星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

テレビ

笑ってはいけない終了打ち切りの理由は視聴率?松本人志の真意とは

更新日:


NHK紅白歌合戦の裏番組として放送され、毎年多大な人気を得ているバラエティ番組『笑ってはいけない〇〇』シリーズ。

この番組は、元々バラエティ番組『ガキの使いやあらへんで』の一つの企画として放送されていたのです。

番組のレギュラーメンバーである

  • ダウンタウン
  • ココリコ
  • 月亭方正(山崎邦正)

の五人を笑わせるために、刺客となるゲストが、ネタを披露していく番組です。

しかし、なぜか2015年の放送を境に

「番組放送が終了する」

という話が噂されていたというのです。

そこで本記事では、笑ってはいけないシリーズが放送終了と噂された理由や、視聴率を探ってみました。

さらに、ダウンタウンの松本人志さんが語ったコメントも紹介していきます!

スポンサーリンク

笑ってはいけないシリーズの放送終了?

笑ってはいけない

毎年、大晦日に放送されているバラエティ番組、『笑ってはいけないシリーズ』も2015年で10年目。

2015年は、探偵事務所を舞台に、刺客となるゲストたちが、ガキ使メンバーを笑わそうと、あの手この手を使って襲いかかってきます。

 

さて、紅白歌合戦の裏で放送され続けてきたバラエティ番組『笑ってはいけないシリーズ』ですが、なんと2015年で

放送終了

するのでは?という話が出始めていました。

何事にも始まりがあれば終わりがあります。

なので、10年続けてきた『笑ってはいけない〇〇』シリーズが、終焉を迎えたとしてもおかしな話ではありません。

ただ、筆者の周囲でも人気があり、個人的にも注目していた番組ですから、本当に終わるのか?というのが正直な話。

話によると、2015年に放送する『笑ってはいけない探偵事務所』番組会見の席で、ガキ使メンバーの


次のページへ >

-テレビ

Copyright© 星々の煌めき , 2018 All Rights Reserved.