星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

マクドナルド

マクドナルドの超グラコロ・超デミチーズの価格と販売期間は?

更新日

マクドナルドの冬の風物詩として有名な『グラコロバーガー』。

毎年、冬の時期になると期間限定で販売されることから、

「今年の『グラコロバーガー』まだかな?」

と、12月になると待ち遠しく感じている方も多いのでは?

2016年も、例年通り『グラコロバーガー』が登場するのですが、なんと、2016年は、ただの『グラコロバーガー』ではありません。

『グラコロバーガー』ではなく、

『超グラコロ』

として生まれ変わるのです。

当記事では、2016年にマクドナルドから期間限定販売される『超グラコロ』。

そして、『超デミチーズグラコロ』についての情報をまとめてみました!

スポンサーリンク

アドセンス

マックのグラコロバーガーがリニューアル!

%e8%b6%85%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%82%b3%e3%83%ad2

マクドナルドの『グラコロバーガー』は、1993年に初登場して大人気になって以降、毎年復活しています。

今では『マクドナルドの冬の風物詩』と呼ばれるまでの知名度を誇る人気メニューとなっていますよね。

バンズとグラコロの相性が良く、寒い時期に温まることのできる、かつボリューミーな食感が人気です。

そんな『グラコロバーガー』ですが、2016年も例年通り期間限定で登場…

と、思いきや、なんと…

『超グラコロ』

として、リニューアルします。

新たな『グラコロバーガー』として、期間限定で販売されることが発表されました!

"超"と頭に付くくらいですから、今までの『グラコロバーガー』を超えるクオリティになることは間違いないでしょう。

ただ、具体的にこれまでの『グラコロバーガー』から、一体何が進化したのでしょう?

また、いつも『グラコロバーガー』と同時に販売されている『デミチーズグラコロバーガー』も、

『超デミチーズグラコロ』

として、『超グラコロ』同様リニューアルされることも判明しています。

それでは、早速、進化した『超グラコロ』と『超デミチーズグラコロ』についてチェックしていきます!

 

超グラコロ・超デミチーズグラコロの価格は?

マクドナルドの冬の人気メニュー『グラコロバーガー』が、2016年は『超グラコロ』として新登場します。

同様に『デミチーズグラコロバーガー』も『超デミチーズグラコロ』となるのですが、まずは『超グラコロ』からご紹介しますね。

2016年新作『超グラコロ』

%e8%b6%85%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%82%b3%e3%83%ad

『超グラコロ』は、『グラコロバーガー』23年目を迎える2016年に、これまでを"超"える『グラコロバーガー』として登場するメニューです。

クリーミーなホワイトソースに相性抜群のえびとマカロニを加え、外はサクサク、中はとろとろのグラタンコロッケ。

さらにはシャキシャキしたキャベツが特徴の『グラコロバーガー』に、さらなる改良が加えられました。

まずはバンズです。

今回の『超グラコロ』のバンズには、

生クリームを加え、バターの香りと、リッチな風味を味わえるふんわりした蒸しバンズ

となっています。

さらに、ソースも進化!

特製のコロッケソースは、

ビネガーの種類と、スパイスを増やしたことで、スパイス感がアップ!

芳醇な味わいを演出してくれます。

もう1つのたまごソースは、

コクが増して濃厚にパワーアップ

しています。

このように進化した『超グラコロ』ですが、次に気になるのは価格ですよね。

『超グラコロ』の価格は…

税込み340円

です。

なんと、『超グラコロ』として進化を遂げているのに、価格は2015年から変わっていないのです!

メニューが復活するたびに値上げをすることで有名なマクドナルドでしたが、今回メニューをリニューアルさせたのに値段が変わらないとは…。

非常に驚きですし、価格が変わらずにグレードアップしたというのならば、筆者としてもぜひ食べてみたいところです。

ちなみに、『超グラコロ』のバリューセットの場合は、

税込み640円

となります。

2016年新作『超デミチーズグラコロ』

%e8%b6%85%e3%83%87%e3%83%9f%e3%83%81%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%82%b3%e3%83%ad

『デミチーズグラコロバーガー』も、『超デミチーズグラコロ』として進化します。

『超デミチーズグラコロ』は、ビーフの旨味がたっぷり詰まったデミグラスソースと、クリーミーなチェダーチーズとの相性が抜群なバーガー。

コロッケソースの代わりにマスタードを使った

ことで、また新しいコクのある味が楽しめますよ。

進化した『超デミチーズグラコロ』ですが、こちらも価格は2015年と変わらず…

税込み370円

バリューセットだと

税込み670円

です。

 

超グラコロと超デミチーズグラコロの販売期間はいつまで?

カレンダー

進化し、生まれ変わった『超グラコロ』と『超デミチーズグラコロ』。

マクドナルドでの販売期間はいつまでなのでしょうか?

早速調べてみましたよ。

2016年の『超グラコロ』と『超デミチーズグラコロ』の販売期間は…

2016年12月14日(水)~2017年1月初旬

までとなっています。

1か月もないという非常に短い期間ですね。

それだけに人気殺到により、知らぬ間に『超グラコロ』が売り切れになっていた…

そんなことも十分にあり得るため、お気を付けください。

期間限定販売されるメニューについて、いつも言っていることではありますが、早め早めの購入が大事ですよ。

 

シャカシャカポテトトマトクリームも販売開始!

%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%82%ab%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%82%ab%e3%83%9d%e3%83%86%e3%83%88%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%88%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a0

さて、2016年12月14日から販売されるのは、何も『超グラコロ』だけというわけではありません。

実は、

『シャカシャカポテト トマトクリーム』

も、2016年12月14日(水)~2017年1月初旬までの期間限定販売となります。

人気の『マックフライポテト』に、

トマトのやさしい甘味と、ほのかなガーリックの香りを楽しめる、まろやかでクリーミーなトマトクリームパウダーを入れてシャカシャカ

と振るだけ。

筆者としては、先にご紹介した『超グラコロ』よりも『シャカシャカポテト トマトクリーム』の方が気になってしまうほどです。

この『シャカシャカポテト トマトクリーム』の価格は、Mサイズの単品が

税込み300円

また、バリューセットなどの通常の『マックフライポテト』がついてくるメニューに、30円を追加することで、

『シャカシャカポテト トマトクリーム』に変更することが可能

です。

『シャカシャカポテト トマトクリーム』の販売と同時に、

『シャカシャカポテト バターしょうゆ味』の販売は終了となります

ので、『シャカシャカポテト バターしょうゆ味』を食べたいという方は、まだ販売しているマクドナルドで急いで購入しましょう!

 

まとめ

マクドナルドの冬の名物メニュー『グラコロバーガー』が、『超グラコロ』としてリニューアルします。

主にバンズとソースを改良したそうで、コクのある、そしてリッチな味わいに進化したとのことです。

販売期間は、3週間~1か月ほどなので、早めの注文を心がけましょう!

筆者も、進化した『超グラコロ』を、期間中に1度は食べてみたいと思った次第です。

また、『シャカシャカポテト トマトクリーム』も同時期の販売になるので、これ見て気になった方は、ぜひ、『超グラコロ』とともに食べてみてくださいね!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-マクドナルド