星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

芸能人

トレンディエンジェルのプロフィール!斎藤司はハゲる前はイケメン

投稿日

先日行われた『M-1グランプリ2015』で、見事優勝を果たしたトレンディエンジェル。

『ハゲている容姿を笑いのネタにしてしまう』という、なかなか勇気のいる芸風を貫いての優勝でしたね。

そんな、トレンディエンジェルの2人は、素顔は一体どのような人柄なのでしょうか?

また、ボケ担当・斎藤司さんは、昔はかなりのイケメンだったという話も、ちらほらと聞かれます。

そこで当記事では、トレンディエンジェルの、ネタを見ているだけではわからない、プロフィールやエピソードについてまとめてみました!

スポンサーリンク

アドセンス

トレンディエンジェルのプロフィール!

トレンディエンジェル

それでは、早速トレンディエンジェルの2人のプロフィールを見ていきましょう。

まずは、斉藤司さんから。

斎藤司さんは、神奈川県横浜市出身で、1979年2月15日生まれの36歳

ダンスやファッションが趣味のようです。

そしてなんと、斎藤司さんは、芸人になる前は楽天の社員として働いていたそうですよ。

23歳の頃、彼女と遠距離恋愛をしていたこと、仕事のストレスによって髪の毛がハゲ始めてしまい、現在のような髪になってしまったとのこと。

また、嵐の大ファンらしく、特に二宮和也さんに対しては、尊敬の域まで達しているようで、

「僕はニノをリスペクトしている。多才なその才能。俳優としての面。天才的な発想。とんでもない華。上手すぎる歌。ちょっと作ったでは済まされない曲のクオリティ。何をとってもニノは憧れなのだ」

と、絶賛していました。

このほかに、斎藤司さんは、歌を歌うことが上手いことでも知られており、その声は美声と言われています!

今まで付き合ってきた彼女は、全員が美声でメロメロになってしまった…

そんな嘘のような伝説も持っているそうです。

一方のツッコミ担当・たかしさん。

本名は、"須藤敬志"というらしく、過去には本名を芸名にしていたこともあります。

須藤敬志さんは、東京都小平市出身で、1986年1月30日生まれの29歳

実は、斎藤司さんとは、7つも歳が離れているのですね。

プロ野球や麻雀、メイド喫茶やアイドルが好きらしく、中でもメイド喫茶は、多いときに週12回も通ったことがあるのだそうです!

9年間で約2500回も通ったことがあるそうですよ。

もはや、ここまで来ると常連を通り越して、オーナーか何かなのではないかと、ほかの常連客が勘違いしてしまいそうですよね。

そして、特技はバク転であるなど、実はたかしさんは運動神経が抜群。

恋愛経験もあるらしく、過去にはマセキ芸能者の『わたなべるんるん』さんと交際をしており、同棲までしていたそうです。

わたなべるんるん

わたなべるんるん

トレンディエンジェルは、2人とも、見た目のインパクトに負けないような、とても個性的なプロフィールですよね。

しかし、まだこれだけでは終わりません。

ボケ担当の斎藤司さんに、さらなる秘密が隠されているというのです…。

 

斎藤司がハゲる前はイケメン?

トレンディエンジェル

トレンディエンジェルの斎藤司

自らがハゲていることを、堂々と笑いのネタにしてしまうという、なかなか普通の人ではできないことをやってのけてしまうトレンディエンジェルの斎藤司さん。

なんと斉藤司さんは、ハゲる前は、かなりのイケメンだったと言われています。

実際に、調べてみたのですが、相当なイケメンでした。(ここには載せませんが調べてみてくださいね)

筆者の個人的な感覚なのですが、若かりし頃のSMAPのキムタクさんに似たようなイケメン、という印象です。

斉藤司さんの若かりし頃は、ただでさえイケメンなのに、これでさらに美声なのですから、モテモテだったこと間違いなしでしょうね。

斎藤司さんは、

「美声で数々の女性を口説いてきた」

と語っていますが、これは間違いなく、イケメンだった容姿も影響していると思います。

若かりし頃の斎藤司さんは、ジャニーズへ入ろうと、ジャニーズ事務所へ履歴書を送ったこともあるそうですよ。

イケメンで髪の毛もふさふさだった頃だと思いますから、ジャニーズ事務所に入れてもおかしくはなかったのでしょうね。

仮にジャニーズに入れていたとしたら、斎藤司さんの人生は、また違った方向へ進んでいたのかもしれません。

しかし、それを許さなかった…

人生と言うのは、なんとも残酷なものですね。

イケメンで歌も上手く、マルチな才能を持っていても入れないのですから、ジャニーズ事務所というのは…

現在は、ハゲてしまい見る影もなくなった斎藤司さんが、実はイケメンだったことも驚きですが、そのイケメンだった頃の斎藤司さんでも入れないジャニーズ事務所のハードルの高さにも、驚かされるばかりです。

 

斎藤司はダンスもうまい?ペリー来航が話題!

トレンディエンジェル

トレンディエンジェルの斉藤司さんの若かりし頃は、イケメンで美声、さらに歌も上手い…

また、ジャニーズ事務所に履歴書を送ったことや、ダンスに興味があるということから、

「ダンスも上手いのでは?」

と思う方もいることかと思います。

実際に、斉藤司さんがダンスをしている動画も存在し、前に大きく話題となったことがあるのをご存知でしょうか?

それが、『本能寺の変』のリズムネタで人気を博したエグスプロージョンとのコラボ動画。

エグスプロージョンは、お笑い芸人かと思われがちですが、正式にはダンスユニットであり、振付師などもしているいわばダンスが本業の方です。

そんなエグスプロージョンよりは、多少キレの違いこそあれど、そこまで大きくは引けをとらないダンスを披露している斎藤司さん。

プロに混じってダンスをして、多少の違和感程度で済んでしまうのですから、斎藤司さんは、『ダンスも上手い』という認識で良いと思います。

これだけマルチな才能を持っているのですから、生まれる時代が良ければ、斎藤司さんは、もしかしたらジャニーズ事務所に本当に入れていたかもしれませんね…!

 

まとめ

今回は、『M-1グランプリ2015』で王者に輝いたトレンディエンジェルのお2人のプロフィールを紹介しました。

とくに斎藤司さんは昔、かなりのイケメンだったらしく、ジャニーズ事務所へ履歴書を送ったことがあるのも納得の容姿でした。

結局、ジャニーズ入りは叶わなかったものの、大手企業である楽天の社員として勤務。

その時のストレスが原因で、今のようなハゲになってしまったというのです。

その後、お笑い芸人となり、今では自分のハゲているという容姿をネタにしてしまうほどで、斎藤司さんは、自らのハゲという容姿を受け入れられるような強い心を手に入れたのではないでしょうか?

自らのコンプレックスをネタにして笑いをとる…

なかなか、普通にできることではありません。

同じく髪の毛の薄いトレンディエンジェルの相方の須藤敬志さんとともに、ハゲユニットとして、トレンディエンジェルの今後の活躍に期待したいですね!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-芸能人