星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

グルメ

セブンイレブンでゴディバの新商品アイスバー!価格や発売期間は?

投稿日

高級チョコレートメーカーとして、世界中で人気のゴディバ。

あまり高級なチョコレートに詳しくない方でも、『ゴディバ』ならば、知っているという方もいるくらいに、高級チョコレート界でのその人気は圧倒的です。

そんなゴディバの日本法人であるゴディバ・ジャパンが、ゴディバで初登場となるアイスバーを販売すると発表がありました。

だんだん冬本番へと向かっていくこの時期に、アイスバーを発売するのは、売上的にどうなのか?と思うところですが、ゴディバには何か勝算があるのでしょう。

さて、今回のこのゴディバのアイスバーですが、どうやら全国のセブンイレブンと、ゴディバ店舗限定での発売とのことです。

これはゴディバファンは見逃すわけにはいきませんよね。

ゴディバの新作アイスバーとは一体どんなものなのか?

また、いつから発売されるのか?

などなど、気になることは多くあるでしょう。

そこで当記事では、この度発売することが決定した、ゴディバのアイスバーについて調べたことをご紹介していきます!

スポンサーリンク

アドセンス

あのゴディバがアイスバーを発売!

ゴディバ

ベルギーのチョコレートメーカーとして有名なゴディバ。

実は、他のチョコレートメーカーより、かなり割高であるとも言われており、かなりの高級品なので、筆者には縁がなさそうなメーカーでもありますね。

ブランドバッグなど、長く使えるものであればまだしも、一度口に入れれば、胃で溶けてなくなってしまう食べ物の高級品を買うのは、なかなか勇気がいりますし、そもそもそんな金銭的余裕がないというのが現実だったりします。

「高級品は、口に合わないことが多いから」という言い訳で、筆者はこの悲しみを無理矢理紛らわすことにしてたりも…

話が逸れてしまいましたので、ゴディバに戻りますね。

このゴディバというのは、元は1926年に設立されたショコラトリー・ドラップスが前身となっています。

ゴディバの名前や、ロゴマークの元となっているのは、イングランドの伝説に登場するゴダイヴァ夫人だそうで、実際に、英語圏でゴディバは、"ゴダイヴァ"と発音されているみたいですよ。

そんなゴディバが、なんと新作アイスバーを発売します。

もちろん、チョコレートメーカーですから、発売するアイスもチョコアイスバーです。

その名も『ゴディバ チョコレートアイスバー ダブルチョコレート』

"ダブルチョコレート"という名前の通り、チョコレートアイスをさらにチョコレートで閉じ込めた一品となっています。

イメージとしては、森永製菓の『PARM』のような感じでしょうか。

中のアイスクリームが、チョコレートアイスになっていると、考えてもらえれば、なんとなくわかりやすいかと思います。

そして、当然ながら、チョコレートメーカーのゴディバが製造しているので、チョコレートには、他にはないこだわりがあります。

外を包むチョコレートは、ベルギー産の上質なチョコレートコーティングにこだわり、パリッとした食感と、チョコレート本来の香りと、味わいを重視した濃厚なダークチョコレート

そして、中のアイスは口溶けがなめらかなミルクチョコレートアイスを使っています。

このチョコレートアイスバーは、ゴディバ曰く、

「ひと口食べるごとに幸せな気持ちになるアイスバー」

とのことです。

ひと口食べるごとに幸せになれるアイスバーと言い切るくらい、ゴディバはとても自信を持っているものだなと感じます。

数々の上質なチョコレートや、コーヒーなどを作ってきたゴディバだからこそ、自信を持って言えることなのだとは思いますが…。

ひと口ごとに幸せな気持ちになるということは、きっと食べ終わる頃には、幸せすぎて魂まで持って行かれてしまうかもしれません(笑

そこまで煽られると、いったいどんなチョコアイスバーとなっているのか、期待してしまうところですね。

 

ゴディバのアイスバーの価格はいくら?

考える男性

高級チョコレートメーカーのゴディバが販売するわけですし、品質にこだわっていることが伺えるゴディバのアイスバー。

それだけに、価格が気になるところですよね。

ゴディバならではの贅沢なアイスバーとなる『ゴディバ チョコレートアイスバー ダブルチョコレート』の価格は!というと…

なんと、税込み350円です。

説明を見た限りでは、おそらくアイスバー1本単位での発売となるでしょう。

1本350円と言うことになれば、これがゴディバでなかったら、ぼったくりレベルの価格ということになります。

350円で、他のアイスバーであれば、5~6本入りの箱サイズと同じ、または安い箱アイスであれば、2つ買えてしまう価格です。

それがたった1本で350円だというのですから、いかにゴディバのアイスバーの価格が高いか、よくわかることかと思います。

まぁゴディバ以外のアイスにも、高価格でありながら、その価格で『納得だ!』と言われるほどの高品質で有名なハーゲンダッツがあるので、それに匹敵するほどの品質であると思えば、妥当な価格なのかもしれません。

ゴディバの愛好家からすれば、高価格には慣れているでしょうし、今更始まったことではありません。

逆に1本350円で買えるのは、安いと感じる方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか?

今回販売されるゴディバのアイスバーは、買える場所や、数量も"限定"ということで限られているので、記念に買ってみて損はしないと思いますよ。

 

ゴディバのアイスバー販売店舗や期間を紹介

ゴディバ

限定販売されるゴディバのアイスバーですが、全国のコンビニや、スーパーに行けば、どこでも買えるというわけではありません。

ここはかなり重要な点なのですが、ゴディバの新商品のアイスバーを買える場所は、全国のセブンイレブン、またはゴディバ限定店舗のみです。

とくにゴディバ限定店舗は、地域もかなり限られており、

・西武池袋本店

・新宿駅西口

・新丸ビル

・アトレ上野

・アトレ恵比寿

・そごう横浜

・ららぽーと横浜

・阪急西宮ガーデンズ

・三井アウトレットパーク木更津

・佐野プレミアムアウトレット

となっています。

地方の方にはゴディバ限定店舗は、遠すぎると思うので、基本的にはセブンイレブンで購入することが、メインとなってくるでしょう。

セブンイレブン

そして、このアイスバーの発売開始はいつからか、というと、全国のセブンイレブンは11月24日(火)から、ゴディバ限定店舗は12月7日(月)からとなっています。

限定販売と言っても、期間限定ではなく、数量限定なので、なくなり次第販売終了になります。

『ゆっくりでいいだろう』

と、甘く見ていると、発売開始から数日でなくなってしまう…ということも予想されますから、

『是非食べてみたい!』

という方はお早めにどうぞ!

 

まとめ

高級チョコレートメーカーのゴディバが、新商品アイスバーを販売します。

ゴディバは、元々どの商品も割高なだけあって、今回発売されるアイスバーも、それに漏れ無く高価格となっており、なかなか手を出そうとは思いづらいところですね。

実際に筆者は、ゴディバのアイスバーを買うなら、他のアイスバーの6本入りを買ったほうが良い、と感じてしまいました。

ただ、数量限定発売なので、今回の機会を逃せば、もう一生ゴディバのアイスバーを食べることができない可能性もあります。

1度くらいは、たまの贅沢だと思って購入してみても良いかもしれませんね。

あのゴディバが、自信をもって発売するわけですから、品質も価格に見合ったものになると思いますし、PR通り、ひと口で幸せな気持ちになれるかもしれません。

何度も言いますが、数量限定発売でなくなり次第終了なので、ゴディバの新商品アイスバーを買うつもりであればお早めに!

決めかねている方は、もう二度とないチャンスだと思って、思い切って買ってみるのもいいと思いますよ!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-グルメ