星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

ロバート山本博の結婚相手(嫁)のプロフィールと出会いのきっかけは

更新日

お笑いトリオ『ロバート』のメンバーの一人で、ボクシングのプロライセンスも取得している山本博さんが、一年前にTKOで勝利した記念となる日に、入籍を済ませたらしく、そのことがネットニュースでも大きく取り上げられているそうですね。

それにしても、これまであまり熱愛の話が大きく聞かれることが無かったのですが、ロバート山本博さんの結婚相手となったお嫁さんはどんな方なのでしょうか?

きっとお二人の出会いのきっかけや、馴れ初めなどを気にされている方もいらっしゃることでしょう。

そこで本記事では、ロバート山本博さんの結婚相手(嫁)のプロフィールや、出会いのきっかけ馴れ初めを探っていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

ロバート山本博がついに結婚!

hirosi_y

お笑いトリオ『ロバート』の中で、少し存在感が薄いという評価もされているメンバーの山本博さん。

彼が前々から噂になっていた一般女性と結婚したらしく、そのことで多くのネットユーザーたちがSNSを通じて祝福されているようですね。

ロバート山本博さんに少しでも幸せになって欲しい、と考えていたファンも多かったのだと思います。

お笑い芸人の中には、運良く1年目からブレイクしていく芸人(オリエンタルラジオなど…)もいれば、10年以上の下積みを積んで、ようやく陽の目を見るようなタイプの芸人さんもいますよね。

ロバートはどちらかと言うと後者のタイプのお笑いトリオで、売れない不遇の時代を乗り越え、その間に様々なことを経験し、2011年の第4回キングオブコントで優勝するにまで至りました。

テレビでも、地方ローカル番組などの出演もあり、ロバートは地道に芸人としての道を歩みながら、多くのファンから愛されたお笑いトリオだと筆者は感じています。

特にメンバーの一人である山本博さんは、運動神経はずば抜けて良いものの、秋山竜次さんのような独特の飛び抜けたギャグセンスも、馬場裕之さんのようななんでも料理してしまう様な一芸を持ち合わせたタイプではなく、これといった個性が薄れている印象です。

しかし、そんな山本博さんを大きく飛躍させたのが、プロボクサーとしてのライセンス取得にあったのではないかと思います。

山本博さんにとっては、実に大変なプロボクサーへの道のりでしたが、2008年に番組の企画で、見事にプロボクサーとしてのライセンスも取得し、プロラストイヤーとなった昨年11月27日にTKOで勝利。

まさにロバート山本博さんにとっての大きな一芸・武器が手に入った瞬間で、その当時からプロボクサーとしての彼のことも何かと注目されるようになったそうです。

ロバート山本博さんにとって、11月26日は、プロボクサーとしての最初で最後のプロデビュー戦であり、プロボクシングでTKO勝利した想いのある特別な日なのです。

そして、お笑い芸人として、何かを大きく変えるきっかけになった特別な日であることに違いないでしょう。

そういう特別な日を選んで、ロバート山本博さんは結婚を決意し、新たな人生を歩みはじめたのです。

山本博さんのことを愛している結婚相手(嫁)も、きっと彼の特別な一日に入籍という、また別の特別なイベントを共有できて、嬉しかったのではないでしょうか。

まさに、二人にとって人生の大きな起点となる大切な日となっていきそうですね。

 

山本博の結婚相手(嫁)のプロフィールは?

shinpu

お笑いトリオ『ロバート』の山本博さんが、一般女性と結婚された話はネットニュースでも、大きく取り上げられた話ですが、そこで気になるのは、山本博さんの結婚相手(嫁)となる方が、どんな方なのかという話ですよね。

そこでいろいろ調べてみたのですが、やはり具体的な話は、相手が一般女性ということもあって、ほとんど得られず、顔はもちろん名前も全く分かりませんでした。

一応、年齢は28歳で、現在事務員をされている方だそうです。

芸能人達の恋愛事情を探ってみると、たとえ一般職ということであっても、何かしら芸能に携わる職種に勤める方である、というケースが多々見られていますが、今回のロバート山本博さんの場合は、完全に一般女性で、芸能とは全く無縁な女性みたいですね。

まぁ、交際期間1年半ということですし、プロボクシングのストイックな世界で闘うロバート山本博さんを影で支えられていた女性であることには違いないのです。

山本博さんのお嫁さんは、きっと性格も優しく尽くすタイプの女性なのだと思いますよ。

ちなみにこのお嫁さんとは、先日まで同棲していたお相手ということらしく、交際1年半のスピード婚でありながら、妊娠はまだという話でした。

山本博さんは、過去には、かなり個性の強いギャルと交際されていたそうですし、その失敗から、今度は落ち着いた女性と真剣交際したい、と考えていたのかもしれません。

具体的な結婚相手(嫁)となる女性の性格が分からない以上、なんとも言えない部分はありますが、事務員をされている女性ということらしいので、イメージとしては性格としても落ち着きを持った女性であり、ロバート山本博さんには最高のお相手なのではないかと思います。

正直、詳しいプロフィールは分かりませんでしたが、二人が幸せに向けてようやく一歩前進したということなので、今後何らかの番組を通じて、ロバート山本博さんのお嫁さんのこともわかってくるかもしれませんし、今は暖かく見守ってあげたいものですね。

 

山本博と結婚相手(嫁)の出会いのきっかけ!

naresome11月26日という特別な日に、入籍を済ませた山本博さんと結婚相手(嫁)との馴れ初めですが、出会いは1年半前にあったらしく、その詳細についても分かりませんでした。

しかし、出会ってから程なく意気投合し、交際スタート、やがて二人は同棲し始めます。

まだこの頃は、ロバート山本博さんとお嫁さんは、結婚を決めていたわけではありませんでしたが、ゆくゆくは結婚したい、という考えを持っていたみたいですし、少しでも相手のことを知りたいと同棲生活をスタートして、お互いのライフスタイルを確認しあっていたのかもしれませんね。

そして、彼らは、同棲生活を経て、恋人から結婚相手へと気持ちも変わり、より一層愛を深めていきました。

以前、現在のお嫁さんとの同棲生活について、芸能記者からインタビューされていた山本博さんは、記者にゆくゆくは結婚を視野に入れて、その延長線上での交際をされている、と話されていたので、当時から、山本博さんにとって、大事な結婚を意識できる女性だった言うことだったのでしょう。

また、お嫁さんの方も、ロバート山本博さんがプロボクサーとしてリングで戦う姿や、芸人とあって収入が不安定ながらも日々『お笑い芸人』として奮闘する姿を垣間見ながら、彼を影で支えようとされてきたわけで、山本博さんのことを大切な存在として受け入れているのだと思います。

お互いの絆を深めながら同棲生活を営み、愛を深めた上で結婚されているわけですから、きっと、今は最高潮に幸せなのではないかと思いますよ。

熱愛していた頃とは全く違い、夫婦生活を続けていれば、何かにつけてトラブルもよく起こります。

しかし、今の二人ならお互いを支え合い、世の中の多くの夫婦がしているように、どんなトラブルにも屈すること無く、二人で乗り越えていくのでしょう。

特にロバート山本博さんの場合、11月26日は特別な日になりましたので、何十年もおしどり夫婦として、仲良く幸せに生活していって欲しいですね。

そして、お笑い芸人としての仕事も充実させ、ロバート山本博さんがボクシングのトレーナーとして成功していくように、この結婚をきっかけに、二人の人生の大きな起点となっていくことを切に願っています。

そして、いつの日か二人に可愛いお子さんが誕生し、ますます幸せになっていって欲しいと思う次第です。

 

まとめ

お笑いトリオ『ロバート』の山本博さんが、彼自身ボクサーとしてプロデビュー戦にTKO勝利した特別な日(11月26日)に、1年半同棲していた彼女と入籍を済ませ、晴れて結婚することとなりました。

ネット上でも多くのロバート山本博さんのファンから祝福があり、ますます幸せを手に掴み、大きく飛躍されていくことでしょう。

結婚相手(嫁)のプロフィールに関しては、一般女性ということで、ほとんど情報が分かりませんでしたが、事務職をされている28歳の女性で、9つ年下ですが、落ち着きのありそうな心優しき女性ではないかと思われます。

今後何かとトラブルもあるかもしれませんが、夫婦二人三脚で乗り越え幸せな夫婦生活を営んで欲しいと願っています!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人