星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

AKB

高城亜樹の現在はユーチューバー?AKB48を卒業した理由もチェック

更新日:

ほんわかして天然なところが魅力的なAKB48メンバーで、かつてはJKT48でも活動していた高城亜樹さん。

第5回AKB48紅白対抗歌合戦の席で、突然の卒業発表をしましたよね。

高城亜樹さんは、AKB48の6期生として加入し、『桜の木になろう』、『さよならクロール』など、過去11回選抜入した経験もあります。

その後は、目立った活躍もあまり見られず、そろそろ卒業も考えているのでは?とある程度予測はできていたところでの卒業です。

とは言え、いざ卒業となると、かなり悲しく寂しく思いますよね。

本記事では、高城亜樹さんがAKB48を卒業した理由や、現在の彼女の活動について探っていきましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

高城亜樹の突然AKB48卒業!

高城亜樹

高城亜樹

おバカ系・天然系キャラは、AKB48の中でも小嶋陽菜さん、島崎遥香さんなど、たくさんいます。

でも、ただの天然系というだけでなく、性格的にもおっとりしている印象のメンバーは、おそらく

高城亜樹さん

だけではないでしょうか。

それだけ独特の個性を持ち、かつては選抜メンバーとしても活躍していた高城亜樹さん。

その彼女がAKB48を卒業することになったわけです。

 

第5回AKB48紅白対抗歌合戦

のイベント終盤で、高城亜樹さんが突如一人で登場し、

「AKB48を卒業します」

と電撃発表しました。

まさか高城亜樹さんが卒業するとは、当時は夢にも思っていなかったファンが多かったようです。

突然の電撃発表ということで、翌日の芸能ニュースでも大々的に取り上げられていましたよね。

筆者はそろそろ卒業するのかもしれないと感じていたところもあり、ある程度は高城亜樹さんのAKB48卒業は覚悟していましたが…。

 

一人のファンとして、高城亜樹さんのAKB48卒業の決意を支持してあげたい気持ちでいっぱいになりました。

しかし、中には『卒業しないで』と悲しむファンもやはり多いようです。

ちなみに高城亜樹さんは、6期生メンバーで、唯一残っていたメンバーです。

彼女がAKB48を卒業することで、6期生は一人もいなくなってしまいます。

まさか1期生よりも先に、6期生が全員いなくなるとは思いませんでしたね。

とはいえ、こればかりは本人たちの決めた道です。

ファンとしては、どうすることもできず、ただその事実を受け入れるしかないのでしょう。

 

そういえば、高城亜樹さんがユニットを組んでいた

フレンチ・キス

も、2015年5月に解散したばかり。

高城亜樹さんが抜けることで、残りのメンバーは柏木由紀さん一人となってしまいました。

AKB48

実に寂しい話ですが、これも一つの時代の流れなのかもしれません。

なお、高城亜樹さんが、卒業発表した後に、イベント上では、AKB48を通じてできたかけがえない仲間

  • 大家志津香さん
  • 北原里英さん
  • 宮崎美穂さん
  • 阿部マリアさん
  • 中田ちさとさん
  • 鈴木まりやさん

たちと、

『桜の木になろう』

を涙しながら歌っていたそうです。

高城亜樹さんにとっては、この『桜の木になろう』という楽曲が、かけがえのない楽曲となったことに違いないでしょう。

追記:2017年6月5日

2016年5月に、AKB48としての活動を終えた高城亜樹さん。

実は同年4月末にワタナベエンターテイメントも辞め、フリーの身になったそうです。

そのことが尾を引いているのか、その後は、芸能界で全く高城亜樹さんの名前を聞かなくなりました。

そして、2017年に入り、突如として高城亜樹さんが、ユーチューバーとして、ファンの前に帰って来ることに…。

2017年4月1日に配信されたユーチューブ映像では、

「NEXTSTAGEという事務所に所属することが決まりました」

と発表した映像が流れました。

しかし、それがエイプリルフールならではの嘘だったことが判明。

実際に2017年には、高城亜樹さんが舞台にも出演しているので、女優として活動はしているんだとは思います。

とはいえ、それも1月の話です。

現在の高城亜樹さんが何かしらの番組・舞台に出演している話は耳にしていません。

ということで、高城亜樹さんがユーチューバーに専念して活動しているのは間違いなさそう…。

ファンとしては、なんとも寂しい話ですよね。

やはりフリーとして活動していくのは、かなりハードルが高いようです。

また、高城亜樹さんの場合、熱愛スキャンダルを引き起こし、事務所を激怒させた話もあるそうです。

そのため、かなり活動が制限されているそうですから、いろんな意味で厳しい状況にあるんでしょうね。

ファンの一人としては、高城亜樹さんの姿が見られるのは嬉しい話ではあるのです。

しかし、やはり女優・タレントとしての高城亜樹さんが見たいというのが率直なところです。

ユーチューバーになるために、AKB48を卒業したわけではないと思いますし、残念な気持ちもあり複雑です。

AKB48を卒業し、表舞台から消えつつも、舞台を中心に活動している人はたくさんいます。

高城亜樹さんも、ミュージカルや舞台、またはドラマ・映画など、芝居でファンを魅了する女優として活躍する姿を見せて欲しいですね。

 

高城亜樹がAKB48を卒業する理由・背景は?

高城亜樹さんが突然AKB48を卒業すると発表し、そのことでショックを受けているファンもたくさんいると思います。

彼女がこのタイミングで卒業を発表したのも、当然理由があってのことです。

では一体、高城亜樹さんは、どんな理由でAKB48を卒業すると発表したのでしょうか?

 

元々、高城亜樹さんは女優・松嶋菜々子さんに憧れて、芸能界デビューしました。

AKB48に加入したのも、女優としてのステップアップを考えた上でのAKB48第三回(6期生)オーディションを受けたことがきっかけ。

その後、アイドルとして高城亜樹さんは、AKB48の中心メンバーとして活躍していきます。

確かに、高城亜樹さんがこのままAKB48のメンバーとして活動していれば、

大きな後ろ盾もあるので、芸能界でしばらく安泰

のままでいられたのかも…。

しかし、高城亜樹さんにとっては、アイドルとして芸能界を生き残るより、

女優として芸能活動していきたい

という想いが強かったのでしょう。

AKB48にいたままでは、いつまでも女優としてのキャリアを積むことができません。

それに、AKB48の事が大好きで、その環境に不満は何一つないものの、『甘え続けていてはいけない』と考えるようになったようです。

本来の目標であった女優を目指して活動していくため、『高城亜樹』個人の道を歩みはじめたいと考え、AKB48の卒業を決意したわけです。

 

さて、AKB48卒業の理由はわかりましたが、このタイミングでの卒業発表した明確な理由まではわかっていません。

ここから先は推測の話となりますが、やはり高城亜樹さんの中で、JKT48への移籍が大きく影響しているのではないかと思います。

それまでは、どちらかと言うとAKB48の中で安穏としていたところも見受けられていました。

それが初めてジャカルタという、右も左もわからない地へ旅立ったのです。

そこでいろんなことを吸収しながら、大きな経験をしたことで、高城亜樹さんが自信を持ち始めたのだと思います。

その後、ジャカルタからはAKB48にまた復帰したわけですが、この数年の密度の濃い経験が、高城亜樹さんの中で、大きな後押しとなり、

女優として一歩前に踏み出していこうと決意するタイミング

となったのだと考えています。

まぁ具体的なところは、高城亜樹さん本人しかわかりえない話です。

 

 

高城亜樹さんは、2016年2月23日には卒業公演を開催し、同年5月1日には、AKB48としての活動を終えています。

現在、女優として活躍しているかというと、ドラマ・映画はもちろんのこと、舞台などでも、高城亜樹さんの姿はほとんど見られていません。

それどころか、ユーチューバーとしての活動がほとんどという印象なのです。

本当に女優として活動するためにAKB48を卒業したのか、それさえも怪しいという印象を受けつつあります。

 

それにしても、なぜ高城亜樹さんは事務所であったワタナベエンターテイメントさえも辞めてしまったのでしょうか?

その理由を探っていくと、高城亜樹さんはAKB48を卒業後、

間もなく熱愛スキャンダルが報じられ

その事で事務所が激怒!

実質解雇というような形で、高城亜樹さんが事務所を去ることになった話があるようです。

どこまでが本当の話なのか、そもそも、その熱愛スキャンダルの真相さえも有耶無耶…。

やはりはっきりとしたことはわかりませんが、いずれにしても高城亜樹が大きな後ろ盾を失くしてしまったことは間違いない話です。

そのため、苦境に立たされている高城亜樹さんですが、決して悪いことばかりではないでしょう。

捨てる神あれば拾う神ありともいいます。

頑張り続けていれば、いつか女優としての道もひらけてくるかも…。

筆者もファンの一人として、高城亜樹さんが再び女優として輝ける日が訪れることを期待しています!

 

卒業した後の高城亜樹の今後は?

松嶋菜々子

松嶋菜々子

高城亜樹さんは、先程もお話したとおり、

松嶋菜々子さんに憧れ

女優になるためにあえてAKB48を卒業。

後ろ盾のない状態で、『高城亜樹』個人として、女優への道を歩み始めようと卒業発表をしたのです。

もちろん卒業したからといって、高城亜樹さんに次々と女優の仕事が舞い込んでくるわけではありません。

しかし、そんな状況になったとしても、高城亜樹さんは、芸能界を辞めることはなく、女優として芸能活動を続けていくことのでしょう。

高城亜樹さんは、2016年1月に、

舞台『カサネ』で、俳優:遠藤雄弥さんとW主演

を務めました。

役者としてのキャリアは少ないものの、舞台・ドラマ・映画と幅広く、いろいろ経験を積んで、一人の女優として成長していくと思います。

 

ちなみに高城亜樹さんがAKB48卒業発表した、第5回AKB48紅白歌合戦の審査員だった元メンバーの

前田敦子さん

は、この発表に驚きつつも、自分たちと同じ女優というフィールドに入ってくる彼女のことを歓迎しています。

もしかしたら、今後、前田敦子さんや大島優子さんのように、AKB48卒業生たちと高城亜樹さんが共演することもあるかもしれません。

さらには、憧れである松嶋菜々子さんとの共演もあるかもしれません。

高橋みなみさんがいつも言っている

「努力は必ず報われる」

という言葉通り、女優としての道を一歩一歩努力しながら進み、高城亜樹さんには、大きく飛躍していって欲しいですね。

 

まとめ

高城亜樹さんが、AKB48紅白歌合戦の席で、突然、

『今後は女優として活動していく』

とAKB48グループ卒業を発表したことには、ファンの間に衝撃が走りましたよね。

きっと、高城亜樹さんの中で、

「いつまでもAKB48に甘えていてはいけない」

という想いと、JKT48での活動を含め、いろんな経験を得た中での自信が、このタイミングでの卒業発表となったのでしょう。

現在の高城亜樹さんを見てみると、

女優としてよりもユーチューバーとしての活動

が多く、かなり紆余曲折し、現状は厳しいみたいです。

ただ、女優としての道が完全に途絶えているわけではありません。

今後、女優として松嶋菜々子さんのように、大きく飛躍していくことを願うばかりですね。

卒業の記事はコチラもよく読まれています!

AKB48(SKE48)宮澤佐江の卒業理由!今後の活動は舞台女優?

笑ってはいけない終了打ち切りの理由は視聴率?松本人志の卒業とは

AKB48内山奈月の卒業理由と今後の憲法アイドルの夢は法律学者?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-AKB

Copyright© 星々の煌めき , 2017 All Rights Reserved.