星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

スポーツ

井上尚弥の結婚相手(嫁)のプロフィール!出会いのきっかけは高校!

更新日

WBCライトフライ級及びスーパーフライ級の2階級を制覇し、現在もチャンピオン防衛を続けているプロボクサー井上尚弥選手。

つい先日、スーパフライ級の5度目の防衛戦を勝利しています。

これからどこまで防衛し続けるのか、また、三階級制覇も実現するのかと、いろいろ楽しみです。

そんな井上尚弥選手が、2015年12月1日に結婚していたことが明らかとなり、ネット上では盛り上がりを見せているようです。

それにしても、井上尚弥選手の結婚相手(嫁)となる女性は、一体どんな人なのでしょうか?

そこで本記事では、井上尚弥選手の結婚相手(嫁)のプロフィールと、出会いのきっかけなどを探っていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

公私共に大注目のプロボクサー井上尚弥!

井上尚弥

井上尚弥

井岡一翔選手・山中慎介選手をはじめ、世界チャンピオンを次々と輩出している日本のプロボクシング界。

他にもたくさんの世界チャンピオンが存在していますが、その中の一人で注目されているのが、WBCスーパーフライ級王者の井上尚弥選手。

井上尚弥選手の場合、アマチュアボクシングでの経験が豊富で、ロンドンオリンピック金メダリストで現在プロボクサーとして活躍している、

村田諒太選手

とも、アマチュア時代に国際大会などの強化合宿で、共に練習していた経歴もあるそうです。

そんな経歴があるからなのか、井上尚弥選手はたった

6戦WBCライトフライ級王者の座を獲得!

当時、日本人男子では最速となるプロ入り6戦目での世界王座獲得に成功しているのですから、彼がいかに凄い選手なのかわかりますよね。

そして、その後もライトフライ級の防衛戦に成功した後、タイトルを返上し、スーパーフライ級に挑戦。

井上尚弥選手は、見事に王座を獲得しました。

2015年12月29日には初防衛戦を迎え、ワーリト・パレナス(フィリピン)と対戦し、ここでも見事にTKO勝ちで防衛…。

アマチュアボクシングでの実績も多い井上尚弥選手は、実力は折り紙つきと評され、現在2階級王者として、ボクシング界に君臨しています。

階級こそ違いますが、井岡一翔選手以上に多くの階級を制覇するのでは?と期待もされているだけに、今後の活躍が非常に楽しみです。

 

さて、プロボクサーとしても充実している井上尚弥選手ですが、2015年12月1日に交際中の彼女と結婚しました。

それも、井上尚弥選手が高校時代から

「彼女と結婚する」

と考えていた結婚相手だそうです。

内助の功で、大きな支えとなってくれているお嫁さんみたいですね。

結婚相手(嫁)には、既にいろいろ支えてもらっているところもあるようです。

もし結婚後に井上尚弥選手がすぐ負けてしまったら、結婚相手(嫁)のことを悪く言う人も出てくるかもしれません。

それだけに、井上尚弥選手としては、万が一にもそういう事態になってはいけないと、気合もはいっている様子でした。

追記

井上尚弥選手は、2017年5月21日、WBOスーパーフライ級タイトルマッチで、

リカルド・ロドリゲス(アメリカ)選手を3ラウンドTKO勝ちで退け

5度目の防衛に成功しました。

これも、日々の並々ならぬ努力と、影で彼を支え続けてくれていた、結婚相手(嫁)の内助の功がもたらしていることなのだと思いますよ。

なお、2016年12月の試合後に、

「家族でゴタゴタがありまして…」

と井上尚弥選手が、コメントしたことがあったらしく、そのことで、

「夫婦関係がおかしくなったのでは?」

と噂されたことがありました。

ただ、実際のところは、長年セコンドに付いてくれていた

父親と、いざこざがあった

だけの話でした。

最終的に本音をぶつけ合い、和解しているそうですし、何の問題もないと思います。

ちなみに、現在も夫婦仲は良好みたいですし、今後も夫婦で支え合いながら、仲睦まじく暮らしていくことでしょうね。

 

井上尚弥の結婚相手(嫁)のプロフィール

井上尚弥とお嫁さん

井上尚弥とお嫁さん

先程もお話したように、プロボクサー(スーパーフライ級王者)の井上尚弥選手は、

2015年12月1日に一つ年下(21歳)の一般女性と結婚

し、新たな家族を持つこととなりました。

肝心の井上尚弥選手の結婚相手(嫁)となるお相手のプロフィールですが、

神奈川・相模原青陵高時代の同学年の咲弥(さや)さん

という名の女性(年齢は1つ年下)で、

木村文乃さん似

の女性なんだそうです。

木村文乃

木村文乃

さすがに、井上尚弥選手の結婚相手(嫁)の顔写真は公開されていませんでした。

しかし、婚姻届で顔を伏せたお嫁さんの姿が写っている写真も、一部ネットに流れています。

そのお嫁さんの写真を見る限り、

ルックスもよく美人

という話がよくわかるような素敵な女性に見えますね。

また、お嫁さんは何でも気配りができて、井上尚弥選手が一緒にいると落ち着くタイプの女性だそうです。

プロボクサーという過酷な職業にある井上尚弥選手にとっては、何よりも大きな支えとなる最高の結婚相手なのだと思いますよ。

まぁ、井上尚弥選手と高校時代から7年間にわたって交際し続けてきた結婚相手です。

お互いのことを熟知している関係だと思いますので、このお嫁さんとの結婚も、自然な流れで決まったのでしょう。

今回の結婚によって、新たな責任が増えた井上尚弥選手ですが、その分、お嫁さんの大きな支えも得られたわけです。

2015年12月29日のスーパーフライ級の初防衛戦で結果を出したのも、お嫁さんの内助の功があってのことだと思います。

今後、お嫁さんはプロボクサーとしての井上尚弥選手を支えつつ、彼はリングで結果を出し、二人でさらなる幸せを掴んで欲しいですね。

追記

井上尚弥選手は、

『子供が三人は欲しい』

と常に言っていたそうですが、現在のところ、まだ子供ができた話は聞いていません。

拳の怪我を負いながら防衛戦に挑んだこともありましたし、タイトルマッチで大変な時期です。

子供作りに精を出している場合ではなかったのでしょう。

子供というのは、まさに授かりもので、タイミングも合わないと、なかなか授からなかったりするものです。

まぁ焦らずゆっくり二人のペースで子供も授かれば良いと思いますので、暖かく二人のことを見守ってあげたいものですね。

 

井上尚弥と結婚相手(嫁)との出会いのきっかけ

井上尚弥選手と結婚相手(嫁)との出会いは、約7年前、神奈川・相模原青陵高時代まで遡ります。

当時の二人は同じ高校に通っていました。

クラスは違っていたのですが、

友人の紹介

で出会い、その年の7月には井上尚弥選手から、彼女に交際を申し込んだそうです。

井上尚弥選手と彼女のお互いの自宅も徒歩10分ほどの距離にあるらしく、この7年間、家族ぐるみの交際を続けてきたとのこと。

井上尚弥選手とお嫁さんは結婚式は挙げずに、2015年12月1日の午前中に、二人は神奈川・座間市役所に婚姻届を提出。

井上尚弥選手は7年間の交際を経て、無事に結婚となりましたが、どちらかと言うと、お嫁さん主導で結婚に至ったような印象も見受けられます。

それもそのはず、井上尚弥選手は、とくにこれといった

プロポーズの言葉

を残しているわけではなく、

「結婚するの?」

と質問する形で、結婚の話を振っていたというのですから、ちょっとビックリですよね。

井上尚弥選手は、世界チャンピオンにもなるほどのプロボクサーです。

男らしく

「俺についてこい!」

くらいのことを言って、お嫁さんにプロポーズしたのだろう、と勝手に想像をふくらませていたのですが、事実は全く逆だったみたいです。

まさか、お嫁さんに確認した上での結婚だったとは…。

リングの上にいるときの井上尚弥選手と、彼女に対しての行動は全く別なもので、プライベートでは、どことなく草食系というべきか、気の弱さがあるのかも…。

まぁそれだけ、お嫁さんのことを井上尚弥選手は愛していて、彼女の意志を尊重しようとしていたのでしょうね。

ただ、そんなところが増えるたびに、お嫁さんがリーダーシップを取ることもあるかもしれません。

 

これは笑福亭鶴瓶さんが言っていたことですが、

『夫婦というのは、かかあ天下くらいがちょうどいい』

そうですし、きっと井上尚弥選手もお嫁さんを立てながら、夫婦円満に過ごしているのでしょう。

そして、時に優しく、時にたくましく牽引してくれているお嫁さんであり、まさに縁の下の力持ちとして、陰ながら井上尚弥選手を支えてくれている…。

だからこそ、夫婦として、お互い信頼できているのではないでしょうか。

プロボクサーの嫁としては、いつ何時怪我で夫が引退を余儀なくされてしまうかもしれない覚悟だって求められてきます。

その事を井上尚弥選手のお嫁さんは熟知しているように思えます。

井上尚弥選手が右拳を怪我して1年間治療に専念してきたときも、ずっと影で支え続けていたというのですから、相当メンタルも強い女性です。

きっとこれからも、うまく結婚生活を営んでいくことと思いますね。

 

そう言えば、お嫁さんである咲弥さんは、とあるインタビューで、

「影で夫を支えながら、明るく楽しい家庭を築いていきたい」

と幸せそうに答えていたそうです。

そんな様子から見てもわかるように、井上尚弥選手とお嫁さんの二人は、お互いのことをよくわかっているのでしょうね。

 

 

まとめ

プロボクサーでWBCスーパーフライ級王者の井上尚弥選手が、2015年12月1日に結婚!

気になる彼の結婚相手(嫁)となる人は、

高校時代の同期生の咲弥さん

木村文乃さん似の美人

とのことです。

そして、結婚相手(嫁)の性格は、優しく頼れる存在なんだそうです。

井上尚弥選手は、まだ24歳と若く、そんな彼にとって、

7年間家族ぐるみで交際し続け、結婚に至った彼女

は最大の理解者であり、心強いことでしょう。

この結婚を機に、井上尚弥選手が、さらに多くの階級を制覇して欲しいものですね!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-スポーツ