星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

陣内智則と藤原紀香が結婚からスピード離婚した2つの理由・原因

投稿日

お笑いタレントの陣内智則さんが、女優:藤原紀香さんと結婚した話は、既に離婚してだいぶ時間が経った現在でも、何かと話題になっていますよね。

当時、自身の結婚式で陣内智則さんがピアノ演奏した『コブクロ』の楽曲『永遠にともに』の話が、バラエティ番組で時折ネタにされていますし、二人の電撃婚・スピード離婚を象徴とする楽曲として、その後、『コブクロ』も歌わなくなった不吉な曲という話も…

それくらい何かと多方面に影響を与えていた、陣内智則さんと藤原紀香さんのスピード離婚は、振り返ってみると、一体何が理由だったのでしょうか?

本記事では、改めて二人が離婚・破局したと言われる2つの理由・原因を探っていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

陣内智則と藤原紀香の電撃結婚&スピード離婚

陣内智則と藤原紀香

陣内智則と藤原紀香

CG制作された多彩な音声・動画・画像を用いながら、その映像に鋭くツッコミを入れる芸風で、陣内智則さんは多くのファンを笑わせ、人気を得てきました。

しかし、そんなお笑い芸よりも、格段と陣内智則さんが注目されたのが、2007年2月に女優:藤原紀香さんとの電撃結婚

周囲はともかく、一般のファンたちや、ネットユーザー達は、まさか藤原紀香さんと、陣内智則さんが結婚するなんて、夢にも想像しておらず、今年衝撃を受けた福山雅治さん・吹石一恵さんの電撃結婚をも上回るほどの、衝撃を与えていたと今でも印象に残っているほどです。

陣内智則さんと藤原紀香さんの挙式・結婚披露宴もかなり豪華で、報道記者に囲まれたようすがニュースとして放送されていましたよね。

当時あれほど大注目された芸能人カップルは、他にいなかったことでしょう。

また、その結婚披露宴で披露された陣内智則さんのピアノ演奏は、その後、何かと話題とされ、現在熱愛報道として報じられている藤原紀香さん・片岡愛之助さんの二人のことが話題になるだけで、何故か陣内智則さんがネタにされ、コブクロの『永遠にともに』の楽曲が流れることも…

それだけ多くの方が、このカップルに関心を持ち、その後も話題にするような衝撃ニュースだったことに違いないでしょう。

ところが、更に驚かされることに陣内智則さん・藤原紀香さんの二人に、とんでもないことが起こってしまうのです。

そのとんでもないこととは、たった2年でのスピード離婚だったのです。

はじめから格差婚といわれ、周囲から叩かれるのは覚悟出来ていたはずですし、陣内智則さんは、とくにお笑い芸人ですから、そのことでショックを受けるくらいなら、はじめから結婚はしていなかったことでしょう。

おそらくそんなことで、二人の間に溝が出来たということではないと思いますが、少なからずとも格差婚というか、二人の間にすれ違いが起こっていたのかもしれません。

詳しい理由は後ほどお話しますが、それだけ多くのファンに衝撃を与えた、陣内智則さんと藤原紀香さんのこの格差婚は、たった2年で幕を閉じてしまったのです。

 

陣内智則・藤原紀香の離婚理由は?

hakyoku陣内智則さん・藤原紀香さん元夫婦が、たった2年という短い期間でスピード離婚して、更に衝撃を世間に与え、この話はニュース、ワイドショーなどでも大きく取り上げられました。

そして、お二人が別の人と、熱愛するたびに何かと話題にされてしまっているのですから、ある意味で異様な光景とも言えるでしょう。

それにしても、今でも何かと話題になるような陣内智則さんと藤原紀香さんが、何故、たった2年で離婚に至ったのでしょうか?

さっそく離婚理由について、迫ってみましょう。

離婚理由1:価値観・ライフスタイルのズレ

ワイン

藤原紀香さんは、セレブな女性であり、ワインセラーを持つほどワインを収集していたり、やることなすことセレブで、噂では、ジャンクフードを好まずに、高級料理が主食だという話も…

それが本当なら、まさに叶姉妹のような暮らしぶりだと言えるでしょう。

その上、栄養管理や料理など、あらゆる面で、なんでもそつなくこなし、まさにセレブの鏡のようなお方です。

ところが、そんな環境で全く育ってきていない庶民派代表ともいえる陣内智則さんには、そんな藤原紀香さんの価値観など理解できず、大切にしていたワインセラーにあるワインを、後輩芸人とガブガブ飲んで、それを彼女に激怒されて、鍵が付けられてしまったという話も有名です。

日頃から何を大切にしているのか、その価値観が全く異なり、また、陣内智則さん自身が亭主関白タイプな男性だったにもかかわらず、藤原紀香さんが、全てを完璧にこなすわけだから、全くライフスタイルが噛みあわずに、平行線をたどっていくのです。

それでも最初は、高嶺の花を手に入れたという想いから、陣内智則さんは無理をして藤原紀香さんのライフスタイルに合わせようと奮起しますが、当然すぐに限界がやってきて、破綻をきたしてしまいました。

そのことが一つの陣内智則さんと藤原紀香さんの離婚理由と言われているわけです。

離婚理由2:陣内智則の浮気・女癖の悪さ

浮気?

当時、陣内智則さんは、藤原紀香というセレブ女優と結婚したことで、『自分はモテる』と大きな勘違いをしてしまったそうです。

そして、何処か結婚後が面白く無いと感じた陣内智則さんは、ほかの女性と浮気するようになっていくのです。

藤原紀香さんも一人の女性ですから、愛した夫が浮気していたら、そりゃ良い気はしませんよね。

元々陣内智則さんの父も、女遊びが比較的激しかったようです。

そんな父を見てきた陣内智則さんだから、女にだらしがない性格に育ち、女遊びを繰り返してしまった、というのがもう一つの離婚理由だった模様。

ちなみに、陣内智則さんの浮気グセは、大阪時代は、かなり有名な話として、二股している話など、先輩・後輩芸人から、しょっちゅう暴露されていたという話ですから、相当なものだったのでしょう。

結局、結婚前はセレブな一面や、浮気グセなどの一面が全く見られず、陣内智則さんと藤原紀香さんは結婚したものだから、蓋を開けてみれば完全に価値観が噛み合わず、すれ違いが起こり続けて、2年という短い期間でスピード離婚してしまったのです。

これは、どんなことにも言える話ですが、人は身の丈に合った幸せをつかもうとしないと、結局は破綻をきたすのだと、彼らが良い手本になってくれたような気がします。

まぁ既に終わった話ですし、陣内智則さんと藤原紀香さんは、既に別の恋を展開しているそうですから、これからお互い幸せになってほしいものですね。

 

陣内智則が抱え込んだトラウマとは?

陣内智則

陣内智則

これは、直接離婚と関係がある話というわけではありませんが、実は、陣内智則さん自身が藤原紀香さんとの離婚を今でも引きずってしまっている、という話が噂として聞かれます。

現在、別の方と交際されているそうなので、徐々にトラウマも収まりかけているのだと思いますが、6年前の離婚劇を引きずっていた陣内智則さんは、お昼のテレビ番組『ヒルナンデス』のあるクイズコーナーで、回答が分かったものの、回答することが出来ないハプニングに見舞われます。

実は、あとから分かった話ですが、あくまでMCをしていた有吉弘行さんからの誘導を受けて、

「藤原紀香さん」

と答えさせられそうになり、途中で陣内智則さんは口を閉ざし、有吉弘行さんの胸ぐらを掴みかかったという話も聞かれます。

もちろん、胸ぐらを掴んだというのは、バラエティならではの演出の一つだったとは思いますが、少なくとも『藤原紀香』という名前を言葉にすることを陣内智則さん自身がためらっているのは事実だと思いますし、当時の離婚のトラウマは完全には消えていないのでしょう。

それだけ陣内智則さんにとっては、身の丈に合わなかった格差婚であったことは間違いない事実で、大きなトラウマとなってしまう結婚だったのだと思います。

現に、藤原紀香さん云々という問題ではなく、彼女とは全くうまくいく要素が無かったということだったと思いますし、お互い別れて新たな人生を歩み始めたことは、今考えると良かったことかもしれませんよ。

陣内智則さんには、このことをネタとして笑い飛ばせるようになるほど、心から藤原紀香との離婚のことを断ち切り、別の幸せを手に入れて欲しいと願うばかりです。

 

まとめ

陣内智則さんと藤原紀香さんが、2007年に結婚後、たった2年でスピード離婚してしまった理由を探ると、そこには格差婚とも言われた二人のライフスタイル・価値観の大きなズレと、陣内智則さんの女癖の悪さが、大きく影響していたように伺えます。

周囲から格差婚と言われたとおり、噛みあうことがなく、多くの人達が予想していたとおり、まるでおままごと婚だったかのごとく、二人は破局してしまいました。

まぁネタにはされてしまう二人の電撃婚・スピード離婚ですが、もう終わった話なので、綺麗サッパリ忘れて、お互いが幸せな方向に向かっていくことを心から願うばかりですね。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人