星々の煌めき

インターネットの中に漂流する今をときめくネタを語ります!

漫画

BORUTO-ボルト-のジャンプ連載はいつから?ストーリーあらすじも

更新日

週刊少年ジャンプで掲載され、大人気作品として多くのファンから愛され続けてきた『NARUTO-ナルト-』。

話によると、コミックスの累計発行部数が、世界で2億を突破しているというのですから、日本だけでなく、海外も含めて、NARUTOの人気がいかに高いのかが伺えます。

さて、そんな人気漫画の『NARUTO』の新シリーズ『BORUTO-ボルト-』が、週刊少年ジャンプで月一ながらも来春に新連載されるそうです。

『BORUTO-ボルト-』は、『NARUTO』の主人公・うずまきナルトの息子・ボルトを主役にした漫画作品ということですが、一体どんな作品になるのでしょうか?

そこで本記事では、『BORUTO-ボルト-』が、ジャンプに連載される話や、その漫画作品のストーリーあらすじなどをご紹介していきます!

スポンサーリンク

アドセンス

BORUTO-ボルト-がジャンプで連載!

boruto

漫画『ONE PIECE』と共に、長年、週刊少年ジャンプの看板漫画として連載され続けてきた漫画家・岸本斉史先生の作品『NARUTO』。

主人公:うずまきナルトが、忍の里である木の葉の里で一番の忍者である「火影(ほかげ)」を目指して、仲間たちと試練を乗り越えたり、忍同士でバトルを繰り広げたりしていくアクション漫画です。

当然、ただバトルが描かれているわけではなく、仲間たちとの友情や師弟愛、忍世界の掟やルールなどが描かれ、忍び(忍者)ならではの世界観や、歴史に触れながら王道バトル漫画として誰もが楽しめるように描かれています。

だからこそ『ONE PIECE』と共に、大人気漫画として世間に受け入れられ、定着していったのでしょう。

残念ながら既に『NARUTO』の連載は終了し、単行本コミックスも全72巻でその幕を閉じています。

しかし、『NARUTO』原作が終わった今でも、子どもたちの世代を映しだしたアニメ映画なども展開されていますから、ますます『NARUTO』人気は高まっているようです。

さて、そんな大人気漫画である『NARUTO』が、新たな装いで新連載されることになりました。

タイトルは、『BORUTO-ボルト-』

既にアニメ映画としても描かれていますが、うずまきナルトの子供・ボルトの世界観を映しだした漫画作品となっています。

ちなみに、ボルトの母は、ナルトが幼いころに、ナルトに想いを寄せながら引っ込み思案で、なかなかその想いを告白できなかった日向ヒナタ。

まるで、先日公開されたスターウォーズ『フォースの覚醒』で、ハン・ソロやレイア姫達の子供が、新たな主人公としてストーリー展開されていくように、NARUTOでも次の世代の子供達が、主人公となってストーリー展開する漫画作品として、世代を超えて多くのファンに楽しんでもらえそうですね。

ちなみに、『BORUTO-ボルト-』の連載は、週刊少年ジャンプの連載でありながらも、月1回のペースで連載され、原作・監修は、『NARUTO』の原作者である岸本斉史先生が務め、脚本は小説家の小太刀右京さん、作画は池本幹雄さんが担当するとのこと。

一つの漫画作品を3人で手掛けるという話は正直聞いたことが無く、どんな風に『BORUTO-ボルト-』が描かれていくのか全く想像が出来ていません。

しかし、要約すると総合監修を岸本先生が務め、ストーリーを小太刀さん、作画を池本さんがそれぞれ担当していくということなのでしょう。

岸本先生の総合プロデュースの手腕に、作品の出来がかかっていると言っても良いかもしれないだけに、新たなNARUTOシリーズをより濃密で面白い作品に仕上げて欲しいと期待しています。

 

BORUTO-ボルト-のストーリーあらすじ!

boruto

大人気漫画『NARUTO』の続編というべきか、新シリーズとして、週刊少年ジャンプで連載することが決まった『BORUTO-ボルト-』

『BORUTO-ボルト-』は、既にアニメ映画としても公開されていますから、その映画のストーリーなども今回の連載の『BORUTO-ボルト-』に盛り込み、より盛大なストーリーとして、大きく展開されていくのではないでしょうか。

もちろんまだ『BORUTO-ボルト-』は、連載すらされていないのですから、そのストーリーが公開されているわけもなく、実際に漫画で連載されてから明らかになっていくことでしょう。

そこで、映画『BORUTO-ボルト-』の内容も含めて、簡単なストーリーあらすじ予想をご紹介していきますね。


 

7代目火影となったナルトは、ヒナタと結ばれ、子供も生まれますが、何故か息子のボルトから

「ダッセー」

と言われ続け、非難されるナルト。

かつてはサスケの言うとおり、何もかも欠点だらけの落ちこぼれのナルトでありましたが、それを克服しているのが7代目火影となったナルト。

そんなナルトのライバルであるうちはサスケは、ナルトと違って、全ての面においてスマートで格好いい。

そんなサスケが、ナルト家にやってきて、巻物の解読を依頼しようとしていたのですが、突然訪問してきたサスケに、思わず

「カッケー」

と憧れるボルト。

そんなボルトは、サスケに、

「弟子にしてほしい」

と嘆願し、その中で、ナルトの弱点も教えてほしい、と願いますが、サスケからはナルトが欠点を克服した話をされ、諭され、ボルトは考え方を変えてアカデミーの卒業試験を、うちはサラダ、ミツキ、奈良シカダイ達と共に受けることに…

一方、火影の部屋に謎の写輪眼を使う男が登場することで、ナルト・サスケも動き出すのですが…


 

以上が、簡単ながら『BORUTO-ボルト-』のストーリーあらすじの予想内容です。

あくまで推測上の話なので、ところどころ違っているかもしれませんが、ボルトをはじめとする子どもたちが、アカデミーの卒業試験を受けている最中に、謎の人物がナルト達を襲いかかっていく姿が描かれていくのでは?と思われます。

具体的なことに関しては週刊少年ジャンプで連載されますので、ぜひ手にとって、そのストーリーを感じ取ってみてくださいね。

 

BORUTO-ボルト-の連載はいつから?

boruto

ナルトの子どもたちの世代が活躍していく漫画作品『BORUTO-ボルト-』が、アニメ映画の枠を飛び越え、2016年に新連載されることが2015年12月19日に分かりました。

流石に『休ませて欲しい』と思い続けてきた岸本先生が、たった一人で『BORUTO-ボルト-』の漫画作品を手掛けることは無く、脚本・作画とそれぞれ担当を設けて、比較的負担の少ない中で作品を月一で手がけていくとのことです。

では、実際にいつごろから『BORUTO-ボルト-』の連載が週刊少年ジャンプで開始されるのでしょうか?

そこで実際にいつから連載されるのか調べてみると、2016年の春先に連載スタートとなるという事が判明しています。

あくまで連載の情報としては、2016年春先という話しか分かっていません。

当然、具体的に何月何日発売号から連載スタートという話まで、現段階で情報が流れているというわけではありませんが、月一掲載というヒントなども踏まえて、ある程度連載時期を推測することは出来ます。

月一連載という形で連載スタートされるということは、少なくとも中旬という中途半端な時期に『BORUTO-ボルト-』の連載がスタートとなることは無いと思います。

やはり連載されるなら、月の始めと考えるのが妥当です。

その事を踏まえた上で考えると、春先とのことですから、3月7日発売号か、4月4日発売号辺りが有力でしょうね。

ただし、これは筆者なりの推測でしかありません。

今のところ、まだ情報は殆ど入っていませんが、2016年以降には追加情報として、いつから『BORUTO-ボルト-』が連載されるのか、週刊少年ジャンプで、告知されるはずです。

それだけに、今後の週刊少年ジャンプの情報には注目していきたいものです。

そして、スターウォーズ『フォースの覚醒』で、新世代ならではのエピソードが描かれた様に、NARUTOの世界観を踏襲しながらも、その子供であるボルト達ならではの友情や師弟愛、バトルなど、の様々な展開を『BORUTO-ボルト-』で描いて欲しいと期待しています。

ぜひ、多くの世代から愛され続けていく『NARUTO』のような漫画作品に『BURUTO-ボルト-』もなっていって欲しいですね。

 

まとめ

大人気漫画作品としてだけでなく、アニメとしても大きく展開され続けてきた漫画『NARUTO』の後継作品とも言える、漫画作品『BORUTO-ボルト-』が、2016年春から週刊少年ジャンプで連載開始されることが分かりました。

この『BORUTO-ボルト-』は、あくまで月一の連載で、うずまきナルトが主人公ではなく、その子供のボルトが主人公の漫画作品となります。

しかし、決してナルトが一切登場しないというわけはなく、ボルトたちを影で支える人物として登場することは間違いないでしょう。

ぜひ世代を超えて多くの人から愛される作品として、来春から連載されていくことを楽しみに待ちたいと思います!

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-漫画