星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

テレビ

紅白歌合戦2015の司会と出演者アーティスト一覧をチェック!

更新日

2015年も早いもので、後一週間程で終わろうとしていますよね。

あっという間に一年が終わろうとし、もう2015年末の紅白歌合戦の話が、世間を賑わせる季節になり、一年の時の流れの速さ痛感させられた気がします。

さて、そんな中、紅白歌合戦2015の司会及び、出演アーティスト(曲順も…)が発表されました。

実際に、今回の紅白歌合戦2015の出演者・アーティストを筆者も予想していましたが、その予想が当たっているのか気になります。

また、紅白歌合戦2015へのサプライズ出演も発表されているそうなので、本記事では予想と照らし合わせながら、2015年の紅白歌合戦の司会陣、出演アーティストをご紹介していきます。

スポンサーリンク

アドセンス

2015年もやってきた紅白歌合戦の季節

紅白歌合戦

昨年の大晦日、久しぶりの親子共演を果たした松田聖子さん・神田沙也加さんの姿を見て感動した方、中森明菜さんが中継ながら、久しぶりにメディアに登場したことで感激した多くのファンなどが続出し、盛大に湧いた紅白歌合戦2014。

アナ雪ブームも高まる中での紅白歌合戦が放送されたということもあるのですが、昨年のことを今でも鮮明に記憶しているファンは、かなり多くいらっしゃるようです。

また、海外との中継も、これまでの紅白歌合戦では、なかなか見られなかった光景ではないかと思います。

昨年は中森明菜さん、神田沙也加さんと、イディナ・メンゼルさんのアナ雪コラボの二組が、海外からの中継という形で出演し、話題になりましたよね。

筆者もアナ雪の大合唱は、観ていましたが、本当に感動モノでした。

さて、そんな紅白歌合戦から1年が過ぎようとし、早くも紅白歌合戦2015の話題が、多くの情報サイトで盛り上がりを見せつつあるようです。

中には出演者の予想をしているサイトも出てきており、紅白歌合戦が、いかに多くのファンから愛されている番組なのかが、よく分かります。

2015年は、AKB48総監督である高橋みなみさんのラストイヤー(実際は2016年3月28日卒業)とも言われていましたし、まだまだ話題性は高く、年末の紅白歌合戦2015は盛り上がっていくことでしょう。

また、クマムシ、8.6秒バズーカーなどをはじめとするリズムネタ芸人が2015年には続出し、それが流行になった1年でもあり、音楽業界でも、ここ数年に渡り、女性シンガーソングライターが続出し、その熱が続いていった一年でもあったように思います。

その代表が、月9ドラマ『デート 〜恋とはどんなものかしら〜』の主題歌を歌ったchayさんや、独特のヘアスタイルで話題になり、第2のきゃりーぱみゅぱみゅとして注目された三戸なつめさん、白猫プロジェクトのCMソングなどで大注目されている大原櫻子さん。

もちろんその他にも、新山詩織さんなど、たくさんの女性シンガーが輩出され、ギター1本で歌う女性シンガーソングライターに一気に注目が集まった1年であったと思います。

そこにmiwaさんや家入レオさんなどの実力派アーティストが加わり、ますますこれから音楽業界が活性化していくのでは?と期待しているだけに、2015年の紅白歌合戦も待ち遠しい限りですね。

きっと多くの音楽ファンが、同じような感情を感じているのではないかと思います。

国民的大人気のアイドルグループ達、そして、大御所のアーティストや、演歌歌手、若者から絶大な人気を得ているJ-POPを牽引する音楽ユニット、そして、今話題の女性シンガーソングライター達が総結集して、2015年の1年を振り返る素晴らしい音楽番組として放送される…

きっと、紅白歌合戦2015は、そんな1年を振り返るための幕開けとなっていくのだと思いますよ。

 

紅白歌合戦2015のMCは誰?

有働由美子

有働由美子

一時期、紅白歌合戦2015の総合司会にタモリさんを抜擢しようとしたものの、オファーを蹴られてしまった背景もあり、やはり大きな変化は見られず、総合司会は4年連続で、NHK有働由美子アナに決まりました。

確かにNHK紅白歌合戦の総合司会を務めるようなMCといえば、有働由美子アナ以外考えられないでしょう。

しかし、タモリさんなら、NHKの番組『ブラタモリ』にも出演し、他局ながら長年音楽番組のMCをされています。

変化をもたらす意味でも、2015年の総合司会には、タモリさんがふさわしいかと思っていたのですが、残念ながら辞退されてしまった以上、2015年の紅白歌合戦は、有働由美子アナ以外は無いと判断したのだと思いますよ。

そして、ここでビッグサプライズ発表がありました。

実は、黒柳徹子さんが有働さんとともに総合司会を務めることとなったのです。

黒柳さんは過去に紅白歌合戦司会の最年長者ということになるらしく、有働アナと、どのようなコラボを見せてくれるのでしょうか?

まぁ黒柳さんは結構マイペースな一面をもっているだけに、NHKの看板アナである有働アナでもコントロールするのは至難の業かも知れません。

しかし、ここは有働アナの腕のみせどころともいえるでしょうね。

それにしても、有働由美子アナは、NHKを辞めてフリーになるという噂も、チラホラ流れているみたいで、万が一彼女がフリーになった場合、この先、紅白歌合戦の総合司会は誰が担当するのでしょうか?

現時点では有働アナしか無いと思いますが、今後のことを考えるとNHKにとって、大きな課題が残る1年となりそうです。

さて、気になる赤組・白組司会者ですが、まず赤組は2年ぶりに綾瀬はるかさんがMCを務めることとなりました。

綾瀬はるか

綾瀬はるか

ここ数年、赤組司会者は、NHK朝ドラ主演及び、大河のヒロインが務めることが通例と見られていましたが、今回は装いを新たに、綾瀬さんに白羽の矢が飛んだようです。

本来ならば、朝ドラヒロインの土屋太鳳さん、波瑠さん、もしくは大河のヒロインである井上真央さんが、MCを務めるのかと思えるのですが、彼女らではなく何故か綾瀬はるかさん…

そのように考える人はきっと多いように思います。

その理由を探ると、『まれ』『花燃ゆ』が、視聴率の面からみて、不評であったことや、土屋太鳳さん自身が、弱冠20歳と若すぎることが挙げられ、綾瀬さんは、2016年3月から放送予定の『精霊の守り人』に主演が決まっていることもありますから、彼女を起用したというのです。

この話を聞いて、筆者はまだ首をかしげたくなるのですが、どう考えてもNHKは波瑠さんの存在を忘れてしまっているのではないか?と思わざるを得ないのです。

確かに波瑠さんは、メイン司会の経験は乏しいですが、それは過去の司会経験者も同じで、あくまで赤組司会・白組司会は応援団長みたいな立場であり、総合司会は有働アナが務めるのですから、『A-Studio』でアシスタント経験もある波瑠さんは、司会に適任だと思うのですが…

実際に朝ドラ『あさが来た』は、『花子とアン』以来の大ヒットとも言われていますし『何故波瑠さんが、赤組司会ではないのか?』と考えると、ますます意味が分からない限りです。

ただ綾瀬はるかさんは、紅白歌合戦司会経験者なので、もう彼女に決まった以上は、その司会ぶりに期待したいものですね。

一方、白組司会は、昨年の『嵐』から、『V6』の井ノ原快彦さんにバトンタッチ。

井ノ原さんは、長年NHKの朝の情報番組『あさイチ!』で、有働アナと司会共演されていますし、まさにNHKの朝の顔として、適任ではありますよね。

『嵐』が6年連続で白組司会としてしまうと、あまりにもマンネリ化してしまいます。

今回は変化をもたらしながら、朝の顔として定着している井ノ原さんにバトンタッチしたい、というNHKならではの狙いがあったのだと思いますよ。

いずれにしてもNHKらしさは出ていますので、有働アナを筆頭に、3人がNHK紅白歌合戦2015を大きく盛り上げてくれることを願っています。

 

紅白歌合戦2015の出演アーティスト・楽曲一覧!

考える女性

紅白歌合戦2015の出演アーティストが、2015年11月26日に発表がありましたね。

つい最近、正式に発表されたばかりでしたので、それまでのネット上では、紅白歌合戦出場2015の出演者アーティストを予想される方が多くいましたし、筆者も出演者を予想していました。

その予想リストが下記リストになります。

まず赤組から。

発表前の赤組出演者予想

AKB48

SKE48

乃木坂46

きゃりーぱみゅぱみゅさん

大原櫻子さん

miwaさん

chayさん

ももクロ

西野カナさん

家入レオさん

E-girls

石川さゆりさん

伍代夏子さん

水森かおりさん

水樹奈々さん

Perfume

西内まりやさん

松田聖子さん

小林幸子さん

以上が、紅白歌合戦2015の出演の可能性の高い、赤組出演者・アーティスト予想でした。

筆者としては、シンガーソングライター枠、(大原櫻子さん、miwaさん、chayさん、家入レオさんなど…)、アイドルグループ枠(AKB48、SKE48、ももクロ、乃木坂46)など、旬・定番アーティスト枠(西内まりやさん、水樹奈々さん、西野カナさん)、そして、最後に演歌枠(伍代夏子さん、石川さゆりさん)の出演が中心と予想。

そして、その他の出演者として、"ラスボス"としても人気の小林幸子さんの復帰を予想した上で、一覧を提示しました。

では、実際に赤組メンバーは誰が出演しているのでしょうか。

紅白で歌う楽曲や曲順も発表されていますので併せてご紹介します。

紅白歌合戦2015の赤組出演者アーティスト一覧(曲番は紅白通番)

2・大原櫻子(初出場):瞳

4・伍代夏子:東京五輪音頭

5・乃木坂46(初出場):君の名は希望

7・E-girls:Dance Dance Dnace

9・坂本冬美:祝い酒

特別企画『アニメ紅白』紅組司会:ちびまる子ちゃん

11・μ's(初出場):それは僕たちの奇跡

13・AAA:恋音と雨空

15・島津亜矢:帰らんちゃよか

17・藤あや子:曼珠沙華

19・miwa:fighting -Φ- girls

22・和田アキ子:笑って許して

24・天童よしみ:人生一路

25・NMB48:365日の紙飛行機

28・水森かおり:大和路の恋

29・いきものがかり:ありがとう

スペシャルコーナー『ザッツSHOWTIME~星に願いを~(井ノ原快彦・綾瀬はるか・V6・Perfume)』

31・椎名林檎:長く短い祭り〜ここは地獄か天国か篇〜

33・AKB48:AKB48 紅白2015SP 10周年記念メドレー

35・Superfly(初出場):Beautiful

37・西野カナ:トリセツ

39・石川さゆり:津軽海峡・冬景色

42・Perfume:Pick Me Up

ザッツ、日本!ザッツ、紅白!特別企画『小林幸子・千本桜』

44・MISA(特別枠):オルフェンズの涙(戦後70年、赤組特別企画)

46・レベッカ(初出場):フレンズ

47・今井美樹:Piece of My Wish

50・高橋真理子:五番街のマリーへ2015

52・松田聖子:赤いスイトピー(大トリ)

※赤字のアーティストは曲順関係なしの特別企画

以上が、実際に発表された紅白歌合戦2015の出演者アーティストです。

やはり予想していたとおり、AKB48、大原櫻子さん、小林幸子さん、Perfumeなどは出演となりましたね。

個人的にはAKB48として『365日の紙飛行機』を、また、大原櫻子さんも白猫プロジェクトのCMソングである『真夏の太陽』を歌ってくれれば、より最高だったのですが、紅白歌合戦という独特の環境を考えると、今回のこの選曲は妥当なところなのかもしれません。

それにしても、予想外だったのが、ラブライブの声優さんたちで結成されたμ's、再結成されたレベッカ、そして、逆の意味でNMB48ではなく、SKE48が出場しない、というサプライズがあったことです。

HKT48が出場しないことは、予想出来ていたのですが、まさかSKE48までも、と言うのは少し衝撃的でしたね。

あとは筆者個人で予想出来ていなかったアーティストも結構いますが、全体的に見ると順当といったところだと思います。

ただ、曲順としては、ベテラン歌手の和田アキ子さんが中盤にまわり、AKB48もトリを務めず、誰が担当するのかと思いきや松田聖子さん、という意外な展開も見せています。

松田聖子

松田聖子

北島三郎さんなど、往年の大御所歌手が次々と紅白歌合戦を卒業していく中、これも一つの時代の移り変わりかもしれませんね。

なお松田聖子さんは、紅白歌合戦2015全体の大トリとなりますので、彼女の美しい歌声で今年一年を締めくくっていただきましょう。

さて、次に白組も先に筆者の予想から見ていきましょう。

紅白歌合戦2015に出場すると筆者が予想した一覧はこちらです。

発表前の白組出演者予想

Kis-My-Ft2

関ジャニ∞

V6

SMAP

TOKIO

三代目J Soul Brothers

EXILE

福山雅治さん

クマムシ

ゲスの極み乙女

星野源さん

森進一さん

郷ひろみさん

クリス・ハートさん

ポルノグラフティ

AAA

氷川きよしさん

など。

白組の中心は、ジャニーズ枠になっていくというのが、予想の基本的な考えで、そこに話題性のある、福山雅治さんや、クマムシなどが加わって行く、というイメージです。

とは言え、鉄板はジャニーズ枠のみくらいで、それ以外は正直、誰が出てもおかしくないという予想をしていました。

ゲスの極み乙女をサプライズ出演者候補の一角として、筆者は予想した次第です。

さて、実際に発表された紅白歌合戦2015の出演者アーティスト及び楽曲も見ていきましょう。

紅白歌合戦2015の白組出演者アーティスト一覧(曲番は紅白通番)

1・郷ひろみ:2億4千億の瞳 エクキゾチックジャパン

3・SEXY ZONE:ニッポンCha-Cha-Cha チャンピオン

6・三山ひろし(初出場):お岩木山

8・SEKAI NO OWARI:プレゼント

10・徳永英明:時代

特別企画『アニメ紅白』白組司会:ウイスパー

12・山内惠介(初出場):スポットライト

14・星野源(初出場):SUN

16・ゲスの極み乙女。(初出場):私以外私じゃないの

18・ゆず:かける

20・氷川きよし:男花

21・細川たかし:心のこり

23・関ジャニ∞:前向きスクリーム!

26・三代目J Soul Brothers:Summer Madness

27・福山雅治:デビュー25周年スペシャルメドレー

スペシャルコーナー『ザッツSHOWTIME~星に願いを~(井ノ原快彦・綾瀬はるか・V6・Perfume)』

30・TOKIO:AMBITIOS JAPAN!

32・嵐:New Year's Eve Medley

34・EXILE:EXILE 紅白スペシャル2015

36・ゴールデンボンバー:女々しくて

38・BUMP OF CHICKEN(初出場):ray

40・五木ひろし:千曲川

41・V6:ザッツ!V6メドレー

ザッツ、日本!ザッツ、紅白!特別企画『小林幸子・千本桜』

43・X JAPAN:紅白スペシャルメドレー2015

45・美輪明宏:ヨイトマケの唄

48・SMAP:This is SMAP メドレー

49・森進一:おふくろさん

51・近藤真彦:ギンギラギンにさりげなく(白組トリ)

※赤字のアーティストは曲順関係なしの特別企画、なおクマムシは、ゲストとして出演予定

『嵐』を筆頭に、やはりジャニーズ枠は盤石で、その中で、近藤真彦さんが久しぶりに紅白出場されたのには驚きましたが、まぁ順当といったところでしょう。

それにしても、驚かされたのが、『BUMP OF CHICKEN』が初出場だったという話と、『X-JAPAN』、美輪明宏さんの出演。

『X-JAPAN』も、最近はあまり活動そのものが、見られていませんし、美輪さんにしても、確かに紅白歌合戦は、続けて出場していますが、流石に2015年は、もうないだろうと思っていただけに、ビックリな話でした。

さらに『SMAP』がトリを務めるとばかり思い込んでいたところに近藤真彦さんがトリを務めるというのも驚かされました。

基本的に筆者の予想としては、ジャニーズ中心ということだけが、紅白歌合戦2015の出演者として当たっていたという印象で、初出場で予測できたのは、ゲスの極み乙女のみという結果…

みなさんの紅白歌合戦2015の出演者予想は当たっていましたか?

予想の正解率はともかく、紅白出場アーティストが発表されるまで、『誰が出るのだろうか?』と推測しながら、いろいろ楽しめたことは事実だと思います。

歌う順番もトリも決まり、残すは大晦日の放送を待つばかりですね。

紅白歌合戦に出場されるアーティストが、この1年を象徴するそれぞれの歌をどのように歌い、私達視聴者にどんな感動を与えてくれるのか、非常に楽しみです。

出演されるアーティストと司会陣によって、素晴らしい紅白歌合戦となってくれることを期待していましょう!

 

まとめ

2015年の紅白歌合戦の放送が迫り、司会者(総合司会:有働由美子アナ・黒柳徹子さん、赤組司会:綾瀬はるかさん、白組司会:V6の井ノ原快彦さん)や、出演アーティスト・楽曲(曲順)が決まり、残すは本放送を待つばかり。

アーティストの顔ぶれを見ると、フレッシュな顔ぶれもあれば、紅白歌合戦常連組もいて、2015年の紅白歌合戦の放送が待ち遠しくワクワクしてきました。

『レベッカ』や『μ's』、近藤真彦さん、『X-JAPAN』のサプライズ出演や、小林幸子さんなどの特別出演者たちの登場も紅白歌合戦2015の魅力の一つ。

今年の締めくくりとなる、この紅白歌合戦2015が、多くの視聴者に感動を与えてくれることを期待しています!

紅白歌合戦の記事はコチラもよく読まれています!

和田アキ子紅白歌合戦出場理由はNHKのコネ?批判続出で心の病気も

ももクロが紅白歌合戦2015に落選?出場しない理由と卒業発表!

タモリが紅白歌合戦2015の司会を辞退した理由はNHKとフジテレビ?

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-テレビ