星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

ワイドナ女子高生

ワイドナショー女子高生・青木珠菜のプロフィールと彼氏の噂は?

更新日

『ワイドな中高生』という企画の一環として、中高生タレント達が、日曜朝の情報番組『ワイドナショー』に、ゲストコメンテーターとして登場するようになり、何かと注目を浴びています。

そこで、またしても女子高生でタレント活動されている青木珠菜さんが話題に…

それもそのはず、相変わらず青木珠菜さんは、天然系なのか緊張しているのか、よくわからないコメントを連発して、視聴者を大爆笑させているのです。

『とんでもない逸材が現れた』

と見られているのか、現在まで非常に注目されているのです。

そこで本記事では、何かと注目されている『ワイドナショー』の女子高生・青木珠菜さんのプロフィールや、彼氏の噂などを探っていきます。

スポンサーリンク

アドセンス

ワイドナショー・青木珠菜のプロフィール

青木珠菜

青木珠菜

みなさんは、青木珠菜さんというタレントをご存知でしょうか?

正直、筆者もつい最近まで青木珠菜さんのことを全く知らず、一体何者?と思いながら、初めて彼女が出演していた情報番組『ワイドナショー』を観ていました。

そこでは、もう大爆笑の嵐、あの松本人志さんに

「笑うしかない」

と言わせる逸材ですから、青木珠菜さんには、ただただ驚かされるばかり…

きっと、筆者同様、青木珠菜さんの天然系なポテンシャルに魅了された視聴者も多かったのでしょう。

それもあって、ここ最近、青木珠菜さんのプロフィールを検索されている方が続出されているようです。

では、青木珠菜さんが一体どんな方なのか、気になり調べてみましたので、早速ここでご紹介していきますね。

青木珠菜のプロフィール

生年月日:1999年6月25日生まれの16歳
出身地:神奈川県
本名:不明(ただし、かつて素人時代、伊藤珠菜の名でオーディションを受けていたため伊藤珠菜説が有力)
血液型:A型
所属事務所:研音
ジャンル:女優・タレント
デビュー:2010年
主な出演番組:笑顔がごちそう ウチゴハン(2010年4月~2012年3月)、幽かな彼女(2013年)、真夏の方程式(2013年)

以上が、簡単な青木珠菜さんのプロフィールです。

元々、

『ちゃおガール2008』

のオーディションに参加したことが、青木珠菜さんの芸能界へ進んだ一つのきっかけとなっているようです。

その時の名前が、

伊藤珠菜

であったために、青木珠菜さんの本名は『伊藤珠菜』ではないかと言われています。

さて、青木珠菜さんの芸能界でのキャリアをご紹介していきます。

芸能界デビューは、江角マキコさんと山口智充さんが共演された料理番組『笑顔がごちそう ウチゴハン』で、長女・じゅな役として子役デビューし、芸能活動がはじまりました。

その後、青木珠菜さんは、女優としてドラマ・映画に出演するようになり、タレントとしても、日曜午前の情報番組『ワイドナショー』でのワイドな女子高生として、不定期ながら出演されています。

青木珠菜さんの身長は、

169cm

と女性の中ではかなり高く、子供の頃は、この高身長が何かとコンプレックスだったらしいです。

身長のことを父に相談したところ、

『それを活かせることをしよう』

と言われ、青木珠菜さんは最終的にモデルの道を目指されたようです。

確かにモデルは、それなりに身長が高くないと務まりません。

 

ネット上での話によると、青木珠菜さんは

何でもハキハキものを言う性格

らしいのですが、テレビに出演している彼女をみていると、どちらかと言うとマイペースで天然系なタイプのように伺えます。

そして、人の話を時折聞いていないのか、会話の流れとして支離滅裂な話も飛び交っています。

女優という職業は、創造性が求められる職種ですし、綾瀬はるかさんのような天然チックなところがあっても良いのでしょう。

ある意味、青木珠菜さんは、今後が非常に期待される女優と言って良いと思いますよ。

追記:2016年10月23日

青木珠菜さんが、芸能界を引退されたそうです。

その理由がびっくりするもので、なんと高校の成績が悪すぎて、学業と芸能活動を両立できないためだとか…。

本人の話によると、数学Bで

『1点』

を取ってしまったのだとか。

結局、それをきっかけに学業を優先することを選択し、芸能界引退となった流れです。

おそらくは苦渋の決断であり、とても残念な話ですが、青木珠菜さんも不退転の決意で、芸能界引退を発表されたものと思います。

それだけに芸能界引退後は、今まで以上に学業に励み、目標となる進学を果たして欲しいですね。

 

青木珠菜の最大の魅力は天然系?

青木珠菜

青木珠菜

青木珠菜さんは、『幽かな彼女』や『ウチゴハン』などに出演し、これまでも一部では注目されていた女優です。

しかし、やはり一気にブレイクしたのは、ほかならぬ『ワイドナショー』での

支離滅裂な発言

が、大きなきっかけになっていると思います。

青木珠菜さんが、『ワイドナショー』に初登場したのは2015年10月25日の放送。

当時、青木珠菜さんはオープニングで緊張していたのか、気持ちここにあらず、というような受け答えをしてしまい、

『どんな女優になりたいですか?』

と、東野さんから質問されても、緊張からか即座に答えることが出来ないシーンも見られ、強烈なインパクトを残されていました。

しかも当日の放送で、

『誰か一人会わせてあげると言われたら誰に会いたい?』

と質問されても、暫く答えが返ってこず、ようやく返答された答えが

『尾田先生』

と何の先生なのかもわからない理解不能な返答が返ってくるのです。

もちろん、漫画ファンには、なんとなく『ONE PIECE』の尾田栄一郎先生のことを言っているのだろう、と察しは付きます。

ただ、コメンテーター達はそこまで興味を持っているわけではなく、ましてや女子高生が漫画家を"先生"と呼ぶなんて想像もしていません。

そういったくだりのやり取りがあり、どことなく会話が噛みあうことのない青木珠菜さんは、面白い人として、視聴者の印象に残ったそうです。

その後も、青木珠菜さんは時折、支離滅裂な発言を繰り返します。

音楽バンド『back number』の話が出た時も、コメンテーターの長嶋一茂さんが、

「back numberは何人のバンド?」

と質問しているにも関わらず、青木珠菜さんは、その質問に答えることなく、

「月9の主題歌を歌っている」

と勝手に違う答えを話し始めてしまうのです。

back number

back number

それも何度も

「何人?」

と聞かれて、ようやく

「3人」

と答える反応の遅さと言うか、マイペースな受け答えが、青木珠菜さんがいかにも天然系な性格の発言として見受けられ、面白い光景に見えました。

また青木珠菜さんは、『ワイドナショー』冒頭で松本人志さんから、

「スカートが短すぎるよね。」

と指摘され、東野幸治さんから、

「どうなんですか?流行りとか可愛いとかあるんですか?」

と質問されると、何故か青木珠菜さんは意味不明な返答を返してしまいます。

その受け答えとは、

「これは私の学校のスカートで、普段コレを着て学校に行っています」

という答え…

本来、『この短さが流行りなんです』とか、『これがかわいいとされている』というような話を返してくるはず…

それなのに、全く見当違いの答えが返ってきて、さすがに松本さんも、

「(普段履いているスカート)だから言っているんですけどね…」

と返すしかなく、このような支離滅裂な話は、相変わらずと言っていいでしょう。

この手のタイプのタレント・女優たちは、時折、意味不明なことを発言しながらも、注目されていますよね。

その最も代表的な女優は、綾瀬はるかさんで、現在の彼女も、突然意味不明な発言をされることもありますが、その部分が最大の魅力でもあり、多くのファンから愛され続けています。

青木珠菜さんも、天然系な部分が最大の魅力となり、彼女のことを注目するファンは続出していくことと思います。

今後も何かとバラエティやドラマ、モデル業などで、天然な部分を活かしつつ活躍していって欲しいと期待しています。

 

ワイドナショー・青木珠菜の彼氏の噂

『ワイドナショー』で支離滅裂な話をすることが多々見受けられ、天然系・不思議ちゃん系なタレントとして、世間から何かと注目されていますが、そんな青木珠菜さんに彼氏の噂はあるのでしょうか?

そこでいろいろ調べてみたのですが、とくにこれといった青木珠菜さんに彼氏の情報は何もありませんでした。

おそらく青木珠菜さんには、

彼氏はいない

ものと思われます。

あくまでイメージ上での話ですが、青木珠菜さんは、何にも染まっていないピュアな女性という印象が強いです。

それゆえに天然系に見えているだけに、青木珠菜さんは熱愛スキャンダルなどとは、無縁のところにいるのではないかと思いますよ。

もちろん、今後何かしら熱愛の噂も流れるかもしれません。

しかし、今は女優・タレントとして日々を一生懸命過ごされていて、きっと恋愛どころではないでしょう。

まずはタレントとして、そして女優としての青木珠菜さんの活躍に期待していきたいものですね。

 

まとめ

『ワイドナショー』で一躍有名になった青木珠菜さんは、超ド天然女優として有名な綾瀬はるかさんバリに、時折意味不明な発言を連発する天然系女優として、一気に有名になりました。

まだ芸能人になられてから、5年程しか経っていませんが、青木珠菜さんの存在感は抜群の女優・タレントなので、きっと、創造性豊かな発想で、様々なキャラクターをリアルに演じる女優として大成されていくと思います。

恋愛はまだ先のことだと思いますが、その話題性よりも、まずは青木珠菜さんがタレントとして、天然系の発言でファンを楽しませ、創造性豊かな演技力でファンを魅了させながら、芸能界で活躍していって欲しいと期待しています。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-ワイドナ女子高生