星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

マックスむらい炎上の理由・原因は低評価アンチへの対応動画?

投稿日

ここ数年で、急激にメディア露出することが増えてきたYoutuberと呼ばれる人々。

有名Youtuberの真似をする子供まで増えてきてしまい、子供たちの未来が心配でならない親御さんもいらっしゃるかもしれませんね。

そんな中、人気Youtuberの1人である『マックスむらいさん』が、何やら動画の評価に対する対応で不可解な行動をとり、ネットで炎上状態にあるのだとか…。

いったいマックスむらいさんは何をしてしまったのか?

そして、なぜ炎上状態になってしまったのか?

当記事では、マックスむらいさんが炎上してしまったその理由・原因を探っていきたいと思います!

スポンサーリンク

アドセンス

人気Youtuber・マックスむらいとは?

マックスむらい

マックスむらい

まず、そもそもマックスむらいさんのことを知らない方もいるかもしれないので、ここで簡単にご説明します。

Youtuberとして非常に人気なため、ヒカキンさんなどと同じように、一部では、ただ楽をして稼いでいるだけの人と思われがちですが、実は違います。

マックスむらいさんは、本名を村井智建といい、AppBank株式会社の取締役メディア事業部長という立場にあります。

さらに、2015年3月までは、同会社の取締役CEOでもありました。

そのため、意外と、と言ってしまうと失礼なのかもしれませんが、会社の中でもかなり偉い立場にいる人なのです。

AppBankの上層部ということもあり、当然ながらiPhoneやiPadのアプリ事情に詳しく、テレビ番組の『お願い!ランキング』『最先端IT情報SHOW 革命×テレビ』などにも出演。

SMAPの木村拓哉さんや、フリーアナウンサーの小林麻耶さんら、多数の有名人との共演を果たしたこともあります。

本業としては、AppBankで『パズドラ』や『モンスト』の攻略記事の掲載などで、Youtubeでゲームプレイ動画をアップロードしているYoutuberとしてのマックスむらいさんは、あくまで副業と言ったところでしょうか。

また、現在ではニコニコ生放送でも自身の番組を持っていたり、『マックスむらい、村井智建を語る。』という自伝本を発売したり、さらには『限界突破』というシングルでメジャーデビューまでも果たしています。

ちなみに、20歳の時には、36日でアメリカ1周もしたことがあるそうですよ。

このように、マックスむらいさんは、意外にも地位や実績のある方なのです。

つまり、逆を言えば、それなりの教養を持っているはずで、ネットにも精通しているはずの方が、なぜ今回のような炎上をしてしまう騒ぎを引き起こしてしまったのか…

次項は、マックスむらいさんが炎上してしまった経緯についても、ご紹介していきます。

 

マックスむらいが動画の低評価に苦言…

マックスむらい

マックスむらい

マックスむらいさんが今回炎上してしまい、何かと騒がれてしまっているのは、とある動画の投稿がきっかけです。

『最近の【評価】について』と題された動画で、内容は"あるアンチ"のことについてでした。

マックスむらいさんによれば、とある1人のアンチが、マックスむらいさんの動画に、複数のアカウントを切り替えながら低評価を押しているらしく、迷惑しているとのこと。

そのため、低評価を押すための動画として、『最近の【評価】について』という動画をマックスむらいさんはアップロードしたのだそうです。

人間であれば、どれほど好きな人に対しても、不満の1つや2つはあるものですし、それは仕方のないことだとした上で、それならば、そういったアンチの捌け口になるような動画を投稿しようと、今回の『最近の【評価】について』の動画投稿に至ったらしいですね。

アンチのみならず、日頃応援してくれているファンのガス抜きの場としても使ってほしい、とのことで、ぜひ面白がってここぞとばかりに低評価を押してほしいと語っていました。

また、マックスむらいチャンネルは、他のチャンネルと比べ動画数が多いため、全てを視聴し切れないために評価やコメントが少ないという特色があります。

そのため、これまで評価をしたことがなかった方も、試験的にこの動画で評価をしてみてほしい…という思いも込められているそうですよ。

筆者的には、ここまで有名になったのだから、有名税としてアンチの1人や2人くらいは、無視しても構わないのではないかと思うのですが…。

ただ、低評価の多い動画だと、Youtubeのトップページに表示されにくくなるとも聞いたことがあるので、それを防ごうとして、マックスむらいさんはここまで必死になっているのでしょうね。

筆者的には、見たくもないYoutuberが、Youtubeのトップページに表示されるのは、少々鬱陶しいと感じているため、アンチは無視するという対応をしておいてほしかったのですが…。

所詮は、マックスむらいさんにとって、Youtuberは副業になるのですから、そこまでアンチ対策に躍起にならなくてもいいのでは?と思ってしまいますね。

 

マックスむらいの投稿動画に対する評判は?

相談をする人々

ネット上では、マックスむらいさんの投稿した『最近の【評価】について』で、とった対応について、どう受け止められているのでしょうか?

どうやら、賛否両論となっているらしく、

「いつも低評価を押すのは相当な暇人なんだから、気にしなくても!」

「再生で収入になるんだから、自分なら嫌なものはまず見ない」

と、アンチに対する意見や、マックスむらいさんを応援する声から、

「実際、最近はつまらない動画が多いんだから仕方ない」

「ただ単に投稿動画がつまらないから低評価を押されるとは思わないのか?」

と、マックスむらいさんに対する批判もありました。

筆者としても、ネット上で多かった意見に概ね賛同しています。

そもそも、動画の評価というのは、本来、投稿者の評価ではなく、動画が面白かったかどうかの評価です。

たとえお気に入りの投稿者が投稿した動画であっても、

「あれ?思ってたのと違う…」

と、一般視聴者のみならず、ファンであっても、つまらない、またはがっかりしたと思えば低評価をつけられて当然のものなのです。

その点で、マックスむらいさんは、動画に対する低評価の意味を履き違えているように思えます。

もちろん、マックスむらいさんという個人が投稿したからということで、動画の中身関わらず低評価をつけようとするアンチもいるかもしれません。

しかし、それ以上に、マックスむらいさんの投稿した動画が『面白くなかったから』という理由で、低評価がつけられることのほうが多いのではないでしょうか?

「内容がつまらなかったのかも…今度はもっと面白いものにしなければ!」

という意識が、低評価を受けても湧かないようであれば、それはもう『天狗になっている』と言われても仕方のないことだと思うのです。

少なくとも、低評価をつけるアンチは、マックスむらいさんの動画を再生しているわけですし、収入源にはなっているのですから、そこまで気にしなくてもいいと思いました。

 

おわりに

マックスむらいさんが、最近のアンチに対する苦言から、対応を低評価動画としてアップロードし、ネット上で騒ぎになりました。

わざわざ低評価を押す用の動画を投稿したようですが、正直なところ、火に油を注ぐような逆効果になってしまうのではないでしょうか?

余計に面白がって、他のマックスむらいさんの動画に低評価をつける人が増えるでしょう。

また、マックスむらいさんについては、何かと黒い噂も囁かれていますし、自らが過去にしていた宣言に反するような行為をしていたことも判明しています。

「人気なんだから、何をしても平気だろう」

という思考で、マックスむらいさんはまさに今、『天狗』状態へなりつつあるのではないでしょうか?

「最近のむらいはつまらない!」

と、低評価をアンチのみのせいにするのではなく、昔からマックスむらいさんの動画を見てきた方の声にも耳を傾け、多くの方に面白いと思ってもらえる動画を投稿していくべきです。

そもそも、マックスむらいさんの真のアンチ(変な言い方かもしれませんが)であれば、彼の収入に直接結びつく"動画を再生する"という行為はしませんからね。

仮にも、一度Youtuberとして、大きな収入を得て、ファンも増えてしまった以上は、その需要にきちんと応えていってほしいと思います。

今ならまだ、かろうじて踏み外しかけた道から戻ることができますから、マックスむらいさんには、今一度自らの行いを見つめなおしてほしい次第です。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人