマジャクシを飼っていた場所は、磯野家の居間であり、まさに、大家族が集結する場所だったわけです。

オタマジャクシは、堀川くんが子供であることの象徴で、そこで育てて大人(カエル)になっていくことは、磯野家の輪の中に入って、寂しさを紛らわせたかった気持ちの現れかもしれません。

だからこそ、堀川くんがワカメやカツオに依存していくのだと、山口さんは語られています。

また、堀川くんが「牧師になりたい」と将来の夢を綴った作文に関しても山口さんは、実は堀川くんはおませさんで、綺麗なお嫁さんたちを見続けていたいのではなく、

『綺麗なお嫁さんに自分がなっている感覚を味わい続けたかったのでは?』

と分析します。

どういうことかというと、堀川くんは、男性が好きで、素敵なお嫁さんとなって結婚したい願望を持っていると解釈できるわけ。

つまりトータルして考えると、堀川くんの本当の狙いは、磯野カツオにあり、彼の嫁として磯野家に嫁ぎ、大家族の一員に入りたかった…

だから、同級生でカツオの妹であるワカメに対して、事あるごとにちょっかいを出しては、磯野家に潜り込もうとしたのではないか?と思えるのだそうです。

そう考えれば、全ての辻褄があってしまい、堀川くんの奇行が何もかもが繋がっていくように思います。

おませさんで女性をこよなく愛する子供なら、わざわざ女性と遊ばずに、塀に映った人型のシミを、弟の平助とみなして、キャッチボールすることもないでしょう。

堀川くんは、男の子が好きだけど、積極的に接していけば、それが周囲にバレてしまう…

だから、堀川くんは、塀を相手に日々キャッチボールしていた、と考えれば、友達が出来なかった理由も理解できますよね。

もちろん、これは憶測によるものが大きく、堀川くんの奇行の本当の理由なのかどうかは分かりません。

それ故に、今後も堀川くんの奇行に注目していく必要があるでしょう。

ただ、いずれにしても堀川くんはサイコパスな一面を持っていることは事実で、『サザエさん』一家にとって、非常に怖い存在と言えそうです。

実際に憧れを持っていたワカメは、すでに迷惑している様子ですし、この堀川くんが、『サザエさん』の中で、さらなる事件を起こさないことを切に願うばかりです。

 

まとめ

国民的アニメ『サザエさん』の中で、優等生キャラとして登場してきたはずの堀川くんが、いつの間にか常人には計り知れない奇行など、サイコパスな一面を覗かせる問題行動を次々起こし、サザエさん一家だけでなく、視聴者たちにも恐怖を与えています。

その猟奇的な問題行動の裏側には、堀川くん自身の寂しさを払拭したいと思う気持ちの現れや、カツオに恋をしたのだろうと思える一面が見え隠れしています。

堀川くんの奇行の理由はともかく、不法侵入や、勝手にオタマジャクシを磯野家の床下で飼う、などの犯罪行為は許されません。

堀川くんは、注意されても

『うん、次は見つからないようにするよ』

と反省すらしていないのも問題なだけに、今後が心配です。

サザエさんの記事はコチラもよく読まれています!

サザエさんの磯野フネの声優が寺内よりえに交代した理由とは?

サザエさんの中島くんの2代目声優・落合るみのプロフィールとは

サザエさんのノリスケのハイエナ発言と行動でネットが批判炎上

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-アニメ