星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

スポーツ

RIZIN!2015年末大晦日の格闘技対戦カード一覧!日程と放送時間は

投稿日

ボクシングや異種格闘技など、これまで様々な戦いが繰り広げられてきた大晦日特番での格闘技番組。

ここ数年は、TBSで大晦日の格闘技番組が放送されることが多く、2015年も、山本KID選手vs魔娑斗選手の戦いが行われると発表され、世間は大きく賑わっています。

そんな中、フジテレビも異種格闘技戦を年末大晦日に放送するらしく、その大会として開催されるのが『RIZIN』だというのです。

話によるとPRIDE以来10年ぶりの放送ということらしく、一部ではフジテレビの迷走ぶりが、さらに伺えるという話も聞かれますが、『RIZIN』とは一体どんな大会で、どんな対戦カードが用意されているのでしょうか?

そこで本記事では、この『RIZIN』の詳細及び、対戦カード、日程と放送時間をご紹介していきます。

スポンサーリンク

アドセンス

山本KIDvs魔娑斗が観られる大晦日の異種格闘技戦

山本KIDと魔娑斗

山本KIDと魔娑斗

引退こそしていないものの、現役バリバリの頃と比較して、頚椎のヘルニアのために、ほとんど試合が出来なかった山本KID選手と、元K-1ミドル級王者の魔娑斗選手の二人が、久方ぶりにリングに戻り、2015年の大晦日に熱い熱戦を繰り広げます。

それは、もう現役当時の格闘技ファンにとっては、夢の様な話で、お互いライバルとして認め合ってきた二人だけに、きっと素晴らしい戦いになることでしょう。

まぁ厳密に言えば、山本KIDさんはまだ現役みたいですし、そもそも2015年2月に、アメリカ・ロサンゼルスで開催されたUFC184という大会で、ローマン・サラザールと対戦しているので、久方ぶりというのはおかしな表現かもしれません。

ただし、実際に山本KID選手の試合行われたのは、たったの2R。

偶然にも山本KID選手の右手指が、サラザール選手の目に入り、視力が回復せず続行不可ということになり、結局無効試合となっています。

つまりこの試合は、幻の試合になったわけで、山本KID選手の公式戦として、カウントされている試合としては、2012年2月ヴァウアン・リー選手との1戦以来、彼はリングに立っていないことになっているのです。

しかも、この3年の間に、度々試合は組まれていたにもかかわらず、怪我などを理由にキャンセル。

あまりにも怪我の多い選手で、本当に現役としてやっていけるのか?という不安する声もあったと耳にします。

しかし、本当の理由は別にあり、ボルトを埋め込むような大手術を受けるよりも痛くて苦しいと言われる、頚椎のヘルニアに悩まされ、試合どころではなかったというのですから、山本KID選手本人としても、ずっと悔しい思いをしてきたのだと思いますよ。

そんな山本KID選手が、2015年の大晦日にリングに帰ってきます。

それも元K-1ミドル級王者で、引退後、タレントとして活躍されている魔娑斗さんと一戦を交えるというのですから、格闘技ファンにとっても最高のマッチメイクだといえるでしょう。

まさかもうリングに立つことはないだろうと、思われていた二人が、どんな戦いを2015年の大晦日に見せてくれるのか非常に楽しみですね。

 

大晦日!RIZINの対戦カードの詳細と日程は?

RIZIN

RIZIN

これまでイノキボンバイエ・PRIDE男祭り、K-1ダイナマイトなど、数々の格闘技大会が行われ、紅白歌合戦(NHK)、笑ってはいけない(日テレ)などが放送される大晦日の夜に放送されてきた異種格闘技戦。

PRIDEなど、一部はフジテレビ系列で放送されていましたが、ここ数年は、フジテレビも大晦日はバラエティ路線に切り替えてしまったので、格闘技のイベントのテレビ放送は、主にTBSで放送されることが多いように見受けられます。

先ほどもご紹介しましたが、2015年も、山本KID選手vs魔娑斗選手のドリームマッチが、TBS系列で大晦日に放送されることが発表され、格闘技ファンの熱狂ぶりは、いつも以上に加熱しているようです。

さて、そんな格闘技ファンの心を、またくすぐるような話が舞い込んできました。

2005年のPRIDEの放送以降、大晦日の格闘技番組を自粛し続けてきたフジテレビが、2015年、PRIDEを継承したと言われるRIZINを開催し、その戦いを中継していくというのです。

このRIZINは、注目のドリームマッチと、トーナメント戦によるビッグマッチという構成で組み込まれているらしく、大掛かりな大会として、日程は12月29日、31日の2日間に分けて、開催されるという話で、格闘技ファンにとっては夢の様なプログラムとなっています。

もちろん格闘技ファン以外には、何時間も格闘技を観させられて、不満という方もいらっしゃるらしく、フジテレビそのものが迷走し続けていく、という批判をされる方もいらっしゃるとか…

それだけに、窮地に追い詰められているフジテレビが、起爆剤として企画されたこのRIZINが、どのような大会として放送されていくのか、いろんな意味で注目されているそうです。

何よりもこの大会の統括本部長が、『出て来いや~!!』という掛け声で、お馴染みのあの高田延彦さんだというのですから、注目されないほうがおかしいですよね。

高田延彦

高田延彦

高田延彦さんは、本当に格闘技ファンにどういう魅力を提供すれば、喜んでくれるのかよく心得ていて、バラエティ番組でも、美味しいものに対して鼻が利く『高田ノーズ』というネタ的なものを見せて、ファンを賑わせてくれています。

PRIDEの高い格闘家なら、絶対に自分のPRIDEを落としてしまうようなことでも躊躇なく繰り広げ、さらに彼は気さくでファンに愛されているキャラクター…

現在、同じような感覚でファンに愛されているのが、プロレスラーである佐々木健介さんですが、全く高田延彦さんも同じで、ファンに魅力を感じてもらうために、どうすべきなのかよく考えた上で番組に出演されています。

そんな高田延彦さんが『RIZIN』の統括本部長を務めるのであれば、きっと格闘技ファンが大満足できる大会となることでしょう。

そして、『RIZIN』の開催場所も、さいたまスーパーアリーナ

『Mステ』のライブや、『祝!HEY!HEY!HEY! 10周年記念スペシャル in SAITAMA SUPER ARENA』などの音楽特番、PRIDE男祭りなどの格闘技中継などでも、度々使われてきた伝統のあるライブ会場で開催。

この大掛かりなRIZINという格闘技マッチを中継するには、最高の舞台と言えそうですね。

さて、気になる対戦カードですが、早速幾つか発表されていますので、ご紹介します。

『RAIZIN2015のドリームマッチ対戦カード』

桜庭和志 VS 青木真也

RENA VS イリアーナ・ヴァレンティーノ

ギャビ・ガルシア VS レイディー・タパ

元谷友貴 VS チョ・ナムジン

DJ. Taiki VS 高谷裕之

長島☆自演乙☆雄一郎 VS アンディ・サワー

山本アーセン VS クロン・グレイシー

高阪剛 VS ジェームス・トンプソン

曙 VS ボブサップ

以上が、今分かっている対戦カードですが、これだけで終わりではなく、ブルーノ・カッペローザ選手キング・モー選手、ホーヴェルソン・カイド選手、エメリヤーエンコ・ヒョードル選手、把瑠都選手の出場もあるという話も聞かれます。

これらの5選手が、いったい誰と対戦するのかまでは分かっていませんが、ヒョードル選手は、日本の格闘技熱を一段と向上させてくれた功労者ですし、彼が再びリングに上がるなら、いま一度観てみたいと思うのが 格闘技ファンの心理だと思います。

もちろん曙・ボブサップなど、世間を賑わせてくれた格闘家の激突も観られるので、いろんな意味で楽しめるドリームマッチがRIZINには満載なのです。

そして、このRIZINで格闘家としてデビューすると発表された元大関:把瑠都選手にも、大注目必死。

果たして、どんな2015年末となっていくのか。

また、TBSの山本KIDvs魔娑斗戦の放送との視聴率対決も気になるだけに、その動向を注目していきたいものです。

 

RIZINの気になる放送時間は?

raizin2

10年ぶりに年末での放送が決定された、2015年末の異種格闘技大会『RIZIN』ですが、気になる放送時間は、まだ正式には発表されていない模様。

一応、12月29日・31日共に、14:30から開場され、16:30には開催されるという話ですが、生中継ということではないと思いますし、おそらく、多少のタイムラグはあるはずです。

考えられるパターンとしては、19:00からの2時間(あるいは3時間)の特番として放送されるか、21:00からの数時間放送というパターンが考えられます。

しかし、RIZINは2日間に掛けて展開される大掛かりな大会ですから、フジテレビも、放送時間の拡大をすることも考慮されているはずです。

つまり19:00からの放送(終了は21:00か22:00)とみるのが、今のところ一番有力と思われます。

ただし、これはあくまで予想であり、生中継でない限り、どの時間に組み込まれていくのかは分かりません。

放送時間も、今後正式に発表されると思いますので、フジテレビの動向に注目したいところですね。

 

まとめ

2015年は、格闘技熱が加熱しているのか、TBSでは、大晦日に山本KID選手vs魔娑斗選手のドリームマッチが放送され、フジテレビでは10年ぶりに、PRIDEの後継と言われている異種格闘技戦『RIZIN』が放送されると発表されました。

そのRIZINで、実現される対戦カードにも、これまで格闘技界を大きく盛り上げてくれた、桜庭和志選手やボブサップ選手、曙選手などの名前が連なり、まさにドリームマッチの連続が観られると多くのファンが期待されているようです。

またRIZINの統括本部長が、あの高田延彦さんということで、ファンの期待に応えるどんな素晴らしい大会にしてくれるのかと期待されているだけに、2015年末(12月29日・31日)の放送に注目したいところですね!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-スポーツ