星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

安西ひろこの現在!太った(激太り)理由原因は彼氏と病気のせい?

更新日:

1996年にグラビアアイドルとして芸能界にデビューして以来、タレントとして多くのバラエティ番組に出演し、一世を風靡していた安西ひろこさん。

彼女が、突然テレビから姿を消し、久しぶりにテレビ出演するも、なぜか激太りしている様子…。

ネット上では、その激太りの原因には、

「安西ひろこさんの彼氏との破局が尾を引いているのでは?」

という話もあり、中には彼女が

「パニック障害を引き起こしている」

という話も聞かれます。

何かと噂が飛び交っている安西ひろこさんですが、実際のところ、現在はどうしているのでしょうか?

あわせて安西ひろこさんにまつわる数々の噂の真相も、非常に気になりますので、本記事でお話していきましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

安西ひろこが消えた理由と彼氏との破局

安西ひろこ

グラビアアイドル全盛期にグラビア誌や、バラエティ番組などで、活躍していた安西ひろこさん。

ここ最近、すっかりテレビで姿を見せなくなりましたよね。

とくにグラビアアイドルは競争が激しく、いつの間にか淘汰されて、姿を消してしまう人が多くいます。

一方で、結婚・出産を機に芸能界から姿を消していたグラビアアイドルも、結構いるようです。

細川ふみえさん、夏川純さん、大原かおりさんなど、かつて注目されたグラドルたちが、いつの間にかテレビから姿を消しています。

その人たちの中には、ママタレとしてブログを中心に活動する人や、完全に引退をして、別の道に行く人など、まさにさまざまな道を歩んでいます。

そして、その中の一人として、現在姿が見られず、どうしているのかと心配されていたのが、安西ひろこさんでした。

安西ひろこさんは、2001年のフジテレビ系ドラマ『スタアの恋』にも出演するなど、グラドルだけでなく、女優としての一面も見せるくらいに人気者。

ひっきりなしにテレビに出ていましたし、なぜ突然姿を消したのか、安西ひろこさんを気にしていたファンも多かったそうです。

 

そんな安西ひろこさんは、2001年に突然姿を消しています。

ドラマの撮影中に倒れ、救急車で担ぎ込まれ、その結果、ドクターストップがかかり、

芸能活動を休止

してしまうのです。

そして、一時的に芸能界に復帰したこともありましたが、またすぐに安西ひろこさんは体調不良を引き起こし、全く芸能活動できずに現在に至っています。

さらにこの頃、鬱で倒れた安西ひろこさんの

被害妄想

によって、当時結婚間近とまで噂され、交際していた彼氏と破局してしまいます。

その安西ひろこさんの彼氏とは、アーティストディオ『CHEMISTRY』の川畑要さんです。

川畑要

川畑要

彼氏をひたすら責めてしまう安西ひろこさんの姿に、どうすることもできず別れとなってしまったのかもしれません。

結局、2006年にはすでに破局し、当時の安西ひろこさんは、所属事務所も退社した後だったということで、事務所も状況は把握していないことから、『わかりません』とコメント。

一方、彼氏である川畑要さんに詳しい関係者は、

「音楽に専念したいから別れた」

と言っていたそうです。

おそらく安西ひろこさんのことを配慮して、自ら引いたという形で、交際の破局を公表したのかもしれません。

ただ、いろいろ交錯していきながらも、この彼氏との破局は、さらに安西ひろこさんの症状を悪化させることになったようです。

安西ひろこさんは、孤独感や、責任感など、色んな物を背負ってしまい、芸能活動休止後の復帰後も、たびたび体調不良を引き起こしました。

結局、ずっと芸能活動を控えざるを得なくなる状況に、安西ひろこさんは追い込まれたのです。

もし、そういうことがなければ、長く芸能界で大活躍していたグラビアアイドルだっただけに、いろんな意味で哀しい話と言えそうですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

安西ひろこの激太りとパニック障害の真相

安西ひろこ

安西ひろこさんには、なぜか激太りやパニック障害の噂がつきまとっていて、現在は何かとダークな印象が、見え隠れしているように思います。

元々、安西ひろこさんが、この激太り、太ったという噂の発端は、バラエティ番組『有吉反省会』に、

安西ひろこさんが久しぶりにテレビ出演した

ことが、一つのきっかけとなっているようです。

確かに、その時の安西ひろこさんの画像を見ると、明らかに昔の面影がほとんど見られず、太ってしまっています。

 

これは、あくまで噂レベルの話でしかありませんが、2001年当初から安西ひろこさんは精神的な病にかかりました。

そのことで、安西ひろこさんは大きなストレスをためこんでしまうために、

過食症

に陥って一気に太った、激太りしたのではないかと言われています。

安西ひろこさんのグラビアアイドル時代は超多忙で、さらに体型管理なども厳しかったでしょう。

いろいろ制限した上で痩せていただけであって、精神的ストレスを受けて過食症に陥ったとしたら、一気に太ったという話も頷けます。

現在の安西ひろこさんとしては『生きているだけで丸儲け』といったところではないでしょうか。

 

さて、明石家さんまさんの名言を引用させていただく話をしました。

『生きているだけで丸儲け』で、現在の安西ひろこさんが太った、激太りも仕方がないというのは言い過ぎではないか?と思われる人も、中にはいるでしょう。

しかし、決して過言というわけではなく、本当に安西ひろこさんは大変なことになっていたのです。

2001年にドラマ撮影中で倒れたのは、過労でも鬱でもなく、安西ひろこさんを襲ったのは、全く別の恐ろしい病気だったのです。

救急車で病院に担ぎ込まれ、診断された安西ひろこさんの病名は、

パニック障害

それも重度のパニック障害で、これは真面目で責任感が強く、なんでも一人で頑張っていくようなタイプの人が、陥りやすいと言われている病気です。

安西ひろこさんの場合は、仕事が多忙すぎて、ほとんど休む暇がなく、その上にうつ状態に陥りだすと、川畑要さんとも破局しています。

そのため、さらに孤独感も彼女にのしかかって症状が悪化。

パニック障害の発覚後も、一時は芸能界復帰もしましたが、安西ひろこさんは既にもう芸能界どころではなかったのです。

それも13年間ものパニック障害の闘病生活が続き、芸能界復帰もつい最近という話です。

これまでに壮絶な戦いが安西ひろこさんがしてきたのでしょう。

 

これらの話をバラエティ番組『ナイナイアンサー』でカミングアウトしたらしく、そのことで何かと噂が広がり、安西ひろこさんが話題となっているそうです。

安西ひろこさん自身、パニック障害との闘病中に、

「地面がグニャっとネジ曲がったように見え、歩くことすらままならなかった」

と告白しました。

そして、パニック障害でさらに怖いのが、ただトイレにもいくことすら困難で、

「匍匐前進して、這いつくばりながらトイレまで行っていた」

という話までしています。

安西ひろこさんは、本当に怖い病気と戦っていたのだ、と改めて気付かされます。

 

安西ひろこさんが太った、激太りという話は、ただ年をとって、

『容姿が劣化した』

と批判するために噂していただけと思っていました。

『誹謗中傷でガセ的な噂だったのだろう』と考えていたら、安西ひろこさんを調べてみれば、実は裏でそんな怖いことになっていたとは知らず、胸が痛みます。

それにしても、よく安西ひろこさんはパニック障害の過去を、世間にカミングアウトしたと思います。

きっとつらい過去を乗り越えて、再び前に進んでいこうという安西ひろこさんの強い意志の現れなのかもしれませんね。

追記

安西ひろこさんが重度のパニック障害にかかっていたことは、先程も話したとおりです。

かつて安西ひろこさんが『ナイナイアンサー』に出演し、カミングアウトしたことで明らかにされていますが、やはり気になるのは、

なぜ彼女がパニック障害に侵されてしまったのか

その理由・原因ですよね。

いくら真面目で仕事熱心だったとしても、簡単にパニック障害に陥ることは、さすがに考えにくいです。

さらに、安西ひろこさんの場合、ただ精神的にネガティブに陥っていただけでなく、トイレに間に合わないことがあったり、

「いいじゃん、もういっちゃいなよ」

と、もう一人の自分の声が聞こえてくるという症状だったそうです。

果たして、なにもない状況からそこまで陥ってしまうものでしょうか?

そこで改めて、安西ひろこさんがパニック障害に陥った理由を探ってみると、やはりそこには大きな原因がありました。

実は彼女、グラビアアイドル時代、かなり辛いいじめにあっていたというのです。

そのいじめもかなり凄いものだったらしく、

先輩グラビアアイドルからは、無視され続け、撮影中に足を引っ掛けられて倒され、アザを付けられたりと…

本当に、裏では恐ろしいことになっていたみたいですね。

さらに驚かされたのが、

とある番組で共演者にヒールでお腹を蹴られ、本番5秒前には足を踏まれる

という痛い思いをしている中で、無理でも笑顔で番組出演しなければならなくなってしまった、という話もしていたようです。

それだけのいじめを受ければ、誰だって心がへこみます。

おそらく、安西ひろこさんが当時ブレイクしていたので、嫉妬からのいじめだったのだと思いますが、それにしてもひどい話です。

まぁこれだけのいじめを受けていても、誰かしらに相談し解決していれば、一時的なことで済んだかもしれません。

しかし安西ひろこさんは、自分の感情を押し殺してしまうほど真面目な性格の持ち主なので、誰かに心配を掛けたくないと相談もできなかったみたいです。

そして、家に帰ってからでないと、涙も流せなかったというのです。

どんなにいじめられても、その苦しみを吐露することなく、周りには笑顔を振りまいていた…。

それが事実なら、精神的に追い詰められてしまったというのも頷けます。

そして、安西ひろこさんの場合、ブレイクしていたために仕事が多忙になり、

  • 睡眠時間は2~3時間
  • 休みもほとんどなかった

というのです。

仕事へのプレッシャー、いじめを受けて精神的に追い詰められた状況であれば、よほどメンタルが強くない限り、パニック障害になってしまってもおかしくはないでしょう。

 

安西ひろこさんの場合、幼少の頃、身体が弱くて病院にかかることが多かったそうです。

それで生活費の半分を医療費に費やさせてしまったという負い目もあったようです。

そのことが一つのきっかけとなり、『両親に迷惑を掛けてはいけない』と自分を我慢することを覚えてしまったんだそうです。

そして、我慢に我慢を重ねてしまうことを繰り返してしまったために、気がついたらパニック障害に陥ってしまったようです。

 

泣き言ばかり言うこともどうかと思いますが、人はたまには誰かに甘えたり、泣き言を言うことも必要ではないでしょうか。

苦しい時は誰かに甘えながら、そして、誰かが苦しい時は手を差し伸べ支えてあげる

この気持ちがあれば、きっと安西ひろこさんがここまで重度のパニック障害に陥らなくて済んだのではないかと見ていて思いました。

そういったことを、安西ひろこさん自身も強く感じていたのでしょう。

だからこそ、一つのメッセージとして多くの人たちにカミングアウトしてまで伝えようとしてくれたのだと思いますよ。

 

安西ひろこの現在の仕事は?

安西ひろこさんは、パニック障害という病気をカミングアウトした2015年7月放送のバラエティ番組『ナイナイアンサー』への出演をきっかけに、本格的に芸能界復活を宣言。

それ以降も仕事として芸能活動を続けているようです。

とはいっても、また大人気の頃のように、限界までパンパンに安西ひろこさんのスケジュールを入れてしまうと、

再びパニック障害を引き起こしてしまう可能性もある

ので、まずはゆっくり無理のないペースで、芸能活動の仕事を進めている模様。

安西ひろこさんは、一度パニック障害を再発させた経緯もありますので、それだけ慎重に動いているのでしょう。

無理をして再び倒れるのは一番怖いことなので、安西ひろこさんには無理だけはしないで欲しいところですね。

これまでに安西ひろこさんの明るさに支えられたファンは、多くいると思います。

ぜひとも一人の芸能人として、少しづつでも活躍を見せて欲しいと期待しています!

 

まとめ

安西ひろこさんが激太りし、パニック障害も引き起こしていたのは事実でした。

そして、しばらく芸能界から身を引き、さらに芸能界復帰後も慎重に動いているために、テレビでの露出がほとんどありません。

それにはある明確な理由が存在しています。

実は、安西ひろこさんは、芸能活動の中で

壮絶ないじめ

を受けました。

さらに仕事で多忙を極めたため、重度のパニック障害にかかってしまい、テレビに出られなくなってしまっていたのです。

それでも、安西ひろこさんはその事をカミングアウトし、一人でも同じ悩みを抱えている多くの人たちに、

「無理をしすぎるな、頑張りすぎるな」

とメッセージを送ってくれました。

そんな安西ひろこさんが、またいつか輝ける日を期待したいものですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-芸能人

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.