星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

菅田将暉(鬼ちゃん)の歴代彼女は誰?女優・本田翼との熱愛は本当?

更新日:

何かと奇抜で不良な役を演じることが多いことから、それゆえに危険な人間と誤解されることもあるかもしれません。

しかし実はそうではなく、そう見えるだけ役者としてストイックで演技力が高い俳優:菅田将暉さん。

auのCMで演じている『鬼ちゃん』役も実にチャラくて

こいつ本当にふざけている

と思わせるような演技の連続です。

そこまで役を演じきるプロ根性は、さすがだと感心させられますね。

そんな菅田将暉さんの彼女として、二階堂ふみさんや本田翼さんなどの名前も挙がっています。

果たして菅田将暉さんは、本当に誰かと熱愛しているのでしょうか?

また、菅田将暉さんの本名なども気になりますので、その辺の情報を本記事で探っていきます!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

鬼ちゃんも見事なプロ俳優:菅田将暉

菅田将暉

菅田将暉

みなさんは、俳優:菅田将暉さんに対して、どのような印象を持っていますか?

ドラマ『35歳の高校生』などで演じた奇抜で不良系な印象であれば、

『関わりたくない痛いキャラクター』

という印象が強いのではないでしょうか。

しかし、菅田将暉さんは決してそういうキャラばかりを演じているわけではなく、NHK朝ドラ『ごちそうさん』で演じた西門泰介のように、真面目な好青年も演じています。

ただ、どうしても菅田将暉さんには、奇抜なキャラという印象が残ってしまいますよね。

実際に菅田将暉さんの素顔の性格を探っていくと、確かに幼少の頃からやんちゃな一面はあったことがわかります。

だからといって菅田将暉さんが不良だったわけでもなく、どちらかと言うと

社交的なムードメーカータイプ

で、偏差値の非常に高い高校を卒業しているそうです。

ただし、菅田将暉さんは、

『コレ!』

と思ったら、たとえそれが周囲から変な誤解を生んでしまうとしても、気にすることなく一直線に突き進むタイプらしいです。

菅田将暉さんの役者としての考え方も、まさにその一つの表れだと言われています。

彼の周囲の人は、菅田将暉さんのことを、

根っからの『役者バカ』

と評価しています。

縦横無尽にどんな役でも器用に演じるだけでなく、役者として与えられた役を演じきるために、常に研究熱心。

事と次第によっては、

その役を演じるために必要なスキルを、猛特訓してまで会得

しています。

演技のためなら、どんな苦労でも買って出るタイプの、真のプロの役者なのです。

そのプロ根性はauのCMで、菅田将暉さんが演じた、鬼ちゃん役でも発揮しているそうです。

実は、あのauのCM(三太郎・鬼ちゃん編第1弾)では、金太郎役の濱田岳さんに話しかける菅田将暉さん(鬼ちゃん)のセリフの大半が、

アドリブ

だったらしいのです。

このCM一本にしても、30分くらい喋っていたんだとか…。

しかしCM『三太郎』で使われているのは最大30秒…。

たった30秒ぐらいなら、適当に喋っていればいいものを、菅田将暉さんは『鬼ちゃん』になりきって、明らかにチャラく金太郎に語りかけているあたりはさすがです。

生粋の役者バカで、制作サイドの期待に応えようと演じきる、菅田将暉さんのプロ根性を魅せつけられたような気がしますね。

これも、ネット上で調べた話ですが、NHK『ごちそうさん』で、東出昌大さん演じる西門悠太郎の息子(西門泰介)を演じた時のことです。

菅田将暉さんと東出昌大さんが。5歳しか年齢差がないことを気づかれないように、

眉とまぶたの間を広げ、意識的に子供っぽさを演出

していたそうです。

いかにして、与えられた役をリアルに見せるか…。

その一点に真摯に向き合う真剣さは、普段のおちゃらけた印象のある菅田将暉さんとは、全く異なる真摯な姿勢が伺えます。

そのため、周囲からは絶大な評価を得ているらしく、今後間違いなく大物役者として、菅田将暉さんが大成していく俳優の一人と見られています。

どんな役でも器用にこなし、それでいてイケメン俳優として気取ったところが一切ありません。

バラエティで無茶振りをされても、嫌な顔ひとつせずに期待に応えてくれるプロ中のプロの俳優:菅田将暉さんの今後が非常に楽しみです。

追記

菅田将暉さんの演技力の高さは、彼が出演している作品を見れば明らかです。

菅田将暉さんのポテンシャルの高さは、何も俳優業に限ったことではありません。

音楽(ミュージシャン)においても菅田将暉さんのポテンシャルはかなり高いといえます。

auのCMソングなども歌っていて、びっくりするくらいの歌唱力を魅せつけてくれました。

なお、菅田将暉さんは、音楽バンドGReeeeNのカヴァーとして、CDデビューするだけでなく、彼個人としてもCDデビューします。

ぜひ菅田将暉さん自身のマルチな才能をいかんなく発揮し、多くのファンを魅了してほしいですね。

 

菅田将暉の本名

菅田将暉

菅田将暉

『"菅田将暉"という名前が格好いい名前で羨ましい』

と思いきや、実は芸名だったことが判明しています。

さすがに本名ではなかったみたいですね。

では、菅田将暉さんの本名はなんというのでしょうか?

これも調べれば、すぐにわかる話なのですが、菅田将暉さんの本名は

菅生大将(すごうたいしょう)

と言うそうです。

全く違うオーソドックスな本名なのかと思いきや、こちらも

そのまま芸名として使える

ような、響きの良い格好いい本名です。

また『大将』と名付けるあたりに、両親のセンスを感じますよね。

普通、こんな奇抜な名前は、子供の将来を考えたら、なかなか付けられないのではないでしょうか。

一応、『まさき』とも読めるので、字面としては、このように名付ける人もいるかも知れません。

とはいえ、大将(たいしょう)って響きは、子供にとっては、プレッシャーになります。

もしリーダーのような気質を持っていなかったら、名前負けして、恥ずかしい思いをするかもしれません。

奇抜で格好良い名前だけに、あまりにもリスキーすぎて、普通は自分の子供に名付けられないものです。

それでも、

  • 常に一番を目指して欲しい
  • リーダーとして周りを纏める牽引力、優しさを持った人間に成長して欲しい

というような願いが、きっと両親の中にあったのでしょう。

あえて勇気を持って、菅田将暉さんに『大将』と名付けたんだと思います。

あくまで、この部分は筆者の推測の話に過ぎません。

なぜ菅田将暉さんの本名において、『大将』と名付けられたのかは不明です。

ただ、菅田将暉さんは、

人にやさしくムードメーカーとして場を盛り上げ、その上、究極の役者バカ

と、本名の期待に十分応えている印象は受けます。

どういう理由で、"大将"と名づけられたかは別として、まさに菅田将暉さんは、これからの俳優業界を背負って立つ、大きな逸材であることに違いないでしょうね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

菅田将暉の歴代彼女は?二階堂ふみor別の誰か?

世間から注目され、人気も高い俳優・菅田将暉さんなので、当然のことのように、熱愛彼女の噂も囁かれているようです。

過去には、ドラマ『35歳の高校生』で共演した

  • 広瀬アリスさん
  • 新川優愛さん

この二人が菅田将暉さんの彼女として噂になっていますよね。

(左から)広瀬アリスと新川優愛

(左から)広瀬アリスと新川優愛

とくに広瀬アリスさんとは、何度かドラマ共演していますし、

デート現場を目撃された

という噂は確かに流れています。

しかし、これといって熱愛に進展している様子もないので、これはただの噂と見ていいでしょう。

一方、新川優愛さんとの噂については、ファッション雑誌『Seventeen』の企画の一つとして掲載された、

二人の図書館デートでのラブラブした様子

が伺われたことから、本当に熱愛しているんじゃないの?と噂が流れています。

しかし、先程もお話しているように、菅田将暉さんは根っからの役者バカで、恋人という設定を演じていただけに過ぎないのです。

新川優愛さんとラブラブに見えていたのも、あくまで設定上の話に過ぎません。

その後、二人の熱愛ぶりが発展しているという話も聞かれませんし、新川優愛さんと菅田将暉さんは熱愛していないと思います。

 

そして、何かと菅田将暉さんと噂されているのが、女優の二階堂ふみさんです。

二階堂ふみ

二階堂ふみ

二階堂ふみさんと菅田将暉さんは、2015年1月に放送された、フジテレビ系のドラマ『問題のあるレストラン』での共演で出会いました。

その後、音楽・おしゃれ(古着系)など、趣味が合い、意気投合していて、趣味でバンドを組んでみたり、三軒茶屋に繰り出してゲリラライブなども…。

さらには、二人で古着屋巡りをしたりと、周囲の目も気にせず堂々と共通の趣味・嗜好を通じて交流しています。

しかし、あくまで

『友人の一人』

という関係みたいで、とくに熱愛している彼氏彼女という関係ではないみたいです。

 

この他にも熱愛の噂など、彼女の存在をいろいろ探ってみましたが、菅田将暉さんにこれといった話はなく、あくまで現在は、役者一筋といったところのようです。

まぁ菅田将暉さんは良い意味で役者バカです。

しばらくはストイックに芝居に向き合っていくのではないかと思いますよ。

追記

菅田将暉さんと二階堂ふみさんは、客観的に見て、すごく仲が良さそうに見えるために、何かと熱愛の噂が流れています。

しかし、後日、

『ぐるナイ』(ゴチになります17)や、『ダウンタウンなう』に出演した際に、はっきり熱愛を否定

しているので、熱愛はなかったと見て良いのでしょう。

ちなみに、ふたりは

『赤髪バンド』という音楽バンド

をミュージシャンのオカモトレイジさんとともに、結成しています。

ということは、音楽バンドによくある話の一つではないかと、筆者は考えています。

これは、以前にも別の記事に書きましたが、

  • ELTの持田香織さんと伊藤一朗さん
  • DREAMS COME TRUEの吉田美和さんと中村正人さん

が、それぞれ熱愛関係にあると長年噂になっていました。

ですが、これはあくまでバンド(音楽ユニット)の仲間として仲がいいだけで、熱愛でも何でもない間柄である話は有名ですよね。

おそらく、三人組ユニットであるために、その中の二人の男女の仲が良いとなると、すぐに芸能ニュースで熱愛と騒がれてしまうわけです。

男女の三人組音楽ユニットのあるある話と言って良いでしょう。

 

そこまでの過熱ぶりではないとしても、菅田将暉さん・二階堂ふみさんという今旬の大人気俳優ともなると、熱愛の噂は加熱してしまうのでしょう。

彼らの場合、もはや兄妹のような仲の良さです。

『恋愛対象にはならない』というのが本当のところみたいですし、今後も、二人が熱愛になることはないのでしょう。

 

二階堂ふみさんはともかく、菅田将暉さんの熱愛としては、最近は女優・本田翼さんとの熱愛がスクープされています。

こちらも所属事務所が真っ向否定していますし、さらに

報道した某スポーツ紙に対して激怒している

という報道もあったようです。

話によると、菅田将暉さん・本田翼さんの二人は、2016年10月期に放送された石原さとみさん主演ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』で共演。

二人のキスシーンもありました

が、それは演技での話です。

菅田将暉さんと本田翼さんは、あくまで共演者の一人に過ぎず、熱愛どころか友人関係にもないというのです。

もしこれが事実なら、某スポーツ紙にあった、

『クランクアップ後、漫画好きで意気投合し、交際に至った』

と記事が、完全なる事実無根という話になります。

闇雲にイメージを壊されたということになるわけで、事務所が激怒するのも頷けるでしょう。

ただ、事務所が菅田将暉さんに対して熱愛スキャンダルを起こしてほしくない一心で、

『事実無根!』と激怒しているようにポーズを見せているだけ

と考えることも一応できます。

菅田将暉さん本人がコメントしていない以上、その真意ははっきりしていないと言わざるを得ないでしょう。

 

ここからはあくまで筆者の見解でしかないのですが、菅田将暉さんは、

誰とでもフランクに接することのできるタイプ

の俳優らしいですね。

これまでにも、小松菜奈さんとも映画の共演を機に熱愛が噂されました。

しかしそれも、菅田将暉さんのフランクさゆえの誤解にしか過ぎないだろうという話がよく聞かれています。

なので、本田翼さんとの熱愛も、ただの噂と筆者は考えています。

菅田将暉さんは、全くの赤の他人とでもフランクに接する気さくな男性と大評判の俳優です。

漫画好きという共通項があれば、たとえただの知人でも、まるで熱愛しているような仲の良さを見せてしまうのではないでしょうか。

正直、イメージを大切にする俳優業にいるのであれば、菅田将暉さんとしては、もう少し身の振り方を考えたほうが良いのかもしれません。

とはいえ、『人間愛』豊かな性格も、菅田将暉さんの魅力の一つです。

それを消せというのも酷な話。

まぁ菅田将暉さんのファンたちが、彼のことを信じ続け、

『これらの熱愛は嘘』

と、スルーすれば良いんだと思いますよ。

いずれにしても本田翼さんとは熱愛ではないと思います。

今後、何か話題になっても、菅田将暉さん本人が語らない限り、無視していいでしょう。

 

まとめ

真面目なキャラから奇抜なキャラまで、変幻自在に演じきる事のできる、演技力の高い俳優・菅田将暉さん。

彼の本名は

菅生大将(すごうたいしょう)

とわかり、その名のイメージ通り、ムードメーカーです。

菅田将暉さんは、役者一筋で俳優業界を一手に背負うような大物ぶりも伺えます。

それだけに熱愛彼女の噂もちらほら聞かれ、その中には二階堂ふみさんや本田翼さんの名前もありました。

ただ、どうやらこれらの噂は、あくまで菅田将暉さんがフランクな性格であるために、ドラマ共演や、雑誌の企画などをきっかけに、噂されているに過ぎません。

現在、菅田将暉さんに『彼女はいない』ということですね。

菅田将暉さんには、今後も役者バカまっしぐらで、多くのファンを魅了してくれることを期待したいと思います!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-芸能人

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.