星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

プロ野球

杉内俊哉(巨人)の成績と年俸をチェック!超絶減俸の理由とは?

更新日:


2017年のプロ野球は、巨人がセ・リーグ王座を奪還するために、史上稀にみる大型補強を行いましたね。

乱獲とも言えるFA選手3人の獲得から、トレードまで…。

しかし、ドラフト1位の吉川選手がコンディション不良、2位の畠投手とFA移籍してきた陽選手が怪我。

また、山口投手も違和感で3軍スタートなど、新戦力は散々な状態です。

新戦力が軒並み不調の中、怪我からの完全復活を目指す杉内俊哉投手は、キャンプでも好調を維持しています。

当記事では、怪我からの完全復活を目指す巨人の杉内俊哉投手について、成績や年俸、怪我の状態などについて、まとめてみました。

スポンサーリンク

杉内俊哉の2017年の年棒は?

巨人の杉内俊哉投手と言えば、2016年に、

4億5000万円ダウンとなる、5000万円プラス出来高

で単年契約したことが、話題となりましたよね。

この減俸額は、減俸の上限額を大きく上回るものとなり、なんと球界史上最大の減俸となってしまいました。

しかし、これには深い事情があります。

そもそも、この大減俸は、巨人ではなく、

杉内俊哉投手からの直訴

によるものでした。

基本年俸を抑えて、出来高をつける契約をしたいという申し出に、巨人が合意した形です。

杉内俊哉投手は、怪我によって手術をしたため、実践復帰できたのは2016年夏のことです。

2016年のシーズンを棒に振り、さらには手術や入院も、巨人が全面バックアップしたわけです。

そう考えれば、この年俸も納得できます。

杉内俊哉投手は、2017年の契約更改に臨み、その結果、

5000万円プラス出来高

という現状維持で契約を結び、2017年の完全復活を目指していくことになります。

 

杉内俊哉の年度別成績を紹介!


次のページへ >

-プロ野球

Copyright© 星々の煌めき , 2018 All Rights Reserved.