星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

川村ひかるの現在は?結婚相手(夫)との出会いのきっかけと病気

更新日:

芸能界で人気グラビアアイドル・タレントとして活躍していた川村ひかるさん。

いつの間にか芸能界から姿を消したと思いきや、現在は実業家として活動しているようです。

そして結婚までしていて、そのこともあるのか、川村ひかるさんは芸能活動を自粛しているそうですね。

まぁ結婚して芸能活動を本人自らが自粛しているのであれば、当然メディアでほとんど姿を見かけないはずです。

それにしても川村ひかるさんの結婚相手(夫)とはどんな人で、二人の出会いのきっかけとは何だったのでしょうか?

また、川村ひかるさんには、病気という関連ワードがあり、その正体も気になります。

本記事で川村ひかるさんの現在と併せて調査していきます!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

芸能界の裏で大成功?川村ひかるの現在と結婚

川村ひかる

川村ひかる

みなさんは、元グラビアアイドルの川村ひかるさんを知っていますか。

過去にはヤングジャンプや、プレイボーイなどにも川村ひかるさんがグラビアとして掲載されたこともあります。

その上、タレントとしても幅広く活躍していて、ちょっと調べただけでも多数の出演番組が出てきます。

ビートたけしさんがMCを務めていた『スーパージョッキー』

明石家さんまさんMCの『踊る!さんま御殿!!』

これらに出演し、川村ひかるさんは、タレントとして大成功していたように見受けられました。

しかし、気がつけば、川村ひかるさんがテレビから姿を消していたのです。

川村ひかるさんが現在、一体何をしているのだろうと思いきや、どうやら実業家として活動し、うまくやっているそうなのです。

川村ひかるさんの本名である、篠崎由希恵の『由希恵』の文字を取って

『SNOW PICTURE(雪(由希の文字を変換)・絵(恵の文字を変換)の組み合わせ)』

という社名で起業。

現在は、年収も3,000万円というのですから、昔のようにタレント活動していなくても、それほど問題もないのでしょう。

ちなみに、どんな事業を川村ひかるさんが手がけているのかというと、

健康に生活するための、様々なライフプランを提案していく会社

ということで、これまで化粧品事業や、大手カフェチェーンのメニュー開発などを手がけてきたそうです。

川村ひかるさん自身、

野菜ソムリエの資格も持っている

そうですし、それにあわせて彼女が起業家として成功する、何かを持ち合わせていたのでしょうね。

さて、そんな川村ひかるさんですが、結婚をするらしく、そのために仕事をセーブしているという話も耳にします。

川村ひかるさんが、テレビであまり姿を見られなくなってしまったのも、結婚が大きな引き金になっているのかもしれません。

確かに起業家として多忙な一面もあります。

その上、タレント活動までやっていては、あまりの多忙さに、彼氏と結婚してもすれ違いばかりになりますし、とても結婚どころではありません。

せっかく結婚するのですから、お金では買えないような幸せを、川村ひかるさんが手にしてほしいですね。

その幸せの中で、これからも起業家として、またタレントとしても活躍していって欲しいものです。

 

川村ひかるさんの結婚相手(夫)は?

川村ひかるさんといえば、

過去には市川海老蔵さんや、今田耕司さん

とも噂となっていました。

グラビアアイドルをしていた当時は、当然かもしれませんが、結構モテモテだったみたいです。

そんな川村ひかるさんのハートを射止めた結婚相手(夫)は、どんな人なのでしょうか?

いろいろ調べてみたところ、川村ひかるさんの結婚相手(夫)は、芸能人ではなく、

一般男性

であったことが判明。

あくまで一般男性なので、結婚相手(夫)の具体的なプロフィールはわかりませんでしたが、川村ひかるさんの話によると、

40代の真面目で誠実な男性

なんだそうです。

川村ひかるさんは、36歳。

少なく見積もっても4つ以上は、年上ということになりますね。

さらに話を聞いてみると、Twitterや、FacebookなどのSNSも一切やっていないようで、まさに

浦島太郎状態

とも言われることもあるとか…。

おそらくは時代の最先端についていけない…わけではないのでしょう。

ネットによるコミュニケーションをしているよりも、直接対話をすることを大切にしている人だと思いますよ。

そんな40代の真面目で誠実な一般男性と川村ひかるさんの出会いのきっかけ。

これは1年前に趣味のゴルフを通じて知り合ったそうです。

その事をきっかけに、ゴルフや神社で、デートしていたようですね。

もともと

『35歳で結婚したい』

と考えていた川村ひかるさんにとっては、1年遅れではありますが、一気に二人の距離が縮まり、晴れて結婚することになったのだとか。

追記

川村ひかるさんは、先程お話した一般男性の彼氏と、2016年4月に結婚しています。

そんな幸せそうな彼女ですが、なんと脳動脈瘤を抱えていて、今も経過観察しながら病気と戦っているそうです。

しかも驚くことには、そんな状況であるにもかかわらず、『赤ちゃんが欲しい』と妊活をしていて、2016年10月14日に子供が誕生…。

出産時にいきむと、

『脳動脈瘤が破裂して、命を落とすかもしれない』

と言われていたそうです。

それでも川村ひかるさんは、どうしても赤ちゃんを産みたいと身体のケアを万全に行いながら、帝王切開で無事に赤ちゃん誕生となったようです。

まさに母は強しといったところですね。

出産後に婦人科で赤ちゃんの検診をしてもらいつつ、一方でMRIによる脳の検査を行っている川村ひかるさん。

さらには彼女自身、

「二人目の子供がほしい」

という話もしているそうです。

やはり赤ちゃんのためにも、無理はせず、なんとか脳動脈瘤という病気を乗り越え、一日でも長く生きて欲しいですね。

 

川村ひかるの現在の病気とは?

冒頭でもお話しましたが、川村ひかるさんのことをネット検索してみると、病気というワードで検索されています。

これが一体どういうことかというと、オリコンへのインタビューで川村ひかるさんが結婚の嬉しい話したときのこと。

そこで、ある病気のことも話していたらしく、人生嬉しいことばかりではなく、哀しいこともあると気付かされたような気がします。

 

では、川村ひかるさんがかかってしまった病気とは、何だったのでしょうか。

既に、先程触れているので、もうお察しと思いますが、川村ひかるさんが明かした病気とは、

脳動脈瘤

でした。

まぁ厳密にいうと、癌などの病気とは違い、

良性・悪性も含めて脳内にできた小さなコブ

に似たものなのだとか。

病気というわけではありませんが、ただ脳動脈瘤が

何らかの衝撃で破裂してしまうと、くも膜下出血などの命を落とす病気に陥る

可能性は高いと言われています。

幸い川村ひかるさんの場合、小さなコブで、とくに破裂しているというわけでもなかったので、経過観察と診断されています。

ただ、今後コブが大きくなることや、破裂してしまうことだって可能性としてはあるわけで、安心はできません。

ちなみに、この動脈瘤が見つかったのは、現在の結婚相手(夫)と出会う1年前に受けた人間ドックがきっかけだったらしいですね。

当時、この病気のために、一時、川村ひかるさんが仕事を受けられない時もあったそうです。

川村ひかるさんが手術するとなると、仕事から長期離脱せざるを得なくなるでしょう。

それに手術したとしても後遺症が残ってしまうかもしれないだけに、川村ひかるさんとしても手術は避けたかったのでしょう。

そして、彼氏(現在の夫)のサポートも受けながら、病気を克服していきたいと強く思うようになったようです。

それで婚約発表という場で、それにあわせて川村ひかるさんが病気のことも告白したのでしょう。

正直なところ、脳動脈瘤を告白することは、ある種、ガンを告白するのと同じようなことです。

脳にできた動脈瘤が破裂でもしようものなら、脳内出血、脳梗塞になって、命を落とすかもしれません。

それだけに、よほどレギュラー番組に穴を開けるようなタレントでない限り、普通は一部関係者に事情は説明するとしても、世間に告白までしないものでしょうね。

川村ひかるさんの場合、手術よりも結婚や仕事を優先させているわけです。

今後も経過観察しながら、この病気と戦っていかなければなりません。

周囲に与える心配も考えたら、とても世間に告白はできないというのが、正直なところではないでしょうか。

 

川村ひかるさんが、脳動脈瘤のことを医師から告げられた時、命を落とすことへの恐怖とショックで、何も手につかなかったそうです。

そんな時に支えてくれたのが、現在の夫だったらしく、きっと川村ひかるさんにとって、かけがえのない出会いだったのでしょうね。

そして川村ひかるさんも、体調不良でオファーを断ってしまうのは、相手に対して失礼と考え、散々悩んだ結果、本当のことを告白したそうです。

川村ひかるの場合、脳動脈瘤が見つかる前にも若年性更年期障害を抱えたり、まさに波乱に満ち溢れた人生を過ごしています。

普通なら、もう心も折れてしまい、生きることに絶望していても、おかしくないと思います。

ただ、川村ひかるさんには、支えてくれる

最愛のパートナーができたこと、そして、世間への病気の告白によって、脳動脈瘤とポジティブに向き合うことができたこと

が幸いしているのかもしれませんね。

そして、きっと、この川村ひかるさんの世間への告白は、同じような病気を抱え、苦しんでいる人の支えとなったことでしょう。

 

脳梗塞や、くも膜下出血などの重い病気そのものが、発症しているわけではありません。

そんな状況でも、子供を出産しているわけですから、すぐどうこうなるという危険な状況ではありません。

とはいえ、状況が変われば、どうなるかわからない不安があることも事実です。

今後、川村ひかるさんにとって厳しい戦いが訪れるかもしれないのは紛れもない事実だといえるでしょう。

ただ、川村ひかるさんには、最愛の夫と、全身が動かず痛みが走りながらも産んでよかったと喜びを露わにするほどの子供がいます。

こんな大きな支えがあるわけです。

たとえ、どんなに衝撃的な事実を突きつけられるような事があったとしても、川村ひかるさんは、この脳動脈瘤に負けず戦い抜いていくことでしょう。

ぜひ病気に負けないように、脳動脈瘤を完治させて欲しいものですね。

 

まとめ

元グラビアアイドルで、タレントとしても芸能活動し続けてきた川村ひかるさん。

彼女は、

40代の真面目な一般男性

と結婚し、子供も誕生してファンを中心に大盛り上がり…。

しかし、婚約発表と同時期に、川村ひかるさんの脳内に小さなコブ状の動脈瘤があることも告白。

これには心配するファンの声も多くありました。

脳動脈瘤といっても、小さなコブ状のもので破裂もしていないため、ひとまずは経過観察ということで事なきを得ています。

とはいえ、川村ひかるさんにとっては子供もいるわけですし、とても不安は尽きないはず…。

それだけに素敵な夫・子供の支えを受けながら、病気の完治に向けてしっかり戦い、この病気を乗り越えていってほしいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-芸能人

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.