星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

アナウンサー

好きな男性アナウンサーランキング2015で桝太一が1位の理由とは?

更新日

水卜麻美アナ、夏目三久アナ、加藤綾子アナなど、女性アナウンサーが、一種のタレントのように見られるようになって『好きな女性アナウンサーランキング』というものまで出てくるようになっています。

そして、女性だけでなく、男性アナウンサーにも、そのような傾向が見受けられるようなところがあるそうです。

それも既に10回もこの『好きな男性アナウンサーランキング』が発表されているらしく、第8回から数えて3回連続1位に桝太一アナ(日テレ)が選ばれているというのです。

確かに桝太一アナは、日テレの看板アナウンサーではありますが、彼が3連覇する人気の理由は、いったい何処にあるのでしょうか?

そこで本記事では、日本テレビの桝太一アナのプロフィールを纏めながら、その人気の理由を探っていきます!

スポンサーリンク

アドセンス

好きな男性アナランキングで桝太一が3年連続1位

好きなアナウンサーランキング

現在、『ZIP』や、『高校生クイズ』のMCを務め、さわやかな印象をお茶の間に与え続けている、日本テレビの人気男性アナウンサー桝太一さん。

その人気は、羽鳥慎一アナが、フリーになられて以降、グングンうなぎのぼりの様に上昇し、先日、『ORICON STYLE』が発表された、第10回好きな男性アナウンサーランキングでも、堂々1位の座を死守し、これで3年連続1位に輝き、殿堂入りも見えてきました。

それも凄いのは、先輩アナウンサーである羽鳥慎一アナ(元日テレ)の3年連続1位を2012年に阻止した上で、それ以降に桝太一アナが3年連続1位になっているわけですから、人気の上では完全に、先輩を追い越していった、といっても過言ではないと思います。

それにしても一昔前は、TBSの安住純一郎アナと、羽鳥慎一アナ(当時は日テレ所属)の二人で、人気を二分していた男性アナウンサーの世界でしたが、いつの間にか宮根誠司さんがフリーになられて、その知名度を一気に全国区に押し上げ、男性アナ界の様相も変わりました。

このオリコンランキングに至っては、安住アナが、5年連続1位で殿堂入りしたことが、大きく影響しているとは思いますが、羽鳥アナがその後2年連続1位に輝きながらも、その後ろを桝太一アナや、宮根さん、軽部真一アナなどが、虎視眈々と上位を狙っているという印象を受けます。

実際に彼らは過去のランキングで上位に入っていたメンバーです。

2015年に関しては、また様変わりし、昨年3位の上重聡アナ(日テレ)が2位に、同じく、昨年4位の伊藤利尋アナ(フジテレビ)が3位に、それぞれランクアップし、羽鳥アナが4位に沈んでいます。

やはりアナウンサーも旬という時期があるのか、その人気は時代によって様変わりしていくみたいですね。

その中でも安住アナが抜けた今、羽鳥アナから人気ランキング1位の座を奪い、その上で3連覇している桝太一アナは、ある意味、どの先輩をも超える日テレの看板アナへと成長されているのだ、と改めて痛感させられたような気がします。

ちなみに、話が変わりますが、女性アナも実は好きな女性アナウンサーランキングとして発表されています。

その中で1位になったのは、同じく日本テレビの女性アナウンサーである水卜麻美アナ。

男女ともに日テレが1位なんて、民放各局の中では、日本テレビが人気があるテレビ局である、とよく伝わりますね。

どおりで、ドラマやバラエティなどでも、日テレに関しては、何かと視聴率が良いという話をよく聞くわけです。

改めて日テレの凄さを見せつけられた様な印象が残る、好きな男性(女性)アナウンサーランキング2015でした。

 

桝太一がランキング1位に選ばれた人気の理由

桝太一

桝太一

先程もお話したとおり、『ORICON STYLE』で発表された『好きな男性アナウンサーランキング』で、桝太一アナは、3年連続堂々1位に選ばれました。

確かに桝太一アナは、今や日テレには欠かせない看板アナへと成長されていますが、ただそれだけで、人気ランキング1位を3年連続で取りつづけていくことは至難の業だと思います

事実、羽鳥アナも2年連続1位にしかなれず、その上で、桝太一アナに3年連続1位を阻止されていますし、どんなにルックスがよく人気とみられる男性アナでも、よほどの理由がない限り3年連続で1位と言うのは難しいことなのです。

さて、先輩アナの偉業を抜き去り、桝太一アナが堂々3年連続1位に選ばれるのにも、何かしらの理由があると思います。

そこで桝太一アナが、『好きな男性アナウンサーランキング2015』で、3年連続1位に選ばれた理由を調べてみたところ、こんな風に多くの方が意見されている事が分かりました。

桝太一アナに対しては、

『普段の真面目ぶりと、好きな分野の話をしている時の熱中具合とのギャップが、実に人間臭くて信頼できる』

という意見や、

『朝の情報番組にふさわしく清潔感があり爽やか』

という意見が多く見られます。

真面目さや、清潔感、爽やかさや、マニアックで好きなジャンルの話にはこだわりを持ち、熱く語るその人間らしさが、大きな評価ポイントとなっているようですね。

確かに綺麗事だけを並べて、冷徹で淡々としていたら、たとえどんなに真面目で清潔感が会っても、血が通っていないと不気味がられてしまうでしょうし、その逆はただ不快感を与えるだけだと思います。

桝太一アナは、熱くなれる人間らしさをちゃんと兼ね備えながら、それでいて真面目で清潔感が感じられ、爽やかなイケメンであるからこそ人気があるのでしょうね。

人としてちょうどいい心地よさを持っている桝太一アナを、人は誠実で信頼できる男性アナウンサーと感じていることから、好きな男性アナウンサーランキングで1位に選ばれ続けているのだと思いますよ。

 

桝太一のプロフィールは?

桝太一

好きな男性アナウンサーランキングで3年連続1位になられた桝太一アナについて、詳しくプロフィールを知りたいという方もいらっしゃると思いますので、ここで彼のプロフィールをご紹介していきます

桝太一アナは、1981年9月4日、千葉県千葉市若葉区出身の34歳。

周囲からは「桝くん」とか「アサリ」と呼ばれ、慕われているそうです。

血液型はO型で、性格は一件クールで爽やかな真面目タイプに見えますが、桝太一アナは実はこれと決めたら、すぐにでも実行するタイプで、完全なる肉食系男子と言えるでしょう。

桝太一アナの持っているエピソードも実に面白いです。

そもそも最初からアナウンサーになりたいと考えて、この世界に飛び込んできたわけではなく、元々は文系の人間で、高3の頃にたまたま昆虫の研究にハマり、理系の大学を受けようと考え、京大を志望します。

しかし、桝太一アナは、京大ではなく、東大を受けて合格するのです。

その理由も、好きな女性が東京大学を受けるから、という安易な理由です。

全ての人が、とは言いませんが、大抵の人は、東大に入ることで将来安定した仕事に就きやすい、と考えて志望したり、どうしても学びたいことを実現させるために受けたりしている、と聞きます。

それを高3の頃に、たまたま昆虫の研究をしたい、と考えたというほんの些細なきっかけで、京都大学を受けようと考え、はたまたそんなに月日が経たない内に、好きな女の子と一緒の大学に進学するためだけに、東大を受けることになるというのですから、桝太一アナは変わっていると言えるでしょう。

しかし、桝太一アナの一度こうと決めたら即実行する辺りは、すごく精神的に強い方なのだ、と改めて知ることが出来たような気もしますね。

ちなみに日本テレビ入社の理由は、研究職についても、他の人と比較して1番には到底なれないと悟り、それなら科学の面白さを伝える側に回りたい、とテレビ局勤務を志望しただけの話だったそうです。

現在、桝太一アナは報道・スポーツを主に担当しているわけで、ニュース番組『ZIP』の中で、動物のコーナーを担当されてもいますが、せいぜい生物の話に触れているのはそれくらいで、本来の目標からは、遠ざかっているような気もします。

しかし、持ち前の行動力と、真面目さがうまく噛み合い、桝太一アナは、日本テレビの看板アナとして、多くの視聴者から支持され続けているのだと思いますよ。

ちなみに、「アサリ」というニックネームで呼ばれているのにも理由があり、桝太一アナは、大学時代にアサリの研究をしていたらしく、テレビなどでもアサリのこととなると、人一倍熱く語り始めることから、そのようなニックネームで呼ばれているそうです。

なお、桝太一アナは既に結婚されているらしく、幼稚園に通う幼い子供もいるそうです。

もちろん桝太一アナのお相手の女性は、一般女性であり、子供も含めて顔や名前など一切公表されていませんが、何やら恐妻家であるという噂もチラホラ…

まぁ家庭のことはともかく、今後も、若干風変わりでありながら、真面目で爽やかな桝太一アナの活躍を期待しています。

 

まとめ

『ORICON STYLE』が発表する『好きな男性アナウンサーランキング2015』で、3年連続の堂々1位に輝いたのは、日テレの看板アナとしてもお馴染みの桝太一アナでした。

やはり一度好きなジャンルの話になると、とことんまで熱くなってしまう人間らしさを持ち、その上、とても行動的な性格と、朝のニュースで見受けられる、真面目さや爽やかさなどが、ギャップを生み、世間からの人気の理由、バロメーターとなっているようです。

このまま行けば、間違いなく安住紳一郎さんと同じく、桝太一アナが5年連続1位になって、『好きな男性アナウンサーランキング』で殿堂入りされると思いますし、いつまでも多くの視聴者から支持され続けていく男性アナウンサーとして、真実を伝えながら、活躍し続けて欲しいと願っています!

アナウンサーの記事はコチラもよく読まれています!

フジテレビ社員やアナウンサーの年収大幅カットの原因は視聴率?

日テレ上重聡アナのスッキリ降板かアナウンサー生命終了の危機とは

田中毅とにわみきほの熱愛のきっかけと本名などプロフィールは?

陣内智則と松村未央アナの出会いと熱愛交際のきっかけ!結婚は?

NHK有働由美子アナが結婚&フリー転身の噂!現在の彼氏と年収は?

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-アナウンサー