星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

ゲーム

ニンテンドーアカウントの3つの登録方法!ポイント制度はいつ?

更新日:

2015年12月1日から、任天堂は『ニンテンドーアカウント』というサービスを開始しました。

とてもあっさりした、簡潔な名称ですよね。

この『ニンテンドーアカウント』、今まで存在していた『クラブニンテンドー』とは何がどう違うのでしょうか?

そこで当記事では、任天堂の会員サービス『ニンテンドーアカウント』の内容や、アカウント登録方法などについてまとめてみました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ニンテンドーアカウントの登録方法!

さて、任天堂が、2015年12月1日にサービスを開始した『ニンテンドーアカウント』とは、一体どのようなサービスなのでしょうか?

 

この『ニンテンドーアカウント』は、さまざまなサービスと繋がって使うことのできるアカウントサービスです。

『ニンテンドーアカウント』にログインすると、

スマホやパソコンから任天堂のホームページでソフトの購入・体験版のダウンロードが可能

そしてそこから、自動的にゲーム機へ購入したソフトをダウンロードしてくれる

とのこと。

しかし、このサービスを利用するには、事前に『ニンテンドーネットワークID』に登録している必要があります。

 

さて、『ニンテンドーアカウント』最大の特徴は、

ゲーム機を持っていなくても、スマートフォン・パソコンから登録が可能

な点です。

もちろん、ニンテンドー3DSや、WiiUの『ニンテンドーネットワークID』と連携することも可能。

『ニンテンドーネットワークID』からであれば、かんたんログイン・登録が可能です。

もちろん、ニンテンドースイッチとも連携可能ですよ。

また、TwitterやGoogle+、Facebookのアカウントを使ってかんたんログインや、新規登録することもできます

 

それでは『ニンテンドーアカウント』の詳しい登録方法を、1つずつ説明していきます。

登録方法その1 任天堂ホームページから登録画面へ

ニンテンドー

まずは、上のような登録画面が表示されるので、ここから新規登録を選びます。

ちなみに、画像の上の項目では、ソーシャルメディアや『ニンテンドーネットワークID』のアカウントを使って、簡単にログインができます。

後述する項目にソーシャルメディアや、『ニンテンドーネットワークID』を使った登録がありますので、ここでは割愛します。

登録方法その2 ニンテンドーネットワークIDで登録

ニンテンドー

筆者としては、『ニンテンドーアカウント』を登録するには、この方法を一番おすすめします。

同じ任天堂のサービスですから、できるだけ1つのアカウントで、様々なサービスの利用をしたいですよね。

また、『ニンテンドーネットワークID』と連携をすれば、先述したホームページから購入、そして自動的にソフトをゲーム機にダウンロードという手順を手間なくおこなえます。

『ニンテンドーネットワークID』のMiiをそのまま利用したり、ユーザー個人個人に、おすすめのセールス情報を配信してくれます。

ただ、3DSを使っている場合は注意が必要です。

3DSは、『ニンテンドーネットワークID』のサービス開始より、かなり前に発売されたゲーム機なため、WiiUのようにサブアカウントに対応していません。

1つの3DSに1つの『ニンテンドーネットワークID』しか登録できず、かつ1つの『ニンテンドーネットワークID』は、3DS1台にしか登録できません

3DSを買い換える場合は、『ニンテンドーネットワークID』を他の3DSに移すことができますが、故障してしまった場合に困ります。

現状では故障してしまった3DSに紐付けている『ニンテンドーネットワークID』は、3DSが故障した時点で使用不可能になってしまうのです。

『ニンテンドーネットワークID』のこの辺りについては、かなり不便で、どうにかならないものかと常々思っているのですが…。

また、この画面でニンテンドーネットワークIDでの登録をせず、

『ほかの方法で登録』

を選ぶと、次の方法を選ぶことができます。

登録方法その3 他のソーシャルメディアまたは完全新規登録

ニンテンドー

『ほかの方法で登録』を選ぶと、

Twitter、Google+、Facebookのアカウント

または、

再び『ニンテンドーネットワークID』を使って登録するか?

を尋ねられます。

いずれのアカウントもない場合、もしくはアカウントを使って登録したくない場合は、この項目の下にある記入欄に情報を記入し、『新規登録する』形になります。

まぁ先ほども述べたように、『ニンテンドーネットワークID』での登録が一番楽になると思います。

『ニンテンドーネットワークID』での登録に断固反対する人でない限りは、2番の方法で登録することがおすすめですよ。

 

ニンテンドーアカウントにポイントはある?

さて、任天堂のアカウントサービスといえば、『クラブニンテンドー』というサービスが以前ありました。

そして『クラブニンテンドー』には、ポイントサービスがあり、ポイントが溜まったり、プラチナ会員になったり、オリジナルグッズを交換できるといった内容でした。

では次のサービスである『ニンテンドーアカウント』でも、ポイント制度はあるのでしょうか?

 

結論から言うと…

『ニンテンドーアカウント』でも、ポイント制度はあります

ニンテンドー

『ニンテンドーアカウント』のポイント制度は『マイニンテンドー』と呼ばれ、

  • プラチナポイント
  • ゴールドポイント

の2つが存在します。

まず、プラチナポイントは、

ニンテンドーeショップにログインしたり、『マイニンテンドー』のミッションを達成したり

すると、『プラチナポイント(共通)』を受け取ることが可能です。

また、アプリごとのプラチナポイントとなる、『プラチナポイント(ゲーム名)』というものも存在します。

このプラチナポイントは、

  • 対象ソフトとの引き換えや割引クーポン
  • 3DSのテーマ
  • 『ファイアーエムブレムヒーローズ』などのアプリ内アイテム

といったものと交換が可能です。

一方のゴールドポイントは、ニンテンドーeショップや任天堂ホームページでダウンロードソフトを購入した場合にたまっていくポイント。

このゴールドポイントでは、ソフト購入時に使用可能な割引クーポンとの引き換えが可能です。

ゲームによっては、50%割引となるクーポンもあるので非常にお得ですね!

ただ、引き換えできるタイトルのラインナップがあまりにも少ないので、唯一欠点を挙げるならば、

使い道が人によっては全くない

ことでしょうか。

ただ、現在は名前のみでページが作られていないものの、

『ニンテンドースイッチ用ギフト』

という項目もあるので、いずれ追加されるニンテンドースイッチ用のギフトのために、ポイントをためておくのもいいかもしれませんね!

 

まとめ

任天堂がDeNAと提携して展開している会員サービス『ニンテンドーアカウント』。

その名前の通り、ポイントサービスはもちろん存在していて、プラチナポイントとゴールドポイントの2種類が存在しています。

プラチナポイントはアプリ専用のものもあり、『スーパーマリオラン』、『ファイアーエムブレムヒーローズ』のアイテム購入には、これらのタイトル専用のプラチナポイントが必要です。

通常のプラチナポイントは、割引クーポンやソフト引き換えなどで使えるものなので、注意してください。

現状、以前の『クラブニンテンドー』のポイント制度と比べると物足りなさを感じますが、今後、ポイント交換でしか手に入れられないオリジナルグッズなどを追加してほしいところです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ゲーム

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.