星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

ワイドナ女子高生

青木珠菜(ワイドナショー)の驚愕の引退理由!出身高校と性格も考察

更新日

日曜朝の情報番組『ワイドナショー』で、ワイドな女子高生枠として、たびたび現役女子高生が出演しています。

そこで、とんでもない天然な女子高生タレントも登場し、世間をあっと言わせたことがありましたよね。

その女子高生タレントが青木珠菜さん。

彼女は、『ワイドナショー』に初登場したその日のオープニングから、天然系なのか緊張しているのか、よくわからないコメントを連発しました。

それで視聴者を大爆笑させてくれたのです。

そして、ネットでは、

「とんでもない逸材が現れた」

と話題沸騰!!

そこで本記事では、何かと注目されている『ワイドナショー』の女子高生・青木珠菜さんのプロフィールや、彼氏の噂などを探っていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

『ワイドナショー』に出演の青木珠菜のプロフィール

青木珠菜

青木珠菜

みなさんは、青木珠菜さんというタレントを知っていますか?

はじめは筆者も青木珠菜さんのことを全く知らなかったのです。

一体何者?と思いながら、初めて青木珠菜さんが出演していた情報番組『ワイドナショー』を観ていました。

そこでは、もう大爆笑の嵐、あの松本人志さんに

「笑うしかない」

と言わせる逸材ですから、青木珠菜さんには、ただただ驚かされるばかり…。

きっと、筆者同様、青木珠菜さんの天然系なポテンシャルに、魅了された視聴者も多かったのでしょう。

では、青木珠菜さんが一体どんな人なのか気になり、調べてみましたので、さっそくここで紹介していきますね。

青木珠菜のプロフィール

生年月日:1999年6月25日生まれの16歳

出身地:神奈川県

本名:不明(ただし、かつて素人時代、伊藤珠菜の名でオーディションを受けていたため伊藤珠菜説が有力)

血液型:A型

所属事務所:研音

ジャンル:女優・タレント

デビュー:2010年

主な出演番組:笑顔がごちそう ウチゴハン(2010年4月~2012年3月)、幽かな彼女(2013年)、真夏の方程式(2013年)

以上が、簡単な青木珠菜さんのプロフィールです。

元々、

『ちゃおガール2008』

のオーディションに参加したことが、青木珠菜さんの芸能界へ進んだ一つのきっかけとなっているようです。

その時の名前が、

伊藤珠菜

であったために、青木珠菜さんの本名は『伊藤珠菜』ではないかと言われています。

 

さて、青木珠菜さんの芸能界でのキャリアを紹介していきます。

芸能界デビューは、江角マキコさんと山口智充さんが共演した料理番組『笑顔がごちそう ウチゴハン』。

長女・じゅな役として子役デビュー

し、芸能活動がはじまりました。

その後、青木珠菜さんは、女優としてドラマ・映画に出演するようになりました。

タレントとしても、日曜午前の情報番組『ワイドナショー』でのワイドな女子高生として、不定期ながら出演。

青木珠菜さんの身長は、

169cm

と女性の中ではかなり高く、子供の頃はこの高身長が何かとコンプレックスだったらしいです。

身長のことを父に相談したところ、

「それを活かせることをしよう」

と言われ、青木珠菜さんは最終的にモデルの道を目指したようです。

確かにモデルは、それなりに身長が高くないと務まりません。

ネットの話によると、青木珠菜さんは

何でもハキハキものを言う性格

らしいのですが、テレビに出演している彼女をみていると、どちらかと言うとマイペースで天然系なタイプのように見えます。

そして、人の話を聞いていないのか、会話の流れとして支離滅裂な話も飛び交っています。

女優という職業は、創造性が求められる職種ですし、綾瀬はるかさんのような天然チックなところがあっても良いのでしょう。

ある意味、青木珠菜さんは、今後が非常に期待される女優と言って良いと思いますよ。

追記:2016年10月23日

青木珠菜さんが、芸能界を引退したそうです。

その理由がびっくりするもので、なんと高校の成績が悪すぎて、学業と芸能活動を両立できないためだとか…。

本人の話によると、数学Bで

『1点』

を取ってしまった…。

結局のところ、青木珠菜さんにしてみれば芸能活動よりも学業のほうが優先順位が高いわけです。

テストの点が悪かった事もあって、芸能界引退と言う流れになったようです。

おそらくは苦渋の決断だったでしょう。

とても残念な話ですが、青木珠菜さんも不退転の決意で、芸能界引退を発表したものと思います。

それだけに芸能界引退後は、今まで以上に学業に励み、目標となる進学を果たして欲しいですね。

追記:2017年5月4日

受験に備えて学業を優先させたいと、芸能界引退を決めたと言われる青木珠菜さんです。

ところが、この話はここで終わりではなく、実は裏で怪しい噂も流れているようです。

以下はあくまで、一種の都市伝説のような噂として聴いてほしいのです。

実は、青木珠菜さんが所属していた芸能プロダクション研音は、

売上に見合わないタレントは容赦なく契約を打ち切る

という厳しい芸能プロダクションらしく、彼女も以前からクビ寸前だったというのです。

ただ、青木珠菜さんの場合、幹部が彼女のことをお気に入りだったらしく、安易に解雇(契約打ち切り)にはできなかったようですね。

しばらくは、芽が出るのを我慢して待っていたものの、全く芽が出ず、もう我慢の限界ということで契約を打ち切ることとなったと言われています。

とはいえ、これはあくまで噂レベルの話です。

どこまでが本当のことなのかは不明です。

一応、芸能関係者の証言として、ネットに流れていますが、出処もはっきりしている話ではありません。

仮にこれが事実だとしても、『ワイドナショー』でブレイクし始めたわけですから、そこを契約打ち切りとするのは、

あまりにもことを急ぎすぎだ

と思えて仕方ありません。

どう考えてもこの噂と、現実を照らし合わせていくと矛盾だらけであり、信憑性にかけるのが、筆者の考えです。

あくまで裏事情でしかないので、事の真相が明らかになるとしたら、それは再び青木珠菜さんが芸能界に復帰した時くらいしかないでしょう。

この噂の事実はどうであれ、筆者としては、

綾瀬はるかさんを彷彿するような天然ぶりを発揮させるキャラクター

であるだけに、ぜひとも、いつの日かまた芸能界に復帰してくれることを期待したいですね。

追記:青木珠菜の通っている高校

さて、青木珠菜さんの通っている高校に関してですが、残念ながら公表はされていません。

ただ、

『アニメの舞台になったことがある』

『偏差値65くらいの高校に通っている』

という話を、青木珠菜さん自身が語っていたそうです。

その事を踏まえて、ネットユーザーたちが調査したのか、

鎌倉高校

という名前が浮かび上がっているみたいですね。

ちなみに鎌倉高校は、アニメ『SLAM DUNK』のオープニングシーンなどのモデルになっている高校だそうです。

青木珠菜さんが言う、『アニメの舞台』にも適合していますね。

もちろん、鎌倉高校=青木珠菜さんの通っている高校という推測は、青木珠菜さん本人の話を踏まえた推測でしかありません。

ただ、鎌倉高校が偏差値65くらいの高校であることに違いはなく、青木珠菜さんが言うレベルの高い高校で間違いはなさそうです。

 

青木珠菜の最大の魅力は天然系?

青木珠菜

青木珠菜

青木珠菜さんは、『幽かな彼女』や『ウチゴハン』などに出演し、これまでも一部では注目されていた女優です。

しかし、やはり一気にブレイクしたのは、ほかならぬ『ワイドナショー』での

支離滅裂な発言

が、大きなきっかけになっていると思います。

青木珠菜さんが、『ワイドナショー』に初登場したのは2015年10月25日の放送。

当時、青木珠菜さんはオープニングで緊張していたのか、気持ちここにあらずというような受け答えをしてしまい、

「どんな女優になりたいですか?」

と、東野幸治さんから質問されても、緊張からか即座に答えることができないシーンも見られ、強烈なインパクトを残していました。

しかも当日の放送で、

「誰か一人会わせてあげると言われたら誰に会いたい?」

と質問されても、しばらく答えが返ってこず、ようやく返答した答えが

『尾田先生』

と何の先生なのかもわからない、理解不能な返答が返ってくるのです。

もちろん、漫画ファンには、なんとなく『ONE PIECE』の尾田栄一郎先生のことを言っているのだろう、と察しはつきます。

ただ、番組コメンテーターはそこまで興味を持っているわけではなく、ましてや女子高生が漫画家を『先生』と呼ぶなんて想像もしていません。

そういったくだりのやり取りがあり、どことなく会話が噛みあうことのない青木珠菜さんは、面白い人として視聴者の印象に残りました。

 

その後も、青木珠菜さんは、支離滅裂な発言を繰り返します。

音楽バンド『back number』の話が出た時も、コメンテーターの長嶋一茂さんが、

「back numberは何人のバンド?」

と質問しているにも関わらず、青木珠菜さんは、その質問に答えることなく、

「月9の主題歌を歌っている」

と勝手に違う答えを話し始めてしまうのです。

back number

back number

それも何度も

「何人?」

と聞かれて、ようやく

「三人」

と答える反応の遅さと言うか、マイペースな受け答えが、青木珠菜さんがいかにも天然な性格の発言として見受けられ、面白い光景に見えました。

また青木珠菜さんは、『ワイドナショー』冒頭で松本人志さんから、

「スカートが短すぎるよね。」

と指摘され、東野幸治さんから、

「どうなんですか?流行りとか可愛いとかあるんですか?」

と質問されると、なぜか青木珠菜さんは意味不明な返答を返してしまいます。

その受け答えとは、

「これは私の学校のスカートで、普段コレを着て学校に行っています」

という答え…

本来、「この短さが流行りなんです」とか、「これがかわいいとされている」というような話を返してくるはず…。

それなのに、全く見当違いの答えが返ってきて、さすがに松本人志さんも、

「(普段履いているスカート)だから言っているんですけどね…」

と返すしかありません。

 

追記

青木珠菜さんは、天然な性格の持ち主であることには違いないと思います。

しかし、それとあわせてピュアな一面を持ち合わせているところもあるように伺えます。

時折、顔を赤らめながらコメントしているシーンも見られていましたし、ネットでは青木珠菜さんがウブカワな性格という声もありました。

一見、ボーッとしたところもあり、天然で面白い発言も見られますが、実は素直な性格のようなのです。

そのギャップも非常に可愛い青木珠菜さんだけに、今後も芸能界で活躍してほしかったのですが、突然の引退は、やはり寂しさを感じます。

 

青木珠菜の彼氏の噂

『ワイドナショー』で支離滅裂な話をすることが多々見受けられ、天然・不思議ちゃん系なタレントとして、青木珠菜さんは世間から注目されてきました。

そんな青木珠菜さんに彼氏の噂はあるのでしょうか?

そこでいろいろ調べてみたのですが、とくにこれといって青木珠菜さんに彼氏の情報は何もありませんでした。

おそらく青木珠菜さんには、

彼氏はいない

ものと思われます。

あくまでイメージでの話ですが、青木珠菜さんは、何にも染まっていないピュアな女性という印象が強いです。

それゆえに天然系に見えているだけに、青木珠菜さんは熱愛スキャンダルなどとは、無縁のところにいるのではないかと思いますよ。

もちろん、今後何かしら熱愛の噂も流れるかもしれません。

 

まとめ

『ワイドナショー』で一躍有名になった青木珠菜さん。

超ド天然女優として有名な綾瀬はるかさんバリに、意味不明な発言を連発する天然系女優として、一気に有名になりました。

まだ芸歴6年でありながら、存在感は抜群の女優・タレントとして注目していたものです。

しかし突如、

『学業優先』

という形で、青木珠菜さんが芸能界を引退してしまい非常に残念です。

恋愛や仕事よりも学業優先とのことみたいですが、天然系の発言が実に魅力的な彼女です。

いつの日か芸能界に復帰し、バラエティ・芝居を通じて、女優・綾瀬はるかさんのように大きく活躍する日が訪れることを期待したいですね。

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-ワイドナ女子高生